gold-rush さん プロフィール

  •  
gold-rushさん: 1日1000円生活 目指せ!1年で100万貯金☆彡
ハンドル名gold-rush さん
ブログタイトル1日1000円生活 目指せ!1年で100万貯金☆彡
ブログURLhttp://ameblo.jp/gold-rush777
サイト紹介文契約社員31歳♀の1日1000円生活。1年間貯金目標100万円。投資信託・節約生活・株の話も少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/01/22 20:03

gold-rush さんのブログ記事

  • どうでもいい事務屋の利便的な慣習
  • どうでもいいんだけど、今の職場に入ってから、数字の桁を書くときは、3桁ずつでコンマを書けと経理の人に言われた。 私は、なぜ、数字3桁ずつでコンマを入れないといけないのか?この慣習の理由がよくわからなかった。 最近、それは千円札を数えやすくするための、事務屋の都合による慣習だと気づいた。 しかし、それは、日本の法律に、数字は3桁ずつでコンマを入れなくてはならない、とは規定されていない。  1000 [続きを読む]
  • 塩崎 恭久 しおざき やすひさ 
  • 今日はちまたでいうところの、GWですが、私は家に籠って、社会保険労務士の勉強をしています。今の時期にこんな事言ってる場合じゃないとは、重々承知ですが、未開拓の健康保険法と厚生年金法について勉強しています(笑)私の事務所は、主として労働保険の事務手続きを行っているため、健康保険とか厚生年金のことは、完全に未知の世界(笑)全く関係ないわけでもないのですが、その案件はなぜか、経理のおばちゃんが自分のほうがそ [続きを読む]
  • 20代の振り返り反省
  • youtubeで岡田准一の番組動画を見ていたら、岡田くんが20代の頃の自分を振り返っていた。よく考えたら、私は20代の振り返りをそういえば真剣に真面目にしたことがなかったな、と今さら思った。ので、してみる(笑)私が20才になったころは、自分の感覚だけど、世の中全体がなんだか不安定で、ほんとに、これからなにしていいかわからない同世代で溢れ返ってた気がする。うちらの親の世代って、団塊の世代とかいって、バブル期 [続きを読む]
  • タブレットとキーボード 最新のものを有効活用する方法
  • 前回の日記からだいぶ間があいてしまった。もう4月も終わろうとしている。私は、社労士試験に向けて、地下活動のように準備を進めています。今の職場に移ってから、同僚は経理担当の62才のおばちゃんしかしないため、とにかく、自分の意見をのべることはほぼありません。自分の気持ちを誰かに語ったり、自分の今の現状を語るということもほぼほぼありません。しかしながら、別にそれはそれで居心地がいいかもしれない。今まで [続きを読む]
  • 就職しました!
  • 年明けて、1月4日。年末12月24日に面接にいっていた労働保険組合事務所から採用の連絡が来た。最初、電話が来たときは、12日に面接をするといっていたが、いきなり欠員が出たので、10日から来てくださいと。そのとき、私は、学校にいた。普通に1月4日から授業があったので、授業を受けていたら、メールが来ていて、その後連絡をしたが、年始始めということで、午前中で事務所は閉まっていた。次の日電話連絡したとこ [続きを読む]
  • 就職活動はつらいよ、の巻
  • 昨日、面接にいってきた社労士事務所、落ちました(笑)しかも、その落方が今までになく斬新。事務所の所長さんから直接電話がかかってきて「すいませんーん、もう一人決まっちゃったから〜」と、まるで、先着順でした〜的な感じで結果を直接電話してきてくださいました。こんな通知方法ありなん?ってすっごいびっくりしたけど、おそらくもう今後かかわり合いないと思うのに、「またよろしくおねがいしまーす」と言われた。んーー [続きを読む]
  • 世の中の考え方
  • 世の中には、色んな考え方がある。自分の中の一番大事なものも、人によって千差万別。人は、プライドを守りたがりながら、自分の目的を最優先する。この前、人の印象は、第一印象で決まるとコラムを読んだ。確かにそうだと思う。人は、違和感を感じた時に、なにかを考え、判断する。この人のいってることは、理にかなってるかな?って。でも、本人は、自分が正しいと思って発言している。そりゃそうだ。で、それをどう判断するか [続きを読む]
  • 違和感を覚えたら、そこに真実がある
  • ついに、今日、最終回です!このドラマ、台詞が凄い胸に響く。『違和感を感じら、そこに真実がある』ある程度、自分の気持ちに正直にならないと、それは感じ取れないけど、自分の感覚で、「なんかおかしいな」って思ったら、それはやっぱり、なんかあるんでしょう(笑)ってことをこのドラマから学び取って、そういう目線で色々なものをみたら、照準が合って来た、という事が最近たくさんありました。 [続きを読む]
  • どこに就職したらいいか、とても迷っています。
  • 学校の授業は、今の時点でほぼほぼ、毎日、社労士の先生が来て、労務関係の授業です。労働基準法、雇用保険法、社会保険法など・・・。これだけ労務関係の勉強をしているのに、普通の企業に勤めたら意味ない、くらいの勢いです。でも、学校生活も残すところあと1ヶ月となり、本格的に就職活動しないといけない時期に来ています。ちょっと焦って、派遣会社2つに登録しました。とりあえず。派遣は、とにかく自分の身売り(笑)で、 [続きを読む]
  • 簿記3級、合格しました!
  • 報告遅れました。12月12日、朝9時過ぎ、商工会議所のホームページで確認したら、合格してました!この結果は、後日送られてきたものですが、98点!!!惜しい!!!にしても、たった2ヶ月、毎日毎日バカみたいに朝から晩まで簿記の勉強してたら、取れました。感想としては、今まで構えすぎてたのかな?ってこと。本当に、馴染みのない勉強だったから、学校いってなかったら絶対とれてないだろうな〜と思う。簿記の先生が [続きを読む]
  • 新しい自分に会いに行こう!
  • 「新しい自分に会いに行こう!」 これ、なんかのCMでたまたま聞いたフレーズ。でも、すんげェーーー、今のあたしにピッタリな言葉。 新しい自分・・・なんて素敵な響きなんでしょう+.(*'v`*)+ 確かに、そうは言っても今年1年は、今までの自分に縛られ、思い出し、そして反省し、動けてなかった気がする。 口では「変わるんだ」とか「次に進むんだ」とか色々言っていたけど、実際、終わって、葬式と墓へ埋葬し [続きを読む]
  • 我が強い、と言われて困っている人へ
  • 「我が強い」と言われて困っている人、いませんか? 私も、よく言われます(笑)そこで、どうしたらそういわれなくなるか、テクニック(?)を伝授致します(笑) それはズバリ、「他の人は○○かもしれないけど」という枕言葉をとにかく置くことです。 我が強い人の特徴として、話す時の順番がどうしても「自分から」になってしまう。 ただ単純に「私はこう思う」とだけ言ってしまうと、まるで自分の世界しか見 [続きを読む]
  • Excel関数について
  • 授業でExcelの授業をしていますが、INDIRCTとか、マニアックな種類の関数を、ネスト(重ねて)使う、という高度な技を毎回毎回、先生が繰り広げるのですが・・・・。 なぜ、ああいう理系チック?「俺、メカ強いんだよ」って人は、『基本』をきちんと押さえない授業のやり方をするのか、本当になぞ。 関数だって、重ねなくてもいいでしょ、最初から。と思うのですが。 わかりやすくいうと、授業の内容としては、料 [続きを読む]
  • 雇用保険法概論
  • 昨日、簿記検定が終わったばっかりですが、学校は無情にも、明日、雇用保険法概論のテストをする、、、、という。 私の行っている職業訓練学校は、社会保険労務士のかじり?のような授業があって、それがあったから、私はこの学校に行ったようなもので。どんな世界か覗いてみたかったというのが本音、あとは、生の社労士さんの声を聴いてみたかったという本音。 しかし、労働基準法が2日。雇用保険法も2日。とんでもな [続きを読む]
  • 行ってきました!第144回簿記検定!
  • にしても、朝の早起きからの試験は辛い。今日は6時起きでした。頭起こすのに、時間かかり、しかし、今日だけは、何があっても気を張って頑張らねばならぬ。昼行灯も4年に一度の本気を出さにゃならん日です。 本格的に簿記を始めてから、2ヶ月弱。。。寝ても覚めても、簿記簿記簿記・・・。 前回の資格はファイナンシャルプランナーで選択式だったので、多少気が楽だったのですが、今回は、簿記筆記試験。数字を間違え [続きを読む]
  • 変人であって欲しい、櫻井翔
  • ここ数日、櫻井翔が頭から離れない。この数奇な運命の男、変人であって欲しい(笑)まず、官僚の家に生まれ、慶応幼稚舎から、慶応まで出た。その時点で、充分勝組だと、思うかもしれないが、彼はそれでは負け組だと思っていたに違いない。何故?それは、彼が、その中では、まだパワーが弱いと知っていたからではないだろうか。金持ちにも、上下があり、官僚は、公務員だから、名誉こそあれど、リアルなお金持ちに比べたら、そん [続きを読む]
  • モーツァルトが脳にいいと言われる理由
  • 簿記検定に向けて、どうにか頭を良くしようともがいている状態です(笑) とにかく、今、一番の願いは『頭が良くなりたい』 脳を科学する。 頭がよくなると一言で言っても、人間の脳には、右脳と左脳があり、これを両方使って考えているワケだから。 数字とか言語とかを処理するのは、左脳らしいです。イメージ、創造は右脳。 おそらく、私は、著しく、右脳だけを使っていままで生きてきたのではないかな [続きを読む]
  • Excel関数について
  • プログラミング言語の本を買ってみたんだけど(java)最初の設定でつっかかてから、放置していたが、 とにかく、コンピューターってやつは、指示する言葉に一定のルールがあって、その指示にしか、動かないらしい。 こんなアメブロとか、Excelとか、Wordとかは、既に、わたしたち一般人が使いやすいように、加工されたソフトなだけであって、直にコンピューターと対話しようと思ったら、とにかく、色々ありすぎて難しい [続きを読む]
  • 簿記検定あるある帳
  • たぶん、近い将来、簿記検定はなくなる。ごめんなさい、諭吉さん、でも、たぶん、そんな時代・・・(w_−; なぜ、廃れるか?というと、とにかく、検定の試験に故意にわかりにくい表現を使い過ぎているということ。あと、検定のためにわざと難している節がある。 これは、裏を返せば、内容はそんなに難しくないけど、簡単に問題を出したら全員通ってしまうので、わざと難しい表現で引っかけて落とさなければいけない、 [続きを読む]
  • これからはプログラミング言語の時代だ!
  • これからの時代、どうなるのかを毎日考えています。 やっぱりたどり着いたのは、『プログラミング』ということ。 今からの自体、メカを管理できる人が生き残ると思う。 昨日から、ずっとプログラミングとはなにか?というのを永遠ループで検索し続けている。 なにやら、プログラミング言語というものがあるらしく、それには何種類もあるらしい。※ちなみに、私は、そういった類に関してはド素人のため、正直 [続きを読む]
  • 印綬、偏印ゾーン
  • 只今、あたくし、印綬、偏印ゾーンです。年がね。このゾーンになって、偏印星持ちの人の気持ちがよーやくわかった。なんか一個のことに妙にこだわる。で、人に興味がなくなる。というより面倒になる。それより1人で自分のしたい事に打ち込みたい。私は自分の四柱に、印星を持ってません。財星も。故に、その星を持ってる人の思考回路というか、なぜそういう動きになるのか理解に苦しむところが往々にしてありましたが、この星の巡 [続きを読む]
  • ちょうど時代が変わってる?
  • 毎日、簿記の勉強に明け暮れています。ところで、就職先ですが。10年後90%でなくなる仕事が発表されました!あなたの仕事は大丈夫!?失業前に転職を考えましょう - Spotlight (スポットライト)http://spotlight-media.jp/article/209098529509153603こんな記事を見つけました。将来なくなる仕事。でしょうね、って感じだけど。それに対してじゃあうちらはいったいどーすりゃいいのか⁉?とにかく、プログラミングできなきゃダメ [続きを読む]
  • 簿記とはなにか?
  • 簿記をしていると、たくさんの帳簿が出てくる。この簿記を作ったと言われている福沢諭吉さんですが、いったい何の為にこれだけの種類の帳簿を作ったのか? 多分それは、データ収集の為でしょうね、と思う。 じゃあ、そのデータ収集は何の役に立つのか?というと、『対策』の為ではないか?と思う。 私はどちらかと言うと、感覚人間だから、精密な数字とかデータとかは殆ど見ずに今まで生きてきたように思える。&nb [続きを読む]
  • 諸行無常
  • 職業訓練の学校に行き始めて、早2ヶ月が過ぎた。 今まで私は、簿記とは無縁の人生だった。それどころか、経済、経営、商学など、そう言った類の物を学校できちんと勉強したことがなかった。 でも学校に行き始めて、初めは、無理かと思った簿記もだんだん自分の中に入ってきて、今では、もうすっかり感化されれている状態。 今年、もし「なんか新しい事始めた?」と聞かれれば、間違いなく「簿記」と答えるだろう。 [続きを読む]
  • プレッシャー世代vsゆとり・さとり世代
  • 私達、30代半ばの人々を「ロストジェネレーション(氷河期時代)」「プレッシャー世代」と呼ぶそうです。 とにかく私たちが生きていた時代は、オウム真理教の事件、阪神淡路大震災、ニューヨーク同時多発テロなど。 いつ自分の命が脅かされるかわからない事件が数多くありました。 それに加えて、就職氷河期。フリーター増加時期。 私たちが20歳〜25歳までのあいだの総理大臣は、小泉純一郎。 契約社 [続きを読む]