涯 如水 さん プロフィール

  •  
涯 如水さん: 閑仁耕筆
ハンドル名涯 如水 さん
ブログタイトル閑仁耕筆
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bothukemon/
サイト紹介文壺公仙人が愚考・独行・栴檀の日々、快活 愚考する諸々に呵呵大笑。人生 齢七十歳を迎えるも・・涯 如水
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/01/10 17:19

涯 如水 さんのブログ記事

  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =99=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 生と死の風景 = 3/3= ◇◆ 2日後の夕方のことだった。 その日も大きな唸り声が小屋の外で轟いていた。 またあの親子池の流出口のほうからだった。 駆けつけると、いつもの幼いアザラシは砂地を這い回って、騒々しく鳴いていた。 よく [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =98=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 生と死の風景 = 2/3= ◇◆ 静寂の中、亡骸を取り囲むように、コケや地衣類など、小さな生命が力強く息づいていた。 アザラシは栄養となって、いつの日か自分の姿がすっかり消えるまで、この小さな生命を大きく育てあげるのかもしれない。 [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =97=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 生と死の風景 = 1/3= ◇◆ その日、わたしは椿池という湖を調査していた。 南極大陸に覆い被さる巨大な氷床の末端にある淡水の湖である。 スカルブスネス露岩域の最南東の氷河に接し、氷河で削られた細かい粘土質の粒子が大量に流れ込 [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =96=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 南極の森 = 3/3= ◇◆ この地球の果ての水中の世界には、遥か遠い昔、わたしたちの知らない小人たちの文明があって、それが滅び、長い年月をかけて植物に覆われ失われようとしている姿を、今こうして見つけた―――そんな失われた世界の [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =95=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子= ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 南極の森 = 2/3= ◇◆ 2日後、きざはし浜には昭和基地からのヘリコプターが着陸した。 ヘリコプターからは、潜水調査をサポートしてくれる仲間の隊員たち7名が降りてきた。 1ヶ月ぶりに会う昭和基地の仲間たちはみな、こんがりと日焼け [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =94=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 南極の森 = 1/3= ◇◆ 朝になっても、いまだ嵐は続いていた。 結局、一晩中眠れずに過ごした。 私は眠くて重い体を起こして、2段ベッドから降りた。 風が容赦なく小屋の壁に砂を打ちつけ、轟音が止む気配はなかった。 天候を確認する [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =93=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 水玉がはしゃぐ湖へ = 3/3= ◇◆ 潜水調査では湖底にビデオカメラを設置し、1年間の水中の映像を撮影するという計画を立てていた。 そして、今回持ち込んだ約3トンの物資のうちの3割は、潜水調査に関連したものだった。 なんとしてで [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =92=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 水玉がはしゃぐ湖へ = 2/3= ◇◆湖面の氷が完全に融け、キラキラと光る水面を見つめていると、突然一羽のアデリーペンギンが湖の中から顔を出した。 何食わぬ顔でスイスイとこちらに向かって泳いでくる。 手を振って一応こちらの存在をア [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =91=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 水玉がはしゃぐ湖へ = 1/3= ◇◆ 「右30度の方向。 入り江からすぐの白いのと緑色のが建ってる、その砂地です」   「了解」  ノルウェー語で“口ひげ”という意味の“シェッゲ”という名の付いた、海から垂直に400メートルの [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =90=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 旅に出る理由 = 4/4= ◇◆  さて、今日はどこに寝ようか。 無意識のうちに、夕方になると寝るのによさそうな場所を探しながら走る癖がついていた。 結局その日は海岸沿いで寝ることにした。 コンロを出し、数日前にスーパーで買ったウィ [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =89=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 旅に出る理由 = 3/4= ◇◆ 生きるということは一体何なのかわかるはずもないが、そこにつながる何かがあるような気がして、大学時代からバックパックをかついでさまざまな国へ旅に出ていたのだと思う。 この世界のすべてのものに意味や理 [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =88=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 旅に出る理由 = 2/4= ◇◆ それから私は、毎日のようにワンダーレイクとマッキンリーが見渡せる小高い山の上に登って、その全貌が現れるのを待ち続けた。 が、マッキンリーの山頂まですべてに雲がかからない日はなく、必ず山全体のどこか [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =87=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○  ○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子= ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 旅に出る理由 = 1/4= ◇◆ 2003年8月、アンカレッジ空港に到着した私は、2年前とはまったく違う風景に驚いていた。 あんなにも白いベールで覆われ、夜が支配していた世界はどこにもない。 季節は夏。 町も人々も木々もすべて活気に [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =86=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 旅、旅、旅 = 3/3= ◇◆ 1月になり、ついにアラスカへ旅立つことにした。 バンクーバー空港からアンカレッジへ向かう飛行機の中、私はずっと窓ガラスに顔を押し付けて外の風景を見ていた。 眼下には、竜の背中のようなゴツゴツとした [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =85=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 旅、旅、旅 = 2/3= ◇◆ いまだにその光景は色あせることなく心に残っている。 あれから、アラスカ、カナダ、南極、さまざまな場所で満天の星空を目の当たりにした。 けれど、私の中で一番の星空は、やはり、あの夜の、チチカカ湖の島で [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =84=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 旅、旅、旅 = 1/3= ◇◆ 2010年11月も終わろうとしているある日のこと。 街路樹はすっかり落葉し、冷たい風が吹いていた。 もうすぐ冬がやってくる。立て続けに行った南極と北極での感覚がやっと抜け、東京の街の流れの速さにほんの少 [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =83=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 季節の在り処 = 3/3= ◇◆ 私たちはパフィンが着陸成功した辺りまで移動してみることにした。 そしてその場に寝転がって真上の崖を見上げてみて、驚いた。 その崖の岩の隙間には、頂上まで何層にも連なってパフィンたちが営巣している [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =82=
  • ○◎ ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 季節の在り処 = 2/3= ◇◆ そんなトナカイ親子の様子を見ながら、ふと、1週間前まで滞在していた仲間の研究者の話を思い出した。 彼はチョウノスケソウの成長や一日の花の動きを観察するために、チョウノスケソウの花畑がある斜面に定点カメラを設置してインターバル撮影をし [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =81=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○  :12pt太字黒色= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 季節の在り処 = 1/3= ◇◆ 北極の短い夏がもうすぐ終わりを告げようとしていた。日に日に太陽の高度が下がってきている。太陽はまだ沈まないが、深夜になると山々が赤みを帯びた色に染まる光景に変わってきた。 ニーオルスンに来て1か月が経とうとしている。調査もほとんど終わり、も [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =80=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 南極から北極まで旅する鳥 =3/3 = ◇◆ この地球上の果てから果て、南極から北極まで旅をする鳥がいるなんて…………信じられない、どんな鳥なのだろう。 それ以来、私はキョクアジサシのことが気になってしかたがなかった。 いま自分が [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =79=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 南極から北極まで旅する鳥 =2/3 = ◇◆ 今晩のメニューは、レタス、トマト、人参、パン、トナカイの肉を塩胡椒で焼いたもの、少し不思議な味のするホウレン草のスープ、フライドポテトだった。 だいたいはノルウェー人と、たまにロシア人が [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =78=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 南極から北極まで旅する鳥 = 1/3 = ◇◆ 「よし、ちょっとあの海岸まで行ってみよう」 晴れ上がった深い青空が眩しい夕方だった。 夕食をすませたあと、小屋の裏手に広がる海岸に出かけることにした。 部屋の窓から見渡せるその砂浜 [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =77=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 北緯79度の花畑 = 3/3 = ◇◆ 私はまた立ち上がって歩きだし、ゆっくりと深呼吸をするように一歩一歩進みながらこの極北の原野に漂う匂いを自分の中に残そうとした。 そのまま何気なしに歩いていると、突然ツンドラの起伏の中からけた [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =76=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 北緯79度の花畑 = 2/3 = ◇◆ なんと表現すればよいのか未だに難しいのだが、自分は地球に生きている、ということをはっきりと意識した瞬間だったのかもしれない。 私にとって、それは自然の風景だったが、誰しもがこうやって何らかの [続きを読む]
  • 現代の探検家《田邊優貴子》 =75=
  • ○◎ Great and Grand Japanese_Explorer  ◎○○ 北極・南極、アァー 素敵な地球のはて =田邊優貴子=  ○= WEB マガジン ポプラビーチ powered by ポプラ社 より転載 =◇◆ 北緯79度の花畑 = 1/3 = ◇ 足下には一面に無数の小さな花々が咲き乱れている。 見過ごしてしまいそうなほどに矮小化した植物たち。 キョクチヤナギの丸い葉や、チョウノスケソウの白い花びら、夜露で濡れたコケや地衣類が白夜の光を [続きを読む]