many CHOICE さん プロフィール

  •  
many CHOICEさん: 時を刻む革小物 Many CHOICE メヘンディ福岡
ハンドル名many CHOICE さん
ブログタイトル時を刻む革小物 Many CHOICE メヘンディ福岡
ブログURLhttp://djembe311.exblog.jp/
サイト紹介文レザークラフトを中心の、物づくりブログ。エイジングを楽しめる革小物
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/01/11 13:45

many CHOICE さんのブログ記事

  • 丹沢・下棚・本棚の滝へ
  • 山登りは膝を痛めて以来、長らく行けていません。昨日は、リハビリがてら丹沢に新緑と滝を求め、軽いハイキングに行ってきました。野生の藤に出迎えられ、木漏れ日・清流・水の音・鳥の声のなか、久しぶりに、子供のように、苔むして、つるりとした石を伝い歩いたり丸太橋を渡ったり、川を飛び越えたり、鳥を探したりしながら、滝を目指し、水滴で満たされた空気を吸い込んで歩いていると、そこかしこに芽吹く草木のように、雑念は [続きを読む]
  • やみつきエルクのL型財布と3本差ペンケース・時を刻む革小物
  • 今回は、やっと再入荷した、染料染めの厚みのある、柔らかエルクの黄茶を使用して、L型財布と3本差ペンケースを製作しました。{見た目を超える使い心地}L型財布は、シンプルな構造ながらL型ジップでがばっと開き、仕切りの中に小銭やカードを収納できます。使い方が広く、パスケース・小物いれ・サブ財布は何個あっても良いアイテムです。エルクは水に強いので、これからの季節にもおすすめです。{少数精鋭}三本差しペンケース [続きを読む]
  • やみつきエルク(黄茶)再入荷です。
  • お待たせしました。やっと厚みのあるエルクを再入荷できました。今回のものも、染料仕上げのため、存分にエイジングを楽しんでいただけます。フカフカで、優しい手触りです。これからの季節、エルクは、水に強い革ですので、ラフにガシガシ使っていただければ、幸いです。色は、茶色と黄色の間のような色です。更に厚みをました一度触れば、やみつきの柔らかさと、手に吸い付くような質感。大自然を生き抜いてきた、たくましくしな [続きを読む]
  • 動き出す春とクレマチスや植物が教えてくれること。
  • 引っ越してきて、取り戻すように、暇があれば、花々や草木を買ってきています。冬の終わり頃、花が咲いているクレマチスの苗を買ってきました。クレマチスの茎がもろいものだと知らず、絡めてある、支柱からとき、植え直すことにしました。新しい鉢に土を入れ、クレマチス苗から、支柱を引き抜こうと、絡まり合う苗をほどいていく時に気づきました。茎はもろくパキパキと折れることを。それでも植え替えたい欲求に負け、ほどこうと [続きを読む]
  • メジロと桜
  • パッタリと来なくなった、メジロが本当に桜をすっているのか気になって、花見がてらメジロを探してみました。河川敷に菜の花が咲き乱れ、いろいろな鳥が、まちなかと違い自由に飛び交う中、ジローがいました。ミカンを突くように無心に桜をつつくジローが。自分の見えている世界はとても狭く、自分の知らない世界がとても広く、余白があることを。目で見れることは、現実と理想の間を行き来するために、力を与えてくれます。何より [続きを読む]
  • メジロのジローと春。
  • 冬の間・相方とメジロを呼ぶことにしました。ある日、メジロがやってきて、ジローと名前を付けました。毎朝ミカンを、作ったジローの館に付けるのが習慣になりました。休憩の時、作りかけの庭とジローのとまる樹を、みかんを無心に突くジローを見てほくそ笑んでいました。4月のある日ジローがパタリと姿を消しました。冬の間メジロは、巣作りをして、みかんではなく、虫の幼虫を家族のために捕ることに一生懸命になるようです。次 [続きを読む]
  • イタリアンバケッタレザー・エルバマット・長財布2とキーケース
  • 今回は、トスカーナ州のタンナーによって鞣されている、極上イタリアンバケッタレザー・エルバマッオのミモザを使用して、長財布2とキーケースを制作しました。{シンプルにお札を入れる}長財布2は、シンプルにお札を入れるための財布です。仕切りは2箇所です。たっぷりのマチがあるので、100万円ほど入ります。カードは最低限の4枚。無駄なものを入れないことにより、掃除がしやすく、お札も快適です。小銭を収納もできます。握 [続きを読む]