ロージア さん プロフィール

  •  
ロージアさん: それはすべての薔薇
ハンドル名ロージア さん
ブログタイトルそれはすべての薔薇
ブログURLhttp://rosiergarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文BL小説を中心に、BLコミックス、BLCDなどの感想記事を書いてます。毎日更新目指してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/01/18 11:41

ロージア さんのブログ記事

  • 朝香りく「このヤクザ、極甘につき」
  • 朝香りく「このヤクザ、極甘につき」シャレード文庫2017/6/26ヤクザで甘いのが読みたい!と思って、そのまんまのタイトルのものを読んでみました。そして内容もそのままでしたww甘いっ!ホストの千影はしつこい女客から逃れるため、たまたま出会ったイイ男、久我峰のことを恋人だと嘘をついた。しかしその件で、久我峰は代償にと千影をホテルに連れ込んでしまいます。そのあたりまではよくありがちなパターン。しかしそのベッドの [続きを読む]
  • 木下けい子「春は君にささやく」
  • 木下けい子「春は君にささやく」ディアプラスコミックス2017/8/1木下さんの作品はすべてを買ってるわけじゃないんですけど、今回は中身知らないまま、タイトル見て「買おう」と思ってました。勘?なんでしょうか、好きそうな感じがしたというか。当たりでした、とっても良いお話♪少しシリアスめです、切なくて。想いあってるのに、別れてしまいそうで、ドキドキしました。大学生の千々石と、定食屋かつ居酒屋の店主の泉。千々石は [続きを読む]
  • お出かけしてました
  • お盆でお出かけしてました。メインはお墓参り。私の母のも行きましたが、今度はダンナの父の。亡くなったのは20年くらい前ですが〜結婚前。ちょっと遠くなのでお出かけついでに温泉旅館に宿泊♪車で出かけたので、BL読む暇はなかったです〜。感想記事書けなくてすみません。 [続きを読む]
  • 凪良ゆう「天水桃奇譚」
  • 凪良ゆう「天水桃奇譚」プラチナ文庫2017/5/12ネットのあちこちで良い評判を目にしたので、読んでみようかな〜と。この作者様は好きなんだけど、作家買い、まではいってません。おとぎ話BLってん感じだという話でしたが、確かにそうでしたwwでも、心が癒される、良いお話でしたわ〜モモもコモモも可愛らしくて素直な桃の妖精でした。前半、モモと亨のお話は10年以上前の作品だそうです。人間である亨に恋をして、でもかなうはず [続きを読む]
  • 夏コミ行ってきました
  • 雨なのかな・・・?と心配でしたがお天気は大丈夫でした。いつもどおりのんびり参戦でしたので、待ち時間なく中に入れました。いつもより人が多い気が・・?と思ったけどどうなんでしょう。場所が狭かっただけかも。東7とか8ホールは広くて涼しくて良かったです。二次創作物も買いたいからBL系はちょっと控え気味なお買い物でした。遠野春日さん和泉桂さん一穂ミチさん朝霞月子さんうえだ真由さん水壬楓子さん以上6名様の新作や再 [続きを読む]
  • 夏乃あゆみ(樋口美沙緒原作)「ヴァンパイアは我慢できない4」
  • 夏乃あゆみ(樋口美沙緒原作)「ヴァンパイアは我慢できない4」キャラコミックス2017/4/25やっと完結した・・・ハッピーエンドでホッとしました。「ヴァンパイアは食わず嫌い」から始まって、ようやくラブラブなエンドとなりました〜イチャイチャシーンは少なかったが。シリアスな展開が続いたので、どうしようかなあ、と思ってたんですが完結したらしいと聞き、今までのを全部探し出して読んだ上で4巻を読みました。そもそもヴ [続きを読む]
  • さちも「かしこまりました、デスティニーAnswer」上下
  • さちも「かしこまりました、デスティニーAnswer上」オメガバースプロジェクト2017/5/24さちも「かしこまりました、デスティニーAnswer下」オメガバースプロジェクト2017/6/24続きです。前作の感想は→こちらお坊ちゃんたちのカップルは、運命に素直になったことで幸せな結末へ。そのための障害を乗り越えて成長していく二人、という作品でした。前作下巻から、その執事同士のカップル話へ。この二人はそううまくいきませんでした・ [続きを読む]
  • 本庄りえ「愛に溺れそう」
  • 本庄りえ「愛に溺れそう」花音コミックス2017/4/28前作でカップルになった、チャラ男ノンケ攻×ドМ気質ゲイの大学生同士のその後のお話。前作の感想は→こちらつきあい始めて、お互いへの好き度が高まってる二人です♪しかし。いろいろ恋愛に傷ついてきた新延は、元チャラ男の大貫もやがては・・と思ってる。大貫にしてみれば、まだ新延は過去の男に縛られてるんじゃないかと不安。そんなふたりのすれ違ったり歩み寄ったり、とい [続きを読む]
  • 厘てく「君へおとどけ」
  • 厘てく「君へおとどけ」キャラコミックス2017/3/25BLコミックスなんか読みたいな〜と思って、アマ○ンが私におすすめしてきた中からセレクトしてみました。面白かったです!!オタクで引きこもりの深谷くん。毎日のようにフィギュアを頼み、「ナマゾン」の荷物が届くwwそして深谷くんは届けてくれるイケメン配達員の二十八(つちや)さんが大好き。彼を見たいがために今日もネット通販を頼むのです。深谷くんは近所の、おばあさん [続きを読む]
  • 一穂ミチ「横顔と虹彩〜イエスかノーか半分か番外編」
  • 一穂ミチ「横顔と虹彩〜イエスかノーか半分か番外編」ディアプラス文庫2017/2/10発売してすぐ買って読んだんですけど、感想書いてなかったので。書かなかったのは同人誌でこれの番外編を読んでからにしようと思ったからなんですけど、確か春のJ庭の新刊で、行かなかったせいもあって、だいぶ遅くに入手したから感想も遅くなってしまいました。今度出るという、イエスかノーか、の単行本は番外編を集めたものらしいですね〜1冊の本 [続きを読む]
  • 2017年8月の購入予定
  • 7月の購入予定にあげたBL本は買ってなかったり、買っても読んでなかったり。BL離れだったらどうしよう・・いえ、ウソです離れてません。本棚を先日片づけたら、読んでない積んでた本がけっこう出てきたり、また読みたくなった!な本を再読してたりしてまして、それなりに充実したBL読書をしてます。とくに新刊が出てからDEADLOCKシリーズなんか読み直したりしてました、キャラ文庫の全サ探したりで、まだすべて読めてないけど。あ [続きを読む]
  • 華藤えれな「死神狼の求婚譚〜愛しすぎる新婚の日々」
  • 華藤えれな「死神狼の求婚譚〜愛しすぎる新婚の日々」クロスノベルズ2017/5/10おとぎ話っぽい雰囲気ではありますが、前読んだ、人魚とかそういう話よりはもっとシビアなシリーズですね。ボヘミアの森の人狼のお話、3作目になります。今回は次代の王として生まれながら、人間に恋をし、死神になりながらも、恋を貫くラディク。恋した相手の十和は獣医師。人間の姿になったラディク、美青年なんですけど、言動がまだ人間慣れ?して [続きを読む]
  • 鈴木あみ「九尾狐家ひと妻夜話〜仔狐滾々」
  • 鈴木あみ「九尾狐家ひと妻夜話〜仔狐滾々」シャレード文庫2017/5/241作目 仔猫の褥 の感想は→こちら2作目 御妃教育 の感想は→こちらラブラブ続編です。ラブラブではあるけど、いろいろ試練があって大変そうなのはシリーズお約束。今回は、九尾の長男のあとに生まれた、八緒そっくりの次男出産後のお話。出産することで霊力が高まるかと思いきや、産後体調が悪くて寝込みがちになってしまった八緒。そんなとき竜の国の王太 [続きを読む]
  • 梶ヶ谷ミチル「若手俳優と脚本家」
  • 梶ヶ谷ミチル「若手俳優と脚本家」オンブルーコミックス2017/2/25前作の感想は→こちら続編およびスピンオフ作品になります。前作では、小説家と家政夫くんがいちゃこらしてまして、今作でも相変わらず仲良しさんです。スキの多い家政夫・尚樹にちょっかいだしてきてたのが、前作攻の小説家・仙石原の友達の脚本家、仁科さんww仲良しな二人が羨ましいのでした。私もうらやましい!!健気でエロい若妻!?尚樹くん、超カワイイです [続きを読む]
  • 3連休でした
  • 毎日暑いですね。連休は実家に帰ったほかは、家にこもってました。本を買いに行きたかったけど、そう決めて、朝起きても、「うわ暑い・・」で挫折。通販しようと思ったけど、子供にねだられて本をけっこう買っちゃったので、今日は自粛。なので、部屋を閉め切って冷房つけて、BL本棚の整理をしました!BLコミックス→BL小説→同人誌の順番で整理していくのですが、コミックスだけで疲れ果て、BL小説棚はかえって汚くなりました。コ [続きを読む]
  • 村上左知「アメだけじゃたりない」
  • 村上左知「アメだけじゃたりない」キャラコミックス2017/5/25最近コミックス感想ばかりですね〜。小説は読んでるんですけど、非BLだったりする・・・。BL小説は買ったものが尽きた感じ。明日はお休みだからゆっくり通販で選ぶか、思い切ってリアル書店へ行こうかな??暑そう・・・。さて。いっつも買ってる漫画家さんの新作。今回はいつもの受×受っぽさはなかったものの、相変わらず可愛かったです♪お店の常連客鳴海さんに恋し [続きを読む]
  • 水壬楓子「宮廷絵師と子爵、もしくは暗殺者と泥棒」
  • 水壬楓子「宮廷絵師と子爵、もしくは暗殺者と泥棒」ガッシュ文庫2017/6/28タイトルが属性をすべて表してますねwwそんなわけで攻が子爵で泥棒、受が絵師で暗殺者というカップルになります。西欧っぽい宮廷を舞台に、陰謀があり、それに泥棒側と暗殺者側がかちあってしまう始まりです。ファンタジーというよりは冒険ものとでもいう感じかな。シリアスさはあまりなく、ライトなお話といえるでしょうね。それだけに恋愛も少々軽めに [続きを読む]
  • さちも「かしこまりました、デスティニー」上下
  • さちも「かしこまりました、デスティニー(上)」ザオメガバースプロジェクト2016/5/24さちも「かしこまりました、デスティニー(下)」ザオメガバースプロジェクト2016/5/24最近これ、続巻が出ましたよね、それ見て気になったので、昨年出たほうを買ってみました。オメガバース、読み始めるとクセになりますねえ・・・。オメガバースであることを除いてしまえば、王道な胸キュンラブストーリーという感じ。でも、ここに、差別され [続きを読む]
  • 藤崎都(中村春菊)「世界一初恋〜羽鳥芳雪の場合2」
  • 本日会社で「BL」って言葉初めて聞いちゃった・・・壁掛け時計が止まっててそれを外そうと男性社員が背伸びして苦労してたら、背の高いそのひとの男性上司がやってきて「俺にまかせろ!」と後ろから手を貸してたという構図。それを見てた女性社員が「わあ、少女漫画ならキュンとくるところですね、あ、男二人だしむしろボーイズラブ?流行りのBLですね?」と。男性ふたりは苦笑・・・。ああ。なんかその女性社員の言葉がなけれ [続きを読む]
  • 中村春菊「世界一初恋〜小野寺律の場合12」
  • 中村春菊「世界一初恋〜小野寺律の場合12」あすかコミックスCLDX2017/6/30社長賞による旅行から帰ってきて地獄の校了に突入のエメラルド編集部。相変わらずですねえ。高野さんが意外にタフですな。担当漫画の「当て馬」キャラに悩むりっちゃん。ちょうど杏ちゃんや灰谷と会い、真剣に好きだけど、その人のためにあきらめるということ・・を考えたりしてますね。今更・・という気もしますが。ま、箱入りだから。相変わらず高野さん [続きを読む]
  • 英田サキ「OUTLIVE〜DEADLOCK season2」
  • 英田サキ「OUTLIVE〜DEADLOCK season2」キャラ文庫2017/6/27待ち望んでた新作!!ユウト&ディックだけじゃなく、ほかの面々も登場して、とても嬉しかった。特にトーニャ!パコと仲が良さそうで何より〜♪ヨシュアの映画出演、どうなるのかな・・と思ってたらなんと出演が決まってました。断り切れなかったのですね、ヨシュアはクールだけど本当は優しいから。カリブ海の島国をロケで訪れ、ヨシュアに付き添ったロブ、軍事 [続きを読む]
  • 2017年7月の購入予定
  • 暑くなってきました〜夏ですね。仕事が忙しくて、なんかヨレヨレです・・・最近BL本読書量がすっごく少なくなっちゃってます。スマホゲームのせいです・・。ゲームが好きで、なおかつ読書もするよ!という方、ほんと尊敬します。私なんてトロいので、電車内でゲーム画面を開けて、さて、バトルメンバーは誰にしようとか、ステージはどこにしようなんて考えてるうちに降りる駅に近づいてしまい、バトルしてる時間がなくなった!なん [続きを読む]
  • こうじま奈月「傲慢王子とハネムーンイヴ」
  • こうじま奈月「傲慢王子とハネムーンイヴ」花音コミックス2017/5/27アニメイトでCD付きのを買いました!このシリーズは読んでるのは読んでるんですけどね・・あまり印象に残らず・・・。でも、最近、こういう王道アラブものってあんまりなくなってきてますからかえって楽しめました。うんうん、アラブの王子様は傲慢で、受ラブが激しい執着攻でなくっちゃね!というわけで。これ、たぶん3冊目です・・たぶん。いろいろあって、ボ [続きを読む]
  • 扇ゆずは「ジュリアが首ったけ3」
  • 扇ゆずは「ジュリアが首ったけ3」ビーボーイコミックス2017/5/10続きが出ました!前の巻の感想は→こちらそしてこの巻で終わってません!読まれた方の感想が、「続きがきになる!」というのが多かったので、あら、話が終わってないのか・・どうしよう待とうかなあ、なんて思ったけど、やっぱり気になって読んでしまいました。確かに、これは続きが気になる!どーなるんだろう・・でも「安全ベルト」があるそうです。ハッピーエン [続きを読む]