ふーみん さん プロフィール

  •  
ふーみんさん: がんになってもぽじぽじいこか
ハンドル名ふーみん さん
ブログタイトルがんになってもぽじぽじいこか
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/clippership
サイト紹介文53歳、食道がんが見つかる。抗がん治療の後、食道全摘出手術、リハビリ日々のことなど。
自由文当たり前のことが当たり前にあることがとっても大変な世の中。それを実感してこども返りしているわたしです。
がんという病気にならなかったら気がつかなかった、気がついても止められなかった事ばかり。
一人で頑張っていたのですが、病気になったらすごくたくさん、温かい思いやりに囲まれていた事に気がついた。
当たり前体操。心から踊りたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2013/01/07 16:07

ふーみん さんのブログ記事

  • 明日は誰も知らん世界。時間は平等。
  • 人生は危ういものだと知っている自分の人生も安定してなかったけど。子供を産んで、急にぐったりして髄膜炎にかかったり。人は死ぬよなあ、と思う。阪神神戸大震災でもそう思い、東北大震災、原発事故でも明日なき世界を感じてきた。今日があることがありがたいんだとやっぱり思っているこの言葉を積極的に思っている私は基本的に好き嫌いが多く、人間関係では弱虫である。100条喚問など見ていると私なら切り返せずストレスで倒れ [続きを読む]
  • おやすみモード、自分のことをする
  • この間、休みはただ休んでいた一つには風邪。とりあえず熱は下がって働いちゃうから、バテバテ気力も体力もよろしくなく。なんか毎年この時期良くないみたいね。休んで、なんかこさえて食べて、得意のボ〜ッとして。連休ですし、だいぶ良くなってなんか自分のことしなくちゃ、と時間かけてあれこれ出かける。帰宅時間は土日とも仕事帰りと同じ時間。でも気分は楽なんだよなあ。この心理が不思議。なんたって車のワイパーのゴムブレ [続きを読む]
  • 自分への気づきが気分を変えるといつも思う
  • 事態は変わらなくても私が変わると空気が変わるまあ、人生は相対的に苦しいものじゃないかと思う。いいことばっかりずっと言うのは嘘だと思うんだ。でも最悪の事態になると戦いモードになるじゃなでしょうか?停電になれば懐中電灯を使うようにどうにかしようと思うじゃん。何か考える。太刀打ちできず、膝を抱えて飲めない食べない時間もあったけど、(がんじゃなかった、もっと前)自分を超える問題も、自分で引き受ければこんな [続きを読む]
  • 予防に努めることって非常に大切
  • なんたって風邪が薬飲んだって休んだって治らん最低限のことしかしないことにする(でしょ?)それで休んでいると、埃が落ちていたり色々嫌なものが見えてくるけど、仕方ないと悟る。明日か1週間働かなくちゃいけないから、なんとかしないと。学んだ、以前のようには本当にいかないって70過ぎて孫がきかっけでDJやっているなんて方もいるし。90過ぎてもご自分の店で働いておられる方なんかも。偉過ぎて超人ハルクのように見えてし [続きを読む]
  • 休む、安息も意味あることだよ
  • 金曜日、解熱剤で出勤やべ!普通にしてると感じなかったんだけど、朝の打ち合わせの時、輪郭が二重に見える!薬の副作用かも?焦ってしまった。薬の容量いつも教えて欲しいなあと思うんだ。子どもの薬って体重を聞いて処方するでしょ?私の趣味の仲間は私の倍以上の体重たち。同じ分量の薬を飲んでいいんだろう?それました。本題に!金曜日。声高らかに休む宣言してみた宣言は自分に対してだけだけど。そう思うと楽になる。そうだ [続きを読む]
  • 嫌なことから逃げてみた
  • 私は鈍感ですごく後になって気がつくどうも、うんと後になって気がつくことが多い。長くて50年、とか13年とか。ぼうっとしているからだと思う。それでも早かった気づきは3年半くらい私ががんになったから子どもたちは 成人していたとはいえ、どんだけ傷ついていたのか。急に優しくなったこと。ただありがたく嬉しく思ってしまったバカな私。息子なんか大学中退しちゃったもんなあ。いつも私はしっかりしないぼうっとした母だった [続きを読む]
  • 私の幸せは毎晩のベッド
  • 日々思うのだが、ベッドに入った時が幸せこの時期、最初は一瞬ひやっとするんですがちょこっと体を動かすとなんかもうすごく心地よく暖かくて。体がリラックスするとあれこれやりたいことが浮かんできます。明日は最初にネーブル食べて紅茶を淹れよう、とかいろいろ思い浮かびます。気がつくと夢から醒めているので寝入っているんでしょうね。そんな好きなベッドなら早くはいれと思うんだが、いつまでも起きていたい欲も強く。矛盾 [続きを読む]
  • おとぼけで霊視を受ける(格安)
  • 所用の足を伸ばし横浜にボートショーのただ券があったから。横浜大好きなんです若い頃横浜に好きで務めた東京育ちだった私には田舎感がありました。それが地域間なのかな。ガツガツ建っていない建物。東京嫌いというくらい地元愛に満ちたハマッコたち。いろいろなことがあって職場を早々にやめて実家に帰れねばならぬ事態がありました。職場にまで電話がかかってくるとか。もう捨てるように逃げ帰ったのです。でも嫌いになれないで [続きを読む]
  • 逆流(行きつ戻りつですね)
  • 春が来た感が嬉しい時期なのに早春は芽吹き弾け感がすごく嬉しい。春爛漫も嫌いじゃないが、この感じが好き。冬の間じっと待ったいたものがスタート開始し始めた!こんな私にも希望が実感できると毎年思う。ことがん後は逆流続きでふてちゃいそうですま、この歳で、一人で「グレてやる!ふててやる!」といったところで自分でも馬鹿馬鹿しいから諦めてしょうがないやと思います。喉が焼けて目がさめるあくまで私の仮説ですが、花粉 [続きを読む]
  • なんか。思っちゃったよ
  • 休日は自分を思えるこの冬はインフルエンザにも肺炎にも罹患せず過ごせています。アリガタヤアリガタヤ。このくらいになってようやく自分に気がつけるのでした。何せずっと飲み込めないこと吐きっぽいこと、下痢。そんなことに意識がいっぱいいっぱいでしたもの。ある意味、衣食足りて礼節を知るって言葉がしみじみ実感できませんでしょうか。淡々としながら浮かぶことは真実ふって心に浮かぶことは本当のことだと思う。ねばならな [続きを読む]
  • 土曜日は人間的
  • 余裕ないなあ平日は帰宅するとご飯とお風呂だけでいっぱいいっぱい。ぼ〜っとしてるだけです。ニュース見て、爪切ったり、皿や鍋を洗ったりするとあっという間に12時になってしまい、慌ててベッドに。今年初めて足がしもやけに帰路の車の中で足がかゆい!これって水虫????と焦る。家帰って足を見たら指が赤くなっていて、しもやけだと気がつく。理由は今年買ったストッキング。適当に10足、あったかタイツを買ったら、締め付け [続きを読む]
  • 心が読めん
  • 自分の心って読めます?なんでこんなイライラしたり。なんでこんなに憎んだり。がん宣告の後はだいぶ自分を客観視できるようになった。何が不満で心が折れたままなのか?一分一秒でも多く預けたい親が多くて。この国にいるより旧ソビエトに行けばよかった。赤ちゃん産んだら赤ちゃんの家にに預けて即働く。指しゃぶりがやめられない子、性器の刺激をもう2歳にして溺れる子供。子供はホ保育園に一回も入りたいよって言ってないよ待 [続きを読む]
  • 春の風とともに走る人たち
  • 春なんですね、いっぱいツーリング集団を見かける昨日は治療帰りに、友とお茶の約束に急いでいたら、交差点でいっぱい連なってるユーノスロードスターを見かけた。ホロを収納してオープンカーにして颯爽と春の風の中を走って行った。強く印象に残りました。かっこいいけど、髪はボサボサになるし、シートに置いたバッグからメモやらレシートやらがすっ飛んでいきそう!私には向かないと思います。それでもちょっと欲しくありますが [続きを読む]
  • 治療受けるほどだる!
  • 整体などのケアをしています体が疲れて、あちこち痛みもあるのでここのところ色々やっています。最新の講習はマッサージや微量なレーザーでコリをやっつけるなど丁寧ににやってもらっているのですが。もう、えれえだるくて。ソファでゴロゴロ。今までが凝り固まって感じなくなっていたらしい確かに首の可動域は昔のように良くなったけど、肩がだるくてどうしようもない。何もしたくない。体の声だって先生は言う。バリバリに凝り固 [続きを読む]
  • 明日が暗くても楽は探せると思う
  • 私も秒読みこのままじゃあと一年しか働けないんだよん。私は都立の保育学校を出ている。短大と違い、幼稚園教諭の免許は取れなかった。一度は通信でT というところで8万円払い書籍が怒涛のように読み。課題は論文。書式が違うと無添加で返されたり。結局期限切れ。でもとても役にはたった。学んだぶんは。かなりキツイ仕事の中でこれ以上やれる??どうしようか、とたそがれるのであった。たそがれるなよ、死ぬまで働けよどうしよ [続きを読む]
  • 淹れ方で紅茶はこうも美味しくなる!
  • 昨夜、ネットで知った淹れ方田舎なので、ちゃんとした茶葉は売っていません。今飲んでいる紅茶は前回の通院の際、東京駅大丸で買ったもの。もう残りわずか。ネットで買うことにしたら、ついでに正しい淹れ方を知るにいたり。全然違うのでした渋みがなくて、香りが心地よい。なんて美味しい紅茶なんだろう!へ〜〜〜〜そうなんだ〜嬉しい驚きが心を占めます。コツの科学に生きようよく生きるって、物の性質をよく知って無理なく生き [続きを読む]
  • つくしニョキニョキ見つけ!
  • なんかとても嬉しい発見だったなんだか可愛いじゃありませんか、ムー人ダニのニョロニョロのような格好。一斉に頭を出して。子供に戻って摘みたくなってしまうよね。春なんですね人生戦場にもニョロニョロちゃん、つくしんぼが応援に!嬉しいなにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 内視鏡食制限その後。食えません!
  • あんなにあんなに食べるのを我慢したのに給食は子供と一緒にいただきます、食べた気はしなくて給食費を払い、食事時間は休憩時間にカウントされますが!加えて言いますと検食簿も書くことも多々あります。おかしいよね、これだけは。突然おかゆを食べる私に子供達はびっくり反応。だよね。おしゃべりな子供も何も言わない。その後、昔に戻ったように食えず段階が以前に戻ったみたい。固形物を食べなかったら全然ダメダメ。ゲッとな [続きを読む]
  • 別に元に戻ろうとも思わないし、戻らん(攻撃的ですが原点)
  • 時間は戻らないこんな言い方本当にわたし的で穏便じゃないんですが。過去を振り返るんだったら、教訓になることを拾いたい。気がつかなかった優しさだった言葉を拾いたい。わたしだって昔はビキニ着て海に馴染んでいた。帝王切開をしてからやめた。別に機能的に問題があるわけじゃない。見られるのが嫌というわたしの気持ちがそうさせた。ハイレグワンピースで解決できた。心はごまかしで解決。なんか澱のようなものが心に残ったが [続きを読む]
  • 4年半検診
  • 丸一日がかりで行ってきました時間も、お金もかかるのです。ふんとに、ふんとに大変です。よくぞこの私が投げずにいい子に文句言わずにきたものだ。整体とかだと面倒になりよく途中で自己判断でやめてしまう9:30に家を出て19:30に帰宅。友に運転手を頼みましたのでこの時間ですみました。高速バスや電車を使うと朝は6時代に出ていかないと。乗り継ぎあるので。今回は安定剤を使うので運転はできないので(バス停も遠い)友に頼み。 [続きを読む]
  • 検査前の休日、驚きの涙
  • T.V.ゆっくり見て過ごす週末は劇場版相棒だったし、日曜日も再放送あり。大好きな相棒漬け警察庁の偉い方が昼食にうまそうな鰻を食べていたので、今日のお昼は鰻!このくらい感化されている。火曜日から厳しい食制限飢餓感の予測が食欲になり、だらだら食べてばかりいる。前々日はおかゆや具のないうどん、ささみなど。前日は重湯や具のない味噌汁。夕食は18時までで、当日の検査は13:30です!立腹しているのでうなぎくらい食べて [続きを読む]
  • 春を見つけた
  • 厳寒の折、一枚たりとも薄着になってないけど立春ですね。寒さは変わらないけど、樹々はぎゅっと花芽をふくらませている。しゅっとした枝がいつの間にか妊婦のよう。どんどん花芽は大きくなって目立つようになって。雑草は春を知り活動しだしているし。でも術後はこんなに冷静じゃなかった復職できるのか自分の体に不安だったし、情けないほど体力がなかった。ひたすら散歩をしていた。がんになって入院した6月から3月まで、この間 [続きを読む]
  • なんとかかんとかやっている
  • この冬こそは普通に乗り切りたいどうも冬の体調管理が難しい。一個悪くするきっかけを拾うと雪だるまのように悪化の方向を辿るのだ。昨冬はさんざであった。戦力外通告されそうだった。こらえて通勤するも、動けない人に務まる甘い仕事なんてない。今年こそは乗り切ってみたい。悪あがきしまくってます多少お金がかかろうとも、越冬資金です!来週は4年半の検査。また過激な2日間の食制限が待っています。前々日からお粥とささみ程 [続きを読む]
  • 髪を切ると言うこと(切る髪がある今に感謝)
  • 今日は髪をカット当たり前のことなんですけどね。髪を整えてもらってきました。私、あんまりマメじゃない人なんですが(オシャレ関係)ショートにしてからはちゃんとカットしてもらっている!術後同じ人に髪を切ってもらっているほぼダチョウの頭のように地肌が透けて見える頭。ヴィッグから薄毛がクルンクルン伸びてどうしようもなくヴィッグに合わせてカットを頼んだ。2時間以上かけてカットをし「かつらなくて大丈夫でしょ?」 [続きを読む]