プラモおじさん さん プロフィール

  •  
プラモおじさんさん: 絶滅危惧種に魅せられて
ハンドル名プラモおじさん さん
ブログタイトル絶滅危惧種に魅せられて
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ohjipin
サイト紹介文おじさんがプラモ作ったり愛車の修理をしたりしてます。
自由文プラモは車中心です。またにキャラクターもの作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1104回 / 365日(平均21.2回/週) - 参加 2013/01/07 21:53

プラモおじさん さんのブログ記事

  • 麺道
  • 今日は珍しく国内出張です。朝早くから電車移動。朝食は立ち食い駅ソバ。画像忘れました。たしか3席の日本で一番狭いお店です。改札を出た反対側はゆったりと席があるので今朝はそちらで、暖かい野沢菜わさびソバ。乗り換えの名古屋では冷やしとろろきしめん。広島で麺と言ったらなんでしょうか? [続きを読む]
  • 迷彩の続き(Entwicklungsfahrzeug E25)
  • Entwicklungsfahrzeug E25の迷彩塗装。レッドブラウンの塗装のため、グリーン系塗装の上にマスキングゲルを塗りました。レッドブラウンを塗る部分に筆で印をつけたあと、エアブラシで吹き付けました。マスキングゲルを剥がしてこんな感じです。塗装ムラや飛沫がありますが汚していったら目立たなくなるでしょう。 [続きを読む]
  • 重い腰を上げる(Entwicklungsfahrzeug E25)
  • 放置状態のEntwicklungsfahrzeug E25です。ここまで仕上げていました。迷彩塗装がうまくできないのです。しかしいつまでも放置というわけにいけません。ここで重い腰を上げて、失敗したってイィー!ってことでやっちゃいました。この後、レッドブラウンをのせていきます。結構ダークイエローを残す部分に塗料の飛沫が起こっていますが汚していけば気にならなくなるのではという、いつもながらの楽観的がいい加減さで作成を続けます [続きを読む]
  • 最後の難関
  • DAK Crew carの最後の難関は足回りの組み込みです。特にフロント部のユニットの取り付けは難儀です。スイングアーム?の取り付けもうまくいきました。ボディとシャーシをはめてみました。接着はしないことにします。まだドアのガラスパーツは取り付けていません。4輪の設置状態の確認のためガラスプレートに乗せてみます。残念ながら1輪浮いてます。ただ、ベースを作成する予定なのでうまくごまかせそうです。カートを曳かせるとこ [続きを読む]
  • デカール貼りました
  • DAK Crew carにデカール貼りました。米粒より小さいデカールが数点ありましたが、所定の位置にうまく貼り付けできました。ただ、最後まで貼りついているか心配ではあります。次はガラスパーツですが、デカール保護のため艶消しクリアを吹いておいたほうがいいかもしれませんね。 [続きを読む]
  • 夜の湖上に映える大輪
  • 四万発が打ちあがったとか。毎年終戦記念日の夜は家の周りが夜遅くまで大渋滞になります。ここ数年はブレーキランプの線が日付けをまたぐことが少なくなりました。きっと事前の案内と多くの誘導員の努力のたまものなのでしょう。皆さん、渋滞で時間がかかっても焦らず腐らず安全運転でお帰り下さいね。 [続きを読む]
  • 一人二次会
  • 今晩は高校の同級会。出席しようか迷いましたが、家から10分だったので出ることにしました。イヤーさすが田舎でも進学校の卒業生。医者、会社経営者、上場一部一流企業の部長と胸を張れる方だらけですね。会社が経営難で首切りにあい無職を半年以上経験し何とか再就職。その後も転職してどうにか生活しているなんて私くらいでした。まあそれも運命。Sーぷ、T芝、Tカタレベルだって明日はどうなるかわからないご時世です。自分が会 [続きを読む]
  • レストア No.3 リカバリー
  • 手に入れたときからフロントのミラー部パーツは破損状態でした。破損というには大げさですが、このミラーパーツのステーの先端は、ほんのわずか、0.5mm程度の凹があり、ボディ部の凸へ接着する仕様になっています。これでは再度接着しても、少しの衝撃でぽろっていってしまうのでステーを真鍮線に置き換え、ボディ側をピンバイスで開口して差し込むことにしました。いい感じですねー。ボディは数か所修正を加えてサフを吹きました [続きを読む]
  • レストア No.3 の進捗
  • レストアNo.3はボディの塗装前まできています。アクセサリー類とフィギュアのパーティングライン処理をします。フィギュアは結構大変な作業です。体の前後にしっかりとパーティングラインが走っています。左足部だけパーティングライン処理と脚とズボンの間、ソックスの間に筋を掘りました。画像だと良く解りませんね。塗装をするとその下処理のよさがでてくれればと思います。フィギュアは大変ですね。 [続きを読む]