chie さん プロフィール

  •  
chieさん: 「ほっと一息」発達障がい、不登校
ハンドル名chie さん
ブログタイトル「ほっと一息」発達障がい、不登校
ブログURLhttp://chietknr.exblog.jp/
サイト紹介文発達障がい、不登校の小学生2人の子供を育てる母です。毎日のバタバタした生活を、ゆるゆると書いています
自由文我が家は、小学校5年生で、発達障がいのアスペルガーの男の子と、3年生で、ADHDの女の子、旦那さんと私の4人家族です。
猫や淡水エイなど、たくさんのペットや植物と暮らしています。

不登校から、適応教室やもとの小学校に復帰しました。

発達障がい・不登校専門家庭教師〜chie〜
http://www4.hp-ez.com/hp/chie-tknr/
も始めました。

どうぞお立ち寄りくださいね(^^♪


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/01/21 23:39

chie さんのブログ記事

  • とうとう『支援教育専門士』トレーナー資格を取得しました!!
  • 今中学校3年生の息子くんは、小学校1年生の時に、発達障がいと診断を受けました。何もわからない母は、手当たり次第に、発達障がいの本を読んでみたり、教育相談の先生や専門家に、相談してみたのですが、あまり、子育てに役立つ情報は得られませんでした。学校に行けない子をどうしたらいいのか?勉強が、出来ない子をどうしたらいいのか?日常の子育ては、このままでいいのか?このまま、大... [続きを読む]
  • 母も勉強中 〜学習塾への道〜
  • 母は、一年ほど前から、学習塾を、将来開きたいと思って、勉強を始めました。何から始めたらいいんだろう?全くわからないので、本を買って、読むところから始めました。半年ほど、子どもたちの一時期学校復帰の事で、ものすごく忙しかったのですが、何とか、こんな本を読み終えました。学習塾の準備やノウハウ、そして、税金対策のために、簿記を勉強し始めました。簿記は、言葉を覚えるのが... [続きを読む]
  • 家族でお出かけ 〜屋外プールに行く〜
  • 毎年、夏は、娘さんの器械体操の大会があって、バタバタしていました。それで、なかなか家族で出かける事は、ありませんでした。でも、今年は、娘さんは、新しい器械体操クラブに入ったばかりで、大会には参加できませんでした。それで、何だか、ゆったりとした夏になりました。子どもたちが、急に言い出しました。「屋外の大きなプールに行きたいんだけど。」久しぶりに、家族で出かける... [続きを読む]
  • 記事に出来なかった、冬〜春の半年間の我が家の植物 (2)
  • 一時期中学校に通っていたけれど、耳の過敏さから、また不登校生活を始めた息子くんは、すぐに元気になっていました。娘さんの私立中学校の事で、忙しい中でしたが、息子くんの植物好きが、より一層進んで行っているので、娘さんの学校と同時進行で、息子くんの植物探しに、母は出来るだけ付き合いました。息子くんは、赤ちゃんの時から植物が大好きな子どもでした。いろいろな植物を好きになって、育ててき... [続きを読む]
  • 記事に出来なかった、冬〜春の半年間の我が家の植物 (1)
  • 我が家の息子くんと娘さんが、同時に一時期学校に復帰したために、半年間母は、ドタバタしていました。仕事もちょうど増やした時期と重なり、予想外の娘さんの私立中学校への3日に一回の訪問などなど・・・。今振り返っても、カオス!! よく、健康にすごさせていただけたものだと、暇嫌いな母でも、自分で驚くほどのスケジュールでした。学校のことが、目白押しすぎて、記事にできなかったのですが、そん... [続きを読む]
  • 娘さん、私立中学校を退学する (3) 〜円満退学の道〜
  • 娘さんが進学コースのクラスにはじめて入って、久しぶりに部活に参加し、辛い思いと、捻挫をして帰ってきた日から、休日をはさんで、3日経ちました。幼稚園の時から、ずっと診てもらっている、児童心療内科に、娘さんを連れていきました。心療内科の先生に、娘さんが、2ヶ月がんばったけれど、もう限界で、私立中学校を退学しようと考えている事を伝えました。疲れて座っている娘さんに、心療内科の先... [続きを読む]
  • 娘さん、私立中学校を退学する (1) 
  • 娘さんは、小学校3年生の時に、今通っている私立中学校に、行きたいと言いました。小学校1年生の時から、器械体操を習っていて、先生がたまに大学に連れて行ってくれていました。将来は、その大学で、器械体操をしたいという思いから、姉妹校である中学校をインターネットで見つけて、行きたいと思ったそうです。その私立中学校に入るために、娘さんは、何度も体験に行きました。そして、受験して、... [続きを読む]
  • 娘さん、進学コースのクラスにはじめて入る
  • 私立中学校に、入学してから2ヶ月間、本当にいろいろな大変な事が続いた娘さんは、隣の進学コースのクラスに移れる事になりました。6月1日からクラスが移動できるということだったので、足を捻挫したこともあり、辛い今のクラスを一週間休んで、新しいクラスになる日から登校する事にしました。母は、登校する日も、深夜早朝の仕事明けでした。でも、全ての荷物を前のクラスのロッカーから移動したために... [続きを読む]
  • 娘さん、中間試験を受ける
  • 仕事明けで帰った母は、娘さんと旦那さんに付き添って、私立中学校へと出かけることになりました。まだ7時前、眠っている息子くんをたたき起こして、午後2時ごろには帰ると言って、戸締りをして、先に出た旦那さんと娘さんを追いかけました。駐車場につき、車の助手席に乗ろうとした時、信じられないものを見ました!!「僕が、娘さんを中学校へ連れて行くよ。」ついさっき、そういったはずの旦那さ... [続きを読む]
  • 娘さん、ケガをする 〜中間試験は、受けられるのか?!〜
  • 私立中学校に入学してから、問題が続けている娘さんに、大変な事が起きました。それは、明日、あさってが、中間試験という前日の夜に起きました。娘さんは、いじめにあったり、嫌がらせが続く、今の体育会系の子どもの多いクラスから、中間試験の成績しだいで、勉強に力を入れていく進学コースに移れるという事になりました。娘さんは、学校で、勉強をするタイプの子なので、家では、ほとんど勉強をしません... [続きを読む]
  • 娘さん、ケガをする 〜中間試験は、受けられるのか?!〜
  • 私立中学校に入学してから、問題が続いている娘さんに、大変な事が起きました。それは、明日、あさってが、中間試験という前日の夜に起きました。娘さんは、いじめにあったり、嫌がらせが続く、今の体育会系の子どもの多いクラスから、中間試験の成績しだいで、勉強に力を入れていく進学コースに移れるという事になりました。娘さんは、学校で、勉強をするタイプの子なので、家では、ほとんど勉強をしません... [続きを読む]
  • 娘さん、 私立中学校で、まだまだ問題が起き続ける 
  • 娘さんにとっては、小学校3年生から、ずっと行きたがってやっと入る事が出来た私立中学校でしたが、4月から、問題がどんどん起き続けています。バスケ部の女の子たちに、いじめられた後、クラスで誰とも関わろうとせず、一人やっていくと決めた娘さんは、寂しそうでしたが、何とか学校に通えていました。そして、中学校1年生の3泊4日の合宿中に、隣の特別進学コースの女の子たちと、とても仲良くなりました。... [続きを読む]
  • 息子くん、自分の道を決める 〜公立中学校に通った最後の日〜
  • 長い間、不登校生活をしてきた息子くんは、近所の都立高校を受験したいと言って、そのために、中学校3年生の4月から、公立中学校へと通いだしました。それから、せいさフリースクールに通う一週間に一日以外は、遅刻もせずに、毎日中学校に通い続けました。授業を受けれるのが楽しくて、一生懸命に黒板の文字をノートにうつしたり、宿題も予習もしっかりやって、小テストのために、暗記をして、勉強していました... [続きを読む]