ハムケン さん プロフィール

  •  
ハムケンさん: サバーイバル・セカンドライフ
ハンドル名ハムケン さん
ブログタイトルサバーイバル・セカンドライフ
ブログURLhttp://sabai2ndlife.com/
サイト紹介文早期退職した50代親父の一大決心。タイのバンコクで起業を目指したサバイバル奮闘記。
自由文サラリーマンはもう飽きた。折しもリストラで、再就職をやめて、好きなタイで起業することを目指して移住生活を始めます。タイ風物の紹介を織り交ぜ、その過程を公開しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供334回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2013/01/12 14:01

ハムケン さんのブログ記事

  • Terminal 21 Korat に行ってきた
  • ナコンラチャシマ市街に所用があったので、今日はいちご園は閉店して、コラート市内に新しく出来たTerminal 21 Koratに行ってきた。ちなみにTerminal 21 はタイ人はターミナ[ン] トゥエンティー ワンと発音する。ターミナ[ル] イーシップ エットじゃない。コラートにTerminal 21が出来ることは以前このブログでも書いた。出来たら直ぐ行ってレポートしたいと思っていたが、これまで時間が取れずにいた。しかし、マシュマロちゃ [続きを読む]
  • いちご園 終了1
  • ワンナムキアオに在るマシュマロちゃんの兄さんと妹さんのいちご園が今日閉店して、皆チェンマイの天空の村に帰っていった。先週には親戚組が帰っていったので、残ったのは僕らだけになった。昨夜は、ご苦労さん会という事で、僕のおごりで皆で夕食を共にした。このブログの読者なら知っているように、僕等が2つのいちご園をやってこられたのは、彼らの助けがあったからに他ならない。例えば、池にポンプを設置するのも、僕は [続きを読む]
  • イヤミな日本人?
  • ソンクラーン中は、日本人が大勢カオヤイいちご園に来てくれた。会社には誰も居なく皆休んでいるので、仕事したくてもやることがないのだろう。そこで、社有車と専属運転手を使ってカオヤイに避暑に来る方が多い訳だ。お互い日本人だと分かると話が弾むことが多いが、中にはウマが合わない人も居る。そんな日本人との会話。「ひょっとして日本人ですか?」と聞いてみたら、「あれ、日本語話せるんだ。それともホントの日本人 [続きを読む]
  • 帰国予定
  • 5月9日に約一年ぶりに日本に帰る。これ程長くタイにいたのは初めて。例によってマシュマロちゃんを連れて行く。彼女の滞在限度は15日なので、帰りは23日。この間に、次のところに行けたら良いと思っている。足利フラワーパークの藤日立海浜公園のネモフィラ本栖湖ホテルの芝桜上高地の雪山千畳敷カール岐阜白川郷の民家京都 奈良 ちょっと欲張りか?でも心配なのは、この頃第三次世界大戦が勃発しないまでも、ア [続きを読む]
  • 落下傘部隊
  • 種を遠くに飛ばす為に、いろんな羽根つきの種があるが、今日も1つ面白いのを見つけた。羽根の一部が烏帽子のようになっている。飛ばしてみたところの写真は携帯じゃ上手く撮れないが、飛ばすと良く回転して、それが揚力を生み出し、ゆっくりと落下する。近くにこの実を成らす木はないので、何処か少し離れたところから飛んで来たらしい。 [続きを読む]
  • 口の周りのアイスクリーム
  • 僕の娘は、幼い頃アイスクリームが大好きだった。多分、口の中に入ったアイスクリームよりも、口の外に着いて食べられなかったアイスの方が多かった。口の周りにいっぱい着いたアイスクリームを見て、僕達夫婦は大笑いしたものだった。束の間の幸せだった。今日の昼、妹さんの娘がアイスクリームを食べるのを見たら、自分の娘とまるで同じで笑った。きっと、何処にでもある風景なんだろう。みんながどうして笑ったのか知らな [続きを読む]
  • ソンクラーン迄にいちごの波は 来なかった。
  • 2週間前に沢山第三波、第四波の花が咲いて、ソンクラーンはいちごラッシュでウハウハの予定だったが、蓋を開けてみたら、いちごが全然ない!今月初めからの度々の雨で傷んでしまったのだろうか? 誰がが全部採ってしまったのか? なんだか良く分からないが、ソンクラーン迄あと3日しかないのに、1センチ程のまだ緑色の小さないちごの子供しかない。花は沢山咲いているが、小さな白い実しかない。花と小さな白い実なら沢山ある [続きを読む]
  • ソンクラーン迄に水枯れは起きなかった
  • 3月下旬にラムタコーンの水が涸れて、溜池に水源を移した。涸れた川は、雨季入りまで涸れっぱなしだろうと思っていた。ところが4月上旬に度々の夕立があり、ラムタコーンは清水をたたえ、せせらぎを伴う豊かな川になった。当初から渇水対策を考えてきたが、結果的に今年は必要なかった。 [続きを読む]
  • 今度はモンキチョウ
  • 10日程前、カオヤイ国立公園方面からラムタコーンという沢を伝わり、僕らのいちご園を通って北に飛んでいったモンシロチョウの大群は3〜4日に逆方向にカオヤイの山に戻って行った。そしたら、入れ替わるように今度はモンキチョウは沢山山から飛んできた。飛んでいるところは写しても見えないので、地面の塩を舐めに留まったところを写してみた。近付き過ぎると危険を察知して逃げてしまう。いちご園に蝶が乱舞しメル [続きを読む]
  • Snow遊び
  • Snowというアプリで遊んでみた。ちょっと運命を間違えると、自分はこんな人だったかも。これはマシュマロちゃん。そのまんま。マシュマロちゃんと顔を入れ替えた。どの顔も、何処かで見たことがあるみたいで面白い。 [続きを読む]
  • 豚の生贄再び カオヤイ農園にて
  • マシュマロちゃんの兄の所で生贄は捧げたし、豚肉はまだ山ほど余っていたので、カオヤイ農園ではもうやらなくても良い、やりたくないと思っていたが、やはりそういう訳にはいかなかった。「やるなら小さな子豚にしようよ。」と僕は言った。「私は子供じゃないのよ。ちゃんとしきたり通りやらないでどうするの? あんた、意味が分かってないんだから、余計なこと言わずに黙ってて!」そう言われて、酷く不愉快な朝だった。モン族 [続きを読む]
  • 社長さんの納豆
  • 和僑会で知り合った小松電機社長の小松さん。年商15億円とかで、半分隠居で自由気まま。彼はバンコクの納豆が古くて不味いのを嘆いて、それなら自分で作ってしまおう! と企業内起業した。日本の新鮮な納豆をタイに! と言うことで、電機とはまるで関係ない納豆の製造を始めた。最初は色々な壁にぶち当たったらしいが、今では日本人が行くスーパーなら何処でも売られている。その名も、「社長さんの納豆」。冷凍していません! [続きを読む]
  • ブタの生贄 血の宴会
  • マシュマロちゃんは仏教徒だが、それ以前にモン族古来の精霊信仰がベースにある。彼女の家族も皆同じ。精霊は至る所に居る。古い大木、神秘的な池、山、川、岩、或いは家の中に住んでいる。ちょうど少し前の日本と同じだ。精霊を怒らせてはならない。精霊を敬わないと、災いが起きる。お酒を飲むときは、最初に少しだけ地面にこぼし、土地の精霊に施してから飲む。モン族のそれと同じかどうかは知らないが、精霊信仰はタイ全 [続きを読む]
  • D-Max修理完了 してなかった
  • 3ヶ月も掛かってやっと直ったマシュマロD-Max号だが、前述のように不調の部分があったので、金曜日にいすずサービスセンターに行って見てもらったら、やっぱり直ってなかった。サービスセンターでは、たった15分で問題箇所を全部見つけた。ぎょぎょぎょなのは、ブレーキパッドが壊れたままだった。更に、ABSセンサーが壊れていてABSが働かない状態だった。エンジン回転数が異常に低かったのも、タイヤの回転数を見る同じセンサ [続きを読む]
  • 今日は僕の誕生日
  • 今日で58歳になった。誕生日祝いにということで、マシュマロいちご園もカオヤイ農園も妹さん夫婦の農園も閉めて、家族(?)でScenical World Khoyaiに行ってきた。Scenical Worldの入り口は、カオヤイ農園から200メートルしか離れていないのに、営業には行ったが、遊びには行ったことがなかった。無論、家族(?)の誰も行ったことがない。そこは、プールとジェットコースターの遊園地。オープンして間がないが、どんどん拡張 [続きを読む]
  • 白い蝶がいっぱい
  • 今朝はスッキリと晴れて気温も下がり、清々しい天気だった。カオヤイ農園に来ると、白い蝶が無数に飛んでいた。モンシロチョウよりも少し大きいが、よく似た蝶だ。花の蜜を求めて自由に飛び回っているのではなくて、隊列を組んで一定の方法に飛んでいる。ちょうどラムタコーンの方角から幾つかの筋でいちご園に来て、いちご苗の上をかすめて飛び去ってゆく。フェロモンに惹かれて連なって先頭を追いかけている感じだ。その数 [続きを読む]
  • ラムタコーン水たっぷり
  • ラムタコーンの水が枯れ、慌ててポンプを移動してから何度も雨が降って、ラムタコーンに水がまた来た。それもたっぷり。皮肉なものだ。水も清らか。水量の目印にしていた岩も、ほぼ完全水没。作ったダムからも水がオーバーフローして下流に流れている。この調子だと、今年は水が枯れないかも知れない。雨季には濁流になることがあるので、ポンプの避難場所としては、今の池の方が良いから、そのままにしておくつもり。 [続きを読む]
  • 幸せな国 不幸せな国
  • いちご園に来るタイ人を見ていると、中年期より若い人は皆さん幸せそうだ。ミャンマー人もカンボジア人もとても幸せそう(タイに来れる人達だから一部の上流層だろうが)。続いてマレーシア、台湾。ドイツ人やフィンランド、ノルウェー人は割りと幸せそうに見える。幸せそうじゃないのは、日本人、シンガポール人、中国人、インド人、アラブ人、イエメンなど。タイにいる日本人は、日本にいる日本人よりも幸せそうである。人 [続きを読む]
  • スーパーセル
  • 昨日はカオヤイ農園に僕一人だった。お昼過ぎに遠くで雷鳴が盛んに聞こえ、少しづつ近付いて来た。雷雲から数百メートルずれれば雨は降らないので、雷雲の動きを良く観察するようにしている。昨日はその雷雲が妙だった。まるでアメリカの中部大平原に発生するスーパーセルのように雷雲が渦巻き、その中心部に雨が降っていた。黒い雲がその中心部の周りを回ってだんだん大きくなってきた。ああいうのが大きくなると竜巻が起こ [続きを読む]
  • 禁煙3日目
  • 夜中に席が出て、喉に痰が溜まるようになった。明らかにタバコのせい。マシュマロちゃんが泣くのでタバコは止めていたが、いちご商売は結構ストレスフルで2日に一箱のペース迄増えていた。しかし、彼女がカオヤイ農場で一緒に働くようになってから、僕はタバコを吸ってない。吸ったら怒られるので吸えないのだが、それ以前にストレスが溜まらないので、吸いたい気持ちもさほど湧かない。今日で3日目の禁煙となる。タバコのせ [続きを読む]
  • たまにはピザ
  • タイ飯にはほとほと飽きたので(正確に言えば、この辺りの安タイ飯に飽きた)、この一週間で2回もピザを食べに行った。テスコロータスに入っているピザカンパニー。キャンペーン中で、一つ注文すると、もう一つタダで付いてくる。パン生地だと、二人で二枚は食べられないが、薄いクリスピー生地だと丁度いい感じ。定番の手羽揚げ。ジューシーで美味い。マシュマロちゃんは以前はピザ嫌いだったのに、何時好きになったのだ [続きを読む]
  • いちごまだある
  • もう終了したかのようなカオヤイ農園だが、まだいちごはある。昨日も今日も、数組のお客さんがキロ単位でいちごを採ってきた。まだまだみずみずしい感じで、糖度も充分。以外にも最盛期のような大きな実もある。半分以上の株に花が咲いているので、ソンクラーンにもいちごが提供出来そうだ。 [続きを読む]
  • 新緑の季節
  • このところ、雨が数回降って、カラカラだった山にみずみずしい新緑が帰ってきた。センナのような黄色の花が咲いている。これは日本でも真夏の花壇に重宝する草花。花の季節でもある。高さ40メートル近くある高木にも緑が。 [続きを読む]