イタリア語通訳トッシ〜ナ さん プロフィール

  •  
イタリア語通訳トッシ〜ナさん: ミラネ〜ゼトッシ〜ナのイタリア語 英語 通訳翻訳通信
ハンドル名イタリア語通訳トッシ〜ナ さん
ブログタイトルミラネ〜ゼトッシ〜ナのイタリア語 英語 通訳翻訳通信
ブログURLhttp://ameblo.jp/toshy-carina/
サイト紹介文ミラノ在住13年、イタリア語 英語 通訳翻訳30年のキャリア女子トッシ〜ナが綴るイタリア大絶賛ブログ
自由文トッシ〜ナが愛する国イタリアは、芸術・文化・歴史・映画・音楽・食物・ワイン・ファッションなど様々な魅力が満載! ユネスコ世界遺産の通訳業務も担っているので、世界中に残るイタリアの遺産や魅力も紹介しているよ! バイリンガル、マルチリンガルな楽しみもバッチリ!
古代ローマ時代から推奨されてきたラテン的人生観 ドルチェファルニエンテ 何もしない事の喜びもご一緒に実践しチャオ! ディヴェルティア〜モチ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/01/13 15:17

イタリア語通訳トッシ〜ナ さんのブログ記事

  • CASTELLO DI BRAN えっ? ドラキュラ伯爵居城じゃないのにドラキュラ城?!
  • ヴラド3世、通称ドラキュラ伯爵が住んでいたとされるブラン城。森深く緑多いルーマニアのトランシルヴァニア地方に残るブラン城は、ドラキュラ伝説のモデルにもなったお城。けれど実際に城主として住んでいたのは、ドラキュラ伯爵、ヴラド3世の祖父ミルチャ老王。ヴラド3世は父ヴラド2世と一緒に何度か訪問しただけ、、、。なんや、それ、笑?!画像はお祖父ちゃま。やっぱり面影あるよね。そっくりかも〜!ただ、このお城、いかに [続きを読む]
  • GUM ロシア グム百貨店アーケード ここでもみっけ!モナリザの微笑み
  • 1893年開業、ロシア最大の老舗デパート、モスクワは赤の広場に面して建つグム百貨店。ニューヨークならメイシーズ、ロンドンならハロッズ、パリならギャラリーラファイエット、ミラノなら? リナッシェンテかいな、笑?!ロシア帝国の偉大さを物語るかのような、モダニズム建築のグム百貨店は、まるで国立博物館と見間違うような堂々たるお姿。グム百貨店は、ヨーロッパ最大のガラス天井に覆われたパッサージュとしてデビューした [続きを読む]
  • MILANO ANCORA この夏2度目のマイタウン 再びミラノ出張
  • Ciao a tutti! Come state?!チャオ、皆さま! 暑い夏、いかがお過ごしですかぁ?去年の夏は北欧出張三昧なトッシ〜さんでしたが、今年の夏はモロッコとイタリアを行ったり来たり。最近はイタリア語、スペイン語、英語の他に、北アフリカのアラビア語も操るトッシ〜さん、益々マルチリンガル通訳としてガンバってますよ!因みにアラビア語はエジプト、サウジアラビア、チュニジアやモロッコなど、地域や場所によって全く違う言語に [続きを読む]
  • IL DUOMO DI MILANO 世界三大ゴシック建築 ドゥオモ大聖堂 ミラノ
  • イタリア第2の都市、ビジネスとデザインとアートの街ミラノは、イタリア経済と産業の中心地としていつも活気に溢れている。金融機関や大企業の多くが首都ローマでなく、ミラノに本社を置き、ガリバルディ地区に林立する高層ビルは、宛らマンハッタンの摩天楼を思わせる。銀行の数だけでも凡そ800店舗、ヨーロッパ経済市場の要の一つともなっている。日本やアメリカからも商社やメーカーが駐在事務所を持ち、毎月のように開催される [続きを読む]
  • OTTIMA CONCIATURA フィレンツェから伝わったモロッコなめし革技術
  • モロッコのなめし革はフィレンツェの姉妹都市、フェズで始まった。フィレンツェはイタリアのみならず、世界中で一番水準が高く、最高のなめし革技術を持つ職人が多く住む町である。もともとなめし革技術を持っていたフェズに、優秀なフィレンツェ人職人がやって来て、更なる技術の革新を伝授した。フェズのなめし革職人作業所 (タンネリ) で行われるのは、油なめし、製革、染色である。この作業所で、英語通訳業務に勤しんだトッシ [続きを読む]
  • RAMADAN IN MAROCCO ラマダーンのモロッコで英語通訳業務スタート
  • ヴェネツィアングラスのシャンデリアとカラーラ産の大理石が美しい、カサブランカのモスク。フィレンツェと姉妹都市の古都フェズ。スペイン、アンダルシア地方の建築様式を真似たマラケシュに残るバヒア宮殿。モロッコの世界遺産はイタリアやラテン世界との繋がりたっぷり!!サハラ砂漠のラクダちゃんもいるよ!5月27日から始まったラマダーン (宗教上の断食) 中のモロッコへ、世界遺産、英語通訳ミッションのため、ひとっ飛び! [続きを読む]
  • MICHAIL WRUBEL ヴェニスで修行 ロシアの画家 ミハイル・ヴルーベリ
  • 世界最大の国土を誇るユーラシア大陸の大王、ロシアは、その国土面積がアメリカの約2倍、なんと! 日本の45倍という、とてつもなく広大な大地と豊かな自然に恵まれている。総人口は昨年度末の調査で1億4370万人。北のヴェニスと称されるサンクトペテルブルクは、ネヴァ河の河口に位置した美しい水の都。街のいたるところに流れる運河と、皇帝や貴族の住まいだった壮麗な宮殿の姿が、そっくりそのままイタリアのヴェネツィアを彷彿 [続きを読む]
  • CITTA DI SANTO PETERSBURG 水の都 サンクトペテルブルクのイタリア庭園!
  • MORE THAN JUST FOUNTAINS!!!今週は、ロシアの世界遺産、北のヴェネツィアと称される水の都、サンクトペテルブルクで英語通訳業務に従事中!140もの噴水と彫刻の調和が美しいイタリア式庭園を持つ、ピョートル大帝が過ごした夏の宮殿は、1990年に世界遺産に登録された。イタリア人の建築家、フランチェスコ・バルトロメオ・ラストレッリが設えたバロック建築の大傑作である!彫刻家の父、画家の母を持つラストレッリは、フランスで [続きを読む]
  • INTERNATIONAL JEWELLERY KOBE 第21回 神戸国際宝飾展とラブシリーズ
  • 今月は、南イタリア&シチリア島出張から帰国後、エミリア・ロマーニャ州、サン・パトリニャーノ・ワイナリーの商談通訳を熟し、今週はマイ故郷、神戸に帰って来たよ!5月17日から19日まで開催中の神戸国際宝飾展に於いて、モデナのジュエリーメーカー、モーダ・イタリア社のイタリア語、英語商談通訳としてバリバリ (笑) 従事。本日、無事にミッション完了したよ〜ぉ!神戸国際宝飾展、通称IJKは、阪神大震災のあと、神戸経済のみ [続きを読む]
  • BUONA FESTA DELLA MAMMA イタリアの母の日も5月の第2日曜日
  • イタリアの母の日は日本と同じく la 2nda Domenica di Maggio 5月の第2日曜日。今日は朝からマンマの為に色んな趣向を凝らしてプレゼントを用意したよねぇ〜?! やっぱ一押し人気のプレゼントはお花! カーネーション一辺倒でなくて、イタリアではマンマの好きなお花を用意する。今の季節だからこその紫陽花も人気があるよ。そもそも母の日にカーネーションをプレゼントする習慣は、アメリカで始まった。イタリア系アメリカ人女性 [続きを読む]
  • CHE BELLA TRINACRIA トリナクリアはシチリアの3本の足?!
  • シチリアは地中海最大の島、イタリア20州のうちで最も大きな面積を誇る島、日本では四国よりも少し大きな島である。この島のシンボルが3本の足をもつトリナクリア。トリナクリアとはシチリア島の古い別称で、ギリシャ語「treis akra」三つの岬が由来になっている。ギリシャ語源の「3」はイタリア語の「tri 」で「3個から成る」「3倍の」という形容詞に使われる。三か国語は trilingue、三角形は triangolo、三輪車は triciclo、三 [続きを読む]