londonsmile さん プロフィール

  •  
londonsmileさん: ロンドン 2人暮らし
ハンドル名londonsmile さん
ブログタイトルロンドン 2人暮らし
ブログURLhttp://smileinuk.exblog.jp
サイト紹介文英国人の夫と翻訳者の私のロンドン暮らし。大好きなイギリスとふるさと日本のイイトコどりを目指してます♪
自由文イギリスの風物詩やロンドンの人たちの暮らし、街の様子、流行っているお店やモノ、元気な英国人の夫との生活、美しい建物、おいしい食べ物、地方旅行、日本との違いなど、経験したこと、見聞きしたこと、思ったことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2013/01/02 03:37

londonsmile さんのブログ記事

  • ロンドン、いつもと同じように
  • 昨日、ロンドンの国会議事堂近くで襲撃テロ事件がありました。亡くなった方やおけがをされた方、ご家族の方々に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。悲しいことがあった日、ロンドンは朝の大雨がうそのように晴れて、きれいな夕焼けでした。いつもは家にいることが多い私ですが、この日は歯科技工師の友人の家で、歯の治療の相談に乗ってもらっていました。友人夫妻とお昼を食べて、そろそろ帰ろ... [続きを読む]
  • 昔の面影を残す地下鉄の駅
  • 先週は珍しく、久しぶりに外でのお仕事がありました。日本から調査にいらした方と市内の福祉機関に同行し、お話を聞くお手伝いをしたのです。調査にいらした方は大学の先生で、なんとこのブログをみてくださってご連絡くださったのでした。だから打ち合わせの段階から「あ、それ、ブログで読みました!」と言ってくださったりして話も盛り上がり(笑)、女性だったこともあって、お仕事の当日もまるでお友達と... [続きを読む]
  • 2ポンド硬貨のシェークスピア
  • 今週、仕事から帰ってきたインディーさんが嬉しそうに「これ、あげる!」と何かを私の手のひらに入れてくれました。な、なんだ、虫かな!?彼は道端で小学生のようにへんなものを拾ってくるので、虫ということもあり得るのです。これまでに、落ちていた指輪とか、小さいおもちゃなんかを拾ってきて、自慢げに渡してくれました。笑この日も「ひえー、なんだろう」と思いながら手の中を見てみると、これだった... [続きを読む]
  • 春のモクレンとおみくじの木!?
  • ここ数日、また一気に春めいて、ぽかぽかと気持ちのよいロンドン。久しぶりに外でのお仕事で出かけたら、モクレンがずいぶん咲いているのに出会いました。わー、春だなあ。このピンクが青空に映えて嬉しい。気温が上がったといっても、せいぜい15度ぐらいですが、気の早い人は半袖のTシャツで歩いていました。ヨーロッパの人はアジア人に比べて体温が少し高いというけれど、やっぱりまだ早いんじゃない... [続きを読む]
  • オランダ土産のチーズは何に見える?
  • オランダに行った友達からお土産にチーズをいただきました。オランダに行ったと聞いていたので、袋の重みから、もしや? とは思ったのですが、やはり。笑でも袋から開けてみて、なんだか大笑いしちゃったのです。だるま落としにしか見えない!この形、この配色、私にはだるま落としにしか見えないのです。そうするとだるまさんのユーモラスな顔が浮かんできて、ニヤニヤ。横から木づちで叩かれて... [続きを読む]
  • またまた枯れ木に咲いたランの花
  • 去年11月に、枯れ木だったランに花が咲いたと言う話を書きました。もう少しでインディーに「枯れ木」として処分されるところだったので、嬉しさもひとしおでした。そして4ヶ月後、同じランにまた花が咲いています。しかもふたつも♪このところ暖かい日が続いたので、一気につぼみがふくらんで最初の花が咲き、ふたつめも2日後に。しかも、その先にはこれから花が咲きそうなつぼみも育っています。... [続きを読む]
  • リッチモンドパークの子鹿と幻の白い鹿♪
  • パンケーキデーの昨日、たまに一緒にお散歩に行くご近所の友達と、リッチモンドパークに行ってきました。リッチモンドパークのことはこのブログでも何度か書いていますが、ロンドンの南西にある広大な王立の公園です。わが家からは車で数分。彼女の車に乗って公園に入ってしばらくしたところで、友達がスピードをぐっと落としました。「どうしたの?」と聞くと、「ほら、鹿が」と言うので前を見ると、車道... [続きを読む]
  • Shrove Tuesday、パンケーキの日
  • 今日はShrove Tuesday(告解の火曜日)、別名pancake day、パンケーキの日でした。イースター前の40日間は断食をするので、その最初の日に当たる明日(Ash Wednesday、灰の水曜日)の前に、家に残っている卵や牛乳を使い切る目的でパンケーキを作って食べたのが始まりだそうです。イギリスのパンケーキは、日本でいうクレープに近い薄いもの。これにレモンと砂糖をか... [続きを読む]
  • 春を告げる花が咲いてます
  • 2月ももうすぐ終わりますね。なんだか早いなあ。後半あたりから春を告げる花が咲き始めているので、写真をお見せしますね。今日はフラット(集合住宅)のお庭編。集合住宅暮らしでも共同のお庭があると、お花に癒されて嬉しいのです。典型的な春を告げる花、スノードロップ。日本語の待雪草という名前も可愛いですね。これはいつも座っているダイニングテーブルの窓辺から見えるのです。あ、咲... [続きを読む]
  • 針いらずのホチキスは折り紙の国から
  • クリスマスのプレゼントは、メインのプレゼントのほかに、ちょこちょことしたオマケをプラスするのがわが家流、というか、インディー流です。といっても、もともとクリスマスプレゼントにはこういう小さなオマケを付けていていたのかもしれません。クリスマスといえば、大きな靴下(英語ではストッキングというのですが)を下げておくのを子供の頃に絵本で見た方も多いと思います。その中に詰めるものをストッキン... [続きを読む]
  • 春を楽しむネコヤナギ
  • 先週、ネコヤナギを買いました。春の植物、ネコヤナギ。ほわほわしていてかわいいですよね。触ってみると、本当に猫を撫でているよう。このほわほわした部分をなんて呼ぶんだろうと調べてみたら、「花穂」と言って、穂のような形で咲く花のことなんだそう。へぇー、これ、お花だったんだ!そう思うと、ますます「ほわほわ」への愛が高まります♪子どもの頃から、リカちゃんよりもぬいぐるみ派だったの... [続きを読む]
  • 誕生日プレゼントはおいなりさん
  • 大人になると好みもかなり定まってくるし、もういろいろなものを持っているしで、お誕生日のプレゼントはいつも迷います。結局、ものより何か経験するものが嬉しいよねということになり、最近は食事やコンサートに落ち着くことが増えました。それこそ大人になると、お互いのスケジュールの都合でなかなか会えない友達もいるので、一緒に過ごす時間は嬉しいのです。ただ、普段からよく会っている和食が大好きな... [続きを読む]
  • バレンタインデー前日は大混雑!
  • 今日はバレンタインデーですね。よく言われることですが、バレンタインデーに女性が男性にチョコレートを贈るのはほぼ日本だけの習慣。ヨーロッパでは男性も女性も、自分のパートナーにカードやプレゼントを贈り合います。チョコレートを贈る習慣はないものの、やはりチョコレートやお菓子は人気のプレゼント。甘い気分に浸れるからかな。あとは花束、ハート形の小物、ロマンチックな本などでしょうか。... [続きを読む]
  • ドレスコードは難しい
  • 友達が誕生日の集まりに呼んでくれたので、喜んで「行く行く!」と言った私。あとで招待状をいただいたら、ドレスコードがブラックタイ(男性はタキシード)というフォーマルな集まりであることがわかりました。しかもその後、本人から「もしかしてキモノ持ってる? キモノで来てくれたら嬉しいなあ」というメッセージまでもらったので、着ていくなら練習しなくちゃと、慌てて久しぶりに着物を出してみました。... [続きを読む]
  • 海を越えた♪ブタブタ子ブタ♪
  • 先日、日本生まれで10歳まで日本で育ったアメリカ人のマダムとゆっくり話す機会がありました。私より一回り年上と聞いているのに、本当に若々しくて、かわいらしくて、気配りが細やかで、以前からとっても憧れている美人マダム。今年は何十年ぶりかで日本に行くことになったので、この日も日本の話で盛り上がりました。日本を離れたのが10歳の時で、その時には日本語をぺらぺら話していたようです。今... [続きを読む]
  • 何度見ても笑っちゃう大げさな地名(ロンドン)
  • バスで時々通りかかる場所。地名は知っていて、すでに頭の中で軽く笑っているのだけど、文字を見ると、顔が毎回にやけてしまうのです。それは、この地名。ワールズエンド、世界の終わり、この世の果て。そんな大げさな!と毎回笑ってしまうのです。(この看板は診療所のものなので、Health Centreの文字が書かれています)ちょっと調べてみると、このワールズ・エンドのある... [続きを読む]
  • 日本語を習う人のお手伝いボランティアの後にデモ隊に遭遇する
  • 先日、ロンドンで日本語を勉強している人たちの話し相手をする機会がありました。知り合いの方のお声かけでのボランティアです。実は私、日本語を教える勉強をしたことがあるのです。結局その道には進みませんでしたが、翻訳の仕事をしているし、もともと言葉を習うのが好きだったので、言葉の学習そのものに今でも興味があるんです。今回は私が教えるわけではなくて、話し相手ということだったので、興味津... [続きを読む]
  • イギリスで風邪をひいたらシリーズ:夜の風邪薬はミント味! Night Nurse
  • このところ寒い日が続いたせいかもしれませんが、風邪らしき症状が現れたり消えたりを繰り返して、どうもすっきりしない日が続いていました。私はふだん、あまり薬を飲まないようにしているのですが、どうしても辛い時には、以前にも書いたようにLemsipというお湯で溶かして飲むタイプのレモン味の薬を使っています(その時の記事はこちら!)。私にはよく効いて、頭痛や体の痛みもなくなるのですが、ただ、ど... [続きを読む]