_lemon さん プロフィール

  •  
_lemonさん: いけいけソフトウェア
ハンドル名_lemon さん
ブログタイトルいけいけソフトウェア
ブログURLhttp://enjoy-software.blogspot.jp/
サイト紹介文ソフトウェアを使う。コンピュータ言語など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/01/19 14:13

_lemon さんのブログ記事

  • オラクルを学ぶ 統計情報
  • 統計情報オラクルは、システム統計と呼ばれるものを持っているこれは、CPUのスピード、I/Oのシーク時間、I/Oの転送速度などである。これらは、インスタンス起動時に収集されるまた、I/Oのスループット、ブロック単位のリードタイム等が、インスタンスの起動中に集められる [続きを読む]
  • Java 文字列の分割
  • abc;de;fghを; で区切ってみるこんな感じ static String input = "abc;de;fgh" ; public static void main(String[] args) { StringTokenizer st = new StringTokenizer(input, ";"); while(st.hasMoreElements()){ & [続きを読む]
  • オラクルを学ぶ
  • Shared Server・ユーザとオラクルの接続は、セッションと呼ばれる・セッション1つに対して、オラクルのプロセスが1つ発生すると、リソースが多量に必要となる・これを解決するのが、Shared Server 。これは、MTSと呼ばれるもの・Shared Server では、オラクルのリスナーは、リクエストをディスパチャーに渡す ディスパチャーは、複数のリクエストを処理できる また、リクエストが終了すると、そのセッションを、再利用す [続きを読む]
  • Spring 日本語の受取
  • 1. FormModelの作成前作った Project でFromModel クラスを作成します名前をFromModelとした、普通のクラスですこんなクラスにしますpackage com.sample2.sample;public class FormModel { private String input1 ; public String getInput1() { return input1; } public void setInput1(String input1) { &n [続きを読む]
  • StrutsとSpring
  • 単純なStrutsのアプリケーションは次のパーツに分解できる・JSP・Action class・FormBean・TagLibes・config files・Library files(*.jar)Struts から Spring へのマイグレーションを行う場合これらの要素を、次の手順で実施すると良い、と言われている(1)Struts のタグを、HTMLのタグで置き換える(2) Strutsのフォームビーンを Spring のクラスへ置き換える(3)StrutsのAction クラスを、Spring のコントローラへ置き換える(4)Str [続きを読む]
  • オラクルを学ぶ
  • ○Program Global AreaProgram Global Area(PGA)は、シングルスレッドサーバのときのみ利用されるPGAは、個々のSQLに対して、変数、カーソル情報、抽出されたレコード数などの情報を保持する 個々のユーザプロセスでの、ソートにも利用される [続きを読む]
  • オラクルを学ぶ
  • ○SGA  SGAは、すべてのユーザプロセスがアクセスできるメモリ領域である SGAは、次のように使われる ・redo log buffer redo logに書かれる前の情報を保持する ・shared pool ユーザプロセスがアクセスした情報を保持する  SQLの実行計画、コンパイルされたストアードプロシージャ、ディクショナリの情報等がある  ・database buffer pool データブロックを [続きを読む]
  • オラクルを学ぶ
  • インスタンスに関連するファイルには、次がある・Initalization Files インスタンスの多くのパラメータを定義する 9iまでは、INIT.ORAと呼ばれるファイルで、追加のファイルとしてCONFIG.ORAがあった 9iからは、SPFIEが、利用可能になった。これは、複数のインスタンスで共有できるものである SPFILEは、次の点で便利である。まず、起動しているインスタンスのパラメータを保存せずに、変更できる  そして、RACで利用 [続きを読む]
  • オラクルを学ぶ
  • データディクショナリ・データベースの情報(表、ビュー、インデックス、ユーザなど)を保管する 表やビューを、データディクショナリという・データディクショナリは、SYSというユーザが所有者となる・データディクショナリのテーブルは、SYSTEMやSYSAUXのような特定のテーブルスペースに収められる [続きを読む]
  • GitをGUIで
  • windows で試していますインストールの後の状態です1. リポジトリーを作るWindows のメニュからGit - Git GUIを起動すると、メニュがあがってきますそこで、Create New Repositoryを選択ディレクトリーを聞いてくるので適当に入力( D:Gitrepository )Create ボタンを押すGUIの画面があがってきます2. IDの登録GUIの画面で、「Edit」- 「Option」を選択左側の Global の領域のUser Name UserName :aaEmailAddress: aa@aaを入力 [続きを読む]
  • JSP taglib
  • 手始めに、coreで、動くか、確認こんな jsp 実行するとhelloと表示されます。動いているようです [続きを読む]
  • アーキテクチャを学ぶ(Java)
  • 公開されている Java EE の資料から、Javaを利用する場合のアーキテクチャを学んでみたいと思いますJava EE のアプリケーションは、3つのレイヤー、プレゼンテーション、ビジネス、インテグレートの3つに分割するのが一般的であったプレゼンテーションは、WARファイルにパッケージされビジネス、インテグレートは、それぞれのJAR ファイルにパッケージされるこれらを、一緒に、EARファイルへパッケージすることもできるこの欠点と [続きを読む]
  • StrutsとSpring
  • Spring MVCSpring のコア機能は、Java Application 向けであるがWebを開発できる拡張もあるSpring には、特定のプログラミングモデルがあるわけではないが、EJBを代替できるもの、と言われるStruts に比較しての Spring MVCのメリットには、次がある1. 検証やエラーハンドリングの仕組みが提供されることで、開発者の負担が少ない2.フレキシブルなマッピングのコントローラ3.Aが容易 [続きを読む]
  • Struts1.x と Spring
  • Struts1.x には、次のような制限もある1.強固な継承をもつ構造で、コードの再利用が制限される2.beanで構成されて、既存のオブジェクトの複製で、大量のメモリが必要となる3.エラーハンドリングをサポートしない 開発者が、検証とエラーハンドリングを実装する必要がある 4.他の製品と比較して、テストが難しい5.ネーミングのスキームが、紛らわしい [続きを読む]
  • Struts1.x と Spring
  • 公開されている資料を読んで、Struts1.x と Springの違いなどを学んで見たい、と思いますStrutsJava EE webを開発するためのフレームワークであるSerlvetを拡張した、MVCモデルでの開発を可能にしたMVCにおけるmodelは、アプリケーションデータの保持とビジネスロジックを担当するControllerは、inputを受け取り、modelやviewを呼び出すViewは、データを表示する MVCのキモは、コードの再利用と関心の分離である [続きを読む]