超時空伝説研究所 さん プロフィール

  •  
超時空伝説研究所さん: 超時空伝説研究所 presents...
ハンドル名超時空伝説研究所 さん
ブログタイトル超時空伝説研究所 presents...
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/ryo_hirayanagi
サイト紹介文歴史の裏に隠された謎に迫ろうというブログです。 超時空小説と銘打って、伝奇小説も公開しています。
自由文文字に残されたものだけが歴史となる。だが、それだけが真実なのか?

歴史の陰に隠された謎や伝説に光を当て、独自の理論で説き明かす。

息抜きに(?)「超時空電脳生活」と題して、PDAやスマホなどにまつわるTIPSや苦労話を報告しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/12/31 19:21

超時空伝説研究所 さんのブログ記事

  • 日本の自宅周辺。田舎とはいえ、変化はあるものです。
  • 先週1週間休暇を頂き、日本の自宅で休息してきました。もうね、ほとんど外出もせず、書斎に閉じこもってビデオを日夜観まくるという爛れた生活。十分に、充電してまいりました。正確に言うと、「レーザーディスクを観まくった」という日々でした。どんな内容であったかは、またの機会といたしましょう。さて、久しぶりに帰った我が家の周辺に、めずらしく?変化が訪れていました。以前、「日立電鉄」というローカル鉄道(=地元では [続きを読む]
  • 「謎多き駅Salvator Rosa」その5(たぶん最終回)。駅のホームをご紹介!
  • 比較の対象として、まず初めに「Garibaldi」駅のホームを見てもらおう。この駅は、地下鉄1号線の始発駅で、一番立派な駅である。見てもらいたいのは、天井の高さ。特に、列車が浸入する軌道上エリアでは、電力を供給する架線(レールだが)は天井のすぐ下に敷設されている。一方、こちらはシュールでお馴染み「Salvator Rosa」駅のホーム。どう? 天井、高くね?架線敷設のスペースだけ空いていればよいはずなのに、これでもかとい [続きを読む]
  • 何だろう? 脳の働きに、ちょっとした春が来ているような?
  • ここ数日で、二回起きた出来事。朝目覚める瞬間に、前日疑問に思っていたことの「答え」を思いつく。別に、考えながら眠りについたわけじゃないのに。自分では、自分史上最高に脳の働きがよかったと思う「高2の春〜夏」に、そういうことがあった。あの頃は、どうしても解けなかった数学の問題が、目覚めた瞬間に解けた!なんて、奇跡的なことが起こってくれた。この歳で似たようなことが起きたのはなぜか?春のせいかしら?さすが [続きを読む]
  • ナポリで作る「チャチャっと、ごはん」。こんなんできましたーー。
  • スーパーで買ったチキン・カツレツ。パックに2枚入って、2.5ユーロくらいだったか?1枚余っていたので、かつ丼にしてみました。といっても、なんちゃってです。いつもの通り。麺つゆを薄めて、砂糖を加えつゆにする。煮立ったところで、チキンカツ投入。4分ほどコトコト煮込んで、溶き卵。卵が半熟になるのを待って、ほかほかご飯に、オンザラーーイス!!乾燥分葱と一味を散らして、なんちゃって鶏かつ丼の出来上がり――これが [続きを読む]
  • 謎多き駅「Salvator Rosa」。うちのご近所の地下鉄駅です。ナポリの片隅でね。
  • どういう感じを目指しているんだろうなあ?って、解釈に苦しむんですよね。ANMという都市交通会社のメトロ1号線にある小さな駅なのですが。丘の中腹という変わった立地はさておいて、なんだかね、よく言えばアートの香りがするのですよ。上りと下りの2ホームしかないんですが、その間、直線通路になぜかオブジェが置いてあります。それはいいんですが、何でこれ?って内容。車の列? なんで?なんだろう、自動車開発における初期 [続きを読む]
  • 2016年、年末のお買い物。いまさらながらのご報告です。ナポリからね。
  • 2016年秋、冬シーズンは、あまりお小遣いを使っていなかったので、年末年始休暇での日本帰国時に、少し無駄遣いをしました。Dellのデスクトップパソコン:こいつは、日本の自宅用ラップトップが老朽化していたので、更新のために購入。12万円くらいでした。本体(キーボード付き)+顔認証対応USBカメラ。auスマホ=Sony Xperia XZ:こいつは、ナポリで掏りにあった旧型機の代替。( ;∀;)→幸い、海外旅行保険付帯の盗難保険が利き [続きを読む]