夢人(ユメンチュ) さん プロフィール

  •  
夢人(ユメンチュ)さん: 夢老い人の呟き
ハンドル名夢人(ユメンチュ) さん
ブログタイトル夢老い人の呟き
ブログURLhttp://ameblo.jp/boumu/
サイト紹介文思いつくまま気の向くまま。 路傍の石の独り言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供479回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2013/01/20 09:15

夢人(ユメンチュ) さんのブログ記事

  • 国連人権理事会、自由権規約委員会と日本
  •  前回の記事で「 国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が共謀罪法案について安倍内閣総理大臣宛に送付した書簡全体の翻訳文」をご紹介しました。 人権の専門家、法学者としての見方は参考になり、またこれまでの国連の人権理事会と日本との経緯もあるだろうと想像しながらこれを読ませていただきましたが、これに対してどのような反論がなされるかに大変興味を引かれました。 しかし残念ながら指摘事項、質問事項に対する反論 [続きを読む]
  • 共謀罪で国連特別報告者が批判
  •  菅義偉官房長官は22日午前の会見で、人権状況などを調査・監視する 国連特別報告者 が「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案はプライバシーや表現の自由を制約するおそれがあるとの書簡を安倍晋三首相に送ったことについて、「不適切なものであり、強く抗議を行っている」と述べた。 菅官房長官は「特別報告者という立場は独立した個人の資格で人権状況の調査報告を行う立場であり、国連の立場を反映するもの [続きを読む]
  • アニサキスに木クレオソート(^^)/
  • 最近話題のアニサキス。 刺身といえば冷凍物、養殖物、輸入物(オーロラサーモン)などの「さく」を買ってきて、しかもそれも極薄に切る私はかなり安全度が高いと思いますが、それでも万が一の場合はどうするか? テレビでは内視鏡を見ながらアニサキスを取り除くようすを放送しているが、肝移植のドナーで何度となく内視鏡を飲んだ経験がある私としては、この方法は御免被りたいと思います。  アニサキス中毒症が話題に登 [続きを読む]
  • 福島の小児甲状腺がん
  •  目に見えず、影響が現れるまでに長期間を要し、症例が少ない放射線の影響は難しいと思います。 原発事故でガスとなり飛散した放射性ヨウ素は子供の甲状腺に吸収されやすく、チェルノブイリ事故では甲状腺の内部被ばくから子供の甲状腺がんが多発したとされる。一方で日本ではチェルノブイリの甲状腺がんは食物、特にミルクだと、放射性ヨウ素の原因を否定する者もいます。何が正しいのかは分かりませんが、現在の科学ではまだ [続きを読む]
  • まだまだ放射線量が高い所もありますね(追記あり)
  • 熱しやすく冷めやすい日本人。先日の福島県浪江町の山火事で放射性物質が飛散したのデマだのと話題になりましたが、根が鈍感な私は今頃になって放射線量に変化があったかなと観てみました。もっとも空間線量の測定場所を考えれば火事で灰が飛んだ直後よりも、その灰が雨で市街部の方に流され泥だまりなどに放射性物質が溜まった後の方が、空間線量の測定数値に影響が出るのではなかろうかとの素人考えもあります。 &nb [続きを読む]
  • 自由競争は公平・公正か?
  • 自由とは難しいものだと思います。自由主義 の歴史を見ても王政下の封建的な束縛から人々の解放を求め自由を求めた、自由至上の古典的自由主義 (Classical liberalism) 。貧富差、経済的隷従、社会的不公正などが個人の自由を妨げると、地域社会や政府の介入も必要とした近代的自由主義(Modern liberalism, Reform liberalism )。 経済的には「神の見えざる手(市場原理)に委ねよ(実際には神の見えざるとは言っておりま [続きを読む]
  • トヨタ自動車、自動運転でNVIDIAとコラボ
  • 5月8日〜11日、米国カリフォルニア州サンノゼ市の「San Jose McEnery Convention Center」で開催された「GPU Technology Conference 2017」(以下、GTC 2017)で、 トヨタ自動車が自動運転車にNVIDIAのAIコンピュータ 「DRIVE PX」 を採用することが発表されました。 これまで自動ブレーキなどの ADAS(先進運転アシストシステム)ではモービルアイが日産セレナはじめ圧倒的なシェアを誇っていました。モービルアイの強み [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイルの小ネタ
  • 昨日発射実験された北朝鮮のミサイルですが、最大到達高度から新型の固体燃料ミサイルKN08と見られていましたが、液体燃料のムスダン改良型の火星12でした。北朝鮮のミサイルの燃料は ソ連系の ハイパーゴリック推進剤 だと思いますが、反応性、腐食性、毒性が強く、取り扱いが大変で注入できる場所が限られる、長期間燃料を入れておけない(とはいってもスカッドは最大90日大丈夫らしいですが)ので、固体燃料ミサイルに比 [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイル、高度2000?超は本当か?
  • 5月14日 JIJI.COM北朝鮮、弾道ミサイル発射=30分飛行、日本海落下か―韓国新政権下で初韓国軍や日本政府によると、北朝鮮は14日午前5時28分、北西部の平安北道・亀城から弾道ミサイル1発を発射した。記者会見した菅義偉官房長官によると、ミサイルは亀城から東北東へ約800キロ飛んで、朝鮮半島東方約400キロの日本海上に落下したとみられる。飛行時間は30分間で、落下地点は日本の排他的経済水域(EEZ)の外と [続きを読む]
  • テスラとリーフ
  • 先月、時価総額で 「フォードを抜き」、 「GMまで抜いてしまった」 テスラ。今日のCNNには 「太陽光発電の屋根タイル発売開始」 のニュースがありましたが、EVが不調の中、テスラモデル3は事前予約で40万台完売という好調さです。 テスラ車に関しては私はどちらかといえばアンチテスラで、「テスラとリチウムイオン電池」 に書いたように18650電池を並べたテスラのバッテリーは、専用バッテリーを開発した日本のEV [続きを読む]
  • 「スターリング・エンジン」と「そうりゅう型潜水艦」
  • またまた潜水艦かとお思いでしょうが、潜水艦にスターリング・エンジンが使われているとなれば、テクノロジーオタクとしては取り上げざるを得ませんのでお許し下さい。 スターリング・エンジン。200年以上前、 スコットランドの牧師ロバート・スターリングによって発明された、古くて新しいエンジン。温度差で作動する外燃エンジンであるが、理論熱効率が高く、熱源には何でも使えるので、都市の下水の排熱、工場の排熱、バ [続きを読む]
  • 北朝鮮の潜水艦
  • こういう事を書くと「軍国主義者」と非難する人もいますが、平和を考えるためにはこういう事を考える事も必要ではないかと思います。 私は2年前なら北朝鮮の潜水艦など気にも留めませんでした。2015年8月15日付け Huffington Post 「北朝鮮、潜水艦・潜水艇の70%を出航させる 砲兵戦力も増強」 を見ても、 北朝鮮軍が運用している潜水艦は「ロミオ級(1800トン)潜水艦 約20隻、サンオ級(300トン)約40隻、潜水艇(130 [続きを読む]
  • トランプ発言・・・投資家の目   追記あり(陰謀論的に観ると)
  • 真実を知りたければ金の流れを追えといいますが、最近よく使われる「地政学リスク」なるものに目を向けると、また違った様相が見える事もあります。1週間前には「非常に大規模な衝突」が起こり得ると警告を発したトランプさん。これはいよいよ緊張が高まると考えるのは、私のような投資など縁の無い貧乏人ですが、国の危機さえ投資の対象としてしまう投資家・投資機関はどう観るか? ・スタンダード・チャータードのデータ [続きを読む]
  • 日本が大統領制でなくて良かった? アメリカ1973年戦争権限法
  • 昨年末の米大統領選挙、先月のトルコの憲法改正、昨日のフランス大統領選挙、明日の韓国大統領選挙と、このところ大統領に関わる話題が続いておりますが、大統領って何でしょう?大統領とは共和制国家の元首、国を代表する機関・人物で、行政・立法・司法の三権の権限を持ち・・・なんてことも書かれていますが、大統領のいる国いない国、首相のいる国いない国、大統領と首相の両方いる国、大統領に政治権限のある国無い国といろ [続きを読む]
  • 日本政府、トマホーク導入検討?
  • ニュースの信憑性については保証しかねますが,次のようなニュースがありました。5月6日サンケイスポーツ「日本政府、トマホーク導入検討 海上自衛隊のイージス艦搭載有力」 政府は北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射や核開発継続を受け、日米同盟の対処能力を強化するため、巡航ミサイルの将来的な導入に向けた本格検討に入った。北朝鮮の脅威は新たな段階になったとして、発射拠点を巡航ミサイルなどにより破壊する「敵基地攻 [続きを読む]
  • 憲法前文
  • 昨日は憲法記念日。いろいろと論議がされたようですが、市井の片隅の我々にとっては護憲や改憲よりもまず知憲、憲法を知らずして議論しても感情論になってしまいます・・・てな事で憲法を読んでも悲しいかな、ちっとも頭に残りません。最近の研究では 人間の脳の記憶容量 はなんと1ペタバイト(1024テラバイト)と、そこらのパソコンが束になっても敵わないくらいあるらしいが、私の脳には 財務省のパソコン 同様自動的 [続きを読む]
  • やっぱりベンツは凄い
  • 昨日も通院の高齢者の運転する車が病院に突っ込むという痛ましい事故が起きましたが、ドライバーのミスをカバーし事故を防いでくれることが期待される自動ブレーキ。しかし先日も  自動ブレーキが作動せず追突した事故 の報道がありましたが、国産車の場合はやはりコストの制約でしょうか、システム的には疑問を持たざるを得ない車種もあります。 そこで比べてみるとやっぱりベンツは凄い!C クラスにも装備される安全装 [続きを読む]