北の轍 さん プロフィール

  •  
北の轍さん: 八十路の轍
ハンドル名北の轍 さん
ブログタイトル八十路の轍
ブログURLhttp://saitetu625.blog.fc2.com/
サイト紹介文趣味の川柳や木版画を楽しみながら綴る八十路の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2013/01/05 21:02

北の轍 さんのブログ記事

  •  1400  時として見逃すことも愛だろう  北の轍
  •  ◎ 『道産子』4月号を読む ◎ * 『道産子』4月号、NO。534 が届いた。早速掲載の  「創作吟集:どさんこ集推薦高点句集」より、上位点句を  お借りしてUP。紹介。読んでいただこう。 * 今回は、『道産子』2月号「どさんこ集」掲載句約900句  を読んでの推薦高点句。 推薦者89名。 各15句選。 ◆ 「どさんこ集推薦高点句集」より ◆   24  見たくても見ないでおこう余命表      強  [続きを読む]
  •  1399  四文字が日本湧かす綱の意地  北の轍
  •  ◎ 平成6年12月4日付「道新読者時事川柳」から ◎ * 昨日のニュースやワイドショー は、どこの放送局も  「稀勢の里の逆転優勝」を取り上げていたが、幾度見ても  「すごい!よくやった!稀勢の里 おめでとう!」と叫び  たくなる・・・。 * 昨日は、稀勢の里同様新横綱になって初めての場所で  優勝した貴乃花のことを詠んだ川柳をUPしたが、その川柳  と同じ日に掲載された川柳をUP。紹介。読んで頂こ [続きを読む]
  •  1398  君が代が流れ賜杯は日本人  北の轍
  •  ◎ 負傷の稀勢の里、逆転優勝 ◎ * 先週の金曜日の「川柳教室」の宿題、  「見事なこと<読み込み不可>」で、詠んだ句の一句が  タイトル句。   君が代が流れ賜杯は日本人    北の轍吟 * 先場所の優勝もあり、願いを込めての一句。その日の  取り組みでのアクシデント。左肩の故障。 * それが何と昨日の本割で、照ノ富士に勝ち、優勝決定戦  でも勝っての逆転優勝。これぞお見事。   新横綱の優勝 [続きを読む]
  •  1397  踏まれても耐えて天突く草が好き  北の轍
  •  ◎ 「川柳 きたひろ」3月号を読む ◎ * 「川柳 きたひろ」NO。302、3月号が届いた。  主な掲載内容は     ①  「エルフィンの森」:会員創作吟集    ・これを読んでの「みんなで鑑賞」の宿題がある。  ②  第6回 エルフィンの森大賞・準賞 受賞句の発表  ③  3月句会、「宿題」入選句  ④  3月句会。「席題」互選入選句  ⑤  連絡ほか * 手作りの温かい温みのある会報、読むの [続きを読む]
  •  1396  虚弱児がよくぞ生きたぞ米寿まで  北の轍   
  •  ◎ 「川柳教室」、宿題「見事なこと」を詠む ◎ * 昨日は、朝方までに雪が15cmほど降り積もり、JR  も名残雪にびっくりしたのか、列車遅れ。「川柳教室」には  少し遅れたが無事参加。 ◆ 「宿題」「見事なこと<詠み込み不可>」の結果は ◆  * 皆さんにちょっと聞いてみる。   「詠み込み不可」の課題は、難しかったですか?     〜詠みにくかったよ。〜との声もあったが、皆さんそれぞれ   素 [続きを読む]
  •  1395  老いの夢画廊に咲いた小さい賞  北の轍
  •  ◎ 「川柳教室」、宿題「見事なこと」を詠む ◎ * 今日は、道新文化センター「川柳教室」。宿題担当は、私に  回ってきた。  * 前にUPしたように、「見事なこと(詠み込み不可」の宿題を提示。  「詠み込む不可」なんて、初めての「課題」だの声も・・・。   果たして、皆さんどんな句を持参するかな? 楽しみ・・・。 * 自分は、こんな句を詠んでみた。どうなることやら? ◆ 「見事なこと(詠む込み不可 [続きを読む]
  •  1394  盛り上がるボケの談議に皆安堵  北の轍
  •  ◎ 『川柳研究合同句集』を読む ◎ * どなたから頂いたのか思い出せないが手元に、   『川柳研究合同句集』 川柳研究社 昭和55年7月発行   があった。「川柳研究社」の幹事の詠まれた「川柳合同   句集」である。 * その中に、昨日UPした「越郷黙朗」詠の作品19句が  掲載されていた。その中から数句お借りしてUP。紹介。 ◆ 『川柳研究合同句集』より、「越郷黙朗」吟 ◆     北風の白さに乗っ [続きを読む]
  •  1393  異議ありとあの目立ち屋がまたも挙手  北の轍
  •  ◎ 「第21回黙朗忌・幹事長寿祝賀川柳大会」 ◎ ◆ 「 あきあじ川柳吟社 」 ◆   吟社の創立は、昭和43年4月。個性豊かな共感度の  高い作品を吟社の柱に据えた。越郷黙朗をはじめとする  創立当時の感じの方向を時代に合わせながら活動を  続けている。  会創立のお一人の「越郷黙朗」の亡くなった平成8年5月 20日を「黙朗忌」と決め、「黙朗忌大会」を開催続けている。 また、これに合わせ、長寿幹事 [続きを読む]
  •  1392  完成のない自画像に彩を足す  北の轍
  •  ◎ 「サロン・ド・川柳」雑詠互選上位点句を読む ◎ * 「雑詠:自由吟」は、難しい。どんな句を詠んだらいいの   かな?。    投句しても得点がいつも入らないんだ・・・。 * 日曜日の「サロン・ド・川柳」の会場でこんなことを話す方が   いた。私もこの類に入るほうだ。 * そこで『道産子』最近号5冊に掲載されていた「雑詠互選    上位点句」から、毎月の上位3句を拾い上げてみた。   こんな句 [続きを読む]
  •  1391  嘘見抜く母のレンズにある温み  北の轍
  •  ◎ 『道産子』3月勉強句会「サロン・ド・川柳」 ◎ * 昨日は、『道産子』の3月勉強句会「サロン・ド・川柳」。  年度末のせいか、卒業、入学、就職など家庭行事がある  のか、出席者は少し少なかった。 * 当日の学習メニューは *  1  川柳トーク  「 対 談 」      「川柳と絵手紙を語る 」    前崎 圭子       ・話し手   絵手紙作家の『道産子』会員       ・聞き手  [続きを読む]
  •  1390  踏まれても耐えて天突く草が好き  北の轍
  •  ◎ 「きたひろ句会」席題「 立ち上がる 」を詠む ◎ * 昨日は、「北広島川柳会」の3月定例句会。市内の  小学校の卒業式もあり、孫さんの卒業式に参加された  のか?いつもより出席者が少ない21名。   * 当日の内容は    ①  第6回エルフィンの森大賞・準賞の発表・表彰    ②  宿題「 抱く 」 「 音 」の入選句の披講。    ③  席題「 立ち上がる 」の作句、互選合評会     ④ [続きを読む]
  •  1389  存えて遺す自画像若過ぎる  北の轍
  • ◎「順調な経過ですね。また3カ月後診ましょう」◎ * 術後約3年半経過した「喉頭ガン」の定期検診が今も  続き、昨日はその検診日。 * いつものように、鼻から内視鏡を入れての検診。加えて  喉廻りの触診。終わって、  「順調な経過です。異常なし。また、3カ月後来てください。」と。    * 術後3ケ月毎の検診。有り難いことである。  「異常なし。」に安心して、久しぶりに市電に乗り街の中心街に。   [続きを読む]
  •  1388  日の丸と戦車の記憶幼い日  北の轍
  •  ◎ 「昭和一桁の方、この 歌ご存知ですか?」 ◎  ・・・ ヒラケユク 十一州 ナミアラキ キタノハテマデ    オーオー サンタリ オオミイツ(大御稜威) イザヤイザ    アオギマツラン  道民 我ら  ・・・・ * 今日は、なんでこんなこと?をUPするのと思われることを。 * 過日、メール交換や文通をしている友達から、「こんな歌、  歌ったことないかい?」とのはがき。   7.、8歳の頃かな昭 [続きを読む]
  •  1387  北将軍振る賽の目に核ボタン  北の轍
  •  ◎『道産子』3月号、「どさんこ集」から「時事川柳」を拾う◎  * 『道産子』掲載の「創作吟集:どさんこ集」には、毎月結構  時事川柳が掲載され、選者の(推)もついている。 * 今回はそのうちから、「トランプ & プーチン」両大統領に  かかわる句を数句お借りしてUP。紹介。 ◆ 『道産子』3月号「どさんこ集」から ◆   <トランプ & プーチン>大統領を詠む  トランプ発言一喜一憂する世界    [続きを読む]
  •  1386  まだ男黙して微熱抱いて生き  北の轍
  •  ◎ 「きたひろ句会」3月句会、宿題「抱く」を詠む ◎ * 前にもUPしたが、今週の土曜日の「きたひろ句会」の  宿題は、「 抱く 」「 音 」。   「 音 」については先にUPしたので、「 抱く 」の準備を。 * 「 抱く 」 ・・・ 腕の中にかかえこむこと。    いだく   だく <イダク・ウダクの頭母音の脱落したもの>     ・そうすると、どっち使ってもいいようだ。 いつものように。 ◆  [続きを読む]
  •  1385  君が代が流れ土俵に日本人  北の轍
  •  ◎ 川柳の課題、あれやこれや!! ◎ * 川柳の宿題や席題に出る「課題」には、作句しやすい題、  なかなか作句しにくい題が北の轍にはある。 * 札幌市で6月に開催される「全日本川柳大会」の宿題は、    領土  ジャンプ  牛乳  ちらちら                    運河  大衆  のどか   北海道大会だけあって、北海道にちなんだ宿題が目立つが、  「 牛乳 」や「 運河 」などは [続きを読む]
  •  1384  切り落とす爪に余命の音を聞く  北の轍 
  •  ◎ 「きたひろ句会」、宿題「音」作句準備 ◎ * 今週末は、後半の句会や柳誌の投句の締め切り日が   続く。まずは、18日土曜日「きたひろ句会」。 * 「きたひろ句会」の宿題は、「抱く」「音」 各3句持参。 * 今回も作句の参考にと、「マイ・パソコン句集」を開く。   そこから「 音 」を詠んだ句を数句拾ってUP。読んで   頂こう。 ◆ 「マイ・パソコン句集」から、「音」を拾う ◆    朝の音 [続きを読む]
  •  1383  今朝もまた元気印の電話口  北の轍 
  •  ◎ 「また送ってきたよ。図書券!!」 ◎ * 時折UPする例の「電話の主」、健在。昨日も元気に  「また送ってきたよ。お御堂さんから! また入選かな!」と。 * 例の大阪にある東本願寺派のお寺の公報誌掲載の  「川柳 みどう倶楽部 :選者・中野文拡 選」に投句している  電話の主。毎月のように入選掲載される。 * 私にも地元のお寺から頂いてきて、送ってくれるのである。  その中から数句拾ってUP。紹 [続きを読む]
  •  1382  終章の挿絵が好きな郷の海  北の轍
  • ◎ 「川柳教室」、宿題「好む」を詠む ◎ * 昨日は、道新文化センターの「川柳教室」、  学習メニューは   ①  宿題「 牛乳 」  5句持参提出、添削指導   ②  席題「 好む 」  5句作句提出、添削指導   ③  「どさんこ集」を読んでの「推薦句」の発表合評会。   ④  次回宿題の提示 * 『今日の席題「 好む 」は、皆さん出来が良し。みんな  オール◎。』との講師の発言。   こんな [続きを読む]
  •  1381  励ましの拍手一万マイ・ブログ  北の轍
  •  ◎ 啓 蟄  次候 〜桃始めて笑う〜 ◎   啓 蟄 〜 けいちつ 〜   初 候       新暦で 3月5日 〜 9日ころ     蟄虫戸を啓く  すごもりのむしとをひらく   次 候       新暦で 3月10日 〜 14日ころ     桃始めて笑う 〜ももはじめてわらう〜        ・桃のつぼみがほころび、花が咲き始めるころ。        花が咲くことを昔は、笑うと言いました。  [続きを読む]
  •  1380  夢抱いて華胥なる国に遊ぶ老い  北の轍
  •  ◎ 『道産子』3月号掲載、「どさんこ集」を読む 」 * 明日は、道新文化センター「川柳教室」の日。宿題は    1 宿題 「 牛 乳 」  5句 持参    2 「創作吟集:どさんこ集」を読んで、推薦句        15句 選句 持参     * 今回は、2 で選句した15句をお借りしてUP。紹介。 ◆ 「どさんこ集」3月号を読んで 15句 選句 ◆    老いるとは今毎日が修行中        美 [続きを読む]
  •  1379  一言が過ぎて無念のしぶき浴び  北の轍
  •  ◎ 『川柳きたひろ』2月号掲載、「みんなで鑑賞」を読む ◎ * 掲載の「みんなで鑑賞」は、『川柳きたひろ』NO。299を  読んで選句した句の感想を綴ったコーナー。19句掲載  されている。 * そこから10句程お借りしてUP。紹介。   ◆ 『川柳きたひろ』2月号掲載、「みんなで鑑賞」から ◆    終章へ夢を足してる色も足す      (筒) 洋子      新蕎麦の香り暖簾が呼んでいる     [続きを読む]
  •  1378  ゆっくりと終章綴るペンが好き  北の轍
  •  ◎ 『道産子』3月号掲載、「花の心を」を読む ◎ * 今月号掲載の「花の心を」コーナーは、『道産子』1月号  「創作吟集:どさんこ集を読んでの会員の推薦句、8点以下で  コメントの付いた句の「感性豊かな楽しいコーナー」。    * 今回は、その中から10句ほどお借りしてUP。紹介。 ◆ 『道産子』3月号掲載、「花の心を」から ◆   夢無限火星移住へ金を貯め         亮     ・火星!す [続きを読む]
  •  1377  手も切れるサツになじめぬ貧乏性  北の轍
  •  ◎ 『道産子』3月号掲載、「サロン・ド・川柳」を読む ◎ * 3月号掲載は、「サロン・ド・川柳」の1月勉強句会の報告。   * 当日の学習メニューは、   1 川柳トーク   「対談」      話し手    川田 ひろこ     道産子会員        ・ボランティアア・グループ 「いろりばた」 主宰      聞き手    塩見 一釜      道産子代表   2 宿題 披講   3 宿題 [続きを読む]
  •  1376  鉛筆のかな文字恋し母の文  北の轍
  •  ◎ 今日は、「川柳あきあじ吟社」の3月研究句会。 ◎ * 今月より開始時刻が、少し早まった研究句会。遅れない  ように出かけよう。行ってからの「席題」の作句もある・・・。 * 5月号投句の「課題吟」「ユーカラ集」の作品も持参。  持参の「課題吟」の課題は、      「 大袈裟 」 「 継続 」 「 嫉妬 」  各 3句持参。 「ユーカラ集」は、5句持参。 * 「宿題」は、     「 見抜く  [続きを読む]