紅月 さん プロフィール

  •  
紅月さん: 日曜鑑定士紅月
ハンドル名紅月 さん
ブログタイトル日曜鑑定士紅月
ブログURLhttp://ameblo.jp/papermoon0320/
サイト紹介文平日は会社員、休日はタロットカードや四柱推命を使った占いをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/12/28 21:08

紅月 さんのブログ記事

  • 雑草畑。
  • 我が家の庭の片隅に雑草畑がある。連れがわざわざミックス種の種を蒔いて育てたものだからその場所だけは草むしりをしてはならぬと言われています。GWくらいはこんな感じだったけど現在はこんな感じです。赤い花がたくさん咲いてとてもよいアクセントになりました。ストロベリーキャンドルというらしい。初夏に向けてどう変化するのか楽しみです。 [続きを読む]
  • おまじない。
  • アタシが幼稚園に通ってた頃園で先生から毎日一粒与えられありがたく頂戴していた肝油ドロップ。何気なく見てたテレビ番組で認知症予防によいと言ってたし最近は眼も悪くなったしAmazonでポチっとね。昔から缶のデザインは変更されていないらしい。この人は今、何歳なんだろう?過剰摂取はよくないから連れには一粒ずつ手渡しで。そうしないと一缶全部食べてしまいそうだからさ。お味は昔懐かしい味。認知症予防のおまじない(笑) [続きを読む]
  • いろんな。
  • 空き地の建築中の家から大工さんの話し声や道具を使う音がする。鶯のホーホケキョと可愛らしい鳴き声が一日中暗くなるまで聞こえる。たぶん近所の神社の森をねぐらにしてるんだろう。夜になると田んぼや池や川もないのに蛙の鳴き声も聞こえてくる。なんでだろう。朝、庭に出てみるとごぼうの葉っぱの上にいた。水なんてないのにどこで繁殖してるんだろ?蛙がいるってことはおたまじゃくしがいるんだよね?この近辺には水辺がないん [続きを読む]
  • 国営放送②
  • 少し前にこんな経緯がありました。アタシは息子の通帳を預かっているので確認のため銀行で記帳をしたところNHKの3月〜6月分前払いで引き落としがかかっていました。無理矢理契約に持ち込まれたのが3月28日の夜間21時半。3月の残り3日で1ヶ月分として計上されています。4〜5月分は仕方ないとしてもこれには納得できません。民間の企業や商店なら日割り計算になるのではないかしら?それともアタシがおかしいの?とにかく納得できな [続きを読む]
  • いろいろ。
  • す家事や雑事は相変わらずですが合間を縫ってうろうろと。版画展を観に行ったりオムライスを食べたり海を眺めたり。この写真の場所は北九州市門司区で向こう岸は山口県下関市なんです。バナナの叩き売りのイベントも開催されてましたが見学者が倒れてしまい途中で中断されてしまいました。大丈夫かなあと気になりましたが幸い周りに人がいたので適切な処置が行われたようです。よかった〜。いろいろあるけどみんなが平和に暮らせま [続きを読む]
  • 血圧計。
  • つい数年前までは超低血圧で上90下50なんてザラでした。低血圧だと朝が弱いなど言いますが早起きできないことなんてありませんでした。それなのになんということでしょう。上170下100なんて数字が出ちゃうような身体になりまして低血圧は立派な高血圧に変わってしまいました。↑この時は目眩もするし動悸もするし気分も悪いし耳鳴りもします。痩せると血圧も下がるし中性脂肪も減るらしいけどこれ以上今の体重を落とすことはできま [続きを読む]
  • 母の日。
  • 今週末は母の日ですね。お母さんやお義母さんにプレゼントをする方もいらっしゃると思います。うちにも一足早く母の日がやってきまして長女からは山形のさくらんぼ。次女からはカーディガン。息子からは…何もない(笑)さくらんぼが傷むといけないからさっさと食べました。カーディガンは会社に羽織って行きました。いずれは母の日の贈り物が敬老の日の贈り物に変わるんだろうな〜(笑) [続きを読む]
  • 感謝。
  • 先日の事故でばかちん息子は顔面を複数骨折してしまったので再び入院生活を送っています。救急搬送先の病院は市外だったのでアタシの自宅から遠く往復3時間かかっていましたが市内の病院に転院しました。少しだけ近いので助かります。その病院は建て替えられたばかりで院内もきれいだし病室はすべて個室だしWi-Fiも完備されとても快適です。先程手術が終わりました。あとは快復を待つだけです。息子が追突した被害者様宅に謝罪に出 [続きを読む]
  • 雑草畑。
  • 暇を見つけては雑草と戦っているアタシでございます。草むしりをけっこうな頻度でやっていますが何でも抜いてしまう訳ではなくてあえて片隅に雑草畑を作ってるのでそこに生えている雑草は伸び放題。これが雑草畑です。というのも連れが野草のミックス種の種をここに蒔いたので育てていると言ってもよいかな。名前を知らないけどここにも花が咲きました。食べ頃を過ぎてしまった春菊の花も咲きました。実はアタシ春菊の花を見るのは [続きを読む]
  • 終わらぬ家事。
  • 世間はGW。連れは友人と連れ立って旅に出たのでいない。連れもいないことだし深く考えず一日おきにシフトを入れたので会社にも行っている。↑あまり休むとボケるから自分のためでもある。休日でも家事はたくさんある。掃除をし大物の洗濯をし目についた雑草を引っこ抜きやってもやっても終わらない。家事に終わりはない。どこかで踏ん切りをつけて強制終了するだけだ。洗濯終了のアラームがなったので今から洗濯物を干さねばならぬ [続きを読む]
  • 藤の花。
  • 先日のばかちん息子の不始末でアタシも人並みに落ち込み一時はまったく食欲が落ちてしまい夜も眠れないほどでしたがいつも通り外に連れ出されそのあたりをぶらっとね。通りすがりの小さな神社の境内に見事な藤棚がありました。見物客は他に誰もいないので静かに眺めることができました。いろんなことがあっても毎年同じように季節は変わるし花は咲く。今日は天気が良さそうです。厚手のものやカーペットを洗ってすっきり過ごすこと [続きを読む]
  • 取ってきたものごはん。
  • 連れが釣ってきた魚。これは後日のためにさばいて(連れが)冷凍庫に。庭から摘んできた春菊でごま和え。豆がたくさんできたので摘んでバター炒め。更にプランター育ちのパセリも。取ってきたきたもんばっか(笑) [続きを読む]
  • ぼたん。
  • 去年は7個も花をつけてくれてくたびれたのかそれともアタシのケアが悪かったのか今年はひとつしか咲いてくれませんでした。それでも蜂が花粉や蜜を取りにきています。気温が上がってきたので苺も花を咲かせてます。実ができたらいいな〜。フリージアの香りもよいです。残念なことに風が強かった日に折れてしまいました。今週末は天気が良さそうです。何も考えずに無心で草むしりをしたいな(笑) [続きを読む]
  • 不幸中の幸い。
  • 今回の事故はばかちん息子の出勤時の出来事です。信号待ちの自家用車に原チャリでノーブレーキで突っ込んだらしいです。品のない言い方だとカマを掘ると言います。こちらが加害者です。被害者の方には申し訳なく思います。お相手の方には何の落ち度もありません。それなのにその方に救急車を呼んでいただいたという大失態。しかもその部分の記憶は飛んでます。お相手の車を壊してしまったけれど怪我をさせなくてよかった。自分が大 [続きを読む]
  • 生きててよかった。
  • 仕事の休み時間にスマホをチェックすると見知らぬ番号から留守電が吹き込まれていた。再生すると息子がこの春から勤務する上司からだったのでてっきり息子が寝坊でもしてやらかしたのかと思ったが寝坊や無断欠勤ではなく朝の出勤途中に停車した車に突っ込んだようで救急車で病院に搬送されたとのこと。慌てて職場の許可を取って早退し病院に向かったところ顔面を腫らした息子がベッドにいた。取り合えず入院準備のためそこから息子 [続きを読む]
  • 棟上げ式。
  • アタシが子供のころは家の棟上げの時に屋根に幟をはためかせながら大工さんが屋根から餅や小銭を投げるという行事があった。アタシたちはそれを餅まきと言っていた。それが始まる時刻には近所の主婦や子供たちが新しい家の回りを囲み投げられた餅を我先にと拾ったものだ。現在、裏の空き地に新しい家が建築中である。アタシが知らないだけかもだけど餅まきをした形跡がない。今のご時世餅なんてありがたくないかもしれないし縁起物 [続きを読む]
  • 夜遊び。
  • 夜になると早い時間から眠くなってしまうので夜のお出掛けはあまり好まないのですが連れ友のliveに行ってきました。その前に腹ごしらえ。焼き鳥やさんに立ち寄ります。まずはお通し。福岡県では焼き鳥と言えば豚バラです。鶏じゃないのにね。豚バラを食べないと焼き鳥屋さんに来た気がしない。まだまだliveは続いていたけど翌日のことを考えると長居はできず適当に切り上げて早めの帰宅。また週末だ。天気がよければ草むしりかな( [続きを読む]
  • 片付け。
  • 今の家に荷物を搬入する前はこんな感じでした。古い民家の普通の仏間です。連れの楽器類がだんだん増殖しリビングを占領するので床の間に置くことにしました。掛け軸なんかないからこんな使い方もいいかな。床の間に楽器収納を設けたものの増殖はやまずウクレレなんかが増えてきて触ったあとにぽいっとリビングに放置されたりするのでいっこうに片付きません。残る手立てとして壁を有効活用することにしました。すっきりするにはほ [続きを読む]
  • 庭。
  • 週末毎にあまりスカッとしない天気で桜の花はいつしか葉っぱに変わりつつそんな日でも庭に出て雑草を抜いておかないと。除草剤を使えないから自力でやるしかないです。集中して頑張り過ぎると腰が痛くなります(笑)だけど雑草はたちまち増えて一週間経つとボサボサになります(泣)気温が上がってきたので繁殖のペースに作業が間に合いません。いたちごっこみたいだし少しくらい抜いたところでほんの気休めみたいな気がします。ミック [続きを読む]
  • 国営放送。
  • 独り暮らしを始めたばかりのばかちん息子は某国営放送の襲撃を受け断りきれず契約した。訪問を受けた時間は21時半ごろ。こんな遅い時間帯にアポなし訪問で親権者の同意もなく本人にわかるような説明もなく未成年に契約をさせるのが某国営放送のやり方か。実際に来たのは下請けだがそう思われても仕方あるまい。夜分にアポなしで他家を訪問するなんてあり得ないと思っていたがアタシが世間一般の常識からずれているのか?だったら考 [続きを読む]
  • 脂がキツいお年頃。
  • 自分が胆嚢を切除してるのを忘れて調子にのって食べ過ぎました。脂肪分たっぷりの食事を続けてお腹が痛くなり会社を休む羽目になりました。某うどん店ではセルフで具材を選べるもんだから…。つい。食後の胸焼けから始まりまして。うどん店が悪いんじゃないんです。油断していたアタシが悪いんです。胆嚢がなくなって30年も過ぎてるから注意事項なんて忘れてました。ただでさえ脂がキツいお年頃なのにさー。しばらく脂抜きの食事に [続きを読む]
  • 限界集落。
  • アタシが小さいころに亡くなった生母は先日記事にした球磨川の川辺の一勝地というところの出身だ。辛うじてJRの駅はあるもののおそろしく過疎化を迎えたその地は村人を見かけることもほとんどない。数年前に生母のお骨を引き取りに行き叔父や叔母と話す機会ができた。その時のことはかなり前のブログに書いたことがあったかな?生母の生家は球磨川からずっと山奥で道は細くて九折になり細々とところどころに棚田があり更に奥地に入 [続きを読む]
  • 社会経験。
  • ばかちん息子が本格的に独り暮らしを始めたので自分のことは自分でやらなければならなくなりました。まずはご飯の件。これは心配いりません。某フランチャイズの弁当店で長くバイトしてたのでフライパンだって振れますし簡単なものならOK。。支払いの件。これは大事ね。社会的信用にもかかわりますし。光熱費など口座引き落としの手続きはアタシが代理で行いましたが手続きが完了するまでは振り込みで支払いをします。さっそく電気 [続きを読む]
  • 特別なことはなく。
  • 午後半休を取った日早めに用事が終わり次の予定まで時間が空いたので職場近くの海の様子でも。どれくらいこの景色を見てきただろうか。平日なのに釣り人の姿もちらほら。特別なことは何もなく。平和だな。 [続きを読む]
  • 花見。
  • 今年も八幡東区の溝上酒造さんで花見の会が催されました。しか〜し北九州市では開花宣言後に気温が上がりません。逆に寒くなってるくらいです。なぜだ?桜はぽつりぽつりとしか咲いておらずおまけに雨が降りそうな…。ですが前から決まっていたことですから会場を移して雨天決行です。どこでも桜は見えずともすぐに酔っぱらいのできあがり〜。焼き物を焼く手伝いをしながらつまみ食いをしますがそれは焼き係りの特権です。4月だと [続きを読む]