ナース和月 さん プロフィール

  •  
ナース和月さん: ナース和月の、徒然日記♪
ハンドル名ナース和月 さん
ブログタイトルナース和月の、徒然日記♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/okazuokazu/
サイト紹介文現役ナースマンです。プーペガールは参加して4年経ちました。医療・健康・福祉についても記事を書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/01/20 22:56

ナース和月 さんのブログ記事

  • 重症児者のターミナルケア・医療倫理☆
  • ブログしばらく放置してました・・・。年度末にて、仕事に追われています。今日の記事は、医療記事です。久山療育園の宮?医師の書かれた文献からまとめてみましたァ♪●医療の役割「治療」と「配慮」医療の役割は、領域こそ異なっても、利用者(患者)の心身の健康回復を援助し、安全、安楽、安心を実現することにあります。しかし「健康」の概念は広く、1948年に発足したWHO(世界保健機関)憲章の健康の定義には、「完全な [続きを読む]
  • はじめてのプチツーリング♪
  • ホンダクロスカブを買って、初めてのプチツーリングに行きました♪今日の北九州は、とっても良い天気に恵まれました。桜の木には、まだ蕾すらついていません。風が吹くとちょっと肌寒い・・・。横から見ると、やっぱりカブですね。排気量は、110?・・・。河内の貯水池周りをブラブラとしていました。たくさんのライダー達も、集まっていました。わたしのヘルメットは、「カブト」のメットです☆ホンダのバイクショップで買っ [続きを読む]
  • K君、ありがと♪
  • K君、ほんとにいつもありがとう♪こころ優しい、システムエンジニアのK君・・・。感謝を込めて、気持ちだけですけど、チョコを贈ります☆お金なかったので、値段の高いチョコは買えなかった・・・。でも、ゴディバのチョコ♪明日、手渡ししようと思っています☆ [続きを読む]
  • 現役のナースマンです☆
  • 私は、戸籍上は男性です・・・。よく女性と間違われますが・・・。私のブログでも、よく質問が来ます。すみません、心も男性ぽくない人です・・・。お花が好きで、きらきらしているものや可愛いグッズ・・・。そして、かわいいお洋服や香水・・・。旅が好きで、旅先で食べるスイーツなどに関心があります。バイクも好きです♪一応、ナースマンです☆ [続きを読む]
  • 本田のクロスカブ♪
  • ●わたしの父は、大のバイク好きでした。その父の遺伝子を引き継いだのか、私も看護師をしている妹もバイクが大好きです。今、わたしの愛車は、本田のクロスカブです。カブでありながら、オフロードもこなせる作りになっています。購入してから1年を経過していますが、まだ、ツーリングへは出かけていません。バイクは、わたしの実家のガレージで保管しています。徐々に、旅使用にカスタムしていこうと考えています。リアボック [続きを読む]
  • 山上の説教;マタイによる福音書5章1〜12節
  • わたしの勤務している「久山療育園」に重症児者が入居できる、グループホームが出来ました。ここ3日間は、終日グループホームに詰めていました。重症心身障碍者の入居できるグループホームは、全国でもとても珍しいです。わたしの職場では、毎週火曜日に勤務終了後より「聖書研究会」があります。先日は、マタイによる福音書を勉強しました。山上の説教;マタイによる福音書5章1〜12節●本田哲郎神父訳聖書より心底貧しい人 [続きを読む]
  • ヤンカー型吸引カテーテル
  • ☆ヤンカー型吸引カテーテル☆重症心身障碍児者では、食物、異物、吐物、血液などが詰まり、気道確保のために上気道の吸引除去を要する場面に多く遭遇します。特にハイムリッヒ法や背部叩打法で除去できない粘着力の強い食べ物や、パンによる閉塞は緊急処置を要します。近くに医療機器のない緊急時では、掃除機による吸引も有効です。吸引機がある場合には、用いるカテーテルは可能な限り太く短めのカテーテルを用います。その際 [続きを読む]
  • 幸福の7ヶ条☆
  • わたしの大好きな、水木しげる先生の残された言葉です。先生、ありがとう♪ 幸福の七ヶ条第一条〜成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。第二条〜しないではいられないことをし続けなさい。第三条〜他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。第四条〜好きの力を信じる。第五条〜才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。第六条〜怠け者になりなさい。第七条〜目に見えない世界を信じる [続きを読む]
  • インフルエンザ感染対策②
  • 久山療育園の宮?医師の文献を参考に、まとめてみました。重症児のインフルエンザ対策 その2インフルエンザ対策について述べた後、2002年12月から2003年3月にかけてインフルエンザが猛威を奮いました。中でも福岡県が患者発生数がトップとなり、2位の大阪府の倍近く報告されたこともありました。型も最初はA型が猛威をふるい、後半はB型が追いかけるように散発的に流行しました。久山療育園では入所者の全員にワクチンの接種 [続きを読む]
  • インフルエンザ感染対策①
  • 久山療育園の宮?医師のまとめられた文献より引用しました。●インフルエンザ感染対策 その1重症児施設では、冬季になるとクリスマスやお正月の楽しみの他に、11月から3月にかけて毎年のように流行するインフルエンザの情報に耳をそばだてています。インフルエンザは、毒性の強い株の大流行時には元気な人も大きな被害を及ぼしますが、通常は高熱や全身症状の後に治癒します。しかし、高齢者や病弱な人では流行しやすく、肺炎や [続きを読む]
  • 天使の存在を信じる・・・。
  • わたしは、天使の存在を信じる・・・☆ I will follow him, Follow him wherever he may go,(私は彼に付いて行くわ、彼が何処に行っても)And near him, I always will be(そして私はいつも彼のそばにいる)For nothing can keep me away. He is my destiny.(私を遠ざけられるモノなんて無い。彼は私の運命なの)I will follow him, ever since he touched my heart, I knew,(私は彼に付いて行くわ、彼が私の心に触れてからずっ [続きを読む]
  • 何度観てもおもしろい♪
  • ☆少年メリケンサック☆笑える〜。ちょ〜受ける〜♪パンクが好きになってしまいましたァ☆「世界人類を、撲殺、毒殺、撲殺〜」という歌のフレーズは、超過激・・・笑。「農薬飲ませろ〜。」というフレーズは、「ニューヨークマラソン〜。」に聞こえるのがおもしろいです♪ [続きを読む]
  • 最悪な年末年始でした・・・。
  • わたしの年末年始は、風邪症状がひどく、高熱にうなされ咳が止まらず最悪でした・・・。今日も仕事は休まなければならなかった・・・。インフルエンザではなかったのが、不幸中の幸いでした。病のためか気持ちも弱くなって、なんか何もかもが嫌になってきました。明日まで休みはもらっています。職場の皆さんには、申し訳なく思っています。 [続きを読む]
  • 心に残る風景①
  • 行きつけの美容院の近くに、九州産業大学があります。髪を切った後、キャンパスを色々と探検するのが楽しみとなりました。大学の構内は、とても広いです。構内には、美術館もあります。美術館の近くに、ポツンと立っている郵便ポスト・・・。少しだけかわいい〜。なんか心癒されちゃいます♪ [続きを読む]
  • 久しぶりに、在宅重症児・者の医療記事をまとめてみました☆
  • ♪メリークリスマス♪ 久山療育園の宮?医師が書かれた文献からまとめました。●在宅重症児者の医療的ケアⅠ.在宅重症児者の日常的な健康管理重症児者にとって、家庭で暮らすこと、家族が共に暮らせることは、この上もなく幸せなことでしょう。しかし家庭や地域は安らぐ所であると同時に、重症児者にとっては重い「障害」や病気や事故に直面する場所でもあります。ですからご両親、特に主たる介護者であるお母様は、お子様 [続きを読む]
  • うつ病持ちのわたし....。
  • うつ病を発症してから、4年が過ぎました。先月から少しだけ症状が悪化しました。1週間に1度、クリニックへ通っています。先週、はじめてパニック状態になりました。心無い上司のパワーハラスメントがきっかけです。あまりにもひどすぎる・・・。わたしは怯え、ガタガタとふるえていました・・・。血圧が上昇し、呼吸数も、脈拍数も・・・。頭の中も真っ白になってしまいました。わたしが何をしたのでしょうか?外来の看護主任 [続きを読む]
  • クリスマス週間でした☆
  • 今週1週間は私の職場では、クリスマス週間でした。入院されている子供たちのために、そして在宅の子供たちのために、施設を支えてくださるボランティアをはじめとする方々のために、3回のクリスマスイベントを行いました。スタッフは心を込めて力の限り頑張りました。クリスマスコンサートは、クラシック音楽・クリスマスソングなどが中心でした。バイオリン、チェロ、コントラバス、サックス、フルートなどの楽器演奏を生で身 [続きを読む]
  • 真帆ちゃんとの出会い。
  • わたしは、障がい児・者の施設で働いています。真帆ちゃんは、ボランティアとしてわたしの職場に来られました。わたしの部署の、家から通ってくる2〜3歳の障がい児に関わりを持っておられました。真帆ちゃんはまず初めに、わたしたち職場のスタッフに、「わたしは性同一性障害という病気を持っています。ひとりの女性として接してください。」とカミングアウトする勇気ある人でした。わたしたちスタッフは、はじめは少し戸惑い [続きを読む]
  • 真帆ちゃんの死を悼む
  • 1時間ほど前、真帆ちゃんが命を絶ってしまったと連絡が入った。10日前に会ったばかりなのに・・・。久しぶりに会った彼女は、とっても可愛かった。「真帆ちゃん、お元気?変わりない?昨日真帆ちゃんの夢を見たよ。職場に遊びに来る夢を・・・。やっぱ、正夢だったネ。」彼女は微笑んだ。でもどことなく悲しい目をしていた。「またいつでも職場に遊びに来てネ。いつでも歓迎だよ。きっとだよ。」これが私と彼女との、最後の会 [続きを読む]
  • ☆光の道☆
  • ☆光の道☆福岡県福津市の宮地嶽神社へ遊びに行きました。桜はもう散ってしまいました。熊本で発生した地震は大変な被害をもたらしました。8階のわたしの部屋も、何度も揺れています。本震が発生した夜は、怖くて眠れませんでした。早く地震が収まりますように、祈るばかりです・・・。 [続きを読む]