なかちょん さん プロフィール

  •  
なかちょんさん: 子育て世代ニュース
ハンドル名なかちょん さん
ブログタイトル子育て世代ニュース
ブログURLhttp://kosodate-news.com/
サイト紹介文子育てがもっともっと楽しくなるようなアイテム類をまとめています。
自由文赤ちゃんが産まれてから必要になる抱っこ紐やベビーカーなど先輩ママ達の体験談を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/01/14 17:13

なかちょん さんのブログ記事

  • 着脱便利なジェラートピケのふわふわポンチョ
  • 息子が1歳の誕生日にプレゼントとして、ジェラートピケのポンチョをいただきました。ジェラートピケならではのふわふわの肌触りと、可愛らしいデザインが気に入りました。使ってみるとデザインが以上に機能性にすばらしい!子供って暑がりなので、室内に入ると汗をかくので上着を脱がせなくてはなりません。逆に外に行くときは上着を着せないと風邪をひくので上着は必須です。しかし子供ってお着替え嫌がりますよね。いつも着せた [続きを読む]
  • 出産祝いにオススメ!ふわふわ可愛いカシウエアの贅沢ブランケット
  • 出産祝いとして、カシウエアのブランケットをいただきました!カシウエアとは、芸能人御用達のリビング洋品店で高級品です。高級ホテルの寝具にも使われていて、私にとっては憧れのブランドでした。いただいたのは、大きめブランケットでクマのぬいぐるみと一体化したものと、ライオンのぬいぐるみが一体化した小さめのものです。これがとても可愛いです。動物柄はよくありますが、これはぬいぐるみが一体化していて、赤ちゃんを温 [続きを読む]
  • くっつき抱っこを嫌がるようになった1歳からの子供にヒップシート
  • 子供が1歳近くになった頃、いつも通りエルゴの前抱っこをしていたのですが、突然嫌がるようになりました。どうやら抱っこで密着しすぎているのが熱いのと、自由に手などを動かしたい、前をみたい、というのが理由のようです。(そう解釈いたしました)でも正直、抱っこをしないとまだ歩けないし、抱っこひもなしでの抱っこは長時間きつく、なにかいいものがないか探していたところ、ヒップシート型の抱っこひもを発見!ウエストポ [続きを読む]
  • 実は、安くて長く使えて便利なベビーバス!
  • ベビーバスといえば、生まれて一ヶ月間の沐浴のためだけに必要なものですよね。だから、高いものはいらないし、場所をとるものもいらない。ということで、ネットで色々調べたところ、空気をいれるベビーバスが、安いうえ、不要になったら簡単に処分できるから便利ということがわかりましたので、こちらを購入しました!本当にシンプルなつくりです。浮き輪とおなじビニール製のもので膨らますと、容器になる、といった感じです(笑 [続きを読む]
  • 使えばわかる質の違い!はじめての肌着は赤ちゃんの城がおすすめ
  • 妊娠中、まだ性別もわからない頃に、初孫の興奮で母親が買ってくれたのが、赤ちゃんの城の肌着(2セット)でした。どれも可愛らしい柄のものが多く、伊勢丹など百貨店に入っている赤ちゃんブランドなのですが、西松屋や赤ちゃん本舗などに売っているものよりも値段が高いです。赤ちゃんが肌着を着る期間は短いので値段に躊躇していましたが、母親がどうしても買いたいということで甘えることにしましたが、結果、この肌着を買って [続きを読む]
  • 安い、多い、厚手で便利な百均の手・口拭きシート
  • 離乳食を終えた頃、子供がようやく食べるようになったかと思ったら、手づかみ食べでボロボロ落としたり、手でネチャネチャと遊んだり、床に落としたり・・・と一回の食事が終わると大変なことに・・・。そこでサッとふいて、簡単に捨てられるウェットシートを探していました。いくつか手・口拭きシートを試しましたが、薄いし、すぐボロボロになるので、それなら100均のでいいやと思い買ったところ、これが当りでした。厚口と書い [続きを読む]
  • はじめての育児、夫婦喧嘩を止めた温湿度計
  • 子供が産まれ、夫婦ではじめての育児。赤ちゃんがこんなにも泣くのかと、泣く度にアワアワしていたのですが、そこでよく喧嘩になったのが、暑いのでは?寒いのでは?という温度の問題。赤ちゃんは体温が高いとはいえ、体温調節がうまくできる体ではないので、親がしっかりと温度や湿度の管理をしてあげなくてはならない。とは思っていたのですが・・・主人と私の体感が違うことも有り、よくエアコンつける、つけないで喧嘩をしまし [続きを読む]
  • 買ってよかった!自宅でできる子供のてがたスタンプセット
  • 子供の成長の記念を残すといえば、手形!保育園などに通っていると、イベントなどでこうした手形をやってくれますが、うちは通っていませんので、こうした記念は自宅で自分でやるしかないのです。可愛い我が子の成長記録のため「シャチハタ てがたすたんぷセット」を購入しました。こちらは誰もがしるシャチハタという点と、児童館、保育園などでもこちらを使っているところがほとんどだそうで、子供の口に入る可能性も0ではない [続きを読む]