ふーみん さん プロフィール

  •  
ふーみんさん: がんになってもぽじぽじいこか
ハンドル名ふーみん さん
ブログタイトルがんになってもぽじぽじいこか
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/clippership
サイト紹介文53歳、食道がんが見つかる。抗がん治療の後、食道全摘出手術、リハビリ日々のことなど。
自由文当たり前のことが当たり前にあることがとっても大変な世の中。それを実感してこども返りしているわたしです。
がんという病気にならなかったら気がつかなかった、気がついても止められなかった事ばかり。
一人で頑張っていたのですが、病気になったらすごくたくさん、温かい思いやりに囲まれていた事に気がついた。
当たり前体操。心から踊りたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2013/01/07 16:07

ふーみん さんのブログ記事

  • 4月は張り詰めっぱなしな月だね
  • 美しくて美味しいものもあふれる季節なんだけど寒暖差も大きいし、身体的にはびっくり、びっくりでしょうね〜新しい環境。楽しく新鮮さもあるけど緊張感が続きます。だから5月病なんて現象があるんだね満載な今月無理がきかない私はソファ寝が激しく日常化。目覚めた時に「あれえ、シャワー浴びなくちゃ」と服を脱ぎ出して気がつく。「あ、浴びてたんじゃん。」自分がだらしないと決めつけている。でも意外とやってるようで。美味 [続きを読む]
  • 散骨セーリングしてまいりました
  • 故人はヨットマンあ、ヨットパーソンと言わないといけないのかな、差別用語って言われちゃうね。多くのお骨は墓に入れられ、寒さも落ち着いた春、故人の希望の海に散骨。湘南の海は若い子供たちがいっぱい小学生中学生が一枚セールの箱型ディンギー(エンジンのないセールボート、小型のもの)で練習している。学連も。まだ日本にはヨットの未来があるのかもしれないと思う。潮流と風と一体になれる、で、強気の大物がどんどん出て [続きを読む]
  • 好きなことはやれる(遊びをせむと生まれけり)
  • 遊びこそ通信教育でお勉強中の私です。非常に良かったと思う。私が学んだ頃よりずっと進歩している教育基本法も変わっており、(信念は変わらないが実践に即して方法が変わる、時代に対応している)伴って幼稚園教育要領も変化している。要領は保育士資格しか持ってない私は二年前購入し読んだのです。人間は楽しい中で能動的に学習する遊びは自発、自己、自主。だから、遊びの中で学習させる環境をってなことで。だったら私、幼児 [続きを読む]
  • 寒い春。時間が遅く自分を見直す
  • 暦の上では穀雨だというのに初夏的な日はまだなく(ここは)桜の花びらがまだ舞い散る遅い春です。朝晩は寒い(甘っちょろい寒さざんすが)季節がゆっくりなおかげでなんかじっくり考えられて。色々ありながら体力なく対応力微弱ですが自分の反応が遅すぎるだけで、周囲はどんどん動いてる感を感じてる。春とともに閉じている心の扉に気がついて開けていかないとなあ。人生は風通しいいのが一番。にほんブログ村にほんブログ村にほ [続きを読む]
  • 日本もイースター休暇
  • うるさいこと言わないから休日にしようバレンタイン、クリスマス、ハロウィンに続きイースター。よくわかんないまま良き市場になっている。ならば休日にしようよ〜〜言いたいこと言ったらこれで終わってしまう短さこれがふーみんである。余韻も何もない人間なのである。職場ではみんなに合わせるように苦しい時間を永らえていますが、用件のみでいいや。な人。昔から。若い頃恋人と離れがたく終電間近まで飲んでしまってもそこから [続きを読む]
  • 「む」と「ふ」だと思うやっぱり
  • む無です頭も心もが空っぽになってる時。で。何かに熱中している。心を奪われるとかハマるとか。ふふって頭に浮かんだこと。運転してたり、鍋洗っていたり朝起きた時の瞬間とか。バスタブに浸かってリラックスしている時とか。この「ふ」は自分にとって大事なことなのだと思う。いつもいい日ばかりじゃないよね個別性はいろいろあると思う。でも大変さは皆同じ。「む」と「ふ」今ね、再トライで幼稚園免許勉強中今回はできるかも、 [続きを読む]
  • Siriの不思議(本当に弱っていると応援の言葉)
  • Siriってよく使う運転中、いく先を「どこそこに案内して」「誰それに電話して」「どこそこの住所」「6時半に起こして」とか楽〜〜〜どんどんバカくなっていく私旧マックは人間的な遊びにあふれていたクラッシク環境マックはよく固まってしまったが、起動すると「謹賀新年」「Happy Birthday]など画面に出たりイラストレーターは隠し技で月の満ち欠けが出せたり、孤独な作業を見つめる目玉ちゃんになってくれたり、クリスマスの買 [続きを読む]
  • おやすみな日曜日になっちゃった
  • 結局、休んで過ごした色々やろうと思っていたのですが、朝食で挫折。食べられない。休んでいたら数回排便があり、夕方には楽に。なんなのかわからないけど整体など受けて休んで、最高って時に動けない。なんで?疲れているんだろうなあ。新学期、新しい体制疲れます。神経張ってるんだなあ。気がつかないところで。淡々と休むあちこちに出かけようという気持ちにはならない。実家にいた時は「出ぞうの神」と言われたほど家にいなか [続きを読む]
  • 短い土曜日
  • あっちゅうまにこの時間です。土曜日は短くて。でもいいよなあ息子に書類を送るついでに食品パックを送ったら超喜んでいました。何が嬉しって天然酵母の地味パン。高級店の焼きドーナツを送ったら味がわかるやつ。「地元産だから大したことないと思って食べたんだ。超美味しくて驚いちゃった」なんて味がわかるやつなんだろう!「大阪はなんでも甘くて困っちゃうんだ」大阪本社に行った彼。何もかも甘いと本当に困ります。私は煮物 [続きを読む]
  • 真に今週は長かった
  • 春の喜び日本はこうだよなあ。長い長い夏休みのあと新学期って感覚がどうも体内時計的にイメージできない。桜の蕾も膨らんで、もうすぐ学校うれしいな♪親も先生も子も普段着じゃない服を身にまとい(これで騙される)慣れ親しんだ環境にさよなら。そして、また新しい服を着て新しい環境に。(これで騙される)自分を滅失しないとできない部分もある気がする大げさ?健康人もこの時期きつい。私は元気な頃はヨットクラブの総会のた [続きを読む]
  • 桜セーリングに今年も参加できました
  • 3.11以後私たちができることを楽しくやっています賛同する艇がヨット日本発祥の地風光明媚は油壺に集まって交流し、一人3,110円をあしなが基金に捧げます。海で遊ぶ私たちのできること。天然の良港外洋がドン吹きでも湖のように静かな油壺。ここは潮位の観測点です。3.11以後潮位は変わっているんですよ体脂肪ないと本当に寒い!脂肪も無駄じゃない。こんなに厳しい世の中ですからせめて自前の救命浮き輪がいるんざます。元気出た [続きを読む]
  • お疲れから断絶モードになりたい
  • かなり限界ご飯中、ぐっと詰まること多し。急いでいるからだわ。年度末はどうしてこんなに多忙なんだろう。みんなそうなんだよねヤマってから疲れや辛さをそのせいにしてしまう傾向を封印したい。冷静にやれることを見たい。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 年度末クリア
  • なんとかまた一年を終えられありがたいことに一年無事に働けました。1年更新私の立場は一年ごとに契約で、自分がよほど違法なことをしない限り契約は更新されます。やめるなら年度末。いつまでできるだろうと思いつつ、もう少しやってみます。明後日は油壺に行けるのかな忙しくていると無理がきかないのですが、一区切り。明後日はセーリングできるかなあ。ドキドキしています。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 冷たい雨理由の引きこもり(ニート思考に不安??)
  • とりあえず土曜日はアクティブになっている水素吸入、体の矯正。友と会う。土日ともダラ〜〜〜〜は解消しています。この時期、どうも体調不良で(年度末忙しい、花粉飛来、気候の変化についていけない)ございますが、今年は1日ドタキャン休みしただけで頑張れています。お〜いえい!でもかろうじて感はあるかなあ。すごい寒そう!強い雨と風の日曜日家の中から出る気が失せて、二度寝。有意義な休日も疲れるかもしれない、私って [続きを読む]
  • 気付けば春、そして術後の時間もまた経って
  • 地味な春の一輪こういうの好き。空間があるから。室内花は茶室のような地味さ(全然その域ではないが)がいいなあ。息子がホワイトデーに送ってくれたガラス花瓶。花っていいな。なんでいいかっていうと枯れるから今なんだもん。気がつけばツキノワグマが薄なっていた一個一個乗り越えると時間はいい友達だ。通過、今があることがやはりありがたい気分だ。抗がん治療をしながら働いた方を送った涙が止まらなかった。私なら仕事を辞 [続きを読む]
  • 明日は誰も知らん世界。時間は平等。
  • 人生は危ういものだと知っている自分の人生も安定してなかったけど。子供を産んで、急にぐったりして髄膜炎にかかったり。人は死ぬよなあ、と思う。阪神神戸大震災でもそう思い、東北大震災、原発事故でも明日なき世界を感じてきた。今日があることがありがたいんだとやっぱり思っているこの言葉を積極的に思っている私は基本的に好き嫌いが多く、人間関係では弱虫である。100条喚問など見ていると私なら切り返せずストレスで倒れ [続きを読む]
  • おやすみモード、自分のことをする
  • この間、休みはただ休んでいた一つには風邪。とりあえず熱は下がって働いちゃうから、バテバテ気力も体力もよろしくなく。なんか毎年この時期良くないみたいね。休んで、なんかこさえて食べて、得意のボ〜ッとして。連休ですし、だいぶ良くなってなんか自分のことしなくちゃ、と時間かけてあれこれ出かける。帰宅時間は土日とも仕事帰りと同じ時間。でも気分は楽なんだよなあ。この心理が不思議。なんたって車のワイパーのゴムブレ [続きを読む]
  • 自分への気づきが気分を変えるといつも思う
  • 事態は変わらなくても私が変わると空気が変わるまあ、人生は相対的に苦しいものじゃないかと思う。いいことばっかりずっと言うのは嘘だと思うんだ。でも最悪の事態になると戦いモードになるじゃなでしょうか?停電になれば懐中電灯を使うようにどうにかしようと思うじゃん。何か考える。太刀打ちできず、膝を抱えて飲めない食べない時間もあったけど、(がんじゃなかった、もっと前)自分を超える問題も、自分で引き受ければこんな [続きを読む]
  • 予防に努めることって非常に大切
  • なんたって風邪が薬飲んだって休んだって治らん最低限のことしかしないことにする(でしょ?)それで休んでいると、埃が落ちていたり色々嫌なものが見えてくるけど、仕方ないと悟る。明日か1週間働かなくちゃいけないから、なんとかしないと。学んだ、以前のようには本当にいかないって70過ぎて孫がきかっけでDJやっているなんて方もいるし。90過ぎてもご自分の店で働いておられる方なんかも。偉過ぎて超人ハルクのように見えてし [続きを読む]
  • 休む、安息も意味あることだよ
  • 金曜日、解熱剤で出勤やべ!普通にしてると感じなかったんだけど、朝の打ち合わせの時、輪郭が二重に見える!薬の副作用かも?焦ってしまった。薬の容量いつも教えて欲しいなあと思うんだ。子どもの薬って体重を聞いて処方するでしょ?私の趣味の仲間は私の倍以上の体重たち。同じ分量の薬を飲んでいいんだろう?それました。本題に!金曜日。声高らかに休む宣言してみた宣言は自分に対してだけだけど。そう思うと楽になる。そうだ [続きを読む]
  • 嫌なことから逃げてみた
  • 私は鈍感ですごく後になって気がつくどうも、うんと後になって気がつくことが多い。長くて50年、とか13年とか。ぼうっとしているからだと思う。それでも早かった気づきは3年半くらい私ががんになったから子どもたちは 成人していたとはいえ、どんだけ傷ついていたのか。急に優しくなったこと。ただありがたく嬉しく思ってしまったバカな私。息子なんか大学中退しちゃったもんなあ。いつも私はしっかりしないぼうっとした母だった [続きを読む]
  • 私の幸せは毎晩のベッド
  • 日々思うのだが、ベッドに入った時が幸せこの時期、最初は一瞬ひやっとするんですがちょこっと体を動かすとなんかもうすごく心地よく暖かくて。体がリラックスするとあれこれやりたいことが浮かんできます。明日は最初にネーブル食べて紅茶を淹れよう、とかいろいろ思い浮かびます。気がつくと夢から醒めているので寝入っているんでしょうね。そんな好きなベッドなら早くはいれと思うんだが、いつまでも起きていたい欲も強く。矛盾 [続きを読む]
  • おとぼけで霊視を受ける(格安)
  • 所用の足を伸ばし横浜にボートショーのただ券があったから。横浜大好きなんです若い頃横浜に好きで務めた東京育ちだった私には田舎感がありました。それが地域間なのかな。ガツガツ建っていない建物。東京嫌いというくらい地元愛に満ちたハマッコたち。いろいろなことがあって職場を早々にやめて実家に帰れねばならぬ事態がありました。職場にまで電話がかかってくるとか。もう捨てるように逃げ帰ったのです。でも嫌いになれないで [続きを読む]
  • 逆流(行きつ戻りつですね)
  • 春が来た感が嬉しい時期なのに早春は芽吹き弾け感がすごく嬉しい。春爛漫も嫌いじゃないが、この感じが好き。冬の間じっと待ったいたものがスタート開始し始めた!こんな私にも希望が実感できると毎年思う。ことがん後は逆流続きでふてちゃいそうですま、この歳で、一人で「グレてやる!ふててやる!」といったところで自分でも馬鹿馬鹿しいから諦めてしょうがないやと思います。喉が焼けて目がさめるあくまで私の仮説ですが、花粉 [続きを読む]