ビューファインダー さん プロフィール

  •  
ビューファインダーさん: View Finder − レンズの向こう側
ハンドル名ビューファインダー さん
ブログタイトルView Finder − レンズの向こう側
ブログURLhttp://scenicview.exblog.jp/
サイト紹介文趣味で撮影した写真と戯言の館。写真は主に飛行機や風景です。カメラは主にNikonの一眼レフ。
自由文風景写真は海や夕景、飛行機撮影は羽田空港およびその周辺で撮影したものが多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/01/16 13:50

ビューファインダー さんのブログ記事

  • SQ632
  • 久しぶりの投稿です。ここのところ公私ともに時間に追われていてブログに時間を割くことができませんでした。タイトルどおり「シンガポール航空632便」の写真です。現時点で、羽田空港にエアバスA350 XWBで乗り入れているのは2社のみです。そのうちの1つがシンガポール航空(SQ/SIA)です。もう1つはベトナム航空です。どちらも午後3時台の... [続きを読む]
  • トワイライト・リバー
  • 黄昏の多摩川です。薄暗くて良く見えませんが、電車も写っています。薄暮、黄昏、夕暮れ、薄明、トワイライト、dusk・・・色々な言い方がありますが、全て太陽が沈んだ直後の美しい時間帯のこと。このあたりもそうですが、日中の風景は特別に立ち止まって眺めるほどのものでもないのに、日が落ちた直後の美しい色に包まれると途端に魅力的な風... [続きを読む]
  • 三浦夕景
  • 久しぶりに三浦で夕景を撮りました。ゴールデンウィークは特別に遠出などはせず、近場で日帰りドライブを楽しんだり、家でのんびりと過ごしたりしてました。今回はAdobe系のソフトは一切使わず、長年使い慣れたNikon Capture NX2のみで現像しました。JPEG撮って出しに近いです。夕景の写真は Nikon Capture N... [続きを読む]
  • 昭和記念公園のチューリップ
  • 前回の続きです。有名なのでご存じの方も多いと思いますが、今回のチューリップは全て昭和記念公園で撮りました。ここのチューリップは何度見ても壮観ですね。これを作り上げるのは毎年大変なのではないでしょうか?日曜日だったこともあり、たくさんの人が来ていましたし外国人観光客も多かったです。混雑覚悟で行ったのですが、たくさんの人の中で撮影をするのは... [続きを読む]
  • 鬱金香(うこんこう)
  • 鬱金香(うこんこう)チューリップの和名だそうです。恥ずかしながら、つい最近知りました(笑)チューリップといえば、オランダを真っ先に思い浮かべますが、オランダはチューリップの原産地ではないのですね。原産地はトルコから中央アジアにかけてのエリアとのこと。それも、つい最近知りました(笑2)植物には詳しくないのですが、色とりどりのチュ... [続きを読む]
  • 終焉
  • ついに今年の桜も終わりました。川面に浮かぶ花筏もとても風情があって良いですね。そして、地面に降り積もる花びらも。桜が終わったと言っても、あくまでも東京での話ですね。ようやく北海道に桜前線が上陸したと今日のニュースで目にしました。いつか、仕事を引退した老後などにヒマを持て余してい... [続きを読む]
  • 散りはじめ
  • なかなか開花が進まず、そのおかげで比較的長く楽しむことができた今年の桜。それもいよいよ終わりの時期を迎えたようです。雨の日の目黒川。雨が降ると花びらも早く散りますよね。今年の目黒川の写真は次の1枚で最後です。夜の太鼓橋。夜のライトアップは中目黒辺りが最も綺麗だと思うのですが、あそこはものすごい混雑なんです。い... [続きを読む]
  • 東京さくら便り(10分咲き)
  • 先週の後半、ようやく東京で10分咲きになりました。4月2日に「満開宣言」が出たのですが、満開というのは「8分咲き」のことだそうですね。しかも、靖国神社では8分咲きになっても、目黒川の桜は2日の時点では5分咲きにも達していませんでした。目黒駅付近の目黒川は、4月7日に「10分咲き」を宣言しました。(私の独断)写真的には満開(8分咲き)よりも、10分... [続きを読む]
  • 山手の桜
  • 横浜の山手は大好きな所です。横浜の中でも最も異国情緒があるエリアだと思っています。このあたりはインターナショナルスクールも多く、子どもたちが英語で会話をしながら歩いている・・・そんな所です。日本人なのに!(笑)撮影日は4月5日。平日で、なおかつ夕方遅かったこともあり、桜が満開になっているにもかかわらず人はまばらでした。上の写真は何気なく撮ったスナップですが、ようやく待ち望んだ春... [続きを読む]
  • 東京さくら便り(5分咲き)
  • 今年の桜は本当に開花のスピードが遅すぎます・・・昨年が自分史上もっとも遅い年だったのですが、今年はさらに上をいく遅さです。東京での開花宣言が出たのは昨年も今年も全く同じ3月21日。目黒川の桜並木については、昨年は4月6日がもっとも見頃でした。今の状況をみる限り、今年は昨年よりも満開になるのが遅くなりそうな気配です。毎日のように一眼レフ、スマホ、小型ミラーレス(その... [続きを読む]
  • C-3PO ANA JET
  • 昨日(3月29日)のことですが、羽田空港第2ターミナルの展望デッキに少しだけ行く機会がありました。わずか15分程度の滞在でしたが、展望デッキに出てみると・・・ヤツがいたんです。3月21日に就航したC-3PO JETです。しかも、出発した直後で、これから離陸するというあまりにもタイミングの良い場面に出くわしました。ANAのSTAR WARS JETは、これを含め... [続きを読む]
  • 東京で桜の開花宣言
  • 3月21日に東京で桜の開花宣言が出ました。今年は東京が全国で最も早い開花となりました。毎日のように目黒川の桜並木を観察している私の予想では、3月25日頃かな?と思っていたのですが、予想外のスピードでした。しかし、靖国神社の標本木は開花したものの、目黒川の桜並木をはじめ、多くの桜の名所ではまだまだ開花していないのが現状です。(3/24現在)私の見たところ、今日現在の目... [続きを読む]
  • 春っぽいヨコハマ
  • 超広角レンズで覗いたヨコハマ。春らしく明るいイメージで。いつもの作風と少し違いますが、このようなトーンの写真も好きなんです。超広角で撮るスナップは面白いですよね。HDRではありませんが、なんだかアニメっぽい絵に見えます。最近のCGアニメーションは、あまりにもリアルすぎて実写なのかアニメなのかよくわからないところがありますよね(笑)... [続きを読む]
  • 伊豆の御宿
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━お知らせ───────────────────────────────────サーバーのエラーによりこの記事が二重投稿されています。全く同じ記事が2つ存在するので、1つを削除しようと思ったのですがそれぞれの記事にコメントやイイネをいただいていますのでどちらも残すことにいたしました。それから1枚目の写真が表示されていない状... [続きを読む]
  • 伊豆の御宿
  • 前回の続きになります。続きを投稿する予定はなかったのですが、今回泊まった宿がとてもユニークだったので少し紹介させてもらおうと思いました。今回宿泊したのは東伊豆にある「御宿 風月無辺」という宿です。高台にあるのですが、アクセスの仕方が変わっています。上の写真にあるように、急斜面をモノレールに乗って上がって行きます。駐車場はずっと下のほうで、そこからはこのモノレールを利... [続きを読む]
  • 夜明けとともに露天風呂
  • 先週は休暇を取って伊豆の温泉に行ってきました。全ての部屋に露天風呂が付いている、とても素晴らしい宿でした。土日や3連休は非常に道路が混雑する伊豆地方ですが、平日だったので渋滞もなく快適でした。一番の目的は、水平線から昇ってくる太陽を部屋から眺める(撮る)ことだったのですが、残念ながら水平線近くのぶ厚い雲に阻まれてしまい、日の出の瞬間は見ることができま... [続きを読む]
  • タイムマシン(27年前と現在)
  • 横浜の新港埠頭にある赤レンガ倉庫です。実際に行ったことがなくても、写真や映像などで一度は見たことがある人がほとんどではないでしょうか。今でこそ、すっかり有名な観光スポットになっていますが、このあたりは昔はとても観光客が訪れるような所ではありませんでした。それでは、タイムマシンに乗って27年前の同じ場所に戻ってみましょう(笑)↓↓↓... [続きを読む]
  • Reflection
  • 久しぶりの飛行機ネタです。元々このブログは飛行機に関する記事が半分くらいのボリュームを占めていたのですが、どんどん割合が少なくなってきていますね(笑)今回はリフレクション(反射)をテーマにしてみました。すべて羽田空港第1ターミナルからの撮影です。ジュラルミン(アルミニウム合金)に反射する光の美しさに、いつも見惚れます。ちなみに、ボーイング... [続きを読む]
  • 望月
  • 東京の月の出を狙いました。月の出る方角と気象条件が揃ったので絶好のチャンスでした。計算どおり、六本木ヒルズと東京タワーの間あたりから満月が昇ってきました。言うまでもありませんが、合成や多重露光などは一切行っていません。このように超望遠レンズを使って、なおかつ地上の対象物と一緒に写す場合、地上の対象物から離れれば離れるほど(=小さく写せば写すほど)相対的に月が大きく見... [続きを読む]
  • 立春 (新宿御苑の寒桜)
  • 立春が過ぎて、とうとう暦の上では春になりました。ちょうど立春の当日、2月4日にカンザクラ(寒桜)の名所でもある新宿御苑に行ってきました。とても素晴らしい天気で、この日だけ見れば完全に 春 でした。その後また冷え込んできて、今日(10日)は東京都心でも雪がチラついています。昔、新宿御苑の目の前に会社があったので、中に入った... [続きを読む]
  • 富士山が見えすぎる
  • 三浦半島から眺める富士山。先日テレビのニュースをなにげなく見ていたところ「この冬は富士山が見えすぎる」という内容の記事を放送していました。確かに自分でも、そう思っていたのです。富士山が見えるかどうか確認するのが日課のようになっているのですが、この冬は東京からクッキリと見える日が例年より多いと感じていました。そのニュースでは、和歌山県から見た富士山と、奈良県から見た富士... [続きを読む]
  • 昭和の遺構 (後編)
  • 前回の続きとなります。横浜市鶴見区にある鶴見線国道駅。国道15号線(第一京浜)沿いにあるから「国道駅」なんとも安易なネーミングに感じますが、この駅が開業した当時(昭和5年)はきっと他に何もなかったのでしょう。横浜に長年住んでいましたので、この場所は何度も通ったことはあります。この駅の存在は以前から知っていたのですが、中に入ったことは一度もありませんでした。今回初めて... [続きを読む]
  • 昭和の遺構 (前編)
  • いつもの私の作風とは異なりますが、以前から撮ってみたい場所があって先日撮りに行くことができました。長くなったので2回に分けて掲載させてもらいます。ここは何かわかりますでしょうか?写真を趣味にしている人や鉄道マニアなどには有名かもしれませんが、横浜市鶴見区にあるJR国道駅です。昭和5年に完成した建物です。「昭和の遺構」とタイトルをつけましたが、まだ現役の駅なので正確には遺構... [続きを読む]
  • 遠⇔近
  • 離れて眺める東京スカイツリー(距離3.0km)近づいて眺めるスカイツリー(距離500m)さらに近づいて眺めるスカイツリー。ほぼ真下。超広角(8mm/換算12mm)だからこそ撮れる画。単純に考えると、近くから見たほうが存在感がありそうに思えますが、逆に、離れて見たほうが存在感が強いと思うのは私だけでしょうか。... [続きを読む]
  • 鉄分多め
  • 横須賀線です。私は鉄道の車両型式とか全く知りませんし、鉄道自体にそれほど興味があるわけでないので、詳しいことは本当に何も知りません(笑)でも、鉄道のある風景は昔から好きです。あくまでも風景の1つとして見ています。これまでも鉄道関係の写真をたまに載せることがありましたが、もしかすると今年は例年以上に鉄分が多めになる可能性があります。アップで撮ろうと思っても、どのように撮れば... [続きを読む]