ガーシャ! さん プロフィール

  •  
ガーシャ!さん: ガーシャの巣
ハンドル名ガーシャ! さん
ブログタイトルガーシャの巣
ブログURLhttp://gaasha.blog.fc2.com/
サイト紹介文ジャズ・AORなどの音楽とギター、カープの話を中心に日々の雑感。
自由文広島在住、中年男。
「どんな駄作であろうと意地でも良い所を見つけてみせる!」をモットーに、
アマチュアジャズギタリスト目線で綴る、
ゆる〜いジャズディスクレヴュー、
(ギタリスト参加作中心です)
哀愁の中年男黄昏モード全開AORレヴュー、
更には、歪な広島カープ愛話や日々の雑感等、
"接しやすぅ〜い感"出しまくりで書いております!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/01/21 18:22

ガーシャ! さんのブログ記事

  • 黒くて重いヤツ
  • セッションの記録。今年5回目。ギターは前回に引き続きレスポール・カスタム。今回もまた「なんじゃこれ!クソ重い!」と話題を集めた。やっぱり弦のゲージ変えようかと思案中。エフェクターは一つ変更。キーリーのコンプをBOSSのBC-2へ。いつも行く店のJC対策として購入したんじゃが、やっぱりいい仕事しょうる!昨日は完全クリーンで掛けっぱなし。これがまた絶妙な箱鳴感を出してくれて何とも気持ち良かった。更にVOXアンプをシ [続きを読む]
  • 危うくワンペア
  • 先週金曜日、布川俊樹SJPトリオ(布川俊樹g、高瀬裕b、安藤正則ds)の院内コンサートに行ってきた。「は?院内コンサートとはなんじゃ?」と云う方はこの記事を読んで下さい。と、わしも今読み返したら前回はなんと4年前じゃないか!「時の経つのは速いな…」と一人ちょこっと物思いにふけっちゃった(*´?`*)しかし4年経とうがどうしようが会場(待合スペースじゃが)の雰囲気は全く変わらないのだ。客は御老人メイン。それ以外は中年 [続きを読む]
  • 毒気からの解放
  • 先週土曜日今年3回目のライブだった。記録しときます。今回は1月以来のY氏クインテット。有難い事にお客さん多数!此の所ネガティヴな毒気に晒されてたわしもひと安心。使ったギターは335。足元はこの日は多めでチューナー含め7台。基本いつもと同じじゃが久々に飛び道具のオクターバー、RC Boosterの代わってのempressのパライコを使った。ライブで初めて使ったMaxonのパワーサプライも何の問題も無く地味に活躍。安いし買って良 [続きを読む]
  • ノッてる男
  • デヴィッド・ギルモアの新譜はCriss Crossから。そんな訳で前作(この記事参照)に比べかなりジャジーな内容になってる。David Gilmore / Transition (2016年録音)David Gilmore (g)Mark Shim (ts)Victor Gould (p)Carlo DeRosa (b)E.J Strickland (ds)Gregoire Maret (harm) 4Bill Ware (vib) 8収録曲も全9曲の内オリジナルは2曲で、他は全てW.ShowやT.Thielemans、B.Hutchersonなどジャズメンオリジナル系。一筋縄ではいかん選曲が [続きを読む]
  • 久々出動
  • セッションの記録。今年4回目。今回出動したギターは久々のGibsonのレスポールカスタム。82年製だ。カッコいいんじゃがクソ重いんで今現在左肩がぶち痛い。まぁ、3時間以上殆どこれ持って立ってたからな。 珍しがって参加者の何人かが「持たせてくれ」と言ってきたが皆余りの重さに驚いてた。で、写真は撮り忘れたがBOSSのボードも久々に出動させた。中身はディレイとコンプにチューナー。JCに適度なコンプ感をプラスするとちょっ [続きを読む]
  • 追悼ヴァレリー・カーター
  • 今日知ったんだけど今月ヴァレリーカーターが亡くなったらしい。このアルバム好きだったのだ。Valerie Carter / Wild Child (1978)レイ・パーカーJrやルカサー、グレイドンなど参加で結構ギター度の高いアルバムなのだ。(Gソロも全部で4曲有る)これはグレイドンのカッコいいソロが聴ける曲。でも1番好きな曲はこれじゃな。でもこれも良いんじゃよなぁ。御冥福をお祈りします。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 「スプリング、ハズ、カム」観にいった
  • 行ったのは「横川シネマ」わしが高校生の頃はポルノ映画館だったが(こっそり行った事がある)今は経営者も変わり小規模映画や自主製作映画を上映するミニシアターだ。この映画は進学の為上京する娘の部屋探しをする父娘のある1日の物語。フライヤーに「ご町内ロードムービー」と書いてあったがまさにそんな雰囲気の映画だった。季節もまさに今頃、更にこの主人公父娘が広島出身と云う設定だ。客席は映画と同じ様に娘、息子を送り出 [続きを読む]
  • カープVS社会人オール広島を観にいった
  • 今年初観戦。この対戦去年は雨天中止。一昨年は観に行った。そして今年。優勝を挟んでやはり状況は若干変わった。基本この対戦の客層は野球好きのおっさん連中がメインじゃったので客席はダークな色彩に染まっていた。しかし今年は明らかにカープ女子系が増えた。カープユニや赤いカープ帽被ってるファンも多い。よって例年より若干色彩艶やか。じゃがね、この試合のあるこの時期は例年クソ寒いのだ。解放されてる内野席付近は日中 [続きを読む]
  • 新しい相棒
  • 長年愛用してたエネループのミュージックブースターがとうとう壊れた。そんな訳でパワーサプライを導入しようと色々悩んでたんじゃが結局マクソンにした。箱は大きめ。この一言が嬉しい。「こちらこそヨロシク」だ。本体、アダプターの他に65、55、45、35、25センチのDCケーブルが各2本付属する。これが太く柔らかく非常に使い易い。購入の決め手は先ず安い。そして小さく軽い。(MXRのエフェクター位の大きさ)なのに余裕の最大2000 [続きを読む]
  • ヤコブ・ブロのライブに行ってきた
  • はるばる岡山まで。残念ながら広島には来ないが岡山には来てくれたのだ。プロモーターさんが呼んでくれたのだ。しかもメンバーはリーダーのJakob Bro (g)を筆頭にThomas Morgan (b) Joey Baron (ds)そうヤコブちゃんの新譜のメンバーだ。ヤコブちゃんは勿論のことわしゃジョーイ・バロンも大好きだ。行くしかない。で、せっかく岡山まで行くんだからと少し早目に車で家を出発し岡山名物「えびめし」と云うのも食べに行った。行った [続きを読む]
  • 「ラ・ラ・ランド」観た
  • 随分前にも書いたと思うが実はわしミュージカル大好きなのだ。そんな訳で一昨日早速レイトショーに行ってきた。アカデミー賞の授賞式でケチついたがコレあのまま作品賞で良かったんじゃないか。マジでそう思う程素晴らしかった!今年は何かと運が悪かったな。例年ならこれじゃっただろ。観終わった後の満足感がクソ高い。もう初っ端の高速道路のシーンで参った。鳥肌が立った。1台のカメラで1曲丸ごと長回しで撮ってるんじゃが今か [続きを読む]
  • 超久々に聴いた
  • ベン・モンダー参加の2004年盤。Joshua Douglas Smith / Unstuck In Time (2004年録音)Joshua Douglas Smith (ts ss)Ben Monder (g)Ron McClure (b)Billy Hart (ds)ジョシュア・ダグラス・スミス本人のオリジナルが4曲にスタンダードの"I'll Be Seeing You" "Like Someone In Love"エリントンの"African Flower"そしてショーターの"Toy Tune"で全8曲。リーダー自体はまだまだ地味な存在じゃが実はコンテンポラリージャズギターファ [続きを読む]
  • 1・2・サンガリア
  • コレが安くて旨いのだ。酒をリアルゴールドで割ったようなもん。自宅近くの安売りスーパーなら1本70数円で買える。アルコール度も5% 安く酔えます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・缶のデザインは違うがこれか。 ジャズ好きの間で話題の本。 いつも読んで下さってありがとうございます。またのお越しをお待ちしてます。 [続きを読む]
  • カイピはカクテル名(カイピリーニャ)だって
  • カートの新譜。Kurt Rosenwinkel / Caipi (2017年)動画サイトやカートのサイトで発売前から試聴してたんで驚きは無いが全編 歌もしくはヴォイスが入っとるブラジルテイスト溢れるアルバム。歌入りで1曲辺りの時間が長くて6分台、よって必然的にジャズ度は低くなる。でも旋律にはしっかりカートっぽさ漂うから不思議。(1曲目とかメロだけ見ると"スターオブジュピター"に入ってそう)あまり使いたくはないが説明するにはPMG(メセニー [続きを読む]
  • ゲットだぜ!
  • カープ優勝記念ICOKAゲット。家族でわしだけ当選したのだ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・第4弾出ます。 いつも読んで下さってありがとうございます。またのお越しをお待ちしてます。 [続きを読む]
  • 連夜の出動
  • 前夜のライブに続き昨夜はセッションで同じ店に出向いた。今年3回目。連夜にも関わらずスゲー弾いた。もう開始から最後まで一切休憩せず弾きっぱなし。ヴォーカルの参加者も多かったんで歌伴も沢山。今日目覚めて腰の状態が気になったが若干張りがある程度だったんで安心した。ギターも連夜のYAMAHA SA-2000S。こいつは335に比べパワーがある。よってアンプのボリューム設定を同じにしてると明らかに音がデカイ。いつもの335の感覚 [続きを読む]
  • 追悼ラリー・コリエル
  • Larry Coryell / Standing Ovation (1978年録音)タイトル通りラリー・コリエルたったひとり、オベーションのギターだけで録音したアルバム。(と言いつつ1曲ピアノも弾いてるけど)昔は地味なアルバムだと思ってたが聴き込む程にその良さが分かってくるスルメ盤。最高のギターミュージック!久しぶりにこのレコードに針を落として改めてそう思った。何気にジャケットもカッコいい。だからダウンロード音源ではなく是非ともLPかCD買っ [続きを読む]
  • まったりな夜
  • ライブの記録。今年2回目。今回のライブは去年の8月以来、テナーのI氏クインテットでした。ギターも久々登場YAMAHA SA-2000S。アンプも今回はJCパスして店のツイン使用。演奏曲は以下の通り。1st set1 Night & Day (sax less)2 Out Of Nowhere (sax less)3 Just Friend 4 When I Fall In Love5 You'd Be So Nice To Come Home To2nd set1 There Will Never Be Another You2 Black Orpheus3 Lady Bird (Tad Dameron)4 Say It5 The Q [続きを読む]
  • このジャケ嫌い
  • しかしいつも思うがこの一連のヴィーナス盤のジャケット如何にかならんか。カッコいいとも思えんし売り上げアップに繋がるとも思えん。ホントどう考えてもこれによってジャズ好きでも無いオッサンがスケベ心抱いて「よっしゃ!一丁買ってみるか!」ってなるとは思えんでしょ?それともただ単に担当者の趣味か。Grant Stewart / Plays Jazz Ballads (2009年録音)Grant Stewart (ts)David Hazeltine (p)Peter Bernstein (g)Peter Was [続きを読む]
  • 「マイルス・アヘッド」観にいった
  • 正確には「MILES AHEAD マイルス・デイビス空白の5年間」と云う長いタイトル。因みに映画の前昼飯として又も「めん喰」にて半チャンラーメンを食した。最早映画の前の恒例だ。そして更に上映時間まで少し時間があったんで、近くのヤマダ電機のマッサージチェアーコーナーへ時間潰しに行った。するとわしの二つ横のチェアーに大口開けてヨダレ垂らしながら爆睡してるオヤジがいた。家電店のマッサージチェアーであそこ迄リラックス [続きを読む]
  • 追悼アル・ジャロウ
  • Al Jarreau / Breakin'Away (1981)このアルバムは高校生の頃からそれこそ数え切れない程聴いて来た大好きなアルバムなのだ。そのうち「わしを構成」シリーズで取り上げ様と思ってたんだけどな…ご存知の様にアル・ジャロウは色々な側面を持ったシンガーで、非常にジャンル分けが難しい人だがこのアルバムは中でも1番AOR色が強いんじゃないかな。プロビュースもジェイ・グレイドン。グレイドンはソングライティング(9曲中5曲)にも参 [続きを読む]
  • 物持ち良い男
  • 最近CMで話題のSuchmosぶちカッコええが何処をどう聴いてもジャミロクワイを思い出す。ビデオ観ると本人達も確信犯、開き直ってやってる気がする。そんな訳で本家ジャミロの方が聴きたくなったので久々に引っ張り出してきた。Jamiroquai / Emergency On Earth (1993)聴いたのは当然1番衝撃受けたファースト。でも確かアルバムより先にオープニング曲のマキシがリリースされたんじゃなかったかな?確かそれを"ジナジナ"のNGH氏に聴 [続きを読む]
  • 通えだヤバイ
  • 最近ハマってるツマミ。亀田製菓の「通のえだ豆」略して「通えだ」軽い塩味、香ばしい香り。ヤバイくらい美味しい。でも余り売ってる所がない。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Amazonで売ってた。いつも読んで下さってありがとうございます。またのお越しをお待ちしてます。 [続きを読む]
  • あん
  • 何の予備知識も無しに観た映画「あん」が途轍もない名作だった。タイトルの「あん」とは餡子の事。餡子作りが上手な老女(樹木希林)と、どら焼き屋の店長(永瀬正敏)が主役の物語。序盤はストーリーらしき物もなくほのぼのムードで進むが中盤から重いテーマが突き刺ささり最後は号泣からの感動で終わる。余りにも良かったので連れにもすぐ観るよう勧めた。ついでにわしもそのまま2回目を鑑賞したんじゃが、これがまぁ〜初回目より2回 [続きを読む]
  • 恒例のお出掛け
  • 3年連続、恒例になった牡蠣小屋へ行って来た。この日はとても寒かった!3年続けると流石にここに書く様な目新しい事は無い。しかしバター醤油に匹敵するバターポン酢と云う新たな味を発見した。そして牡蠣を食べた後に残る牡蠣スープ入りのバター醤油にイカ焼きを付けて食べると非常に美味いと云う発見もあった。更にポン酢プラス七味もかなりイケる。ポン酢をこれでもかと云う位ドボドボにかけるのが旨さの秘訣だ。そして連れが食 [続きを読む]