Shin さん プロフィール

  •  
Shinさん: さぁ♪ 700Xで走り出そう
ハンドル名Shin さん
ブログタイトルさぁ♪ 700Xで走り出そう
ブログURLhttp://studio3264.doorblog.jp/
サイト紹介文旅の相棒はNC700X。西へ東へ、気ままなバイク旅を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2013/01/13 22:56

Shin さんのブログ記事

  • 懐かしいバイクの排気音が聞けるサイト
  • JAFのサイト内にある「HappyBIKE!!」というページ。ここで懐かしいバイクの排気音が公開されている。バイクの音を楽しむ「名車図鑑」GSX750SやBuell XB12R、ドカの900MHR等など。当時乗っていたRZが取り上げられてるのがうれしいなぁ。悪友が乗ってたKawasakiの400FXも…。で、早速再生してみたRZ350の排気音…。 ん〜 懐かしいっっっ♪こういう音してたんだよなぁ。アクセルがバット開くと急に甲高い独特の排気音に変わりミラー [続きを読む]
  • 原付バイクの思い出 マメタンとCB50JX
  • 排ガス規制に伴っていろいろなバイクが姿を消していこうとしている。その中でも存続がほぼ絶望と噂されているのが…原付バイクたち。世界の小型バイクの主流はずっと以前から125cc。50ccなんてまさにガラパゴス化した排気量。でもいざなくなるとなると原付バイク…なんか物悲しいものがある。今からもう40年以上も前。初めてバイクなるものに跨ったのは、この50ccのマシン。SUZUKIのマメタン。エンジンは空冷2ストローク。チョッパ [続きを読む]
  • 父の日の食卓
  • 大大大好物の刺し身と…お気に入りの焼酎が並ぶ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚「父」をやっててよかったぁ と…あらためて実感する一日…(笑)アクセスありがとうございます。この日はツーリングよりも家呑み三昧(笑) [続きを読む]
  • 明石@たこ磯の玉子焼き
  • 久しぶりだなぁ♪ 玉子焼きなんて明石魚の棚に立ち寄ったついでに玉子焼きの老舗「たこ磯」の暖簾をくぐる。平日のお昼時かなり過ぎた時間なのに、店中はほぼ満席状態。さすが明石イチバンの人気店♪店頭には黙々と焼き板に向かうお兄さん二人。次々と手際よく玉子焼きが焼かれていく。じゅわーっっっん〜この音と匂いがもうたまらんっっっ。どぉぉーんと板にのせられて運ばれてきた玉子焼き。熱々をダシにつけてハフハフと頬張る [続きを読む]
  • 美山ふれあいの里へやってきた
  • ツーリングはほとんどソロで走っているんだけれどやっぱりバイク乗りが集まるところってなぜかワクワクしてくるものがある。久しぶりに訪ねた「美山ふれあいの里」。なんか、和むなぁ…(笑)で、ここに来ればやっぱり… これ♪やっぱ 美味いっっっ♪さぁこれで帰路のエナジー補給完了?(笑) [続きを読む]
  • 700Xとの付き合いも5年目に
  • この700Xというバイク。走る距離を重ねれば重ねるほどその良さがひしひしとわかってくる。まるでスルメのような…?(笑)先日2日をかけてめぐった敦賀Touring。やはり今回も快適な旅をサポートしてくれた。長時間乗っても全く疲れ知らずのポジション。常用回転域での心地よいエンジンフィールとトルク感。回転を上げなくてもパワフルな走りを約束してくれるこのバイク。この低回転クルーズができるということが長旅の過程ではどれ [続きを読む]
  • 敦賀の旅@宿編 ビーチコンバー
  • 「今夜?ちょっとまってね…」「あ、空いてますよ。お一人ですか?」「すみません…お願いしますっっ」いきあたりばったりの旅はいつもこんな感じ。最後の一室をゲットできたのは敦賀半島色ヶ浜にあるB&Bビーチコンバー。エンジン音を聞きつけてわざわざ出迎えに出てきてくれたマスター氏。この方がまたとても気さくで楽しいおじさん。「神戸から? よう来てくれたなぁ」「なぁんにもない、自然しかないとこだけど、それを目一杯 [続きを読む]
  • 北に向けて走ろう(5) 敦賀半島周遊 NC700X
  • 敦賀湾の美しい風景に魅せられてついつい半島の先まで足を伸ばしてしまった。沖合へと繰り出していくイカ釣り漁船。今夜も漁があるんだな。どのあたりまでいくんだろう…。本当にきれいな海。海開き前の水晶浜。今は釣り人たちがちらほら見えるだけ。そしてこんな風光明媚な海の景色の向こうに見えるのが… ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・美浜原発。初めてみたときはかなり違和感を覚えたこの風景。でもこの [続きを読む]
  • 北に向けて走ろう(4) ソースカツ丼@ヨーロッパ軒 NC700X
  • 敦賀に来たらやっぱりこれを食べておかなきゃ♪ヨーロッパ軒のソースカツ丼。どぉーんと出てきたのカツ丼。まず大きさが半端ない。かなり大きな丼にたっぷりと盛られた白飯とカツ3枚。噂には聞いていたけれど…ちょっと待てよぉっっ Σ( ̄ロ ̄|||) って感じ。そして、丼のフタを開けると鼻をくすぐる甘酸っぱいソースの匂い。カツの分厚さも超弩級。腹ペコの胃袋を満たすべくさっそくこのカツ丼につらいつく。カツを頬張ればじゅ [続きを読む]
  • 北に向けて走ろう(3) 敦賀にやってきた♪ NC700X
  • マキノを出てそのままR161を北上。ほんの半時間ほどで700Xは敦賀しないへと滑り込む。何年ぶりかの敦賀の町。まずは、ここへ足を運んでおかなきゃ。気比神社。北陸道を守護する神が祀られたお社。創建は702年というからこれまたかなりの歴史がある神社。きれいに手入れされた境内。凛とした空気が張り詰めている。白鬚神社に続いて今日2つ目のパワースポット。この神社のシンボルでもあり重要文化財にも指定されている名物の大鳥居 [続きを読む]
  • 北に向けて走ろう(2) 緑のシャワー メタセコイア並木
  • 湖北に来ればやはりここ…マキノのメタセコイア並木道。半年前に訪れたときは紅葉真っ盛りの並木だったけれど今回は緑が目に染み入る初夏の装い。すれ違うライダーもみんなこの緑のシャワーをじっくりと楽しむかのように穏やかな走りで行き過ぎていく。さすがは観光名所。並木道途中には車を停めて撮影に興じる人たちもいっぱい。実はこの並木道。2.5kmのストレートだけが魅力ではない。ちょっと脇道にそれてみるとこんなダイナミ [続きを読む]
  • 北に向けて走ろう(1) 白鬚神社
  • 6月といってもまだ日の出直後はちょっと肌寒い。高速に乗る前に革ジャンの上に防風ジャケットを着込む。午前5時の山陽道。行き交うクルマはほとんどなし。3000回転、100km/h巡航。程よい振動を楽しみながら東へ向けて走り続ける。これだけクルマに出会わないとなんだか自分だけの専用道路のようなそんな変な錯覚に陥ってしまう。(笑)今日は久しぶりに距離を走ろうかな。京都東ICからバイパスを経由して琵琶湖西岸を北に向けて駆 [続きを読む]
  • カブ 走行50000km 達成〜♪
  • 通勤快速カブ50。ついに総走行距離が5万kmに。メンテといえばオイル交換とチェーン調整程度しかしていないのに全くノートラブル。本当に良く走ってくれている。先代のカブ90は6万5000kmまで走った後、ドナドナしてしまった。こいつもまだまだこれからかな? .。゚+.(・∀・)゚+.゚アクセスありがとうございますさすが日本の工業製品…♪ [続きを読む]
  • アモーレ(はぁと)明石 with CUB
  • 明石大蔵海岸の新名所。サッカー長友選手の名言。平愛梨さんを「アモーレ」と呼んだことにちなんでこの海岸に大きなハートマークが描かれた。(平愛梨さんはこの明石市出身)そんなハートマークもいいけれどやっぱりこの公園の主役は大橋。いつ見てもこのド迫力には圧倒される。今日は波打ち際まで降りてみた。あの橋脚まで泳いで行けそうかも? (嘘っっ)アクセスありがとうございます。波の音っていいですね。^^ [続きを読む]
  • 初夏の陽気に誘われて
  • 気持ちのいい陽気に誘われて700Xを繰り出してみた。文句のつけようのない空の青と木々の緑のコントラスト。何度も往復したくなるこんな農道もまた楽し。独特の重低音を響かせながらトラクターが稼働する。そっかぁ田植えの季節が近づいてきたんだな。休日午後の極上のひまつぶし…最後はいつものお気に入りの東屋で。アクセスありがとうございます。梅雨入り前にしっかり走っておきたいですね♪ [続きを読む]
  • ライダー向け 高速割引制度が実現?
  • 国土交通省道路局高速道路課が高速道路のライダー向けツーリング割引案を提示。ネットで事前予約をするとETCの高速料金が割引になるという。ただ、これ当面は首都圏近郊に限定されるらしい。・都心から100〜150kmのエリア・具体的に対象となるのは伊豆、千葉、群馬方面の高速道路・事前予約で、1〜2日間定額乗り放題こういうプラン…大歓迎♪でもでも…首都圏だけではなく関西でも導入してほしいなぁ。ヽ(TдT)ノ --------------- [続きを読む]
  • カブのリアボックスの中身
  • 通勤快速号として日々頑張るうちのスーパーカブ50。 こんなリアボックスをつけている。で…その中身レインスーツグローブオイルスプレー缶ゴム手袋お菓子の空箱スーパーのレシート筆記具雑誌ミニ三脚なぜか…ゴミ袋も??何度か整理はしてきたのに気がつけばまたいろんなものが…こういうボックス。たしかに便利なんだけどついついポイポイ何でもかんでも入れてしまう悪いクセ。で…どんどん重たくなって (; ̄Д ̄)未だに70 [続きを読む]
  • 道の駅あれこれ
  • ツーリングに出るとよく立ち寄るのが道の駅。トイレ休憩はもちろん食事したり、バイク仲間とちょっとした雑談楽しんだり…1980年代の後半から全国各地に次々と登場したこの道の駅。今ではその数1,117駅になるそうだ。(2017年4月末現在)神戸の北にもこの春、新しくオープンした道の駅がある。フルーツフラワーパークに併設する道の駅「大沢」。オープンして2ヶ月がたつというのに… ものすごい混雑。満杯の駐車場。四輪は、第2、 [続きを読む]
  • 但熊へ いざ♪TKG!
  • たった一杯の卵かけご飯のために片道100km走るなんてよく考えたらかなり馬鹿げてる。でも、バイク乗りってこういうことにあまり抵抗感じない人種が多い。で、やってきた但熊。兵庫の北、但東町にある卵かけご飯のお店。この日天気予報では兵庫北部の最高気温は30℃。でも道路脇の温度表示は33℃を示してた。もぉ夏真っ盛りか???こんな暑い日でもやっぱりバイクがいっぱい。なんか嬉しい。同類がいっぱい?(笑)但熊は今日もた [続きを読む]
  • 尾道紀行 グルメ編
  • 尾道ぶらりうまいもん巡り。尾道に来たらやっぱり食べたい尾道ラーメン。お店はやっぱりここ。朱華園のラーメンは絶対に外せない。今日もやっぱり長蛇の列。待ち時間は30分超か…。日本全国各地にご当地ラーメンってあるけれどこの尾道ラーメンは、3本指に入る旨さだと思う。中華そば 600円也。小魚のダシが効いた醤油ベースのスープにこってり感たっぷりの豚の背脂が浮かぶ。何回食べても…うまいっっ♪尾道から因島、生口島に [続きを読む]
  • 尾道 坂道 ネコの道
  • 尾道のいえば、坂の道。こちら地元の神戸もやっぱり坂道はいっぱいあるんだけど尾道の坂道は…これ、かなりヤバイくらいの急坂&細道。とにかく傾斜がかなりの角度。おまけに人一人がやっと通れるくらいの幅の道も。でもどの道もれっきとした尾道の生活道路。原付や自転車が走る道もあるから驚き。そんな坂をくねくね歩いていくと突然視界がひらけこんな景色が目に飛び込んできたりするから楽しいんだよね。知らない町のぶらぶら歩 [続きを読む]
  • 尾道カメラ紀行 
  • 尾道にやってきた。今回は愛車FITにカメラ機材一式を詰め込んでの撮影旅行。坂の町。映画の町。猫の町。渡船ゆきかう町。文学ゆかりの町。歴史情緒漂う町。ラーメンの町。… 等など小さな町なのに色んな表情を持つこの尾道。今回はゆっくりと時間をかけてこの町のいろんな「顔」を切り取ってみようと思う。アクセスありがとうございます♪町に入ると早速レンタサイクルに乗り換えました。やっぱり尾道は…自転車が最高でした♪( [続きを読む]
  • NC700Xヘッドライトバルブ交換
  • 先日のツーリングでヘッドライトの球切れが判明した我が700X。今日はそのバルブ交換。 Amazonにてげっとしたスタンレーのバルブ。700Xのヘッドライトバルブの外し方。コネクタを外すためカウル下から手を入れるか、上のハンドル横から手を入れるか…。うちの場合はハンドルを右へ切って上から手を突っ込む方法。自然な姿勢で作業ができるし、その手先も見えやすい。外すのはまず、コネクタから。引っ張れば、簡単に抜けてくれ [続きを読む]