ころる さん プロフィール

  •  
ころるさん: 雨の溜まり場。
ハンドル名ころる さん
ブログタイトル雨の溜まり場。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kinironoburi
サイト紹介文自傷とかやってます。少し暗い高校生です。考えてることをつづっていきます。文章力ありません。
自由文中学生です。
少し暗いです。
たまに文章がおかしくなることがあります。
心が脆いので、誹謗・中傷はやめてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/01/16 20:36

ころる さんのブログ記事

  • 永遠なんてないと思うよ
  • 大森靖子ちゃんの「ファンレター」って曲をループしてずっと聴いてる。雨の中チョイスミスった靴履いて、ぐちょぐちょ水溜りなんて知るかと思いながら歩いてたら、お姉さん2人に声かけられてLINE交換しちゃった。彼にめちゃ怒られた。知らない人にLINE教えるなんて馬鹿だって言われてお姉さんのことブロックしちゃった。気をつけなきゃ。 [続きを読む]
  • 白か黒。
  • 鬱っぽくなりそうな時いつも心の中の小さい子供がぎゅーして、ぎゅーしてって言いながら手を繋ごうと後ろから早歩きしてる私を追いかけ手をがんばって握ろうとしてる。 [続きを読む]
  • おくすり
  • デパスって病院じゃなきゃ買えなくなったんだね、他の買った。意味わかんない。そのうち死ぬのに。薬なんて買っちゃって、一気にのんでドアノブで首つってる死ぬのが目的。 [続きを読む]
  • あのねわたしみたいな人は生きちゃいけないんだよ [続きを読む]
  • ぴんく
  • 女の子と友達になりたかっただけでネットで友達探してたらネカマに釣られまくった。レズにレズだと思われました。コンタクトだと思ってめくったら目の角膜でした。可愛いって言われるためにハーフツインしてみたらなんか違うみたいな反応だった。白目にあるのは小さい頃弟に風車の棒部分で刺された傷跡です。ダイエット継続中健康的な食事と筋トレ早く痩せて可愛くなって可愛い服着たいなぁ抱っこされたいクソ暑いのに5、6年前のリ [続きを読む]
  • 帰省した。
  • 親と兄弟と犬と猫に会った。一昨日、一人暮らしの家に泊まらせた友人に「こんな部屋にいたら欝になるよ」って言われて、コンクリート打ちっぱなしで鎖とかぶら下がってる部屋だから死にたくなるのかもって思った。実家は涼しくてご飯があってペットもいてとてもいいね [続きを読む]
  • ナメクジ。
  • 泣いて泣いて一重でナメクジ涙袋でもういやだ死にたい死にたいのにって叫びながら泣いてたせいで喉も頭も鼻もいたい痛いよぬいぐるみに助けてお願いって言っても傍観されて静物を思った。 [続きを読む]
  • 希死念慮を努力でどうにかしろと言われた泣きすぎて頭も鼻も痛い死んだら曽祖父と同じところにいける残された友達は?っていうけど頭いたい信じたら裏切られるだから誰も信じないようにしようと努力したら冷たいっていわれるしるかよ消えたい捨てられないでいる首吊る紐も、消さない遺書も、安心したいだけなのにいつまでもなんのためのカウセ?喉の奥にためる涙 どうすればこうならずに済んだ? [続きを読む]
  • 電車が目の前を通過することは死が前を掠っていくことと変わりはないのにみんなが平然としている意味がわからない [続きを読む]
  • ロープでも。
  • 買って帰ろうかと思った。泣きながらバイト先に歩いたらバイト先定休日だったみたいで開かなかったこれは死ねってことかとか色々たくさん考えて 死にたくなったでも死ぬより消えたくて石や砂になりたくて無理じゃんどうしたらいい……?友達がたくさんいても気をつかって1人なら、私はどうしたらいい?友達に失礼だって言われてもわたしはどうしたらいい?表向きの正論なんていらない普通なんてなれないって分かってるから [続きを読む]
  • ひとりで生きていけるかなわたし私が私を嫌いだって言っても周りは今のあなたが好きって言ってくれるけど、そんなこと言われたらあなたより私たちの方が辛いだなんて言ってくれるけどわたしは私のことが受け入れられない幸せでも不安がずっと背にあるなら不安のままで不安のままでぜんぶ不安で不安定で自信もなくて愛も何も屈折しないと受け入れられなくて嫌われても私は私を嫌いだから、ほら、やっぱりね、嫌われたじゃん、最初か [続きを読む]
  • 育っておいたのに。
  • 「普通」のマネをすることで普通を知って普通になれると思ったけど周りの大人が既に普通じゃなかったから今更普通なんて教えられてもそれは、私の中で異常で「そんなの普通じゃないよ」って言ったら「あなたが普通を語らないで」っていわれちぃあった。人生のスパイスが身体中にベビーパウダーみたいにまとわりついてるみんな初っ端は私に合わせてくれるから、わたしは普通なのかと勘違いしてしあう自分の18年間を全否定されるのは [続きを読む]
  • 雨。
  • わかりやすい嘘をつく優しさ。どう捉えるかはあなた次第って。無垢。あの日。雨の日。自分に価値がない日。頭を下げてって言われて。スマホも見ないでって言われて。どこか知らない場所で。車の中で置き去りにされて。外は夜が薄く青くなってて。起きると誰もいなくて、スマホをみた。窓の外は雨が降ってて、水滴が車内に入ってこないか不安だった。夜明け。不安なことはたくさんあった。でも、わたしの人生、これで終わったらしっ [続きを読む]
  • 女の子。
  • SNOWを撮ってる女の子は可愛い可愛いくなった!ってはしゃぐ女の子が可愛い。別人になるけど。女の子が大好きだから女の子とTwitterで仲良くなったらネカマだった。「はなれないでごめんなさい」じゃないから。 [続きを読む]
  • 可愛くなくてドキドキ。
  • とつぜん自分の顔が嫌になってメイクする時も鏡見て泣き出したり、洗面台の鏡見て泣き出したり。食欲がなくて2日間だけ食べ物食べれなくなったり。それも全部顔のせい。食べなかったら可愛くなれるのかなとか思った。自分にご飯を食べる資格なんてないとか。マスクつけてパーカー羽織って俯いて首も指も隠さないとお外出られなくなってた。顔のせい?バイト先で倒れて迷惑かけたくないからその時だけ食べて。可愛い女の子の写真み [続きを読む]
  • みらくるハッピィ。
  • 大好きな漫画家に、新連載の漫画めっちゃ最高でしたっていう長い感想文をLINEで送ったら、「実はこの漫画を描き始めたのは〇〇さんがきっかけなんです」って言われてびっくりした。し、すごい嬉しかった。連載が終わるまで見続けるのが義務って感じする。君に愛されて痛かったみんなも読んでね。 [続きを読む]