さな さん プロフィール

  •  
さなさん: さなブロ
ハンドル名さな さん
ブログタイトルさなブロ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sana-pico/
サイト紹介文青年海外協力隊『さな』のブログ@バングラデシュ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 1日(平均70.0回/週) - 参加 2012/12/29 21:37

さな さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バングラデシュブラックジョーク!!??
  • ※注意※バングラデシュ滞在している人向けのネタです。あるベンガル人のウィットにとんだブラックジョークの話。彼は、普段のお話もうまく、仲裁者(ピースメーカー)的な存在です。(背景)夕飯を、中華かバングラのグループに分けて食べた。その後、お客さまが来て、彼にご飯をご馳走することに、しかし、私達はご飯を食べていたので、お断りもするよってカンジ・・・(彼の発言内容)「僕達は、夕飯を2Party(グループと言う [続きを読む]
  • タンガイル活動最終日
  • 結局、2年の活動を通して、彼女といっぱい動いた気がします。彼女にとっては、JOCVの一人で、さらに別配属の2人・・・(彼女は、農村開発。私は、地方行政)たぶん、共有する時間は、農村開発配属のJOCVが多かっただろう。だけど、私にとっては、彼女との時間が一番長かったのです。2年間どうもありがとう2015.6.11 Gharinda UP前にて [続きを読む]
  • 挨拶
  • 現在、任地引き上げ一週間になり、お別れをしながら、2年前を思い出している。よくお世話になった家族の家に、家が決まる前まで、荷物を置かせてもらっていた事wそれが、昨日のことのようですよねーーーーー!って、話したり、イロイロ大変ナ事もあったし、1年目は、時間も長く感じたし、2年目は、あっという間だったなーとか!バングラデシュで仕事を見つけるのは難しいけど、遊びで、またバングラデシュに来たい!そして、 [続きを読む]
  • 公共に対する認識の違い
  • ベンガル人は、自分の家の中は、綺麗にしているが、自分の所有地ではない、公共の場所については、綺麗でないのはわかっているが、、、綺麗にしようという意識がない!!!!それを嘆いた、ベンガル人が、「自分の家のように、公共の場所も綺麗にしよう!」と、ゴミを集めて、燃やして綺麗にしたそうな・・・(燃やすことが環境に良いとは思わないが、今のバングラデシュは、ゴミを処理する場所がない)なんと、近所の人が、「日 [続きを読む]
  • バングラデシュの発展は何年かかるのか???
  • よく一緒に働くベンガル人との話バングラデシュが発展するには(日本のようになるには)500年かかる・・・っと日本に行った事のある彼は、15年前の日本の状況を見て考えても、バングラデシュが日本のレベルに達するには、程遠い。彼の開発がうまくいくためにベンガル人(この場合、公務員や議員)がするべきこと①嘘をつくな②お金をちょろまかすな(ポケッティングするな)③欺瞞するな④時間を守る(時間管理)⑤100% [続きを読む]
  • 物件めぐり
  • バングラデシュの公務員あるある「ランチ過ぎに、仕事はできぬ!!!」っと言わんばかりに、私の仕事の勝負は、午前中である。ランチ過ぎには、人がまばらに・・・どこに行ったんだそのこともあり、活動のない、ランチ過ぎの時間に、後任のための物件めぐりをしている。私は、幸運なことに、同任地隊員と同じアパートに空きがあったので、そこに、2年間住んでいる。物件をみたり、家賃交渉したりは、全くしていなかった。もともと [続きを読む]
  • ディナジプール その3
  • その土地の素材(竹や土など)を使って、建てた小学校を訪問しました。 内部は、 とても風が通って、涼しそうです。この竹で作り、補修、修理なども地元の人たちでできるようになっているそうです。この施設は、5Sも出来ており・・・綺麗!ソーラー電気も設置されており ハイテクバングラデシュでは珍しく、靴を脱いで履いて建物に入らなければならない・・・! とても素敵な学校でした!この地産地消のコンセプトを参考に、ボ [続きを読む]
  • ディナジプール その2
  • ディナジプールの中心部から30分のところにあるカントノゴル寺院こちらもヒンドゥー教徒の寺院ですこちらの壁は、テラコッタで下写真のようなゾウや兵士が描かれています。その後、ディナジプールで有名なライチ畑を越して、ムスリム寺院にも行ってみましたこの季節、あと一ヶ月もするとライチ狩りができます!その時期に行くのもいいかも!!!!村の中をバンに乗って気持ちい!この季節観光にオススメです! [続きを読む]
  • ディナジプール その1
  • バングラデシュの北部の西側で大きな町らしいディナジプール この町は、イスラム教が大半のバングラデシュの国で、ヒンドゥー教徒が多い町です。これは、昔の王様(領主)がヒンドゥー教徒で有ったことが理由のようです。さて、この街の中心の地域には、その王様の家やクリシュナ寺院があります。 ラジバリに入る門 クリシュナ寺院バングラデシュでは、嫌われ動物  犬・・・こちらにいた犬は子犬なのか!?かわいらしい こっち [続きを読む]
  • 人間との距離感
  • 2年近く住んだバングラデシュどうしても分からない、人間の距離感・・・気持ちも近い・近いつまり、家族のことを詳しく聞かれる、友達ならスケジュールも管理したがるベンガル人!注意/人によって、村や都市によっても違うかも知れませんそして、隣の距離も近い ってか、私の席!!!占領されています。このおっちゃんだけでなく、前にいたおばちゃんも・・・・私もやせてはいないのに、ベンガル人はお構いナシに人の占有場所を [続きを読む]
  • 過去の記事 …