理来斗 さん プロフィール

  •  
理来斗さん: ゆくままブログ
ハンドル名理来斗 さん
ブログタイトルゆくままブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/rikutohosoe/
サイト紹介文愚痴をいろいろ書いてま〜す
自由文これといって最近は趣味のことはかけてません。
2011年までのは、趣味中心です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/01/19 17:11

理来斗 さんのブログ記事

  • モラルのないやつ
  • 電車の座席に足乗せるとかどこの思考回路入れば その行為に辿り着くのよ頭可笑しいんやない?座るとこに足乗せるとか性質を疑うわ 大の大人が モラルやマナーを理解できてないとか最悪 [続きを読む]
  • 私の目測
  • と言うか 見解煙草吸う奴は 禁煙してても 吸ってなくても過去に吸ってる奴は....何かしらのバイアスがある偏りがねあくまで 主観的な見解に過ぎないわけだが [続きを読む]
  • やるべき仕事が
  • .... 出来ないんやが私かオーナー 店長 辺りぐらいのみにしかできない仕事があるんやがシフト上 一人の時だと出来ないんやが(-_-#)暇だから一人ってのは 止めてもらいたいね暇じゃねーよ こちとらやること山程あるんじゃわやりもしないしやらなくていい的な考えで居てもらいたくないわ店のクオリティ下がってるひとつだとなぜわからんのかねどいつもこいつも 質重視で仕事出来ないのかね [続きを読む]
  • 弱味に漬け込む
  • と第222条生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。第223条生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、3年以下の懲役に処する。言葉巧みに言ったら....第246条人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。前項の方 [続きを読む]
  • 嘘をついて
  • も第169条法律により宣誓した証人が虚偽の陳述をしたときは、3か月以上10年以下の懲役に処する。第172条人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、3月以上10年以下の懲役に処する。刑法で偽証 虚偽告訴があるみたい腹癒せや 恨みとかで嘘の真実を告訴すると....こうなるみたい [続きを読む]
  • たんきゅう心
  • 他人が他人として形成されているメカニズムをどーしてか理解したくなる四六時中何かあれば自分を理解しようとしてるあらわれなのか負けず嫌いが織り成すのか....そこは良いのですが....切り無いから謎なんですよねー他人が他人として形成されているメカニズム人が人として形成されているメカニズム性と質 (性別は抜きとして)あらゆる性と質が成長過程で成り立つか....どうしたら今の若者(同世代)はあんなになるのか謎で仕方ない [続きを読む]
  • はぁ....(-ω-;)
  • ....なんだろーねーこう.... 見えないものを確実に確信得て掴みたいが掴めない感じそこにあるのはわかってるのに掴めそうで掴めないとはまた違う感じん〜....難しい [続きを読む]
  • 手っ取り早い....
  • 自らを傷付けることが手っ取り早いと感じてしまう本日この頃だって助からないでしょ誰が助けてくれるのよもう何かを代償にしないと悪い巡りは断てれないでしょ?最後の手段しなくては身がもたないですから [続きを読む]
  • 炎上....
  • することは無いが拡散は別に構いませんがそんなことより 重要なことはその人をどうどこまで許せるかそこが度量でしょうか [続きを読む]
  • 埋らない
  • 心もなにもかも埋らない 独りならどんなことでも してやるよ終われれば それで構わないから [続きを読む]
  • 頑張っても
  • 給料自体は他の人と変わらないあげたら頑張るとかそういうのではなく頑張りを見出だせない意味無いじゃん使い回されてるだけじゃん他の職員が出来ないような仕事やってもさまっ....もう やりませんがね そのうち皆と一緒の仕事するわ無駄に疲れるだけ遣らせるし パートバイトより上の立ち位置の者に [続きを読む]
  • ストレスの波
  • ここのとこ2週間弱波がありすぎて仕事所じゃないですきついですね 雨降りで余計億劫さ出てますし物凄く めんどいし つらいそう....つらいこれがつらいのか と なぜか再認識状態....今までのつらさとは経験無いつらさなのだろう [続きを読む]
  • 他人の痛み
  • も 自分の痛みもろくに理解できてないやつ嫌だわそんなんでは 見てくれないでしょうね [続きを読む]