漣(さざなみ) さん プロフィール

  •  
漣(さざなみ)さん: 戦前日本の銀器・ジュエリー
ハンドル名漣(さざなみ) さん
ブログタイトル戦前日本の銀器・ジュエリー
ブログURLhttp://ameblo.jp/kouran3/
サイト紹介文戦前日本のアンティーク銀器と装身具を中心としたコレクションを公開しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/01/03 17:44

漣(さざなみ) さんのブログ記事

  • 古伊万里 色絵 白抜きの京なすの蓋茶碗 江戸後期
  • もう10年以上前に入手した、江戸後期のものと思われる可愛い蓋茶碗です。あの頃は古伊万里人気が真っ只中で、いいものがどんどん売れた時期でした。これはすっかり気に入って、割れた時やお客用にと五客も買ってしまいました。うち一客は実際に炊き込みご飯や玄米ご飯などを入れて使っています。ですが、それ以来特に客も来ず、笑、使っているのは一客だけであとは押し入れにしまいっぱなし・・・今は古伊万里は超絶不人気で、いい [続きを読む]
  • 柴犬こゆき三才七ヶ月を外で撮ってみました
  • 梅雨に入りそろそろ蚊が出始める頃なので、天気のよい今日こゆきを撮ってみました。外に出て犬の目線で撮ればよいとされているので、かなりかがんで撮ったのですが、やっぱりまだ少し上からになっています。ブロガーの皆さんは這いつくばって撮っているのかなあと思います。いや〜難しいですね。こゆきはまだまだ落ち着きません。お外でブリーダーさんに出会うともう飼い主はそっちのけ、飛びつきまくって大変です。ブリーダーさん [続きを読む]
  • 純銀服部製 紋ちらしのペアゴブレット 鉄道国有法 昭和11年? 
  • 服部時計店製の銀製のゴブレットです。服部時計店は時計、宝飾品の他に銀器も多く扱っていました。私のブログにもいくつか掲載していますが、今風(といっても当時の、という意味ですが)のシャープな洋銀器、造りや彫りが丁寧な和銀器のどちらも優れたものが多いです。宮内省御用達の宮本商行は、銀の質はとてもよいけれどもデザインが少しもったり(笑)しており、また御木本真珠店はほとんど銀器は造っていませんので、服部製の [続きを読む]
  • K18製 合成アレキサンドライトのリング 大正期
  • 台座が特徴的な合成石のリングです。高価なものではありませんがなかなかお洒落です。時代については迷ったのですが、昭和期のものと比べるとかなりシックな造りなのでおそらく大正期のものだと思います。ただ大正時代に合成アレキが入っていたかどうかはわかりませんので、もしかしたら昭和のごく初期のものかもしれません。石はそれほど大きくないのですが、台座でぐっと持ち上げていますので結構目立ちます。 台座は古くからあ [続きを読む]
  • K18製 アールヌーボーデザインの芥子玉真珠のスカーフピン
  • 京都で入手したスカーフピンです。ヌーボー調のデザインから、おそらく明治後期から大正のごく初期のものと思われます。もよっとした、アンシンメトリーなところがとても気に入っています。実はこのピンを入手するのにちょっといや〜なことがあったのですが、物に罪はないし、骨董売買にはよくあることですので忘れるようにします。皆さまもご経験がおありではないでしょうか。美しいものを売る側が、そして買う側も欲望むき出しの [続きを読む]
  • 号外:久しぶりに京都に行ってきました
  • 実に7ヶ月ぶりに京都に行ってきました。このところ非常に調子が悪くて電車に乗るどころではなかったのですが、とりあえず行けてほっと一息です。いつものとおり「二条若狭屋寺町店」で上生菓子を買いました。こういう和菓子のお味は年がら年中同じ(笑)なのですが、職人さんのセンスで季節により印象はがらりと変わります。初夏らしく戦前のガラスの器に乗せてみました。 河原撫子 光の舞(こちらは清流の蛍をイメージしたものと [続きを読む]
  • K18製 花の透かしの笄(こうがい) 昭和初期
  • 高級なものではありませんが、花の透かしがとても可愛らしいので入手しました。直径1.5センチ程。瓢箪の刻印から、東京日本橋にあった貴金属商金忠商店の製品とわかります。銀色の部分はプラチナを貼っています。 全体はこのようになっています。私は日本髪用の装飾品はほとんど持っておらず、笄も実際どのように使われたのかははっきり知りません。というか、時計の短鎖もピンもどう使われたのか、実際の写真や絵画を見てい [続きを読む]
  • K14WG製 三越製真珠のリングを磨き直しました
  • 以前掲載した三越製のリングが茶色く金焼けしておりましたので、工房きたむらさんにお願いしてリングを磨き直していただきました。全体の薄茶色が取れて、金本来の輝きが戻りました。 BEFOREAFTER BEFOREAFTER WGなので私はもっと黄ばんでいるのかと思っていましたが、磨いてみると青に黒が少し混じっているような固い感じがします。こうしてみると時代は私が考えていたよりもう少し古そうです。御木本真珠店がWGを導入したのは昭 [続きを読む]
  • K18製 カタバミ意匠の真珠のリング 昭和初期
  • 前回ご紹介しました服部時計店製のマーキスカットのリングをお譲りいただきました方からいただいた二つ目のリングです。菊爪ではなく、爪がカタバミの葉になっている、とても日本的なデザインのリングです。実はこの二つのリングの持ち主の方は、大きな仕事も手がけておられるプロの彫金作家の方で、二点とも仕上げや細かいお修理をしていただいてからお譲りいただきました。(宝飾品の製作の他、難しいアンティークジュエリーのお [続きを読む]
  • 服部時計店製 白べっ甲と半円真珠の束髪簪 昭和初期
  • 服部時計店製の簪はなかなか珍しいので、ちょっと奮発して(笑)入手しました。厚い高級白べっ甲を使い、細やかな彫金にぎらぎらとよく巻いた大きな半円真珠の組み合わせがなんともシャープでメタリックな雰囲気です。最長で12.8センチ。 真正面 少し斜めから よく見ていただければおわかりだと思いますが、真珠がピンク、グレー、ピンク、グレーと交互に並んでいます。こういう粋なところはさすが服部時計店です。この束髪簪はそ [続きを読む]
  • プラチナ・K18金製 下賜品 宮家共通紋のネクタイピン or スカーフピン
  • 戦前にどこかの皇族が下賜したネクタイピンです。スカーフ留めにも使えるような美しい透かし細工です。装飾部分はプラチナ製で、針の方は刻印はありませんが18金製だと思います。長さ6.4センチ、重さ1.8グラム。 刻印です。「PM」と、隠れてしまいましたが○に「よ」の字の刻印があります。今も続く東京浅草の吉田貴金属店が皇室に納めたものです。 これと同じ工房でバージョン違いの18金製のピンを持っていますので並べ [続きを読む]
  • K18製 鈴型香水入れのついた女性用時計鎖(短鎖) 大正期
  • 大正時代の18金製の短鎖です。戦前に軍人をされていたお家柄のさる方からよいご縁をいただき、私が直接譲り受けました。チェーンに鈴のチャームがついていてとても可愛らしい音がします。長さ約8.5センチ。 鈴は蓋が開けられる仕組みになっています。内部はこのようになっています。 実は、この中には玉と小さな鈴が入っていました。小鈴の方はカンがついていましたので、おそらく別のものが入れられていたのでしょう。& [続きを読む]
  • 明治・大正・昭和初期のリングのアームの特徴
  • 私は戦前のリングを集めていますが、時代判定は大変難しいです。所有しているカタログと同じか類似していればおおよその見当はつくのですが、カタログを出している宝飾店は有名店ばかりなので、普通の貴金属店の制作したリングについては当時の服装から想像される雰囲気と刻印による判断しかできません。刻印といっても、「k18」などは一見古そうなに見えても昭和30年頃まで使われていたものも多いので、これもドンピシャに判断で [続きを読む]
  • k12金製 真円真珠の菊爪のリング 大正初期
  • ネットオークションで錆だらけのぼろぼろの状態のリングを見つけました。珠が穴付きの模造真珠?がセットされていたという意味不明のものでしたが(おそらく戦後珠が入れ替えられたものと思われます)、形が明治〜大正初期特有のアームでしたので、落札して修理専門の工房に出して修理してもらいました。珠を入れ替えたのですが、今は戦前のようなホワイト系のものがないとのことで、結局ゴールドに近い珠になってしまいました。金 [続きを読む]
  • 号外:桜が満開 柴犬こゆき3才5ヶ月です
  • 今日の夕方からしばらく雨続きになるそうですが、関西も今桜が満開でとても綺麗です。桜の花をひとつもらってこゆきの頭の上に乗せようとしたのですが、おやつと間違えて(笑)食べようとするので背中に乗せて室内で撮影しました。犬の目線に合わせて撮ろうとするとすぐ寄ってくるので仕方なく中腰での撮影です。難し〜雨の日は散歩ができないので困ります。合羽を着て歩けばいいのですが、せっかく行ってもこゆきは雨の中ではナニ [続きを読む]
  • K18製 小さなアメシストのスカーフピン 昭和初期
  • ネットで雫形のアメシストのスカーフピンを見つけました。細工の細かいピンも好きですが、こういうシンプルでぴしっと締まったピンもとても愛らしいです。柔らかな紫色です。長さ5.8センチ。 刻印です。「k18」とあります。 手許にある同様のピンと並べてみました。上二本は濃い色のアメシストとオパールです。どれも丁寧に造られており、おしゃれですね。 蛍光灯で写すと青っぽい色になりますが、日光だとこのよう [続きを読む]