CafeMagnolia55 さん プロフィール

  •  
CafeMagnolia55さん: Cafe Magnolia
ハンドル名CafeMagnolia55 さん
ブログタイトルCafe Magnolia
ブログURLhttp://www.cafe-magnolia.jp/
サイト紹介文2006年3月に名湯名高い鈍川温泉に程近い愛媛県今治市玉川町にオープンしたマクロビカフェ。
自由文2006年3月に名湯名高い鈍川温泉に程近い愛媛県今治市玉川町にオープンしたマクロビカフェ。
アメリカで20年生活しマクロビ食を10数年実践している料理担当かよこさんと貿易商社勤務時代世界中を食べ歩いたオーナーるみちゃんとアルバイトスタッフ数名で運営しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供553回 / 365日(平均10.6回/週) - 参加 2013/01/01 23:35

CafeMagnolia55 さんのブログ記事

  • 待ちに待った梅仕事の始まりです!
  • 待ちに待った無農薬南高梅が届き今日からやっと梅仕事! 毎年毎年この美しい完熟梅を手配してくれるそんな方と知り合えて本当に良かったです! 感極まって瀬尾も出演!笑 この梅を召し上がっていただくのは2年後、3年後かな? 熟成させて料理教室で、お店で召し上がっていただきますね! [続きを読む]
  • お知らせ
  • フルコースランチ 午後の部満席となりました。午前の部あと2名さまのみ受付可能です。 有次の包丁 30日(金)までにお申し込みくださった方のみ受け付けます。 夏休み特別料理教室 ご家族に不幸ごとがあり一名キャンセルとなり空きが出ました。次々と問い合わせをいただいていたのにキャンセル待ちリストを作っていなかったことを反省しています。よろしければご参加ください。 以上、休日のお知らせでした〜! 6月もいよ [続きを読む]
  • 初めてのお料理〜基礎の基礎〜終了です!
  • これまで少しハードルの高いお料理ばかり紹介してきた反省を踏まえ理論より何よりお料理することの大切さをお料理することの意味をお伝えしたい・・・そんな私たちの想いがつまった初めてのお料理〜基礎の基礎〜3回シリーズの1クラス終了。 まずは皆さんのご感想をご紹介させていただきますね。 今までいろんな料理教室を受講しましたが自宅での再現率がこれほど高かったのはこのシリーズが初めてえす。基礎の基礎を学ぶので、 [続きを読む]
  • 今日のランチ!
  • 今日のランチは!全粒車麩カツ イタリアン味噌ソースピンチョス!・ポテトとたかきびのガレット・焼き胡瓜のわさびディップ・コーンとアーモンドチーズグリーンサラダ土鍋炊き無農薬玄米ご飯冷製枝豆とアスパラガスのスープ有機三年番茶 7月9日(日)開催フルコースランチの試作をしながらのランチ営業です(^^:;まだ空きありますよ。ご興味のある方はお申込みください(^ ^) http://cafe-magnolia.jp/?eid=4091 [続きを読む]
  • お料理教室ご参加の皆さんから
  • 続々と届くご報告が嬉しくて ロッジの鉄なべで作ったキーマカレーと炊飯用土鍋で炊いたとうもろこしご飯とうもろこしの芯も入れて炊いたら驚きの美味しさだったとか? サルサメヒカーナのパクチーは三つ葉に変えてお子様向けに! しかし料理教室終了後家に帰っても微塵切り(笑)素晴らしい生徒さんです!!! そしてこちらはメキシカンライスを・・・ トマトに詰めてファルシーに! 焼き上がりの写真も送っていただきました!こ [続きを読む]
  • 初めてのお料理教室受講の皆さまへ
  • 初めてのお料理〜基礎の基礎〜2を受講されている全員の方がお櫃をご注文されました。初めてのお料理〜基礎の基礎〜1を受講されている方でそれ以外の方もお櫃必要な方はご連絡くださいね。何とか次回受講までに納品して貰いますから。 秋田杉お櫃 二合用 15720円三合用 17280円 炊飯用土鍋三合用  8208円 [続きを読む]
  • 私がヨガを続ける理由
  • ある男が死んで黄泉の国に行きました。ところが死神の台帳にはまだ彼の名前が登録されておらずこの世に戻されることになります。彼はどうせそのうち来るのだから黄泉の国とやらを見て帰ろう、と一つの館に入ります。 そこでは大勢の人達が食卓を囲み食事をするところでした。よく見ると彼らの片腕は椅子のひじ掛けに結わえ付けられもう一方の手には長い柄のスプーンが括りつけられている。彼らは目の前のご馳走を食べようとするが [続きを読む]
  • ラジオ生出演第2回終了です
  • 昨夕NHK松山放送局ラジオまどんなに生出演初回より緊張は少なく咳に対する対処法を簡単に10分以内で!笑お話しさせていただきました料理教室にご参加くださった皆さんならご承知のはず瀬尾が10分以内に話をまとめられるのか?誰よりも当人が疑ってました(笑)人間やれば出来るものですアナウンサーさんのお陰で何とか10分以内に話もおさまり生放送終了後直ぐ娘と合流佳代子さんお勧めの美味しいお蕎麦屋さんでお腹を満たして [続きを読む]
  • 今日は料理教室でした!
  • 真剣にお料理している皆さんと一緒にベジメキシカンを作らせていただきました。 何よりも皆さんが驚かれたのはこちら! 卵・砂糖・乳製品不使用のコーンプディング!美味しかったそうですよ〜(笑) 毎朝モミの木に水やりするのですがモミの木の足元にたんぽぽが! なんとも愛らしい姿に癒された朝 明日・明後日は定休日。22日(木)〜25日(日)まで元気にカフェ営業。皆さんのお越しをお待ちしていますね。 20日(火)午 [続きを読む]
  • 日曜日の朝早くに
  • まだ開店前の早朝、遠くから足を運んでくださったご夫婦。「無農薬玄米ご飯がどうしても食べたい。待てるから・・・。」そう仰る。 花の水やりをそこそこに無農薬玄米菜食モーニングとオーガニックベジバーガーをご用意させていただきました。 美味しそうに召し上がられた頃佳代子さん出勤。愛らしいお二人の姿を見て、記念に写真を撮りましょう!ということに。 ここに店を構えて11年。遠くから足を運んでくださる皆さんにどん [続きを読む]
  • 昨日キーマカレーを作った方から
  • また嬉しいご報告ををいただきました!サモサ作りました。今日は写真あります(^_^;)昨日のキーマカレーは大好評で、夫がお弁当にも持って行きたいと言うので、サモサの具に使おうと思っていましたが断念しました。昼休みに「このカレー、やっぱりうまい!」とメールがきたのでよほど気に入ったのだと思います。料理教室で教えていただいてよかったです!!サモサは、玉ねぎ・有機ミックスベジタブル・ジャガイモをカレーパウダーで [続きを読む]
  • 我が家の娘の大好きなブリトー!
  • 我が家の娘の大好きなフリホーレスのブリトーお弁当には6本入れる!うずら豆とトマトと玉葱オリーブオイルに海の精オレガノだけでつくれるシンプルだけど美味しい我が家の大事なたん白源 サルサメヒカーナも美味い!けど娘はちょっと苦手(笑) 今日のランチはベジメキシカン!フリホーレスのブリトーサルサメヒカーナ&オーガニックトルティーヤチップスメキシカンライス季節野菜たっぷり(ばっかり?)メキシカンスープ! 明日 [続きを読む]
  • 月曜基礎料理教室でした!
  • 梅雨のじめじめ感を吹き飛ばすスパイスたっぷりベジインド料理 ベジキーマカレー 土鍋炊きあっさり玄米と ころころ野菜のサラダ 皮から手作りサモサ マンゴー豆乳ラッシー ソイミルクチャイ(写真撮り忘れ) 以上の実習でした。 次回は7月10日。カリフォルニアロールやベジ冷やし中華などの実習。 暑い夏を健やかに過ごせる食事を皆さんと作っていきたいと思います。 明日・明後日は定休日。15日(木)〜18日(日)まで元 [続きを読む]
  • 生命をささえる水
  • 工場排水や農薬使用量増加で増え続ける産業有害物質家庭での塩素系の洗剤等合成洗剤の使用量の増加で川や海、地下水は汚染されそれらの除去のため浄水場で塩素が使用されているのは皆さんご存知ですよね?しかも塩素の投入量は年々増加しているといいます。私達が日々口にしている水道水にも多くの残留塩素が含まれています。水道法(水道法施行規則)によって安全性確保のために蛇口から出る水道水には必ず一定の残留塩素があるよ [続きを読む]
  • 本日限定 メキシカン!
  • ワカモレ&サルサ&オーガニックチップス メキシカンミネストローネ w/ライム フリホーレスのブリトーとメキシカンライス 美味いですがな〜! 連続料理教室の皆さんにはこちらお教えしますからお楽しみに! プラスオーガニックコーンフラワーで創るタコシェルとマンゴーソーダが付きます! 6月末をお楽しみに〜! 食べに来られる人は今日限定なのでいらしてくださいね!!! [続きを読む]
  • スイミング卒業です!
  • 独りで子育てすることをお店を経営することを甘くみていた訳じゃないそれでも時に心挫けそうになる時がある昨日はそんな日料理教室を終え取引先の銀行支店長と久しぶりの面談随分派手な水着で泳いでますよねとかお嬢さんをどこの大学に行かせるために... [続きを読む]
  • 長年の夢がかないつつ・・・
  • 食堂のおばあちゃんに差し上げるヘアバンドも無事完成しました 松山の大学に進学した友人宅に週末お泊りしてた娘が帰るやいなや家のお水かお茶を体が欲してるとぐいぐい三年番茶を飲み干しきちんと出汁をとり手作りの味噌でつくったお味噌汁を深いため息と共に飲み干した朝 今年の我が家の紫陽花は紫がかってて毎年違う色と表情に驚かされる。日々刻々と変化する環境にいかに適応できるのかが何よりも大切なのかもしれませんね [続きを読む]