Dr.ラポール さん プロフィール

  •  
Dr.ラポールさん: ラポール個別指導塾 高崎市と藤岡市の学習塾
ハンドル名Dr.ラポール さん
ブログタイトルラポール個別指導塾 高崎市と藤岡市の学習塾
ブログURLhttp://rapportkobetu.seesaa.net/
サイト紹介文藤岡と高崎のラポール個別指導塾です。高校入試合格を目指して、教育情報とともに、日々の様子を綴ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/01/01 11:25

Dr.ラポール さんのブログ記事

  • 中3も夏期講習会スタート
  • おはようございます。今日も午後から雨が降るとか降らないとか・・・急な夕立ちは嫌ですね。昨日から高崎教室で中3の夏期講習が始まりました。藤岡教室は今日からです。まだ部活が終わっていない生徒もおり、全員そろうことがないのは残念なところですが・・・。夏休みを有効に使えるか否かで、その後の伸びに大きく影響します。まとまった時間が取れるビッグチャンスは、秋以降には無いからです。秋になってからも学校行事が目白 [続きを読む]
  • 8月5日農大二高のオープンキャンパス
  • 今日から受験生の夏期講習会を始めます。この夏、しっかりと基礎を固めて入試本番まで駆け抜けましょう。夏休みの最初は、そのスタートラインとも言えます。そしてもう一つ、夏休みと言えば高校のオープンキャンパス。多くの受験生に人気の農大二高では、8月5日に学校紹介と放課後活動紹介とクラブ体験のオープンキャンパスが開かれます。その締め切り日は・・・本日7月24日となっております。↓コチラhttps://www.nodai-2-h. [続きを読む]
  • サッカー早慶戦2017
  • 明日から始まる中3夏期講習会連戦に備えて、本日はオフです。先週の土曜日に大学の同期たちとサッカー早慶戦を見に行ってきました場所は等々力競技場。川崎フロンターレの本拠地です。このフロンターレ仕様の遊具、懐かしいです子供が小学生のときにフロンターレ戦を観に来たときに、ここで遊んだ想い出があります。何かと比べられる早稲田と慶応!↓5月に野球を見に行ったときは敗けてしまったので・・http://rapportkobetu.see [続きを読む]
  • 藤岡まつりへ行ってきました
  • 今日は夏期講習の前に藤岡まつりへ行ってきました。進行予定表です。夕方、日課の30分散歩をしながらの撮影のため、ところどころボヤけている画像があることをご容赦くださいませ〓かんな保育園のお神輿が可愛すぎるあっ!堀越二郎展をやってる!見たかったのですが、散歩中は止まれないので見られず(-_-;)ピアゴのあたり何通りでしたっけ?〇開センターとかがある通りです。ひときわ目立つ看板〇開センター前でやっていたスーパ [続きを読む]
  • ラッキーガール 佐藤真海
  • ↓読み終えた本です。7月15日に東京へ行くとき、電車の中で読みました。佐藤真海さんと言えば、東京五輪のプレゼンテーションで素晴らしいスピーチをしたことで有名ですね。中学生にとっても国語の教科書「夢を跳ぶ」でお馴染みのはずです。佐藤さんは早稲田大学のチア出身。その頃骨肉腫という病気が発症し、足を切断しました。それでも負けずに義足をつけ、パラリンピックに出場するまでになります。作品には今年の課題図書「 [続きを読む]
  • 関東の高3が志願したい大学ベスト10
  • ↓産経ニュースから引用リクルートは13日、関東、東海、関西の高校3年生に、志願したい大学(志願度)を尋ねた調査結果をエリア別に公表した。関東では早稲田大が9年ぶりに首位になり、関西では関西大と同率で近畿大が初の1位となった。東海は名城大が2年ぶりにトップになった。調査は4月、同社進学情報誌の会員らを対象に郵送で実施。約7千人の回答を集計した。 関東の部門別では、女子、文系、理系で早大が1位で、男子 [続きを読む]
  • 生きかた上手 日野原重明
  • 聖路加国際病院の名誉院長であった日野原重明さんが105歳で昨日お亡くなりになりました。ずっと以前に読んだ本です。私の読書記録によれば、読んだのは9年半前。反断捨離派の私は10年近くたっても取ってありました。さすがに内容はほとんど覚えていませんが、今見てみたら168ページにこう書かれています。「ありがとう」の言葉で人生をしめくくりたいものです。と。この本は2000年から2002年にかけて「いきいき」 [続きを読む]
  • 受験合格は暗記が10割
  • ↓読み終えた勉強本のご紹介タイトルを見て、「いや数学は違うでしょ!」と考えた方もいるかと思います。数学は思考力だから暗記しておいても解けないと。その誤解もこの本を読めば解消されます。数学は、「解ける」「わかる」「思いつく」の3ステップなんだそうです。そして数学や理科系の参考書をどうやって暗記していけばよいか。それが128ページから書かれています。もちろん暗記学習の代表格である英単語もどのタイミング [続きを読む]
  • 夏期講習会、早くもスタート!
  • 昨日から高崎教室では早くも夏期講習会がスタート対象は中1・2の数学と英語です。昨日も書きましたが、新しい勉強方法を取り入れてみました。できなかった問題にフォーカスしていく方法は・・・非常に有効であったと思います難点である時間の少なさは家庭学習でカバー。少々ハードですが、乗り越えてもらえば、講義を聞くことがメインの講習などよりも確実に力がつくと断言できます。藤岡教室は22日からスタート〓もちろん藤岡 [続きを読む]
  • 夏講スタート!新勉強法導入!
  • 今日から高崎教室で夏期講習会がスタートします対象は中1・2の数学と英語です。今年の夏講を受講する生徒はとっても得をします。少人数であり、それがゆえに綿密な指導ができるからです。↓今、この本を読み終えるところです。武田塾の塾長が書いた本ですが、とても有益です。まあ自分一人でしっかりと実行できればの話ですけどね。それを実行してもらうのが今年の夏期講習会。塾で100時間勉強すれば合格できると勘違いしてい [続きを読む]
  • 仮面ライダーコラボレストランin池袋
  • 夏期講習会スタート寸前のオフです。オフといえばほぼ例外なく余談です(^_^;)先月ランチを食べた一風変わった池袋のレストランここは何と店内が仮面ライダー一色のレストランなのです!もうエレベーターからショッカー仕様ですから!メニューもすべて・・・仮面ライダーがモチーフですドリンクも!量のわりに値段は高めです。仮面ライダーダブルの冷麺をオーダーこの後、人と会うのでキムチは残しました。ドリンクはストロンガーに [続きを読む]
  • 問題を解く目的は何か?
  • おはようございます。2022日連続ブログ更新中です2022年と言えば・・・北京で冬季オリンピックが開かれる年です。何でも北京は雪が降らないから人工雪で行うのだとか※※※昨日の続きで、勉強の基本について。今日は「問題は何のために解くのか」です。よくありがちなのが、自主勉ノートをうめるためだけに問題を解くこと。汚い字で書いて〇と〓しかつけていない。ひどいときには間違えているのに〇をつけている。もっとひ [続きを読む]
  • ノートを取る目的は何か?
  • 今日のテーマはノートの取り方について。ノートはそもそも何のために存在するのでしょうか。先生が黒板に書いたことを写すため。この答えは間違いではありません。でもそれだけでは学習内容の理解は保証されません。ノートを写すのに必死で頭を働かせず、ただ文字を写すだけ。「これで私はしっかりと授業を聞けた!」そう考えている人が非常に多いように思います。確かにノートすら取らずに寝ている生徒よりはマシかもしれません。 [続きを読む]
  • 月はぼくらの宇宙港 読書感想文
  • ↓青少年読書感想文コンクールの課題図書です。月はぼくらの宇宙港は中学生対象の課題図書です。この1冊を読めば月のことは大体わかる。そんな本です。34ページに出ている月の満ち欠けの図は、3年生後半に理科で習いますから受験勉強にもなります。また77ページに出てくる「月がなければ人類は生まれてこなかった」という説は、あまり知られていないことです。地球の自転軸は23.4度傾いていますが、これは重い月を振り回 [続きを読む]
  • 高崎北高校弦楽部定期演奏会があります!
  • おはようございます今週の土曜日に高崎北高校弦楽部の定期演奏会が行われます。場所等は以下の通りです。場所:高崎シティーギャラリーコアホール日時:7月15日(土)17:00〜費用:無料卒塾生がポスターを持ってきてくれました貼るところ少なくて、曇りガラスのところに貼りました。ポスターには男子しか出ていませんが、女子もいます。ポスターを持ってきてくれた卒塾生も女子です。卒塾生のパフォーマンスを見たいのです [続きを読む]
  • 高校中退防止は入学直後がカギ
  • おはようございます梅雨はあけたのかと思うほど毎日暑いですね〜。今日は7月10日の月曜日。来週は月曜日が祝日で木曜日の20日が終業式ですから、まともに授業がありません。したがって今週1週間が、しっかりと授業が行われる1学期最後の週ということになります。10日ほど前の新聞に、高校中退防止は入学直後がカギという記事が出ていました。2011年のある県の公立高校に入学した13,024人の中で、437人が途中 [続きを読む]
  • ひよっこ展&直虎展inNHK
  • おはようございますブログ更新、2017日目です。2017年と言えば・・・今年です友人に会うまでの時間、10年ぶりに渋谷のNHKスタジオパークへ行ってみました。ひよっこ展の最終日でした私はひよっこを見ていませんが、長男がハマってます!こちらは直虎展です。私は直虎を見ていませんが、長男がハマってます!その他の目についたスポットアナウンサー体験ができます!中学生の東京見学にはオススメのスポットですが、東 [続きを読む]
  • 新町七夕祭りへ行ってみた
  • 昨日は七夕でしたね昨日限定で、体験授業へ来た生徒にプレゼントを差し上げました。藤岡教室の授業へ行く前に、新町の七夕祭りを見てきました。昨日はイベントはやってなく・・・飾りつけを楽しむだけでしたけどね(^^;)フレッセイのあるこの通りがメインです。各地区とも色とりどりの飾りつけ17号線の歩道橋のところにも!風になびくとキレイさが増します。新町第二小学校??????お店の前にも飾りつけがちらほら・・・駄菓 [続きを読む]
  • 新大学入試、英語は24年度から全面移行
  • 昨日はお二人の方からおいしそうなものをいただきましたお気持ちをありがたく頂戴しました!因幡の白兎のお菓子と・・・ハッピーローズのバウムクーヘンです。(人''▽`)ありがとう☆ございました!※※※さて今日の読売新聞の一面記事から!2020年度から導入される新しい大学入試テスト。英語に関しては、2023年度までは従来型のマークシート試験と英検などの民間試験を併存させる方針を文科省が固めました。2020年度 [続きを読む]
  • 耳の聞こえないメジャーリーガー 読書感想文
  • ↓耳の聞こえないメジャーリーガーウィリアム・ホイこの本は青少年読書感想文コンクールの課題図書です。対象は小学校中学年です。ざっとウィリアム・ホイのご紹介。ウィリアム・ホイは1862年(今から155年前)、アメリカのオハイオ州に生まれました。3歳くらいのときに髄膜炎にかかり、聴力を失います。1879年にろう学校を卒業して靴修理店に就職しますが、野球の練習は続けていました1886年にマイナーリーグ入り [続きを読む]
  • 転んでも、大丈夫 読書感想文
  • ↓夏休みの課題図書から転んでも、大丈夫: ぼくが義足を作る理由 (ポプラ社ノンフィクション)は、小学校高学年対象の課題図書です。作者の臼井二美男さんは、義肢装具士。群馬県出身だそうです。ところどころにコラムがあって、義足の歴史などについて知ることができるのがこの本の特長です。義足を日本で最初に使ったのは、江戸時代末期から明治時代初期に活躍した歌舞伎役者の沢村田之助だと言われています。早稲田大学創立者の [続きを読む]
  • 勉強ができる子はどこかが違う 2
  • おはようございます。2012回目のブログ更新です。2012年と言えば・・・私が塾を開いた年です!どうでもいいですね(笑)昨日の続きです。昨日はトップ校にギリギリ組で受かった生徒の話をしました。今日は逆にトップ校に余裕組で受かった生徒の話です。定期テストの最高は480点台で学年1位の常連。統一テストでは偏差値70台を何度も取り、最高は高女志願者の中で8位。その生徒は、卒業するときに手紙を書いてくれまし [続きを読む]
  • 勉強ができる子はどこかが違う
  • おはようございます。連続ブログ更新、2011日目です。2011年と言えば・・・東日本大震災が起こった年です。同じ高校に受かる生徒にも、余裕組とギリギリ組がいます。トップ校と言われる高崎や高崎女子でもそうです。当塾から高崎女子へ受かった生徒の中に、ギリギリ組の生徒がいました。平均偏差値は60台前半。最高でも65。一番悪いときは59。ラポールNo.1決定戦でも優勝を逃すなど、塾においてもダントツという訳で [続きを読む]
  • 少年の主張藤岡大会2017
  • 昨日は大雨の中、少年の主張藤岡大会へ行ってきました。場所は藤岡市民ホールです。今年は何と生徒が2人も参加しますそのうちの1人は高崎市の生徒で、会場は榛名文化ホール。運悪く同じ日に行われたため行けませんでしたが前半10人のテーマ後半10人のテーマ最初に一人一人が紹介されました。主催者の話では、「緊張している人?」と尋ねたところ、あまり緊張している生徒はいなかったんだとか学校で表現力を鍛えられているか [続きを読む]
  • 明日、夏期講習のチラシを入れます
  • 日付が変わって7月1日になりました。今年も後半戦に入りました。元日にやった無料対策授業からもう半年もたったのですね。今日は午前中に新聞販売店へ行って、チラシ折込をお願いしてきます。チラシを入れるのは藤岡地区だけです。高崎地区には入れません。藤岡教室の近隣の塾は、すでにチラシを入れたことでしょう。少しで遅れた感がありますが、当塾の場合はいつも反響に時間がかかるので、少し遅いくらいがちょうどいいかと思 [続きを読む]