Hadzuki さん プロフィール

  •  
Hadzukiさん: Hadzukiのピ〜ひょろ幾星荘
ハンドル名Hadzuki さん
ブログタイトルHadzukiのピ〜ひょろ幾星荘
ブログURLhttp://hadzuki.air-nifty.com/
サイト紹介文かつてのBCL少年の復活組が、21世紀の日本および世界の放送局からベリカードや切手、贈り物などを掲載
自由文HadzukiとMayaのQSL紹介サイトは↓
猫濱区二丁目ピ〜ひょろ電離荘
http://radio.hadzuki.com/QSL/

猫も大好き。
映画は猫映(主催者)
http://nyan-ei.hadzuki.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/01/12 22:53

Hadzuki さんのブログ記事

  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの6月25日受信に対するeQSLが届いています。今回のHP画像に掲載された長野県在住リスナーさんの鉄道写真展の案内をみて、鉄道と自然の組み合わせの妙に感嘆しています。近場ならば絶対に見に行きたいのですが、安曇野はちょっと遠いですね〜私は「撮り鉄」でも「鉄塔」を撮影する「撮り鉄」なのですが、鉄道も鉄塔も人間の技術の結晶。それが自然と組み合わさ [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの6月18日受信に対するeQSLが届いています。今回のeQSL画像は、埼玉県在住のリスナーさん撮影による「ダンスパーティーとキンシバイ」。どちらも鮮やかで美しい写真に仕上がっていますね。ダンスパーティーというのは、ガクアジサイの園芸種だそうです。 両性花(小さなつぶつぶの花)と装飾花(大きな花)が はっきりと分かれていて、見栄えがしますね〜さす [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの先週6月11日受信に対するeQSLが届いています。今回のeQSL画像は、番組担当のちゃっきーさんのお宅のベランダに咲いた「さあ、なんの花でしょうか??」とのこと。この週(今日まで)のホームページ画像にも別アングルの写真が掲載されていました。ん〜なんだろう、オクラかな〜と受信報告に書き添えたところ「大正解」とのことで、eQSLにもその旨を書き添え [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの先週6月4日受信に対するeQSLが届いています。先週1週間のKTWR日本語放送フレンドシップラジオのホームページ画像は、2015年6月に採用いただいた拙撮の「新緑をともに抜け」でした。6月4日の放送は、その採用時の番組が一部で受信困難だったため、番組の一部を「復活放送」としたため、HP画像も当時の再掲となりました(すでに掲載期間を過ぎましたので、現在 [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの5月28日受信に対するeQSLが届いています。1曲目のジグソーの『スカイ・ハイ』は懐かしかったですね〜私の思い出としてはやっぱりBCLを始めた頃に当時人気だったプロレスのミル・マスカラスの入場曲です。そのミル・マスカラスさん、今も元気なのですね。2016年11月には来日。1975年以来保持しているIWA世界ヘビー級王座の防衛に成功したとのこと〜驚きです [続きを読む]
  • ■KBS World Radio - Gimje, REPUBLIC OF KOREA
  • 韓国のKBS World Radio日本語班より、2017年第2期のQSLが届きました。今回は返信所要日数が16日で、とても速かったですね。きっと発行処置のタイミングとうまくマッチしたのでしょう。今回のQSLデザインは「済州の海女文化」とのこと。2016年にユネスコの無形文化遺産へ登録されているそうです。済州島での素潜り漁の記録は5世紀に遡り、その当初は男性の仕事であったそうです。女性による素潜り漁が一般化したのは17世紀に入って [続きを読む]
  • VOV5: Radio The Voice of Vietnam - Son Tay, VIETNAM
  • おなじみベトナムのRadio The Voice of Vietnamの日本語課さんから5月受信のレポートに対するQSLが届きました。QSL画像は「クアンナム省の日ざし」。これは塩田でしょうか。純白の大地に紺碧の空が美しいですね。クアンナム省は、世界文化遺産である古都ホイアンやチャム族の建造物ミーソン聖域があり、水の綺麗なビーチを抱えることから観光地としてのポテンシャルが高い地域だそうです。Radio:Radio The Voice of VietnamDate:Ma [続きを読む]
  • Reach Beyond Australia (ex.HCJB) - Kununurra, AUSTRALIA
  • オーストラリアのKununurra送信所から放送されているReach Beyond Australia(旧HCJB)日本語放送のQSLが淀橋協会より届きました。今回のデザインは「パロベルデ」。パロベルデではスペイン語で「緑の木」を意味するそうで、アリゾナ州を代表する木だそうです。ちなみに私が「パロベルデ」と聞いて最初に頭に浮かんだのは、アメリカ国内最大の原子力発電施設であるアリゾナ州パロベルデ原発でしたが、それはさておき、このパロベル [続きを読む]
  • CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA
  • 中国のChina Radio International日本語部より、5月の受信報告に対する郵送QSLが届きました。ついでに5月の3種類のe-QSLも併せてご紹介します。郵送QSL(2017-05)5月4日受信(13640kHz)を受領しました。デザインは「美しい寧夏シリーズ」の郵送版No.5で「平羅県の田州塔」です。田州塔は自治区の首府・銀川市から北へ約50?、石嘴山市に位置し、唐の時代に造られ、清の時代に再建された、高さ38mの七層六角面の仏塔とのこと。 e [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • 連続になりますが、グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの5月21日受信に対するeQSLが届いています。ダイアナ・クラールの「Night And Day」は良かったですね〜こういった雰囲気の煙草の煙の向こう側から響いてくるような女性ボーカルはラジオによく似合います。受信状態が安定したら・・・いえいえ、安定しなくとも、ヘレン・メリルの「You'd Be So Nice To Come Home To」を短波で聴きたいですね [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの5月14日受信に対するeQSLが届いています。ようやく安定してきたかと思えば、先週は入感確認できず。今回はまずまずの受信状態。「聞こえたこと」自体が話題になるなんて、まるでアルゼンチンのRAEのようではありませんか〜(笑)。番組ではEスポの話題も。もうそんなシーズンなのですね。毎年この時期になると「今年こそFM沖縄、聞くぞ〜」と一念発起するの [続きを読む]
  • VORW Radio International Test Transmission for JAPAN, Tashkent, UZBEKISTAN
  • VORW Radio Internationalの英語放送からeQSLが届いています。3月の日本向け試験放送はしっかり受信していたのですが、4月からは平日の夜がなかなか忙しくて聞けていませんでした。先週木曜日の夜にようやく受信できました。eQSLに添えられたJohnからのメッセージでは『6月には新しいeQSLデザインをリリース予定」とのことです。Radio:VORW Radio International via Uzbekistan Date :May 11, 2017Time :12:00 - 12:38 UTCFreq :9, [続きを読む]
  • IRIB: Islamic Republic of Iran Broadcasting World Service, Radio Japanese - Sirjan, IRAN
  • イランから放送されている中東唯一の日本語の国際短波放送、IRIBラジオ日本語から久しぶりのQSLを頂きました。前回受領したのは2015年の受信報告の分を2016年2月に受け取って以来ですので、1年3か月ぶりとなります。今回のQSLも、5通のレポートのうち4通は2016年2月〜3月に送ったものです。5通目はQSL上で2016年2月23日のように記載されていますが、実は2017年です。4つ目と5通目の間にもいくつかレポートしていますが、それは端折 [続きを読む]
  • RFA: Radio Free Asia - Agingan Point, Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS
  • 米国議会の出資によって設立された短波ラジオ放送局であるRadio Free Asiaから、今年3月5日受信のレポートに対するQSLが届きました。この受信時には、ちょうどペンシルバニア州で「第30回Winter SWL Fest」が開催されており、このQSLはその記念デザインとなっています。(3月3日から3月9日の受信報告に対する限定発行QSL) .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.にほんブログ村 [続きを読む]
  • VOV5: Radio The Voice of Vietnam - Son Tay, VIETNAM
  • おなじみベトナムのRadio The Voice of Vietnamの日本語課さんから4月受信のレポートに対するQSLが届きました。QSL画像は「カウカイ水牛市場」。市場と言っても段々畑の中の空き地に水牛さんを集結させて、品評売買しているようですね。傘の花がチラホラしているのもベトナムらしいです。Radio:Radio The Voice of VietnamDate:April 8, 2017Time:12:00 - 12:27 (UTC)Frequency:12,020 kHzLanguage:JapaneseSINO:55444Prog :News, [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの4月30日受信に対するeQSLが、5/2に届いていましたので、掲載します。今回、A17シーズン6回目の放送も、当地では前週に引き続き良好な受信状態で、このまま安定してくれればと思います。でないと、短波撤収も・・・「すべての選択肢がテーブルの上にある」どこかの政治家の言葉みたいですが、実際そうなんでしょうね。今回のeQSL画像は、北海道在住のリスナー [続きを読む]
  • Reach Beyond Australia (ex.HCJB) - Kununurra, AUSTRALIA
  • オーストラリアのKununurra送信所から放送されているReach Beyond Australia(旧HCJB)日本語放送のQSLが淀橋協会より届きました。今回のデザインは京都在住のリスナーさん撮影による「京都の桜」ですね。見事な桜の連作です。「峰越え海越え時を越え 神の恵みを電波に乗せ 響くは桜かコンドルか Newインターバルシグナル開始記念」との記述があります。私が聞いた時には、3月には琴による「さくらさくら」が、4月にはパイプオ [続きを読む]
  • CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA
  • 中国のChina Radio International日本語部より、3月と4月の受信報告に対する郵送QSLが届きました。3月に続いて、4月のご紹介。4月の3種類のe-QSLも併せてご紹介します。郵送QSL(2017-04)4月2日受信(13640kHz)と4月14日(7325kHz)の2枚を受領しました。デザインは「美しい寧夏シリーズ」の郵送版No.4で「石嘴山市の沙湖」です。石嘴山市は寧夏の北側に位置し、沙湖は寧夏回族自治区の首府銀川市の北56キロ。砂漠と湖と湿地から [続きを読む]
  • CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA
  • 中国のChina Radio International日本語部より、3月と4月の受信報告に対する郵送QSLが届きました。まずは3月のご紹介。ついでに3月の3種類のe-QSLも併せてご紹介します。郵送QSL(2017-03)3月3日受信(7325kHz)と3月14日/3月22日受信(7440kHz)の2枚を受領しました。デザインは「美しい寧夏シリーズ」の郵送版No.3で「霊武市の甘露寺」です。霊武市は寧夏回族自治区の首府銀川市の南東50キロほどで、前漢時代には寧夏、内蒙古、 [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの4月23日受信に対するeQSLが届きましたので、掲載します。今回、A17シーズン5回目の放送にして、はじめて "日本全国良好(概ねも含め)" な受信状態だったとのこと。送信サイトの技術方によれば『太陽黒点数が多かったことにも助けられた』らしいですね。Aシーズンの31mb、いわば王道ですから、早く受信状態が安定するとよいのですが、「不安定」もまた面白い [続きを読む]
  • VOV5: Radio The Voice of Vietnam - Son Tay, VIETNAM
  • こちらはおなじみベトナムのRadio The Voice of Vietnamの日本語課さんからのQSL返信です。QSL画像は「
    ハーザン省の子どもたち」。この子らが持っているのはオートバイのタイヤチューブでしょうか
    ?どんなふうに遊ぶのか見たいですね〜Radio:Radio The Voice of VietnamDate:March 25, 2017Time:14:00 - 14:40 (UTC)Fr
    equency:12,020 kHzLanguage:JapaneseSINO:55444Prog :News, Main domestic news this week, Request Music こ [続きを読む]
  • Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA
  • さらに、ルーマニアのRadio Romania Internationalから届いた今年最初のQSL返信の続報です。先ほどお伝えしましたとおり、今年2017年のQSLデザインは「Romanian Castles and Strongholds(ルーマニアの城と要塞)」のようです。3月のQSLです。Radio:Radio Romania InternationalDate :March 17, 2017Time :23:00 - 23:40 (UTC)Freq :9,620 kHzLang :EnglishSINPO:44433~24232Prog :RADIO NEWSREEL, TODAY IN THE NEWS, THE FUTURE [続きを読む]
  • Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA
  • ルーマニアのRadio Romania Internationalから届いた今年最初のQSL返信の続報です。先ほどお伝えしましたとおり、今年2017年のQSLデザインは「Romanian Castles and Strongholds(ルーマニアの城と要塞)」のようです。2月のQSLです。Radio:Radio Romania InternationalDate :February 24, 2017Time :23:00 - 23:56 (UTC)Freq :7,325 kHzLang :EnglishSINPO:44444 - 33433Prog :RADIO NEWSREEL, TODAY IN THE NEWS, GREEN PLANET, [続きを読む]
  • Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA
  • 日本向けに英語放送を実施している数少ない放送局、ルーマニアのRadio Romania Internationalから、今年最初のQSL返信がありました。今回は1月、2月、3月の受信報告に対する3枚のQSLがまとめて届きました。今年2017年のQSLデザインは「Romanian Castles and Strongholds(ルーマニアの城と要塞)」のようです。まずは1月のQSLです。Radio:Radio Romania InternationalDate :January 21, 2017Time :23:00 - 23:56 (UTC)Freq :7,325 [続きを読む]
  • Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM
  • グアムのKTWR局から送信されているKTWR日本語放送フレンドシップラジオの4月9日受信に対するeQSLが届きましたので、掲載します。A17シーズン3回目の受信状態でしたが、初回と第2回の中間(?)という感じでした。なかなか安定しませんね。でも、番組内容はしっかりと聴取できていました。今回のeQSL画像は、いつも懇意にしていただいている川崎市のリスナー、Oさん撮影の「横浜公園のチューリップ」です。もう桜を通り過ぎてチュー [続きを読む]