jasmine さん プロフィール

  •  
jasmineさん: わんわんぶー
ハンドル名jasmine さん
ブログタイトルわんわんぶー
ブログURLhttp://jasmineboo.exblog.jp/
サイト紹介文夫、単身赴任中。 1歳から高校生までの4人の子育て日記。 一応、海外転勤族。現在日本。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2013/01/12 16:52

jasmine さんのブログ記事

  • ずっと
  • 末っ子のお弁当。小さいので少ししか入らない。今日は黒米も一緒に炊いてみた。赤米もそうだけど、ごはんがピンク色になって、モチモチになって美味しい。卒園したら、給食が始まるので、お弁当作りから解放される。でも、高校生のボリューム弁当が始まる。こうやって、途切れることなく子供のお弁当作りは続く。昨日のどんぐり。コマを作ろうか、笛を作ろうか…。 [続きを読む]
  • 秋晴れもどる
  • 今朝は台風一過の晴天。昨日、一昨日と雨の中、マンションのお祭りだった。末っ子の友達を呼んで遊んだり、ママ友たちと飲んだりして楽しかった。マンションのお祭りといっても、なかなかの規模で、キッチンカーがズラリと中庭に並ぶ。ずっと行列だったのは、クレープ屋さん。畳んだタイプより円錐形の方がボリュームがある。他にケバブ屋さん、カレー屋さん、唐揚げ屋さん、ポップコーン屋さん、近くの店舗か... [続きを読む]
  • なぜ?
  • 秋らしくなって、朝顔がピークの花盛り。ところが、ちょっと不思議なことが。。。数週間前から、燭台のような芽が出てきてたのだけど、なんと違う色の花が咲いた。しかも、すごく大きい。がくの形もつき方も違う。なぜこうなるのか、わかる方いらっしゃいましたら、教えて下さい。何度も朝顔を育てたことはありますが、これは初めてです。おまけ風船葛とオクラでした。(オクラはスジ... [続きを読む]
  • 朗報、朗報!
  • 朗報、朗報!カブトムシの幼虫のお引越しのため、総リフォームしたら、なんと卵を9個も発見!ちゃんと産んでくれてたんだね。さすが、子供は目が良い、末っ子が次々に見つけてくれた。お母さんカブトムシはまだまだ元気なので、もっと増えるかも…。幼虫の話、一緒に喜んでくれたのは幼稚園の先生と、虫が好きな子のママたち。虫好きネットワークはけっこう広いので、無事、成虫になったら交換しよう。... [続きを読む]
  • わーい、赤ちゃん ♪
  • 待ちに待ったカブトムシの幼虫を確認することができた。半透明でキラキラピカピカしてる。あむあむと土を食べながらクルクル回るので、まあるく空間が広がっていく。こんなのをタンスの引き出しで見つけようものなら瞬殺なんだけど、カブトムシの幼虫はかわいい。一方、メスのカブトムシはモグラかシールドマシンのように土を掘り返し、潜り、すごいことになっている。メスの爪が卵や幼虫を傷つけないよう... [続きを読む]
  • 気短か
  • 末っ子のパスポートの期限が切れるので、写真を撮りにフォトショップへ。スマホでも撮れるけど、子供の証明写真ってなかなか難しい。カメラマンはさすがプロ。ちょっとアゴ引いてー、ちょっと右向けるかなー、背筋ピーン!と次々声かけながら6枚。素晴らしい。とても参考になった。で、15分待ってる間にスタバへ。ちょっと贅沢なおやつタイム。末っ子はチョコのフラペチーノで私はグレーピーグレープ ... [続きを読む]
  • 秋も元気
  • ゴーヤ、涼しくなってからの方が元気。花も夏より大きく4cmくらい。上が雄花で下が雌花。雌花の方が蜂さんが好きそうな豪華な感じ。グリーンカーテンもここまでしげると雨の日は部屋が暗くなる。挿し木した植物もプランターが見えないくらい元気。 [続きを読む]
  • この秋の目標は
  • 娘も2度目の帰省が終わり、帰って行った。今日から実習だけど、課題は徹夜仕上げだったのではないだろうか。きんぴらごぼう、ひじき煮、牛肉のしぐれ煮、鶏胸肉の塩麹漬け焼き。保冷剤がわりに冷凍にしておいた深川飯、冷凍枝豆。卵が余っていたので、ゆで卵いる?と聞くと味玉にしてほしいとな。あと晩ご飯用におにぎり。もう部活がないので、毎週末帰ってきてこれ持たせてくれたらさー自炊しなくていいね... [続きを読む]
  • 素敵なコンサート
  • HPをなんとなく見ていたら、なんと無料コンサートが!地下鉄博物館は入場料が大人210円、子供100円というところ。無料コンサートだし…と正直あまり期待してなかったのだけど1時間を超えるこのボリュームのあるプログラム。ジャンルの幅が広い。ファミリーコンサートだけに赤ちゃんから祖父母までいるしね。末っ子、ハンドベルを初体験させてもらい、ご機嫌。ドレミの歌、1人で歌うといつもどー... [続きを読む]
  • さて効果はいかに
  • 少し前に話が戻るが、久しぶりに会った長男からは、数ヶ月見ない間にお母さんの老化が進んだ、と言われた。SK-IIが呼んでるよ〜と娘も一緒に。老化と言っても、もちろん見た目である。子供って思ったことをそのまま言ってくれるので傷つくけど参考になる。シワが増えたことと体型の変化のことらしい。確かにノースリーブの服を着ると二の腕が太くなってる。何もしないと自然におばさん体型にシフトするようだ... [続きを読む]
  • クルクルしてる
  • トルコキキョウ、完全に開花したものより、蕾から少し開いた感じが好き。同じ向きにクルクルしてる。この向きって地球の自転と関係しているのだろうか。ゴーヤのツルもクルクルしててかわいい。朝顔のツルも捕まるものがないと、お互いにネジネシしてる。 [続きを読む]
  • 手荷物は…
  • いつものことだけど、長男にとっては初めて。一人暮らしする人たちには、向こうへ戻る時にお惣菜を持たせている。何日食べ繋ぐのか知らないけど。(夫は冷凍しにしたりして、大事に大事に食べてるらしい)鶏そぼろは目玉焼きをトッピングしたり、牛肉のしぐれ煮もどきは、焼豆腐などを加えるとボリュームがアップする。残りの夏休みは自動車学校とバイトの日々になりそう。部屋に置きっぱなしだったエレキギタ... [続きを読む]
  • 日常もどる
  • 2人が帰っていった。たくさん洗濯して掃除して…。心地良い秋風が吹いて、全部カラッと乾いた。こういうのが、すごくうれしい。西日もそれほど強くなく。夫は明日から現地で仕事が始まる。娘は築地でお昼を食べてから、ヒルトンでケーキバイキングとな。テーマはマリーアントワネットだって。昨日、バイトを頑張ったけど、またもやバイト代は赤字。。。笑堅実な息子はこれまた堅実な... [続きを読む]
  • ハッピーな1日
  • 誕生日に母の日も一緒にきた感じだった。48歳になってしまった。娘からは、友達のお母さん、みんな50代だから若い方だよ〜。しかし、次男ではかなり年配者。そして、末っ子では、おばあちゃんとお出かけ⁈って思われてもおかしくない組み合わせ。全員揃ったので、夜は中華を食べにいった。クルクル回る円卓にご機嫌な末っ子。メニュー見てビビる子供達。もう燕の巣や鮑の欄は見ないことに…。次々オ... [続きを読む]
  • 四択だけど二つ開けられた
  • ジャムってパンに塗るものだと思うのだけど、食べる人たちがいるので消費が早い。家族の人数が2倍になると買い物も忙しい。洗濯物もたくさん。部屋や水回りも汚れるので掃除も頻繁に。シャンプーや石鹸、歯磨き粉、トイレットペーパーなどの消費も加速される。ある日の晩御飯。1時間半かけて作っても30分もしないで完食。かぼちゃをまるごとくり抜いて、グラタン詰めてオーブンで焼いたものも... [続きを読む]
  • 遊びも勉強もバイトも!
  • 大学生っていいなぁ。かと言って、もしタイムマシンがあったとしても、その頃の自分には戻りたくないかも。部活を引退してから、食べ放題やグルメなどなど遊び三昧の娘。有名な原宿のレインボー綿あめ。もちろんディズニーも欠かさず。このバナナケース、柔らかくてジッパー付き。中にはバナナ味のソフトキャンディ。それに生クリーム専門店だとか監獄カフェだとかコンサートだとか、インスタ映えし... [続きを読む]
  • 初帰省
  • Jアラートが鳴る中、空港行きの電車に乗るため駅へ向かったところ、改札の電光掲示版は消えていて構内放送があったらしい。遅延はあったものの、時間的余裕はたっぷり過ぎるほどとってたので、空港ではゆっくりできたらしい。このブラウニーとマシュマロのはお初だったが、とても美味しい。他にみんなでイクラ丼できるくらいの、いくら醤油漬けと松前漬けの宝バージョン(カニ、エビ、ホタテ、数の子などが入って... [続きを読む]
  • 最近はこれ
  • このスイカのカットに慣れると、こちらの方が断然いい。スティック状で食べやすい。末っ子がほっぺの両端までべとべとになることもない。右にある半円形のはカブトムシさんの分。すごい食欲で、今朝見たら皮まで食べていた。バッタのような顎を持っているわけでもなく、樹液を吸うだけの口しかないのに。ただ、爪は強くて木っ端をバリバリに砕くので、そうやってスイカも細かくなってるのだろうか。実は... [続きを読む]
  • こんな世界が
  • 原田マハの小説はまだ2冊目なのだけど、とても好きな小説家。前回読んだ「本日はお日柄も良く」はスピーチライターという職業についてだったが、これはキュレーターという職業。こんな職業があるなんて、今まで知らなかった。すごい専門職なのだ。これは、アンリ・ルソーの作品をめぐる物語なのだけど、いかんせん、アンリ・ルソーについての知識がなくて…。去年だったか上野でやってた時に見ておけばよかっ... [続きを読む]
  • 自然がいっぱい
  • 朝ごはんを食べながら、今日は何する?と。空気のきれいなところに行きたい!じゃあ三浦半島に行こう!夫がたまたまテレビで見て行きたいと思ってたらしい。日本橋から1時間20分で三崎口へ。そこからバスで30分。城ヶ島に着いた。土曜日だというのに観光客はまばら。波で削られてこうなったのだろうけど、地層がすごい。でも化石のある地層じゃなくて残念。お昼は生しらす丼。目... [続きを読む]
  • リベンジ
  • 夏休み最後の平日、朝早く通勤ラッシュに揉まれて上野へ。娘と末っ子と出掛けた。並ばずに入れた。水族館なら浅瀬にいる深海生物が生きられるよう水圧をかけた水槽など、多少の設備が整っている。しかし、博物館にはない。1?に600kg以上の水圧がかかる世界にいる生物が1気圧の世界に連れてこられたらどうなるか。というわけで、CGによるイメージ画像や調査船での実際の映像(4Kなのできれい... [続きを読む]
  • 食べ納めかな
  • 今日の学校見学は私が付き添った。主婦には無縁のブラウス+タイトスカート+パンプスというファッションでお出かけ。久しぶり過ぎる次男と2人きりのデート。見学会のあと、まっすぐ帰るわけはなく、自分だけ美味しいもなのを食べるのに気がひける次男の袖を引っ張り、甘味処へ。夏の終わりらしく、和栗のかき氷も気になったけど、こちらにした。抹茶餡がとっても美味しかった。お土産は串団子と豆大福と... [続きを読む]
  • 恒例の
  • 夏の家族のお出かけと言えば、我が家はお墓参り。と言っても日帰り旅行のような距離ではない。夫も一緒なのは何年ぶりだろう…。雨続きだったけど、久しぶりに暑さが戻ってきた。お盆を過ぎた墓地は人がいなくて、とても静かだった。トンボが飛び交ってる中でセミがの音が混じる。新たに墓石を設置するのか、重機があちこちに。お盆は宗派によって色々とあるが、嫁ぎ先は実家と偶然にも同じだったので、送... [続きを読む]
  • 普通の日々
  • 受験生がいるので家族のレジャーはなく、予約を入れた学校見学に都合のいい人が付き添う。父と息子、姉と弟、母と息子の組合せ。KALDIのポテチ、なかなか美味しい。隣の芋けんぴ屋さんの紫芋チップスは娘からのお土産。恒例のCOREDO日本橋のアートアクアリウムに行ってきた、と。私も2度ほど行ったことがあるが、やはり娘も金魚たちの精神衛生を心配したらしい。水質や酸素濃度は完璧でも、あの... [続きを読む]