mayann* さん プロフィール

  •  
mayann*さん: mayannの独り言
ハンドル名mayann* さん
ブログタイトルmayannの独り言
ブログURLhttp://ameblo.jp/wo-o-om/
サイト紹介文猫好き人形者。
自由文猫は古サビ、リリィ。キジ白、ねね。サビ長毛の茶々丸。サビスコ雛の4匹家族。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/01/02 22:00

mayann* さんのブログ記事

  • ほんまに拾わないんよ。
  • 私自身はかれこれ30年近くまぢで猫が落ちてるとこに遭遇しない訳だが同じ市内でも私が生息していない地域、通らない、立ち寄らない処では今も子猫が沢山、保護されている。私が拾ったのは5年前に亡くなった大河で最後だった。それはかれこれ25年くらい前の話になる。それ以降、私自身が猫を拾うなんてことは全くなくなる。大人になった私は猫の為にお金を準備することができるし、猫とすむ部屋もある。今こそ猫を拾っても大丈夫! [続きを読む]
  • プリンス猫に会いに。
  • 夏の市内ぽたっ。駅裏でたらふくランチしてからの市内ぽた。やっぱり水辺り川縁り海辺りを走りたい私のリクエストで〆はプリンス島。波打ち際まで降りて油断してたら波に不意打ち食らって靴下まで水没。プリンス島といえば猫ちゃん。三毛が道に寝そべってるのを見付けて早速、接近。夕方とはいえまだまだ暑いから猫でてきてないだろうなあ〜て云いつつイオンで買っといた猫ちゃんおやつを上納よく見れば、ぼさぼさで痩せている。カ [続きを読む]
  • その仔猫、うたちゃん。
  • 先にブログで市内、南から西へ(通勤で)走り続けて10年…。道を横切る猫を見掛けることも珍しいが猫マスターさゆりんちのうにぽん。子猫が落ちてる、なんてことにも(私は)遭遇しない!と書いたらば…。7月12日、さゆりんからラインが入る。あなたは拾わないと嘆くが私はまた拾った、と。不思議な毛色の子猫。クリーム錆び?そしてかなり状態の悪い子を保護していると…。五月くらいに生まれたのではないかというその猫は、真夏の炎 [続きを読む]
  • 花火とハンドスピにゃー。
  • 以前は部屋から見えてた花火大会に??久々、出掛けてきた花火と云えば成氏だわね。今年は少し離れた緑地からのんびり見ようと云うことでナイトマルシェもあるししこたまお酒を呑むわよーなんて。ナイトマルシェではプレミアム・モルツに広島県産のレモンをギューッと絞ったヤツを買った。冷え冷えでレモンが爽やかで んマーッ!レジャーシートひいたとこに戻るまでに半分のんぢゃった。すずねと山田錦のスパークリングなんかも仕 [続きを読む]
  • 夏の猫たち。
  • 31℃ですって。梅雨も明けましておめでとうで夜勤明け、家路に急ぐペダルのただでさえ重いのに連日の30℃ごえ…具合悪くなりそなくらい暑い。しかしまたもや予定しない三連休…。いや嬉しい限りですけどね休み。とりまチャリこぎにいく予定。アスファルトの照り返し踝から火が出そうなくらい暑くても真夏の自転車は嫌いじゃ、ないずえ。あ、さて…我が家の夏は西の和室を24時間エアコンパラダイス。出入口はフリーのれんを潜れば [続きを読む]
  • 応答なし…。
  • 予定してない三連休…巷も三連休…。何処へ行っても暑いし人混みに違いないが…。独り朝イチから銀魂を見てきた。原作の世界観も壊されず見ることができた。素直に良かったと思う。続編ができたらまた見に行くかもしれない。パンフレットを買って2日目は甥っ子とパイレーツを見るのでその分のチケットとパンフレットも購入してかえった。字幕派なので吹き替えを見るくらいなら地上波でやるのを待つ派だが甥っ子のスケジュールにあ [続きを読む]
  • 矛盾をかかえていきてる。
  • 中国の犬を食べる祭りのある地方にある医学部で、手術の練習に使われた犬達を酷い状態で学校の屋上に放置し衰弱死させるんだって。これだけのハイテク世の中だよ。コストがかかろうがもう全ての動物実験は、止めるべきだし生皮を剥ぐ毛皮をまとわなくても人工ファーで良いぢゃない。犬は長く、長く人の最良の友だし猫はそのままで完璧な隣人だったでしょ。ハイテクで実験に使われる動物を無くしてほしいし、物言わない犬や猫を鍋で [続きを読む]
  • それ、熱中症ですょ。
  • 猫好きには常識だが結構、知られていないのが猫の開口呼吸。今時期、暑いから猫も『はあはあ』してるよね〜ってそれ、多分熱中症だから。すぐ病院行った方が良いヤツ。猫は犬と違って基本、はあはあして体温下げる構造ではないので日常的に(犬みたいに)はあはあしない訳で。猫が『はあはあ』してるってことはかなり苦しい状態らしい。我が家では雛がそうだった。雛を迎えてすぐ遊んだあと『はあはあ』と犬みたいに開口呼吸を始めた [続きを読む]
  • 錆猫の魔力。
  • あつ〜い、あつぅい。のに、何故かくっついてくる大錆、中錆。市内を南から西へかれこれ10年チャリチャリ走る私の目には大人の猫が歩いている場面も珍しく感じるくらいで子猫なんか一匹も落ちてるとこに遭遇したことないんだけど。他所では未だに捨てられたり自然繁殖してる猫を保護したりしなければならない訳で。折角、保護されても錆び猫だけ引き取られることがなかったりなかなか里親が見つからないといった話を聞くたびに錆び [続きを読む]
  • りぃさんの遅く来てながーい換毛期。
  • ネットで人気の猫さんのなかにりぃさんと同じ年の子がいる。飼い主さんがようやく毛がわりがはじまったとつぶやかれていた。我が家も他の若い三びきはとうに抜けかわったというのにりぃさんだけかなりおくれて抜け始め、いまだぽそぽそと抜けてる。年を取るってそういうことなんかな。なにもかもがゆっくり、じんわり緩やかに…。それでいいよ、ながくながく一日、一日をゆっくりゆっくりながーくそばにいてほしいからさ。さあ、り [続きを読む]
  • 色々あづい朝。
  • 暑くて写真もぶれぶれだあ。夏の水分不足に二日に一食分は缶詰を投入。なもんだからりぃさんが朝五時から缶詰まだですかにゃーーーー!いうてうるさいw毎日、缶詰がでると思いんさんにゃー!今日はカリカリの日なんだにゃあーっ!て、りぃさんの期待を裏切るご飯の日はりぃさんときたら特に吐き戻しが多い気がするね。げろりんちょを片してると食べたら出る方々がこんどは順番にトイレに入ってあたしはウンチョロスをこんどは片す [続きを読む]
  • 避暑地へ…。
  • 南の部屋は広くて備え付けのエアコンの効きも悪いから夏は今年から和室の部屋で過ごすことにした。必要なものをもって飼い主は避暑地(和室)へ…。しかし…猫達はみんなわざわざ暑い部屋でいつものように過ごしてる…。和室にはかわりばんこ涼みにくる程度wもうこっちの部屋には秋まで飼い主はきませんよ。w飼い主は狭い和室で小さいテレビ片手にミニマムにしかし快適にこの夏を過ごすつもり。体がホッティになった猫達がかわりばん [続きを読む]
  • 猫の虐待者には猫の怨返しを希望。
  • 止まない動物への虐待行為。最近もYouTubeであがった子猫へ虐殺、別件では駐車場に放置された子猫のバラバラ死体のことはネットNEWSにもなったが犯人は捕まってはいない。今や完全室内飼を推奨する理由のひとつにこういった変質者的要素を持つ危険な犯罪者達から愛猫を守るためにも必要なこととしている。外で生きると云うことは病や怪我、飢えだけが敵という訳ではないということ。しかしなぜ彼等はあんなにも惨いことか出来るの [続きを読む]
  • それでも猫が、今日も猫がスーキー。
  • 自宅専属警備隊長ねねは軒先に来た鳥さんを見てはカッカカカカとクラッキング。何処へでも自由に飛んで行ける翼を持つ小さくてお喋りな小鳥達が忌々しいやら羨ましいやら。クラッキングとは別にねねと雛は(時折、茶々も)町内放送や普段聞きなれない音にも反応してある種類の声を出す。此のときばかりは犬が警戒するときのようにヴゥーと低い声で唸る。雛もネネに習って唸りながら2匹で右往左往の警戒警備!にやあああああと鳴くの [続きを読む]
  • 翌朝に繋げる。
  • 健康診断とワクチンを受けて帰宅したあとは猫達を先に連れ帰りちゃちゃっと買い物をすませて帰宅して猫達の様子観察。雛は反応もなく、ねねも夕方には耳の熱感もとれた。茶々リーナが少しぐったり疲れた様子で夜になっても耳の熱もとれなくてずっと寝ていたが翌朝には熱もとれ、朝御飯食べるよーでみんな揃って整列。良かった、良かった。ワクチンは菌が入るからあのねねさえ、大人しくなっちゃう。ワクチン打ってきたからああ、今 [続きを読む]
  • 腑に落ちない。
  • ねこけんさんのブログを時折、読むんだけど今回のブログ内容(意見をいってきた人)には呆れたと同時にそれに対するねこけんさんのぶれない考えと姿勢には本当にすごいな、と。譲渡する前に脱走した猫が帰ってくるように躾けていないのはおかしい的な意見だったように思うが…。詳しくは私のお気に入りブログを辿って読んでみてもらいたい。それを読んだ沢山の猫に仕える者達が同じことを感じたに違いない。『そんな躾は出来ない。』 [続きを読む]
  • 毛玉の毛玉。
  • 此の時期は暖かくて花が長持ちしないから切り花を家におかないんだけど、やはり芍薬を見ると欲しくなる。先日の健康診断で雛は体重が3.06kg。茶々リーナ嬢が3.42kg。ねねは昨年より増えて4.14kgだった。食欲No.1だが雛が一番、軽い。そりゃあ、あれだけ朝晩、ぐるぐるヂャーンプ遊びをしていたら太らないだろ。できればひとりで遊んでほしい。付き合わされる私はしんどいゎ。写真、右から茶々リーナ嬢、ねね、雛。一番でかいのがり [続きを読む]
  • 猫メーカで暇潰し。
  • 猫メーカーでうちの子、作ってみたたたー!(*´∇`*)錆びの出し加減がむずぃ。りぃさんの柄は鼻の下からが個性的な訳。鼻の(人で云うところの)鼻中を中心に顎までの右半分が黄みをおびたクリーム色。りぃさん、年と共に黄みが増えた気がする。錆び柄ってほんと個性的猫メーカは耳や目、体や色味、柄などいくつかのパターンを作り組み合わせて作る、ちょっとした暇潰しには良いね。さて、こちらは誰でしょうか。茶々リーナ嬢です。 [続きを読む]
  • ワクチン打つよー!
  • 今日は朝一、母家の虎々↓妹家のララヲと我が家は若い組3匹のそろって健康診断とワクチン接種の日!頭数が多いので毎回、大移動は大変でこの季節は汗だくになるのだが今回は姪が学校で居らず妹と私だけだったので老体二人に猫5匹は大変しんどかった。ワクチン接種は翌朝まで十分気を付けて見守ることにしている。絶食はさせなくても良いのだけど10時には帰れるからってことで帰宅してから朝御飯。病院から戻るといろんな臭いをお [続きを読む]
  • 転倒防止はつけとかないと!
  • カメラを向けた前を横切るりぃさん。相変わらずのマイペース。そんなりぃたんの向こうに居たのは雛たん。此方も相変わらずのきょとん顔。そして雛たんもマイペース。茶々もおとなしい子だしで錆び柄3ぴきは人間目線で云うと飼いやすい猫だ。しかし、ねねは野性味が強いが故にちょっと注意が必要だ。とうとう今朝は初めてのテレビ倒しデヴュ。ねねよりも更に野性味満載だったるんの頃はテレビも最初の頃こそブラウン管だったので倒 [続きを読む]
  • 猫達の今月のご飯!
  • 朝晩は寒いからねぇ。ねねの息は危険が迫ったり妹達が来てストレス値が上がるとめっちゃ臭いwような気がする。人はねねのそれを臭い魂(だま)と呼ぶ。昔、お外にいる雄猫達が決死の戦いをしているとき威嚇しながらなにか、唾液?みたいなものが口から勢いよく出てそれがやっぱり臭かった。興奮しすぎてついでにゲロッとしかけたものかはわからないけど。そうでなくとも猫の口のなかは雑菌だらけというから噛まれたりしたらえらく腫 [続きを読む]
  • モーマンタイ(毛問題)。
  • 今月は若い3匹まとめてワクチンと健康診断!母家の1匹と妹家の1匹と総勢5匹。りぃさんと残りは年末。りぃさんも16歳。最近なんたかごろごろ音さえ雑…になってきてたりする。りぃさんの為にそんなに高さはなかったベッドももう半分低くして床も固くない素材で作り直した。遊びが激しい若い子の足の為でもあるんだけど。毛もの(犬猫)飼いで悩みとなるのが毛問題。とあるSnsでまわっきた誰かの呟きでも書いてあった。内容は実は [続きを読む]
  • お部屋の模様替えに奮闘中?
  • 心身ともに疲れてるんだけどもようやく模様替えにとりかかる。いや特にどこが変わった訳ぢゃ…ないんだけど…。床にはくそ重たいだけのあまり素材よくないフローリングをひいている。前、るんとりりぃの頃、皆実町の小さなお部屋でひいてたフローリングは猫の爪もよくひっかかってなのに質感もよかった。考えたらあれは大宮の頃から使ってたんだ…。今のは良くないねぃ。猫達がハシャげばツルッと滑る。これは足に負担がかかる。何 [続きを読む]
  • まだまだpatternator。
  • ちゃっちゃりーなちゃっちゃりーなっ茶々ちゃ〜て、いいながら最近はなにもやる気が起きなくて今日も最低限のことだけやってなんだかだるくて横になっちゃー教えてもらったpatternatorばっかり作って過ごしてる。↑姪の猫、若様。黒猫の羅列ってファブリックだ。でこっちが↓妹の猫ローズ。そんなこんなしてたら小百合さんが布団の上でくつろぐ休日の父さんを送ってくれたので作るでしょ。勝手にのせちゃったけどマルオさんだと思 [続きを読む]