pandachio さん プロフィール

  •  
pandachioさん: pandachioの好奇心ブログ
ハンドル名pandachio さん
ブログタイトルpandachioの好奇心ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/pandachio/
サイト紹介文趣味の世界を写真でご紹介します。
自由文トイガン、古着系アイドル18、インコ、パンダ、映画、お芝居、ガシャポン・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/01/06 10:21

pandachio さんのブログ記事

  • 腕時計は一択に
  • これまで色々な腕時計を集めてきましたが、最近は「HUAWEI FIT」しか使っていません。これは、腕時計ではなく「活動量計」ですが。軽く、シンプルで、正確で、必要時な情報を、必要なタイミングで提供してくれる。私は、それが情報ツールとして腕時計に求める機能です。自分の場合、高血圧の原因が、睡眠の質の低下による可能性があるとの事で、睡眠を簡易モニタリングできる活動量計が必須でした。HUAWEI FITは私にとって無くて [続きを読む]
  • 春日部藤まつりとサトーココノカドー
  • 晴天に恵まれた一日でした。ものすごい人人人・・・。春日部といえば、しんちゃんです。一週間限定で、イトーヨーカドー春日部店は、「サトーココノカドー」になっていたのでした。通常&特別版。特別版は4月16日に終了です。残念。毎年恒例にすればいいのに。こういう金の掛かるジョークを、セブン&アイがやるとは思いませんでした。私もしんちゃんのネクタイを発注しました。受取は8月以降。 [続きを読む]
  • 鈴木京香の「人間の証明」
  • 4月2日放送「人間の証明」 鈴木京香って、生真面目な人なんだな。沢口靖子もそうだけど、東宝系の女優さんて、性格の生真面目さが芝居に出てくる。 可憐な少女時代から、強い母、必死に生きて、幸せを掴み取ろうとする女、そしてすべてが崩れ去る瞬間のもろさ・・・。 すべてをやりきった鈴木京香の演技は完璧だったと思う。素晴らしい女優さんだ。 あの毅然とした眼差し・・・単に「美しさ」というものを超え [続きを読む]
  • ルパン三世 カリオストロの城(1979)
  • (ディスっていますので、嫌な方はスルー願います) 本作をルパン作品の中でイチ押しする人が多いけど、自分は「対複製人間」の方が好き。 そりゃ、スピルバーグも褒めたという冒頭のカーチェイスを始め、見せ場見せ場で飽きさせない展開と、歴史に残る数多くの名セリフで、金字塔ではありますよ。 だけどね〜。初めてテレビ放映されたときから、ずっと違和感を感じていたのよ。 これのちょっと前に、「未来少 [続きを読む]
  • 現代やくざ 血桜三兄弟(1971)
  • 久しぶりに面白い映画を観たよ。 大人の男性なら楽しめると思います。 (ポイント)①舞台は岐阜の歓楽街岐阜は私の友人が何人かいるので、以前はよく遊びに行っていた。柳ヶ瀬がメインロケ地らしい。金華山ロープウェーも登場する。 ②魅力的なキャラクター・大卒なのにヤクザになった、胃がんで余命半年の菅原文太。・血気盛んだが筋は通す、伊吹吾郎。・明るく要領よく長良川競馬のノミ行為でこまめに稼ぐ渡瀬恒 [続きを読む]
  • 大魔神怒る(1966)
  • 埼玉県の小学生は、必ず「さきたま古墳群」を見学する。 古墳から出土された数々のグッズ。 私の世代は、埴輪と言えば、やっぱコレです。 群馬県太田市出土の、「武装男子立像」 国立博物館にある。大魔神三部作は何回もテレビで放映されながら、編集されていることがほとんどで、まともに丸々観たことがなかった。池袋文芸座で何度かオールナイトをやったらしいけど、それには行くことがなかった。デアゴス [続きを読む]
  • まさかの生頼先生
  • 本屋を物色していたら、「おおっ」と驚きの表紙の雑誌があった。即購入。「映画秘宝」です!どう見ても、2015年秋に亡くなられた生頼範義先生(おうらいの「らい」という字が書けず。)の絵。「キングコング2」の際のものとの事。原画が見たい・・・。来年1月、上野の森美術館で「生頼範義展」が開催されるらしい。・・・絶対行きます。 [続きを読む]
  • 渡瀬恒彦さん魂のクライマックス
  • 26日放送の「そして誰もいなくなった」のクライマックスを観ながら書いている。 先日天国へ旅立たれた渡瀬恒彦さんの魂の演技に、心が震えている。 私はこのドラマの番宣が、実に控えめであったことを(テレビ朝日らしからぬほど)不思議に思っていた。 今、ドラマのクライマックスを観ながら、何故番宣がいつもより控えめであったのかを理解した。 渡瀬さんの最後の出演作であり、そして最後の鬼気迫る演技。 [続きを読む]
  • 傑作 HOME MADE MOVIES "STAR WARS"
  • 私は、スターウォーズのシリーズでは、77年(日本では78年)公開版が最高だと思っている。合わせて、初期の3部作までしか認められん。3作目も、いつの間にか「ジェダイの復讐」ではなくて、「ジェダイの帰還」になっちゃってる。ちなみに、「続き物」として観た場合、一番面白いのは「帝国の逆襲」だと思う。 ジョージ・ルーカスがどんなに直したいからと言って、CGでいじくり回した特別篇以降はいいとは思わない。惑星アル [続きを読む]
  • バタバタの休日
  • 土曜日は朝から墓参りに。 連休初日の幹線道路下り線は、いずれも渋滞。 午後は、友人の父上のお通夜に。 「自転車で来るの?」とブラックジョークのメールが来る。 通夜に喪服で自転車で幡ヶ谷まで来るわけない。 久し振りに新宿駅を通って京王新線へ。 スマホ歩きの多さにうんざりする。 周りを見ずに、スマホを見ながら歩くその人達は、「スマホゾンビ」といってもいいな。「人の流れ」を崩 [続きを読む]
  • 渡瀬恒彦さんの事
  • 渡瀬恒彦さんが天国へ旅立たれました。 私が初めて渡瀬さんの出演作を観たのは、小学生の時、「戦国自衛隊」でした。 あの時の渡瀬さんの演技の印象は、「怖い」でした。 前後して、「皇帝のいない八月」も鬼気迫る狂気の演技でした。(この映画は、皆が狂気でしたが。) なので、「おみやさん」「タクシードライバーの推理日誌」「警視庁捜査一課9係」など、近年の割と地味で温和で淡々とした役も観ると、芸 [続きを読む]
  • ゆっくり休んだ方がいい
  • 友人が休むようになって、1週間経った。 「サインバルタ」を服用するようになったという。 抗うつ剤か。 確かに、ハードに頭を使う仕事ではある。 「ゆっくり休め。後は任せなさい。」 ・・・と見栄は切るものの、その分の仕事はのしかかってくる・・・。 世の中、「プレミアムフライデー」という、おバカイベントを推奨すると同時に、「残業100時間OKでしょ」などと抜かす、とんでもない阿呆首相が [続きを読む]
  • タリオン&キプレス&MRI
  • キツイ…今年は。 花粉症の事です。 自分にとっては、「睡眠の質」ひいては「高血圧」に関わってくるものですから。流石に昨日、今日は外出時に防護メガネを掛けました。愛用しているのは、「コーワ ディメンジョン・モイスト」というものです。いろいろ使ってみた中で、これが一番良いです。(個人的感想です。)さて、医者に行きまして、お馴染みの「タリオン」「キプレス」を30日分処方して頂きました。 もう一 [続きを読む]
  • 近所付き合いで
  • ご近所で、ある方がお亡くなりになって、2週間経ってから、確認に来たご子息に発見されたという事がありました。 ご病気であった事は私も知っていて、入退院を繰り返していた事も知っていました。 暫くお顔を拝見しなかったのも、郵便受けに新聞が溜まってきていた事も、「また入院されたのかなあ」程度に思っていたのです。決して無関心だった訳ではないんです。 ご近所であるにも関わらず、異変が起きていた事に [続きを読む]
  • 懐中電灯の携帯はアウト
  • 驚くべき事だが、「正当な理由なく、懐中電灯を携帯し、軽犯罪法違反の現行犯で逮捕」という実例があるとの事。 なんでも、「他人の邸宅又は建物に侵入するのに使用されるような器具」に当たるとの事です。 「軽犯罪法上の侵入具」としてみなされるかどうかを、見た目や挙動を含めて、総合的にどう判断されるからしいです。 それって、まるで「言い掛かり」ではないのか。 1986年には「ペンライト」の所持で有 [続きを読む]
  • レノボS21eを結局Ubuntuに
  • Windows10で不具合を起こし、その後紆余曲折があった私のレノボS21eでしたが。結局Ubuntuを入れ、色々いじくり回してこれに落ち着きました。タッチパッドの問題も、ネット上の親切な情報で無事解決。まさかこの年になってプログラミングを勉強するとは思わなんだ。これで、無事普段使いマシン(というよりも勉強用)として使えるようになりました。これも親切な先達の方々のお陰です。有難うございました。 [続きを読む]
  • 3.11に思う事
  • (被災された方々には、心より応援申し上げます。) あの震災が起きた週、JR武蔵野線吉川駅の「駅からハイキング」に参加していました。 吉川はナマズが名産で、駅南口には「金色ナマズのモニュメント」があります。 写真は、その時に撮ったものです。今思えば、何かの因果かもしれませんが。この週末に、大震災が起こったのでした。 (自分なりに変わったこと)「備えよ、常に」という事を心するようになりま [続きを読む]
  • ノロはしつこい
  • 立川で発生した集団食中毒の原因がノロウィルス、食材は「きざみのり」と判明。 「そうきたか・・・」という今回の印象。 とにかくしつこくてタチの悪いウィルスである。 感染力がめちゃめちゃ強く、通常のアルコール消毒が効かず、乾燥にも強く、食材の中心温度が85℃以上、90秒以上加熱が死滅条件という、品質管理担当者泣かせの悪魔である。 感染⇒発症⇒軽快した後も、2週間は身体からウィルスが排出 [続きを読む]
  • 子供の泣き声、全然平気です
  • 電車の中や、ファミレスの店内等で、赤ちゃんがわんわん泣いていたりする事がありますが、私たち夫婦は、全然平気です。 (劇場やコンサートホールは別ですよ。) むしろ、「かわいいよなあ、あの頃に戻りたいよなあ」と、嫁と話したりします。 夜中に泣き声で目が覚めて、あくびをしながらミルクを作っていた時の事を思い出します。 苦労と思った事はありませんでした。人生の中で、ほんの一瞬の出来事だった [続きを読む]
  • 「ランボー」「暴れん坊将軍」を観て気付いた事
  • 先月、テレビ東京「午後のロードショー」で、ランボーシリーズを放映してくれました。 トラウトマン大佐役のリチャード・クレンナ、吹替は俳優の内田稔さんだったのですが・・・。 何故、内田稔さんだったのか、不思議に思っていました。 先日、「暴れん坊将軍Ⅲ」の「おしゃれ殿様」というエピソードを観ていたところ、謎が氷解。 内田稔さんと、リチャード・クレンナは、「顔がそっくり」なのでした。 [続きを読む]
  • 子供が先生!?
  • 帰宅後、テーブルの上を見たら、 「○○先生へ」という手紙やら文書やらが置いてあった。 ○○先生というのは、どうも長男の事のようだ。 長男が先生だって!?  まだ高校生だよ。妙な感じだ。 大学が決まると同時に学習塾でアルバイトを始めており、どういう事か、教え方が解りやすいと評判になっているらしい。生徒の相談にも乗っているとのこと。 理屈はわかる。世代が近い方が、学習内容も近い。ど [続きを読む]
  • 人生を豊かにするプレミアムフライデー
  • 私はアマゾンのヘビーユーザーなので、クロネコさん、佐川さんをはじめ、宅配業者さんに大変お世話になっている。 宅配業者さんがどんなに大変な状況なのかは、お世話になっている身からすれば、よくわかる。 一方で公務員や一部の企業で「プレミアムフライデー」が本当に始まってしまった。 ・・・・・・本当におめでたい人達だ。どんどんお金を使って頂こう。 こちらはどんどん働いて、稼がなければならない [続きを読む]