ころ さん プロフィール

  •  
ころさん: 田舎暮らし通信「むらまつ」
ハンドル名ころ さん
ブログタイトル田舎暮らし通信「むらまつ」
ブログURLhttp://otk01.blog111.fc2.com/
サイト紹介文仕事を辞めて田舎に帰り、のんびり田舎暮らしを始めたので日記代わりに発信しています。
自由文40年以上田舎{むらまつ}を離れていたが10年ほど前に田舎に戻り新幹線で東京に通っていたが、70歳を機にそれもやめて完全な田舎暮らしを始めた。
首都圏や他県には村松や新潟出身の友人知人がたくさんいるので、田舎暮らしを日記として発信することで、現在の自分の消息と田舎の様子を知ることができると喜んでもらっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/01/23 10:31

ころ さんのブログ記事

  • パソコンの手術
  • とうとうパソコンがダウンしてしまった。たぶんハードディスクの故障だと思うので、ダメで転がっていたパソコンをばらして部品どりをして、現在のパソコンに移植手術をしてみる。驚いたことにNECもDELLもPanasonicまでもがハードディスクは全部TOSIBAだった、東芝も余計なことをせずに半導体に専念すればよかったのにと、元東芝系の仕事をしていた身としては寂しい限りだハードディスクとメモリーを移植手術完了早速立ち上げてみる [続きを読む]
  • 春が来た
  • パソコンンが不調で毎日調整しているが何が原因か良くわからず、一時は全く動かなくなってしまいシステムの復元もできなくなってしまったがようやく何とか動くようになったが、動作がやたら遅く、ブログの更新も滞ってしまった。そんなことをやっているうちに、気温も上がり白鳥の北帰行が終盤を迎え、ウグイスも啼きはじめて確実に春がやってきた。庭の早春の花も賑わいを増してきた。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春を告げる花
  • 庭の片隅で春を告げる花、キクザキイチゲが咲いていた。やっぱり春が来ているという実感に心が弾む、咲き始めのこの色の濃さがすきだ。だんだんと色が薄くなって行くが間もなくこの花が一面に咲き出すのが楽しみだ。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春めいて
  • また春が近づいてきた、気温も上がり日差しが春めいてきた。まだ逆戻りがあるとは思うが一歩一歩春が近づいているのは確かだ。五泉市のシンボル菅名岳の雪も大分減って春らしくなってきた お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 逆戻り
  • 前回春始動の記事を書いたが、今日はまた冬に逆戻り、これを何回か繰り返して少しづつ春がやってくる お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春の気配
  • 最近はネタ切れと肋骨の養生のためなかなかブログの更新ができない。肋骨の方は殆ど痛みは感じなくなったが、痛みが無くなったからと言っても完全に治ったわけではないから無理をしないようにと医者に言われている。気温も10℃近くなり春らしい気配が強くなってきた。まだまだこのまま春になるとは思えないが、気分は春に近づいている。菅名岳もなんとなく春っぽくなったグランドにはサッカー少年がゴルフおじさんも お願い [続きを読む]
  • 一時代の終わり
  • 我が町は確実に高齢化と少子化そして過疎化が進んでいる。今年四月少子化の影響で市内の中学校2校が併合されることになった。自分たちの出身校である愛宕中学校は場所も校舎も変わってしまったので思い出は何もないが、名前まで無くなってしまうことはいささか寂しい物がある。我々が小学校に入ったのはまだ敗戦の色濃い昭和22年、学校は軍隊のおんぼろ兵舎だったが、中学校も色こそ塗り替えられて白くはなったが、やはり隣の兵 [続きを読む]
  • 小さな春を探して
  • 雪も少なくなり、春一番も吹いてなんとなく日差しが春めいてきた。こうなるとじっとしていられずに小さな春を探しに庭を歩いてみた。もうフキノトウが出ているスノードロップももうすぐ咲きそうにナニワズ(夏には葉がなくなるので俗にナツボウズともいう)ももうすぐ咲きそう同じ仲間のジンチョウゲも少し色づいているレンギョウのつぼみも膨らんでいるこんなほんのわずかな変化にも心が浮き立つ、雪国ならではの春を待つ気持ちな [続きを読む]
  • 自己流の絵
  • 大分回復してきたが肋骨を守るために何もせずテレビ、パソコン、昼寝しかしていないのでネタがない、こんな時は下手な絵や犬でごまかすのだが最近犬の写真も撮っていないので古い絵でごまかす。ストックゼラニュームシクラメン お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 大雪注意報
  • 今日は毎年恒例の中学時代の同期生による新年会だった、男性16名、女性22名合計38名の後期高齢者が集まった。年々女性が男性を上回るようになってきた、顔ぶれも毎年ほとんど同じであちらが悪いこちらが痛い等々はあるが、みんな元気で何よりだった。今日は晴れたり曇ったり雪がちらついたり風が吹いたり、目まぐるしく変わる天気だった。新潟県には昨日も今日も大雪注意報が出ている。しかし昨日は日差しもあり、春を思わせ [続きを読む]
  • 不覚
  • 一昨日2月5日(日)朝気温は0℃、それほど寒くはなかったが凍み渡り(雪が少し溶けて再度凍ると上に乗っても沈まず雪の上をどこでも歩ける)ができた。いつも通り犬の散歩に出かけてT字路に出るとき知らない犬が通ったのを見て不意にメイが追いかけたため引っ張られてしまった。運悪く、その足元がブラックアイスバーンになっていて不覚にも見事にひっくり返った。とっさのことでどんな転び方をしたのか良く分らないが、右肋骨のあ [続きを読む]
  • 貴重な写真
  • 我が家の裏には杉林がある。ここに戻ってきたころ(15年前)は風情があって良いと思っていたが、引っ越し直後に10本ほど切って畑を作った。残ったものがどんどん成長して20m近くなり、もし倒れたら隣の家、反対側に倒れれば自分の家を直撃する恐れが出てきて風が吹くとハラハラしていた。年金暮らしとなると費用の点で簡単に切るということも難しい、かといって倒れたりすれば保障の費用など出るわけもなく、苦渋の決断をして昨 [続きを読む]
  • 雪景色の絵 
  • 雪にも飽きて、ネタ切れになった。最近全然絵を描いていない、以前は月に数枚は描いていたのだが・・・。過去に描いた雪景色の絵が沢山あるがその一部を載せてみる。自分の絵は全くの自己流で一定の画法もなく描く度にその日の気分で描き方が違う、というよりは自己流のため一定の描き方ができないという方が正しいのだが、それがまた素人の良さ?ということにしている。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • また寒波で雪
  • 21日の出張おもちゃ病院で入院ということで持ち帰った電子ピアノを、修理した。もちかえったものの自分の力量で修理できるか不安だった。自動ON-OFFスイッチの調整と接点復活処理、自動演奏スイッチ、リズム、速度、選曲等すべてのボタンの接点復活処理で完全に治ったようだ。昔は接点復活材というと四塩化炭素が普通だったが、これは揮発ガスを吸い込むと肺がんの原因になるというので使用禁止になった。現在は使う機会がないの [続きを読む]
  • 出張おもちゃ病院
  • 市の社会福祉協議会主催の福祉こどもフェスタというイベントがあった演芸や出店が沢山ある中わが「おもちゃ病院ごせん」も出張開院した沢山のおもちゃ患者が来院、忙しかった自分の所に来た患者は電子ピアノ、ふつうにピアノとして弾くとともにメモリーされた曲を50曲ほど選曲して自動演奏、さらにリズムや、速度を選択できるというもの、おもちゃとしてはかなり高度なものだ。症状としては全然音が出ないという。電子回路は苦手 [続きを読む]
  • 雪消し
  • 朝は気温が0℃だったが昼には8℃近くまで上がり暖かくなった雪もだいぶ減ったそこで玄関アプローチ、駐車場、道路の雪消しにかかる、暖かいので汗びっしょりになる屋根の雪も半分ほどになり、雪下ろしの心配はなくなった明日は大寒、まだまだ雪は降るので油断はできない お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 腹立たしい思い
  • 大寒波による雪もようやく一段落して気温も少し上がった。こうなると水分を含み雪の重みが増してくるので、屋根の雪下ろしが必要になってくる、そしてそれに伴う事故も増える。毎日テレビのニュースで事故防止の注意が何度も放送されている。① 一人で雪下ろしをしない② 二人以上で雪下ろしをする③ 安全ベルトを着けて、落下防止に注意するすべておっしゃる通り、そんなことを今更言われなくてもわかっている。しかし現実はと [続きを読む]
  • 雪に埋もれて
  • 大雪も一段落したようだメイの散歩途中で見つけたもの、これはいったい何でしょう?雪に埋もれた車ですこんな光景がそこここに見られた お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 雪晴れ
  • 3日間降り続いた雪も一休みか、素晴らしい雪晴れとなった。夜半に雪が降らなかったと見えて積雪量は昨日と変わっていない車を出せるように車庫周りの除雪をする、ここは地面がが砂利なので除雪機が使えないためスノーダンプでやるそしてシャッターをしめておくと屋根からの落雪で開けられなくなるので、開けておく  幸い水は少ないが、雪を捨てる堀が車庫の横を流れているので助かる舗装道路は除雪機が使えるので楽だ縁側から雪 [続きを読む]
  • 寒九の水くみ
  • 朝起きると80センチもの雪が積もっていた。くるまを車庫から出すための除雪に30分もかかった。雪はまだまだ降るので、話題はいつでもあるから、今日も酒の話題とする。五泉市の地酒である『菅名岳』、これは端麗辛口の部類になるがうまい酒だ。寒の入りから9日目に一番水が澄むと言われ、毎年寒九の水くみと称して五泉市のシンボルの山「菅名岳」の中腹に沸くどっぱら清水から水を汲んで酒を仕込むイベントが行われ、その名も『 [続きを読む]
  • 地酒
  • 朝起きると30センチ近く雪が積もっていた。除雪機初出動で、駐車場と車庫前の除雪をするが、雪は降りやまず夕方には朝どこを除雪したのかわからないほど積もっている。明日朝一で車を使うのので、夕方もう一度駐車場と車庫前を除雪機で除雪したが雪は依然止まないので明朝早起きをしてもう一度除雪しなければならないだろう。写真を沢山撮ったのだが、どういう訳かPCに取り込む際にすべてが消えてしまった。仕方がないので今日は除 [続きを読む]
  • ついに来た
  • ついに本格的に雪が来た、20センチ強か。今日は9時から新潟市の石山地区公民館で合唱練習なので6時半、まだ薄暗い中玄関前の雪掻きをした。道路は地下水である程度融雪しているので車の通行に支障はないが車を車庫から出せる程度に除雪をしなければならなかったそして通常は50分程度で行けるところだが、渋滞を予測して朝食抜きで7時半に家を出た。途中案の定一部渋滞に遭ったが新潟市に入ると嘘のように全然雪がなかったが1 [続きを読む]
  • 大寒波がやって来ると天気予報で盛んに言われているので、どんなに降るのかと思ったが、たいしたことはなかった。週末が最高と言うから、まだまだこれからか。散歩道も白い世界が広がった公園も家ではいつもこたつにもぐりこみ「ネコ」をやっているメイも鼻に雪をのせてかけまわり、しっかり「イヌ」をやっている お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 姉妹犬
  • お正月に娘夫婦が埼玉県から犬を連れてやってきた。我が家のメイと姉妹のるーい、3か月くらいで分かれているので他の兄弟姉妹と遊んだことがないので、我が家に来て2匹でドタバタ家中を駆け回って遊んでいたがメイ18キロ対るーい11キロというハンデイは大きくメイがばててしまったがさすが軽量のるーいはしきりにメイに遊ぼう遊ぼうとアピールするが、メイスはタミナ切れで全く応じなくなってしまった。るーいメイ お願 [続きを読む]
  • 外仕事
  • 今日は朝はマイナス1度だったが、日中は日が差してきて8度まで上がり、この時期には珍しいほど暖かかった。もったいない陽気なので外仕事をやる。昨年末に切った杉の枝をシュレッダーにかけたチップ屑が古墳群のように積もっているこれを竹藪に敷き詰めて堆肥兼草抑えにするこの荒れた藪に敷き詰めてきれいに均すとずいぶんきれいになった、これで草が抑えられることを期待するしかしチップ屑はまだまだ沢山あるそこでこれをワラ [続きを読む]