vitaminhiro さん プロフィール

  •  
vitaminhiroさん: カモン出会い カモン結婚
ハンドル名vitaminhiro さん
ブログタイトルカモン出会い カモン結婚
ブログURLhttp://vitamincolorhiro.seesaa.net/
サイト紹介文恋愛をしたいなら出会いを意識恋したい!
自由文恋愛、結婚、について書いていきます。
日々を見つめなおし、出会いよカモン!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/01/21 16:43

vitaminhiro さんのブログ記事

  • マンネリ化
  • 男性に対する不満はほとんどの女性が持っています。絶対にないと答えた人でも、探してみればもしかすると一つや二つくらいは出てくるかもしれません。性格が一人一人違うように、彼氏に対して持っている不満もそれぞれ異なります。彼女自身が煙草嫌いであれば、煙草好きな彼に顔をしかめることは少なくないでしょう。食事をとる時の調味料の選択で意見が合わないといった可愛い不満もあります。若干の浮気性が目につくというなかな [続きを読む]
  • 甘え下手
  • 普段からきりっとしていてクールだと言われるような女性がいます。なんでもそつなく真面目にこなし、大体のことは一人でできてしまう女性を指して言われることが多いでしょう。そういった女性と出会い、恋に落ちる男性ももちろんいます。自立心の強いところに好感を抱いたり、他人に甘えず自分に厳しい姿勢をとる姿に心を惹かれたりする男性も少なくないのではないでしょうか。しかしクールな彼女とようやく恋人関係になれたとして [続きを読む]
  • 興味関心
  • 仕事で新入社員がよく言われる言葉の一つに、怒られているうちが華というものがあります。怒ってくれる先輩や上司がいるのは幸せな事です。どんなことをしてしまっても誰も怒ってくれなくなったら終わりだというような意味ですが、仕事以外にもこういった流れを時々見られることがあります。例えば恋愛において、これと似たような状況があります。出会いのころには気付けなかった相手の短所を発見していくうちに、些細なことで喧嘩 [続きを読む]
  • 程よく窘める
  • 何をしていても大した興味を示してくれない男性とお付き合いをしたことはあるでしょうか。髪を切っても気付いてくれることはなく、今日はこんな事があったと楽しい会話を持ちかけても全く乗ってくれない男性には不満もあるでしょう。友達とどこへ行こうとも構わず、挙句の果てには男性もいる飲み会に参加したとしても気にしてくれない場合もあるかもしれません。恋人だからといって独占欲をむき出しにして、なんでもかんでも束縛的 [続きを読む]
  • 無関心を装う
  • どんなに仲の良い恋人同士であっても、相手の心の中を読むことはできません。奇跡的な出会いによって結ばれたカップルだったとしても、日常の些細な出来事が原因で相手との恋愛関係に不安を抱くことも当然あるでしょう。自分の知らないところで恋人が誰と何をしているのか、ちょっとした擦れ違いのせいで相手を疑う気持ちが芽生えてくることさえあるはずです。人が人を疑ったとき、その相手に対して直球で疑問点を投げかけられる人 [続きを読む]
  • 愚痴を聞く時のモテフレーズ
  • 会社の飲み会だけに限らず、出会いの場となる合コンなどでも、お酒が入ると人は愚痴をこぼしたくなるものです。好きな人や気になる人の愚痴を聞く際、一体どのような言葉をかけてあげれば、モテにつながるのでしょうか。愚痴を言っている時に、本気で相手に解決策を考えてほしいと思っている人はあまりいないと考えてください。本当に答えが欲しくて悩んでいることなら、相談事として話をしてくれるはずですから、そうでない場合は [続きを読む]
  • モテるお礼の伝え方
  • 素敵な出会いに恵まれて、好きになった人との距離を縮めるために、頼みごとをするという方法をとる人は多いはずです。その相手が、会社や仕事関連だけに限らず、何かを頼んでやってもらうということは、親密度を高めるためにとてもいい方法ですね。その、頼みごとをしてお礼を言う時に、モテフレーズを活用して、さらに好感度を上げてみましょう。そのモテフレーズのポイントは、お礼の伝え方にあります。おそらく、ほとんどの人が [続きを読む]
  • 好みのタイプを聞かれたときは
  • 出会いを求めているなら、自分から行動することが必要です。それがわかっているからこそ、飲み会や、合コンに積極的に参加している人は多いでしょう。しかし、その場で気になる相手ができたとしても、相手に好印象を与えられなければせっかくの努力が無駄になってしまいますね。合コンなどでは、恐らく異性のタイプを聞かれたりすることは多いはずです。その時、絶対にイケメンの俳優や、ジャニーズなどを例に出してはいけません。 [続きを読む]
  • モテる質問の仕方
  • タイプの人と出会い、もっと親しくなりたい、恋人になりたいと願い交流していくうちに、お互いの興味関心を持つ分野について話すことが増えてくるはずです。その時に相手の趣味や興味を持っていることが、自分にとって全く未知のものだとしたら、どんな風にその話を広げていけばよいか迷ってしまいますね。そこで、そういった質問をする時のモテフレーズをご紹介します。5W1Hという言葉は聞いたことがあるはずです。5W1Hとは「When [続きを読む]
  • 会話の広げ方
  • 素敵な出会いのために、合コンや街コン、婚活パーティに出かけていく人は少なくありません。しかし、いくら積極的に自分から出かけていても、その場で男性の気持ちをひくことができるような振る舞いができていなければ、せっかくのチャンスが無駄になってしまいます。そういった、食事の場でのモテフレーズをご紹介します。基本的に、男性は自分のことを話すことが好きなタイプが多いので、ぜひ、そういった場では聞き上手になりま [続きを読む]
  • 一目惚れから恋愛へ
  • みなさんは一目惚れをしたことはありますか。実は、意外にも一目惚れから恋愛へ発展したという人がたくさんいます。そして、その一目惚れのタイミングとして、通勤途中で出会い、恋愛へと発展しているという人も大勢いるのです。仕事をしていると毎日同じ時間に家を出て、同じ時間の電車を利用すると思いますが、そんな方の中には、毎朝すれ違う相手、毎日同じ電車に乗っている相手に一目惚れしてしまう方もいらっしゃるでしょう。 [続きを読む]
  • 可能性を広げる
  • 通勤途中には、スマホでゲームをしたり、読書をしたりして過ごしている方をよく見かけます。音楽を聞きながら、仕事へのテンションを高めている方もいらっしゃるでしょう。しかし、通勤時間というのは一日の中で最も様々な人とすれ違う機会ですから、ここから新しい出会いを見つけられることも多々あるのです。社会人になると出会いがないと感じている人が多いようですが、通勤時間も大切な時間となります。仕事をしていると取引先 [続きを読む]
  • 声をかけるタイミング
  • 仕事をしていると、毎日同じ時間に起きて、同じ時間の電車に乗って仕事場へ向かう人がほとんどです。そのため、毎朝必ず顔を合わせる人がいるという方も多いと思います。その人たちも同じ時間帯に出勤していることになりますから、自然と電車に乗っている乗客もほぼ同じ顔ぶれとなるでしょう。通勤途中で見かける人の中に気になっている人がいる場合には、「なかなか声をかけるタイミングをつかめない」という悩みを抱えていること [続きを読む]
  • 行動あるのみ
  • 毎日同じ時間に家を出て、同じ電車に乗って通勤をしている方も多いでしょう。仕事をしていれば朝のサイクルは自然と決まってくるものです。そんな方の中には、通勤途中に気になる人がいるという方もいるのではないでしょうか。毎日同じ時間の電車に乗っていると、周りにいる人たちも変わらないことに気づきます。そして、その中にタイプの人が乗り合わせ、「今日もこの人に会うことが出来た」と朝からウキウキしているという人もい [続きを読む]
  • 意外な出会い
  • 社会人になってからは、恋人が欲しくてもなかなか出来ないと感じている方も多いでしょう。社会人になれば、毎日顔を合わせる人は決まってきますから、学生の頃の様に出会いを見つけるのは難しいかもしれません。しかし、そんな社会人にも様々なチャンスがあります。みなさん、仕事場に向かう時には電車を利用したり、自転車や車を利用したりしていると思いますが、同じ時間帯に行動していることから、毎日顔を合わせる人がいるので [続きを読む]
  • 気になるタイムリミット
  • 気づいたら、親からも結婚について何も言われなくなった。そんな大人の男女が増えています。一定の年齢を越えてしまうと、あまり口出しされる内容ではなくなるため、その時につい気が緩んで更に縁遠くなってしまう人も多いようです。何も言われないから平気なのではなく、人として「付き合う」ことを諦めるのは早いのではないでしょうか。出会いはいつも目の前にあります。将来を考えると、先を見据え過ぎて目の前や足元が見えにく [続きを読む]
  • 焦らせるとチャンスを逃す
  • せっかくの出会いがあっても、相手を待たせ過ぎると気持ちが離れてしまう可能性が高くなります。特に大人の恋愛事情において、時間はとても大切です。1分でも1秒でも無駄にできないと考えている人も多く、そうした人は最初から結婚相談所などに登録して恋愛にかける時間を省略できるようにしている人も少なくありません。時間への配慮を考えてみましょう。自分には余裕があると考えていても、気になる相手が恋愛を急いでいたらどう [続きを読む]
  • 相手を待たせ過ぎない
  • お互いに好きだと意識している出会いを取りこぼさないように気をつけたい時、やはり相手を待たせ過ぎないことが大切です。お互いの年齢や仕事の状態など、大人には考慮すべき問題がたくさんあります。が、いつから一緒にいたいのか、それが今からなのかそれとも未来日なのかを考えると、今からと答える方が誠実な印象になります。あくまでも未来はわからないので、あまりにも先の話を形のない状態で語られても、どう信用していいの [続きを読む]
  • スムーズな交際が理想
  • 恋愛はじっくり時間をかけたい人と、スピーディに進めたい人に分かれるかもしれません。では、どちらの恋が実りやすいと思うでしょうか。大人の場合、人生設計をしっかり考えることもあり、実は時間をかけたい人よりもスピーディに進めたい人の方に多くの恋愛のチャンスが巡って来ます。決断力の差がはっきりと出て来ます。出会いがある席で、自主的に行動できる人と、誰かの手を借りなければ行動できない人ではアピールする力に大 [続きを読む]
  • 時間はかけすぎない方がいい
  • 長く付き合いたいと思う出会いがあった場合、声をかけるまでの時間にどのくらい必要だと思いますか。実際は当日のうちに連絡先の交換などをしておくのが理想ですし、できれば次のデートの約束も取り付けておきたいものです。アピールが遅すぎると別の予定が入ってしまい、そうなると好印象が薄れてしまうこともあるため、出だしが肝心なことは言うまでもありません。それでは、当日中にできるアピールはどこまでなのか、考えてみま [続きを読む]
  • スマートなエスコート
  • 出会いから間もない時期はデートの機会も多く、だからこそ、恋人の前でスマートに振る舞いたいと考える男性は多いのではないでしょうか。ですが、「スマートな振る舞い」というものは、一朝一夕で身につくものではありません。常日頃から、周りへの気遣いを欠かさないよう過ごすことでしか身につかないものなのだということを覚えておいてください。恋人に「エスコート上手な人」と思われたいのであれば、デートの時だけでなく、常 [続きを読む]
  • 食事時の優しさ
  • 出会いから間もない時期は、デートに充てる時間も多く、外食の機会も増えるものでしょう。とかく、美味しそうに見える食べものというのは、食べづらいものが多く、デートの場では、いかにきれいに食べるかに心血を注いでいるという人も少なくないのではないでしょうか。食べ方がヘタだと思われたくない、きれいに食べる人だと思われたいという気持ちは、交際を始めて間もないカップルであれば当然のように持つことでしょう。なせな [続きを読む]
  • 優先順位について
  • 出会いから間もない頃は、互いが、互いにとっての一番であるという自信を持っていたカップルであっても、交際が長くなってくると、言葉で気持ちを表す機会も減ってくることから、自信が揺らいできたという人もいるのではないでしょうか。恋人なのだから、当然、自分が相手の中では優先順位のトップにいるだろうと思ってはいても、直にそれを尋ねるのは怖いので、「大丈夫」だと自分を説得し、不安を誤魔化して過ごしているという人 [続きを読む]
  • レディーファースト
  • 日本ではまだなじみがない感覚のひとつであるレディーファーストを、さり気なくできる人というのは人気があるものです。出会いの場でも、あからさまにお世辞だと分かるような言葉でほめてくれる人よりも、さらりとそうした言葉をかけてくれる人の方が好感度は高いことでしょう。ですから男性の側は、日頃から、そうしたことを心がけて人と接することがお勧めですし、常日頃のそうした努力が、そうした場で実を結ぶのだということを [続きを読む]
  • 優しくできる人
  • 近頃は、出会い系イベントの多くが、ビュッフェスタイルを採っているようです。気軽に軽食を摂りながら歓談してもらおうという方針のところが多く、ちょっとしたパーティーのような雰囲気のイベントも少なくないようです。ですが、初対面の人と食事を摂ることが苦手という人にとっては、そうした会場は、それだけでハードルが高いと感じてしまうのではないでしょうか。女性の場合は特に、きれいに食べられるか、服を汚してしまわな [続きを読む]