チッチ さん プロフィール

  •  
チッチさん: 鳥の広場
ハンドル名チッチ さん
ブログタイトル鳥の広場
ブログURLhttp://torikyou2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文動物愛護業界の事件簿
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/01/03 02:01

チッチ さんのブログ記事

  • 加計学園問題:郷原信郎氏の検証
  •  郷原信郎氏の記事。連休が潰れたというから力が入っています\(^o^)/ 精査検証の論点は↓ 第1 安倍首相の指示・意向という「事実」に関する問題 第2 利益相反、公正・中立性の確保という「コンプライアンス」に関する問題 第3 規制緩和をめぐる「挙証責任」に関する問題 第4 「犯罪性」に関する問題 第5 安倍政権側と野党側の対応を“斬る” 『加計学園問題のあらゆる論点を徹底検証する 〜安倍政権側の“自滅 [続きを読む]
  • 加計学園問題:私獣協「 公務員獣医師確保に対する対応」
  • 日本私立獣医科大学協会(私獣協)の 公務員獣医師確保に対する対応 『獣医師の職域が大きく変化していく中、我が国の獣医師の需給に関しては、全国的な獣医師総数は不足していないものの地域・職域偏在が認められることから、その解決のためには働きやすく魅力ある職場作り、処遇の改善等が必要であります。 私獣協はこの問題に対し、予てから農林水産省(畜水産安全管理課)や公益社団法人中央畜産会(家畜衛生対策推進協議会) [続きを読む]
  • 加計学園問題:京都産業大学の記者会見
  • 京産大が会見 獣医学部新設断念の経緯明らかに7月14日 NHK学校法人「加計学園」と同じく、国家戦略特区で獣医学部新設を計画していた京都産業大学が会見を開き、特区の選定過程で獣医学部新設を断念した経緯を初めて明らかにしました。これは14日、京都産業大学の黒坂光副学長が記者会見で明らかにしました。京都産業大学は去年3月、国家戦略特区で、京都府とともに獣医学部の新設を認めるよう提案しましたが、ことし1月に行わ [続きを読む]
  • 加計学園問題:安倍政権支持率続落、20%台へ
  • 安倍内閣支持29.9%に急落=2次以降最低、不支持48.6%−時事世論調査2017/7/14『 時事通信が7〜10日に実施した7月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比15.2ポイント減の29.9%となった。2012年12月の第2次安倍政権発足以降、最大の下げ幅で、初めて3割を切った。不支持率も同14.7ポイント増の48.6%で最高となった。学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題が響いた。』『 加 [続きを読む]
  • 加計学園問題 閉会中審査2017/7/10 ①東京新聞夕刊記事
  • 東京新聞さんの「大サービスです」♪ 拡〜散〜(^-^)/ こちらは朝日デジタルさん ・【衆院閉会中審査】前川氏「個人的行動なぜ全国紙に」 日本維新の会の丸山穂高議員が、前川さんの調査目的の出会い系バー通いに関して質問しています。 私は前川さんの言葉を信じますね。 こういう実態調査は研究者もジャーナリストもやるような事ですよ。高級官僚でそういう事をやる人は少ないのかもしれないけれど。官僚は誤解を受けるのを [続きを読む]
  • 【やまゆり訴訟】経緯14 和解協議続行
  •  去る7月6日、和解協議がありました。 6月8日の裁判では、 『【旧警戒区域の牛】浪江町の「希望の牧場」が「やまゆりファーム」を提訴。「預けた牛を置き去り」。被告側は引き取る意思示すも、行政上の手続き進まず』によれば、『阿保裁判官から「一定の期限を設けて、その間に岡田氏側が必要な行政上の手続きを進めて牛を移動させる。期限内に出来ない場合には牛の所有権を吉澤氏側に移す」とする和解案が提示された。』そうで [続きを読む]
  • 【安倍政権は日本国家に対するクーデター】”Abe is over”
  •  欧陽菲菲さんの名曲「love is over」の替え歌が人気上昇中(゚∀゚) いろんなヴァージョン出来そうですね(*´v`) 明日11日は共謀罪施行の日。 今日10日は加計学園問題で文部科学・内閣連合審査会が開かれ、前川前文科相事務次官が参考人招致されました。 前川氏は大串博志(民進党・無所属クラブ)の質問に答え、招聘があれば国会の証人喚問に応じると明言。 自民党、証人喚問しろよ。 右も左もない、主義主張の対立でもな [続きを読む]
  • やまゆり訴訟:奇妙な敗北感
  •  8月のやまゆり訴訟判決が、「希望の牧場」勝訴となることは疑いない。 それでも本人尋問を傍聴した関係者達は気落ちして法廷を後にした。 岡田さんは出てこないだろうと思っていた人は完全に予想を裏切られた。 出廷した岡田さんは血色も良く、みずみずしい肌に精力にみなぎらせ、揺るぎない存在感で完全に吉澤さんを凌駕していた。圧倒的なインパクトに「希望の牧場」側は奇妙な敗北感を味わった。 傍聴した針谷さんはこう [続きを読む]
  • 【やまゆり訴訟】経緯13 和解提案
  •  今日の本人尋問に岡田さんが出廷。 答弁書と同じ主張を”堂々と”繰り返したそうです (°_°) 被曝牛の移動は行政が許可しない。 実際、岡田さんは行政と折衝らしい折衝をしていない。熱意のかけらもありません。 希望の牧場サイドが調べた限りでは、窓口に行ったこともないらしい。 裁判所は和解を勧告。内容は非公開なので省略。 希望の牧場側は次回期日(7月)において、和解を拒否し判決を求める見通しです。  以上 [続きを読む]
  • 【やまゆり訴訟】経緯12 2017年6月8日 本人尋問の後、記者会見
  • 「動物愛護団体「やまゆりファーム」に対する訴訟提起と記者会見のお知らせ」 いよいよ明後日。 日時:6月8日(木)13:30〜(2時間の予定) 場所:東京地裁635法廷 内容:原告(吉沢)、被告(岡田氏)双方の本人尋問 (傍聴席は20名。立ち見は許可されません。) その後、17:00から(30分の予定)東京地裁司法記者クラブにて、希望の牧場の記者会見。 岡田さんは欠席するだろうと憶測されていますね。 出廷する度胸は最 [続きを読む]
  • 新潮のピースワンコ記事(2017年5月18日号)について②殺処分と安楽死措置
  •  「新潮のピースワンコ記事(2017年5月18日号)について①」の続きです。2(124頁) 『東京と神奈川の30を超える動物愛護や福祉関係の団体から、公開質問状が出されていたのだ。』 連署リストは私の知らない団体も多いが、(知る限りでは)団体というより個人グループで、組織立つだけの体力もない群小団体である。エンジェルズやサラ・ネットワーク等の札付き悪質愛護団体も混じっている。アニマル・シェルターを運営するには [続きを読む]
  • 武田弥生@全ての生命を尊ぶ会の告訴権濫用は不起訴処分の連続
  •  『【武田弥生@全ての生命を尊ぶ会】名誉毀損の濫用②鳥取地検と福知山区検の落差』の続報です。 処分結果が出ました。不起訴処分です。 最初は担当検事さんがちゃんと事件を調べないんじゃないかと危惧しましたが、適正な判断を下されたようです。 弥生ちゃん、連敗記録をまた一つ更新。  これで武田弥生の1件は終了です。  昔も今も好訴症的な人はいます。何らかの障害を抱えているのでしょう。  町野さんたちは結局 [続きを読む]
  • 2017年04月 動物ニュース
  • ■チンパンジーに「人身保護令」…おりから施設へ【リオデジャネイロ=田口直樹】南米アルゼンチンで、動物園の狭いおりの中で飼育され、ふさぎ込んでいた雌のチンパンジーに「人身保護令」が出された。 同令に基づきブラジルの広大な保護施設に移送されたチンパンジーは、自然に近い環境で元気を取り戻し、関係者を喜ばせている。 移送されたのは20歳の「セシリア」。アルゼンチン西部メンドサの動物園で生まれた。2014年 [続きを読む]