美雪 さん プロフィール

  •  
美雪さん: ファレノプシス原種・細辛
ハンドル名美雪 さん
ブログタイトルファレノプシス原種・細辛
ブログURLhttp://birdshit.hamazo.tv/
サイト紹介文ファレノプシス原種 2017年より細辛栽培を始めました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/01/06 15:01

美雪 さんのブログ記事

  • 戸建かマンションか?
  • 正次が死んでしまい・・・・号泣して本日は目が腫れてしまってます賛否両論ありますけど「直虎」は面白くてハマってしまってますもう、創作でも良いので正次には生きていて欲しかったですさて、只今インターバルってます中古戸建は建物に惚れてしまい、土地の形状や日当たり、湿気など無視して暴走して購入一歩手前まで話が進みましたが少し、冷静に考えればうん、やっぱりない。ないな。ということになりました中古物件を購入する [続きを読む]
  • 夫婦ケンカ
  • ウチのダンナちゃんいまさら、なんですけど・・・愚痴っぽい所があります船乗りになる前も、毎晩帰ってくるなり、ずーっとしゃべります、ええ、しゃべくってましたま、大体は「会社で起こった出来事」や「会社であった事件」や「上司の悪口」や「会社とはこうあるべきでしょ!」とかとか・・・ねそうして、吐き出して翌朝スッキリしてバランスを取りながら働いていたみたいです・・・そうしてこうして船乗りになってからも変わらず [続きを読む]
  • 土地の日当たりを一年間通してわかる優れモノアプリ
  • 土地にしても。建物の広さも。いろいろな好みがあると思いますが、「日当たりが良い場所はダメ」なんて言う人はいないでしょう!そう、みーんなが大好きな日当たりでございますでも内覧したくらいで日当たりってわかりますか?春・夏・秋・冬・・・太陽の角度は50度も変わるそうですでも一年間、その物件に立ち、日当たりを確認することは不可能ですよね・・・不動産屋の嘘くさい話で納得するか足蹴に通うか?しかーし21世紀に [続きを読む]
  • 限界マンションに注意です
  • 旦那ちゃん、勤務1年未満でしたが、イオン銀行の仮審査も承認を頂きましたイオン銀行はフラット35ではなく、物件価格+リフォーム希望金額上乗せっていうなんか・・・いいんですか?って感じでしたリフォーム金額200万円位かなぁ?バックリした融資希望金額で提出させてもらったんですけどねさて、中古戸建物件と並行して、中古マンション購入も検討していました内覧も済ませて、只今リフォーム見積もりを待っている状態ですです [続きを読む]
  • 中古住宅物件・木工店と共に再度内覧の巻
  • 検討している中古住宅物件に本日ご近所でお付き合いのある木工店の棟梁と共にリフォーム必要箇所の見積もりを出してもらうために再度、内覧してきましたうーん・・ちょっとテンション低めなのです中古住宅には「お買い得・お得な物件なんて存在しない」・・ということがハッキリわかりましたその棟梁とは仲良くて普段から屈託なく会話する良き隣人なのですが物件そのものは築21年とは思えないほど綺麗で、まあ、とってもロマンチ [続きを読む]
  • 住宅ローン仮審査、通過しました
  • とりあえず、2社に仮審査をwebから申し込みといういたって横着な方法で仮審査をしたところ1社は無事に通過できました(ちなみに楽天銀行っす)もう1社はイオン銀行さん、まだ連絡マチですブログを継続してご覧いただいている方ならご存知でしょうが主人は首都圏通勤のリーマンでございましたんが八丈島など離島を運行する客船に司厨員として昨年転職したばかり勤務1年未満ですので住宅ローンを組むのはちょっとアレかなぁ・・でご [続きを読む]
  • しばしお休みを・・・
  • すみませーんm(_ _)mなかなかブログを更新できないでおりますが生きております実は、ちょっと中古住宅なんか買っちまおうか?となりまして、なにかと忙しい日々でございますネットでいろいろ調べれば「中古住宅を買って失敗しました」なーんてネガティブワードがたくさん出てきたりで調べれば調べるほど暗い気分になる日々です(汗)もう、調べなくてもいいっかっ(^-^)・・・と思う日もありこんな日は「あそこはこうして〜あそこは [続きを読む]
  • Phal. violacea Sumatra wild
  • 毎日、毎日、猛暑・猛暑ですねぇいくぶん、身体が慣れてきて30〜32℃程度なら涼しいかも?なんて感じてしまいますがでもでもやっぱり標高1000mの場所に逃げたくなるようなうだるような暑さが続いてます何がつらいって・・・夜間も朝方も28℃以下にならないのがさぁでも、数々の鉢をかかえている現実、この夏に長期旅行もままなりませんね水遣りしなくちゃ・・・ε=(・д・`*)ハァ…そんな暑さの中、元気ハツラツなファレノプシスのビ [続きを読む]
  • ファレノプシス・プルクラ満開
  • プルクラが満開となりました今年は生長もよろしく!6輪の花をつけてくれましたがびょいーんと伸びた花茎が特徴でなかなか撮影映えしないファレちゃんかもですあっちこっちに引っ掛けてやっとマシな写真がコチラです1本目の花茎には4輪2本目の花茎には2輪これがプルクラさんの原型でございます右側の花茎の長さは33cmあります既にコルクに根が活着しているので糸でくくってはいません根は空気にいつもさらされていたほうが生長が良 [続きを読む]
  • 葉焼け
  • 連日、日の出を拝みながらの犬っ子のお散歩で夜間のエアコンで凝り固まった身体を汗を流し流し、ほぐしております※朝4時起きですヽ(;▽;)ノ今日は細辛の環境をご紹介です上部にはファレノプシス達が下がっている簡易フレーム内です先日まで黒い遮光ネット無しのすだれ2枚重ねで遮光していたのですがこれが・・・まずかったみたいです「玉冠」の新葉1枚葉焼けさせてしまいました細辛は葉焼けを起こすと徐々にこんな風に腐ってし [続きを読む]
  • ベランダのバラ2番花
  • バラはキチント消毒してあげれば綺麗に花を咲かせるものなんですなっちなみにね、昨年2016年6月のバラの写真を覗いてみたところ・・・・・黒点病だらけでばっちぃ葉もう、かろうじて咲いてますって感じでした今年は葉に黒点病もほぼ無く!葉が綺麗だじょぉ※完璧に黒点病がなくなるってことはないですやはり、ところどころにはなってしまいますがしないより全然良しってことで毎年梅雨明けには葉がそこらじゅうに落ちお掃除も大変 [続きを読む]
  • 春蘭の花芽・新子の様子
  • 日本春蘭のコレクションはその後増えませんねぇ古典園芸植物カテゴリーの中でも春蘭・富貴蘭はお値段がかなり高いので主婦のお小遣いではなかなか鉢が増えていきましぇん手持ち少ないですけど大切に育てておりますでは全品種4鉢の様子です「清姫」に花芽がついたみたいです「清姫」は遮光しないと赤い花ではなく緑花になってしまうので早速、遮光のために鹿沼土盛りましたこれを割って伸びてきたら今度はアルミホイルマキマキする [続きを読む]
  • コアツモリソウその後
  • コアツモリソウどうなっているでしょう?2月に冷蔵保管していたコアツモリソウを素焼き鉢に植え付けましたが管理が面倒なので発泡スチロールにまとめて「台湾クマガイソウ」「黒竜江アツモリソウのかけら」「コアツモリソウ」を移動しちゃってましたたしか、3月頃だったと思いますさてさて・・・表面のクリプトモスを少しほじってみたところコアツモリソウが芽を出していました小さい小さい芽が7月に・・・ってこれから葉を展開す [続きを読む]
  • 7月のチベットアツモリソウの様子
  • まだ梅雨明けしておりませんが連日34℃前後の暑い暑い日が続いている日野市です夜間温度も20℃を下回ることもなくなりムシムシと蒸し暑く!(夜間25〜23℃位)エアコンつけながらのおねんねでごじゃります暑さに弱いかと思っていたアツモリソウ・チベチカムですが特別に暑さ対策もしないまま屋外で過ごしていますルーフバルコニーの東南の角にハンキングバスケットを使用してぶら下げています朝日はガッチリと当たってしまいますで [続きを読む]
  • 熱中症
  • 熱中症、怖いですよTVでもさんざん流れているので皆さん注意をしているかと思いますが実際になったことありますか?実はわたしではなく、だんなちゃんが熱中症になってしまい、大変でした水分採っていれば〜〜なんてそんな簡単なことではないことが今回分かりましただんなちゃんが熱中症になったのは車の運転中です暑い、暑いとエアコンをMAXにして、身体にブーブー当ててたのが原因でしたつまり、皮膚の表面は冷えるので汗がでな [続きを読む]
  • ビオラセア・インディゴ・ブルー
  • もう7月なんですよね、暑いハズです犬っ子のお散歩も夜明けと共に、日没と共にとサマータイム導入です昨日の東京は不快度指数200%でしてウチのワンチコリンも散歩の途中で引き返す始末でしたよ(笑)ところがこの不快度指数MAXな季節がファレノプシスを元気にしますビオラセア・インディゴブルーが開花しましたブルーといいつつもパープル色全開です交配種ですが、香りは原種に負けないほどありますよ=おまけ=今年からバラに薬 [続きを読む]
  • ヤマアジサイ「七変化」
  • ご近所のお花屋さんに鉢花としてヤマアジサイ「七変化」が売られていたので早速購入しました高幡不動尊境内にたくさん栽培されているヤマアジサイで土のPHに関係なくピンク色のヤマアジサイは「桃花ヤマアジサイ」1種のみでほとんどブルーのアジサイでした桃花ヤマアジサイ、それでも酸性が影響して紫が入ってしまっていますけど「七変化」もアルカリ土だと桃色〜ピンク、酸性に傾けばブルーになるそうですご近所で芝生一面の庭に [続きを読む]
  • Phal.bellina wild
  • ベリーナは香りも良く、実生苗でも早く花を付けるしとても丈夫な品種なので胡蝶蘭原種の入門にはぴったりの品種ですよね!値段も近年落ち着き、3000円以内で購入できるようになりました夏が開花時期ですが、いち早く山取り株のベリーナが開花しました園芸品種はまるっこい、均等の採れた花が咲きますがワイルドタイプは縦長の独特の雰囲気を出しますこれがボルネオ島に自生しているタイプです日本は自生ランが多数自生していますが [続きを読む]
  • 原種セッコク・デビュー!戦利品細辛!
  • 岐阜県よかとこねー?(ドコの方言でしょ)余韻も冷めぬまま只今セッコク栽培方法をググっておベンキョ中ですブログを通じて無理やりお友達になって頂いたアマゾン杉さん岐阜県の八百津にお住まいとのことで(興味もなかったであろう)細辛品評会でお会いすることができました(´∀`)冗談かと思ってましたがマジで台車ガラガラ〜〜?っと宝物をたんまりしかも貴重な!八百津産セッコク三重県産セッコクこちらは茎っていうのかしら [続きを読む]
  • 細辛連合会品評会:その3
  • ジメジメの梅雨空が続く関東です前回の続きです「迦陵頻(かりょうびん)」1841年登録品種葉の裏側がナス色の品種なのですが、撮影忘れてしまいました「朝陽(ちょうよう)」「嵯峨錦(さがにしき)」今までの出品されていた細辛を見ると平均葉5・6枚位・・かな?これくらい葉がないとやっぱり見栄えとして出品は難しいのかなぁ細辛を栽培されている方ならご存知かと思いますけど生長が緩やかな細辛ですので大事に大切に育てていて [続きを読む]
  • 細辛連合会品評会:その2
  • 細辛の価格は「葉1枚の値段×枚数」と聞いたことがあるのですが前回紹介したあのもっさり春河は・・一体おいくらになるんでしょーねっ・・・なーんて下世話なことは置いておいてっと(笑)「金城冠の斑」今回、交換会でワタシも入手した品種です葉脈が金色に光り、プラス斑が入る、素敵な細辛です「玉羅紗」こんもりっっと品の良い葉並びで整っていていいですねー(*^_^*)「金舞鶴」「君が代」「緒房亀甲(おぶさきっこう)」江戸時 [続きを読む]
  • 細辛連合会品評会:その1
  • いや〜〜〜岐阜やばしっとーっても素敵なところでございました(´▽`)ま、温泉の話より!観光の話より!グルメの話より!肝心の細辛大会情報ですね初・参加でドキドキでした短い滞在になりましたが、とーっても楽しい時間を過ごせました(*^_^*)つーことで早速、カメラに収めた数々の細辛たちのご紹介です2017年、会長賞受賞「春河(はるか)」 昨年2016年登録品種(だったと思います)こちらも受賞品種「昭和錦」(しょうわにし [続きを読む]
  • Phal.violacea野生株
  • 実生苗ではなく、自生・野生株のビオラセアです今年は花茎を元気に2本、同時に2花開花しました交配ではない、原種の素朴な色です香りもとーっても良いです以前は蕾ができてもシケてしまい開花までこぎつけないようなことも多々、ええ、多々ございましたファレノプシスの取扱いが慣れてきたかなぁ〜もう、そういったこともなく開花を安心して迎えることができるようになりましたこちらは同じく野生株のベリーナつぼみが開きかけです [続きを読む]
  • 高幡不動尊のやまあじさい(3)
  • やまあじさい、多くの品種があるんですね!最後になります土佐美鈴桃花やまあじさい美栄の華楊貴妃藍姫文楽てまりこちらはヤマアジサイではなく、ガクあじさい金平糖同じ株ですがむらさき色にも咲いてましたかしわばあじさいヒマラヤ産 碧の瞳これもアジサイなのだそうです実はもっと多くの品種のヤマアジサイが栽培されているようなのですが全部見きれませんでした〜〜お寺のやまあじさいなので、即売所はありませんでしたあじさ [続きを読む]