jasmine さん プロフィール

  •  
jasmineさん: わんわんぶー
ハンドル名jasmine さん
ブログタイトルわんわんぶー
ブログURLhttp://jasmineboo.exblog.jp/
サイト紹介文夫、単身赴任中。 1歳から高校生までの4人の子育て日記。 一応、海外転勤族。現在日本。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2013/01/12 16:52

jasmine さんのブログ記事

  • やっと
  • 6歳の誕生日。3人暮らしになって初めての誕生会。リクエストのステーキもお肉ちょっと買えば足りるしね。26cmのケーキ型で手作りする必要もなくなってしまった。3人ならこれで十分。コージーコーナーのチョコバナナイチゴケーキ。幼児と両親の3人家族って、こんなボリュームなのかもしれない。質より量で大量消費してた頃が懐かしい。プレゼントは夫に任せたので、前から欲しがっていたハマーの... [続きを読む]
  • 久々に
  • リピ買いしたくなったスイーツ。食べかけの断面で申し訳ありません。ミスドの白玉抹茶。甘さ控え目の抹茶ホイップが美味しい。ドーナツとは違う生地がすごく合う。おそらく、わらびもち抹茶も豆乳抹茶もあずき抹茶も美味しいに違いない。 [続きを読む]
  • DIY再び
  • 先日のは入門編で練習。で、いきなり応用編の上級者用。次男に椅子買って〜って言われたけど、大学生の仕送り二人分が始まり、我が家のライフステージはボンビーゾーンに入ってしまった。使えるものは直して使うのさ。ラスボスとの戦い。分解していくと、もう引き下がれなくなってしまい。。。四捨五入したら80kgの巨体が毎日10時間以上も座ってたのだ(ゲーム時間や仮眠時間も含む)。スポ... [続きを読む]
  • なんなのか認める
  • ただ寂しいっていうよりも、寂寥感。これに虚無感と離人感が加わるとパニック症候群になったり、心療内科のお世話になる方向らしい。子育てが一段落したママ友たちがペットを飼いだしたり、仕事を始めたりする気持ちがわかる気がする。それは夫や習い事では埋められないのだ、たぶん。娘の時は、末っ子の入園準備でバタバタしつつの引っ越しだった。末っ子は大好きなお姉ちゃんがいなくなり、いつまでたっても帰っ... [続きを読む]
  • ちょっとだけDIY
  • 電子ピアノの椅子がボロボロになったので、新しくしたいな、と。でホームセンターで合皮クロスとハンドタッカーを買って来た。ホチキスの芯と違い、簡単には抜けないのだった。マイナスドライバーを入れ込むことはできず、地道にペンチで抜く方が確実。クロスにミシンをかけて角を作ってから、被せてハンドタッカーでとめていく。バシンッ!バシンッ!なるほどガンタッカーとも言われるのもわかる。... [続きを読む]
  • 満開
  • 桜の名所に行かなくても、あちこちにいい所がある。桜を仰ぎ見る老若男女、みんないい表情をしている。いつもこんなだと、みんなが気持ちよくいられるのにね。 はなももだって負けていない。 [続きを読む]
  • 2人でまったり
  • あっ、お空にクジラが泳いでるね。電車も。これ、水糊をクリアファイルに垂らして3日程乾燥させるとどこにでも貼れるシートができる。ただし、湿った手や結露窓は厳禁。末っ子と残り少なくなった春休みをまったりと過ごす。 [続きを読む]
  • 私の役割はここまで
  • 今回の引っ越しはママ友たちには感謝しきれない。本当にありがたかった。数週間前、末っ子をどうしたものかと公園で呟いたところ、うちに来ればいいよ!お泊まり会しよう!夕飯の後、末っ子をお友達の家まで送って行った。二泊三日のお泊まり会。1人で留守番の次男については、万が一のときに助けを求められるよう、同じマンション内のママ友2人にお願いしておいた。さて、当日、長男と5時前に家を出た。... [続きを読む]
  • 最終日
  • 今度帰ってくるときには移転してるかも…。早目に出かけたけど、既にどこも長蛇の列。4人で座るには1〜2時間待ちかも。築地市場。お寿司は諦めてうなぎ屋さんへ。回転寿司がいい〜!と言い張る末っ子に、今日はお兄ちゃんが主役だからね、と。涙をぽとりと落とすと、うん、わかった。私は並みで。初めての肝吸いはとても美味しかった。うなぎの肝をボイルしたのだそう。それから散歩がてら浜... [続きを読む]
  • 着々と
  • 単身引っ越しほどじゃないし、何が安いか調べたりした結果、家財宅急便と普通の宅急便(複数口で割引してもらえる)で。何がネックって、自転車と合計40キロ分の筋トレグッズ。現地でママチャリ調達するくらいなら高い送料かけてでも愛車を持って行きたい、と。ヤマト運輸のお兄さん、お疲れのところ、台車ではなく40キロを肩に担いで持っていってくれました。服がないって言うから、買ってきなって言ってる... [続きを読む]
  • 残り少なく
  • いきなり自炊と言っても、練習は必要。レシピに忠実な量と方法、時間で作れば大抵のことはできる。簡単に言えば有機物(食材)の熱性変化なんだから、化学の実験と思えば簡単なこと。私が教えるのは、要領よく色んなことを同時進行していくコツ。洗い物を少なくするためにも調理途中に洗って片付けていくこと。正しい火加減や熱の通り具合の見方などなど。長男と一緒に過ごせる日もカウントダウンに入った... [続きを読む]
  • なんかいいねぇ
  • 先日、22回目の結婚記念日だった。なにやら部屋にこもってお祝いカードをプレゼントしてくれたのは末っ子だけ。毎年、何か記念に欲しいものを買ったりするのだけど、今年はセラミックの歯で予算が。。。。前置きが長くなったが、長男の友達が泊まりに来た。我が家からTDLは近いので、前泊兼ねてのお泊まり会。やっぱり手作りの夕食で友人をもてなすのがいいでしょ。長男と一緒にコロッケ14個、オニオン... [続きを読む]
  • 工作工作!
  • 次男が美術の時間に未完で終わった材料を持ち帰ってきた。時間がなくて、糸ノコで切って彫刻刀でちょっと彫ったところまで。最後まで作らないと教材費が勿体無いではないか!私も中学の時、カセットテープラック、ティッシュボックス、小物入れなど木工作品は作った事がある。しかし、当時のキットって、指を切るか木を切るかっていうくらい加工しずらかったり、彫刻刀の刃がダメになるくらい硬かったり、ひどいものだ... [続きを読む]
  • 素敵な夜
  • 某ホテルのバーでデート。これが異性とだったら大問題なのだけど、家族も知ってる女性と。3時間のおしゃべりはあっという間で、楽しい時間は過ぎていった。サイドカーという名のカクテルの美味しさを知ってしまったのでした。 [続きを読む]
  • ちょっと失敗
  • 末っ子ももらった。が皆勤ではない。私のせいなのだ。夏休み中のお楽しみ保育の予定をすっかり忘れ、デイキャンプの予約をしてしまったから。二日サボったことになる。皆勤賞が欲しかった末っ子。でも私を責めることはなかった。優しい。「202にちのうち、200にちもようちえんいったよ!」3桁の数字、それはすごいいっぱいな数なのだ。数字マジック!長男が1人で現地へ行き、住むところ... [続きを読む]
  • こうやって鑑賞するもの?!
  • 長男の卒業式に参加するのに夫が急遽帰国していた。当日の朝は末っ子を登園させてたのでは間に合わないので、お友達の家に連れて行って一緒に連れて行ってもらった。一方、夫には早目に出てもらって場所取り。そして、式が終わってからでは午前保育のお迎えには間に合わないので、ママ友にお願いした。式が終わると夫は帰宅してから末っ子をママチャリでお迎えに。私はそのまま会場に残って卒業祝賀会に出席。なん... [続きを読む]
  • 自慢してもいいよね
  • 2年前の娘に続いて長男ももらってきた。これって、本人の努力もあるけど、母としての健康管理能力を讃えてもらったようで嬉しい。遅刻も早退も出席停止(感染症による)もなかった。幼稚園ではインフルエンザや胃腸炎の流行もあったので持ち込まないように気をつけた。気をつけたというよりも、ちょっとのことではうつらない健康な体づくりを心がけた。いくら夜更かしして勉強しても体調を崩さないように栄養管... [続きを読む]
  • うれしい悲鳴⁈
  • さてさて、長男が家を出て一人暮らしをすることになった。本人は楽しみでワクワクいっぱいなのだけど、家財道具一式揃えるのは簡単なことではない。注文は簡単だけど、出費がね。現在の娘の生活状態を参考に、どこまで買い与えるか。東京から来たのにスカイツリー登ったことないの?ディズニーランドやシーも行ったことないって?と言われないよう、連日、東京観光で忙しいのだった。 [続きを読む]
  • 春うらら
  • まだまだ寒い日が続いて、自転車乗ってると寒さと花粉症で鼻水が!マスクで隠してます(笑)卒業式も近いので、指先だけでも春にした。ピンク系にすると息子たちからもウケがいい。先日、美容室にも行ってきた。銀座の!成人式に娘が利用したお店で半額クーポンをもらっていたから。半額じゃないと行けないね、ああいう所は。下にはブランドの入っているビルで、エレベーターが開くとすぐにカウンタ... [続きを読む]
  • 銀座で
  • 幼稚園が午前保育だったので、末っ子を連れて銀座へ。銀座線の黄色い車両はちょっとレトロで私は好き。末っ子はいつも後尾車の車掌さんに手を振る。気付いた人は手を振ってくれたり、敬礼してくれたりする。もちろん混雑時はそんな事してられないのだけど。昨日の車掌さんはちょうど交代だったようで、ホームできちんと挨拶してくれた。さて目的地は、ブルガリでもティファニーでもありません。G.Itoy... [続きを読む]
  • 楽しかったけど、ストレスも
  • 先日、マンションの自治会主催のスキーバスツアーに末っ子と2人で参加した。もちろん、末っ子はスキー初体験。1日リフト券とスキーレンタル込みでも格安だったので、雪遊びがてらでもいいかな、と。場所は長野県富士見パノラマリゾート。人工降雪では最大スペックと言われるだけに、大きなスキー場だった。しかし、雪が全くない駐車場でスキーと靴を受け取り、ゲレンデに出るとザクザクシャーベット。まさに... [続きを読む]
  • な、なんてこと!
  • 数日前のまだ娘が帰省中の時。一人暮らしでやったら、もったいないからこっちでやろうと思ってー。テニスボールより、やや大きめの入浴剤を見せられた。中から小さなフィギュアが出てくるお子様用ではない。いかにも怪しい毒々しいド派手な色をしている。その名もギャラクシー。ドボンっ!シュワシュワとすごいことに。これ、マーブリングできるんじゃ…ただの泡でした。宇宙色のお湯はよく見... [続きを読む]
  • オネエ効果
  • 一人でゆっくりショッピングというのもなかなか難しく、通販の方が多い。実際、買いに行くと店員さんとのやりとりの煩わしさというのもなくはないから。率直な意見やアドバイスが欲しくて質問しても、良くお似合いですよ、しか言わないのもなんだか困る。また、ゆっくり選びたいのに背後霊のようにぴったりくっついてきて、いちいち説明するというより、それオススメですを連呼されるのもねぇ。ところが、初めて... [続きを読む]