Daikoku さん プロフィール

  •  
Daikokuさん: 大黒柱36歳、母を目指す in USA
ハンドル名Daikoku さん
ブログタイトル大黒柱36歳、母を目指す in USA
ブログURLhttp://daikokusa.exblog.jp/
サイト紹介文アメリカにて働く女子36歳。不妊治療が功を奏し、2014年6月末出産予定。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/01/09 12:25

Daikoku さんのブログ記事

  • 出張から帰宅。おかんに戻る。
  • 身代金目的誘拐事件が多いと散々脅されていたために行きたくなかったメキシコ出張ですが数年ぶりにビールを飲み、仕事にも全力で取り組み、メキシコ人同僚達とお喋りを楽しみ、おいしいメキシコ料理を堪能しました(メキシコはウマい!)アメリカで萎縮して生きている自分の殻から、バーンと飛び出した気がした2泊3日となりました。8月には再訪の予定。それまでに都合が合えばもう一度行くかも。でも一人... [続きを読む]
  • 出張へ出発
  • 出張。朝5時に出発するべく、4時起床でシャワーを浴びていたら、まんまと泣き出す次女。高速ハイハイでベッドから落ちては大変なので、泡のついた頭でバスルームを飛び出し次女を抱っこ。バスルームの床に置いて再びシャワー。おかんここにおるからなー、泣かんでえぇねんでー、と声掛けたところで泣き止むはずも無く。何とか泡を流して抱っこしたものの、はだかんぼうの私、どうしたらえぇのん・・・。パ... [続きを読む]
  • 7年目のカルチャーショック。歯磨きの後はゆすがない。
  • はぁ。土日一歩も外に出なかった・・・(ダンナ氏と長女は散歩等へ行きましたが、私は次女の愚図りタイミングの為留守番)。昼ごはんは、うどんにとろろ昆布と鰹節そして揚げ玉を放り込み日本のアニメを子どもらと見て、日本の絵本を読み聞かせクックパッドでレシピを検索し、ネットは勿論、会話も全て日本語。そら、私の英語能力伸びませんわ。最近はダンナ氏の言うことも「は?今なんて?」と言う始末。く... [続きを読む]
  • はとぽっぽじゃなくてひよこ
  • デイケアでひよこ飼い始めました。先生方も子ども達も、ひよこを囲んで「cute chicks」と言っておりました。私が「chicksだね。かわいいね」と長女に言うと、「ちばーう!(違う)、はとぽっぽ!」と。「はとぽっぽじゃないよ、ひよこだよ」と言うとそれ以来、ずっと「ひよこ」と言っております。正しいんだけど。なぜそんな頑なに英語を拒否するの・・・。あまりご近所と交流が無いの... [続きを読む]
  • 出ました。湯船ウンコ。
  • 日本帰省から戻って以来、どうも調子の悪い我が家の面々。特に長女ちゃんのイマイチ度が高い。順調にトイレに行っていたのに、今はもう「トイレ行く?」「いや!出てないよ!」「おしっこないの?」「出て無いよー!!!!!」とイヤイヤ攻撃。デイケアでトイレに行っても、すでにおむつに放出していることが増えている模様。あと2ヶ月で3歳。3歳からは上のクラスに上がるけれど、おむつが取れていな... [続きを読む]
  • はじめてのビーチなるか
  • 時差ボケで体調がキツイ中、義父、義母が滞在し続けるという過酷スケジュール。本日再度義父が来て、一通りの訪問を終えます。いや、来月は私の出張に合わせて義母が着来てくれて、6月は長女の誕生日だから来るだろうし、7月は夏休みで来てもらうし、8月は次女のたんじょ・・・あぁー!!!多い!義父はともかく、義母はお祝いやお手伝いで来てくれるので文句は言えませんが、料理の量は増えるし、家に家族じゃない人... [続きを読む]
  • ジェットラグにさいなまれる日々
  • 一時帰国を終えて帰ってまいりました。機内は子どもらが泣いて愚図って大変で、ダンナ氏がスマホをバスに忘れて大騒ぎ(2日後に返ってきました)。寒さで桜は咲かないし、ダンナ氏が体調崩して病院にお世話になるし、大変な旅でしたが、トータルするととても楽しいものでした。両親に孫の成長を見せることができて、私は自己満足。七五三の写真も何とかこなしたし、胃痛になるまで焼肉も食べました。と... [続きを読む]
  • 桜がいいタイミングで咲きますように
  • 明後日から一時帰国なのに、仕事が終わっていない。どうしよう・・・!こんなブログ書いてる場合じゃないのに・・・!荷物の準備もまだで、スーツケース出してもいません。家族お友達へのお土産は結局買えないままでした。お買い得だったとは言え、安くない航空券。こんなやっつけ感で帰国してしまうのが勿体無いったらありゃしない。2週間ほど前に次女の6ヶ月検診を受けました。体重30パーセンタイ... [続きを読む]
  • 愚痴を言っても言わなくてもしんどさは変わらない。ならば言おう。
  • こちらで知り合ったお友達の旦那様(アメリカ人)の2年間の日本駐在が決定したので引越しすることになりました、と連絡が。羨ましい・・・。子供の年齢は同じぐらい。今から2年間過ごしたら、言語はぐんぐん吸収するし、ジジババにもかわいい盛りの孫を見せてあげられるだろうな。育児が一番大変なこの時期、親の助けを借りることもできるだろうな。うちのダンナ氏の仕事は日本駐在ありえないし、私自身も... [続きを読む]
  • 泣いて泣いて大きくなるんやで
  • 義母がやってきて3泊。義母大好きの長女は「グナンマ!(Grandma)」と大喜び。次女は人見知りスタートでびぇんびぇん(すぐ慣れたけど)。なんやかんやで結局義母が子守をしてくれ、2人でディナーに行ってきました。哺乳瓶拒否、おしゃぶり拒否、常に抱っこ要求の次女と、ヤキモチ焼きの長女の子守り。大丈夫かいな、と思ったけれど、まぁ行ってみよう!帰宅したら次女睡眠中。おぉ、奇跡... [続きを読む]
  • ダンナ氏ひとつ年をとる
  • 本日はダンナ氏の誕生日です。週末には義母がお祝いの為にやってきます。毎年のことで普通に受け止めてたけど、考えたら実母が兄の誕生日を祝うため、車6時間飛ばして兄宅を訪れるってありえんな。義母に子ども任せて外にディナーに行こうよ。それを誕生日プレゼントにしてよ。と言うダンナ氏。いや、お祝いに来てる義母置いて出かけたら感じ悪いよと言ったものの、聞いてみると頑ななダンナ氏。電... [続きを読む]
  • シアワセってなんだっけなんだっけ
  • 次女を真ん中に長女と3人でソファに座っていたときのこと。あー、疲れたー」と5秒ほど目を瞑ったのですが、目を開けたときに見たのは、長女が次女の手を取りなにやら仲良しな様子。次女は長女ラブ!だけど、長女の反応はいつも冷たいので、この珍しい光景に心躍るおかん。「仲良しだねー。嬉しいねぇー」と言うと、「もっかい!もっかい!もっかいねんねして」と長女。「あー、疲れたー」ともう一度目... [続きを読む]
  • しまじろうのいる暮らし
  • こりゃ長引くぞ、と思っていた風邪はあっさり2日程度でどこかへ消えてしまいました。その代わり(?)、ダンナ氏が2度目の風邪引きで鼻がもげそうになっています。そんなダンナ氏は日系企業に勤めているのですが、最近駐在でやってきた上司が英語がイマイチらしく、日本語で話すことになっているようです。今までは日本人ばかりのミーティングでも英語オンリーだったけれど、アメリカ人参加者がダンナ氏のみの... [続きを読む]
  • 派手に風邪引いてます。
  • 無理な姿勢で添い乳したが為にものすごい腰痛になってしまいました。前かがみが辛い。けど容赦なく抱っこ要求する娘達。喉がやばいな、と思った直後に激痛になり、咽頭が腫れていましたが、そこから歯茎痛になり、耳下のリンパ痛へ移行。加えてダンナ氏から咳鼻水の風邪もうつり、てんやわんやです。それでも熱は無いので頑張って出勤するある。気力と根性!長女ちゃんに放り投げられて画面が割れていたスマ... [続きを読む]
  • 人間観察
  • 我が家と同じように、きょうだいでデイケアに通っている子がいます。3歳の兄と0歳の妹。二人はとても良く似て天使のようにかわいらしい。お母さんも美人さんなのだけど、兄妹とはあまり似ていません。特にそれを気にすることもなく、漠然と「お父さん似かな」と思っていました。いつもお迎えはお母さんとおじいちゃんが一緒に来ます。いや、おじいちゃんと思っているけど、あれはお父さんなのか?ハゲ頭に... [続きを読む]
  • いっそ丸刈りにできたら楽なのに
  • ダンナ氏が風邪っぴきで鼻の具合が悪いため、いびきがひどい。次女ちゃんも移ったのか、ゴホゴホ。最近バシネットで一人寝させているので、ちゃんと息してる?と不安でもあり、私の眠りも浅くなる。そして2階で一人寝を始めた長女ちゃんが、必ず夜中に起きて「マミィー!」と叫ぶ。寝れねぇ。誕生日を迎え、シジューとなったこの身体に鞭打って子育てをし、更に睡眠時間もかなり少ないので辛いのだ... [続きを読む]
  • ボケ老人まっしぐら
  • 頭ボケ過ぎちゃうやろか・・・。同じ内容の投稿してたやん・・・(消しました)。数日前に投稿したこと忘れるなんてボケ過ぎ。私の記憶力の良さは周りの度肝を抜く勢いで、無駄に昔のことを覚えているのですが最近はボケ老人そのまま、昔のことは覚えているのに、ごく最近のことがすっからかん。よく「この話誰にしたか忘れたわ」と言う発言を耳にしては、「その感覚が分からん。誰かに話したら相手の反... [続きを読む]
  • 賢い女になりたいものです
  • 滅多に出張のない私と、滅多に出張のないダンナ氏の1泊出張がかぶるという奇跡。義母に来てもらって凌ぎました。火曜日から来てもらって日曜日まで滞在です。生産量が多くないと甘く見ていた出張中の搾乳、地獄を見ましたよ。ガッチガチ。同行者が男性のみなので、「搾乳でちょっと」なんて席も外せず、乳腺炎になったらどうしようかと戦々恐々。トイレ休憩の合間にできる限り絞りました。13人の... [続きを読む]
  • この寝苦しさも母の幸せ
  • 夜中にちょこちょこ目を覚ましては愚図る長女。背中トントンすると割とすぐ寝るけれど、最近は私にぴったりくっつかないと寝なくなってきました。くぅー!母の幸せ感じるぅー!昨晩もジタバタ愚図り、その勢いで次女が目を覚ましおっぱい要求。ベッドの上に座って授乳しながら長女をトントン。ぴっとりくっつくべき私が横で寝ていないのに気付き、起き上がって横に座ってウトウト。なにそれ、かわいすぎる。その... [続きを読む]
  • 天の神様の言うとおり
  • 長女ちゃんが「おめめつぶって シャワーをあびる」と突然言いました。読んでいた絵本からのフレーズですが、いつのまに2文を口にするようになったの、と驚き。食事中と言うものすごく関係ないシチュエーションで言ってたけれども。最近のお気に入りは、「夕焼け小焼け」。テイストがものすごく昭和。今朝も早朝からゆうやけこやけで〜♪とこれまたものすごくシチュエーションにあってない状態で歌わされま... [続きを読む]
  • 私はどこへ帰るのか
  • あけましておめでとうございます。月日はあっという間にめぐり、2017年がやってきて、私はもうすぐ40歳になります。このブログを開始したときは36歳だったなんて、ほんの数ヶ月前な感覚ですよ。最近マイナス思考に陥ると、自分の所属の無さに虚無感を感じてしまうのです。いや、所属は日本。大阪の片田舎なのです。今住んでいるこのアメリカの片田舎は、もうすぐ7年になろうと言うのに、まだ仮... [続きを読む]
  • 世のお母様方はどうやって乗り切っているのでしょう
  • 職場復帰から2ヶ月が経ち、毎日の生活に少しずつ慣れがでてきたようで、色々手を抜きがちになってきました。前夜に準備していたことも「明日でいいか」になり、子どもの就寝までに済ませていたことも「寝かしつけた後やろう」になり、週末に考えていた一週間の献立をその場その場で考えるようになりつつあります。その為慌しさが増し、睡眠時間が減り、疲労困憊度がアップ。それに加えて仕事が忙しい。明らかに... [続きを読む]
  • それぞれの発達と後退
  • <長女2歳6ヶ月言語の発達>昨日会社でトイレに行ったら、衝撃的なことに流していないウンコが。とダンナ氏に話したら(日本語)、突然長女ちゃんが走り去っていき、その後トイレを流す音が聞こえてきました。うちのトイレの話じゃないのー!長女ちゃん自身に話しかけたことはよく理解できていると思っていたけれど、我らの話を聞いて行動するとは、またもレベルアップですな。ウンコの話だけど・・・。い... [続きを読む]
  • まだ2年半しか生きておらぬのです。
  • 帰宅後は食事作りから始まり、それこそ走るように家事をこなします。それもこれも、寝るときにベッドで長女ちゃんに日本語の本を読んでやりたいから。長女と一緒にベッドに入って本を読んで自分もそのまま寝る。と、子の為に急いでるのに、その為に子にかまってやれないと言う矛盾。その間アンパンマンなんかを見せてる自分に罪悪感。こら、ダンナ氏。ケイタイ触ってないで遊んでやれよ!と怒りたいけど、怒っても事... [続きを読む]