ころ さん プロフィール

  •  
ころさん: 田舎暮らし通信「むらまつ」
ハンドル名ころ さん
ブログタイトル田舎暮らし通信「むらまつ」
ブログURLhttp://otk01.blog111.fc2.com/
サイト紹介文仕事を辞めて田舎に帰り、のんびり田舎暮らしを始めたので日記代わりに発信しています。
自由文40年以上田舎{むらまつ}を離れていたが10年ほど前に田舎に戻り新幹線で東京に通っていたが、70歳を機にそれもやめて完全な田舎暮らしを始めた。
首都圏や他県には村松や新潟出身の友人知人がたくさんいるので、田舎暮らしを日記として発信することで、現在の自分の消息と田舎の様子を知ることができると喜んでもらっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/01/23 10:31

ころ さんのブログ記事

  • 150万本のチューリップ
  • 新潟はチューリップの球根栽培が富山に次いで全国第二位で、今頃は新潟市周辺のあちらこちらでチューリップの絨毯がみられる。わが五泉市も有数の産地で中でも一か所で150万本の畑というのは珍しい。本来は球根を作るのが目的なので、咲いた後から摘み取られてしまうものもある。ならばつぼみのうちに摘んでしまえば良いのでは?と思われるかもしれないが、咲かせる目的は病気(ウイルス病)の株を見つけて抜き取ることと色や品 [続きを読む]
  • 珍しい桜
  • 桜前線があっというまに駆け抜けて行く、夜来の風雨で桜が色あせ散り急いでいる。村松公園にはよそではあまり見かけない珍しい桜があるその名も『穂咲彼岸八重』と言って八重咲きの彼岸桜だが花が穂状に咲くのが珍しい一方では110年以上を経て、息も絶え絶えという感じで痛々しい姿もある お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 桜満開
  • 今日は晴天気温21度、見事日曜日に満開を迎えた消防団のイベントもあって35台ほどの小型消防車が勢揃いは圧巻街は毎年のことながら渋滞で長〜い駐車場状態、町の人は車で出かけることも出来ず、商店街に人が寄ることはできず街にお金は落ちない、ごみと迷惑だけが残る お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 桜咲く
  • 約3000本の桜のある村松公園の桜がようやく咲き始めたここ数日寒かったり冷たい雨続きで、開花が遅れていたが今日は19度という暖かさで漸く開いた。日当たりの良いところはかなり開いているが、全体的には3分〜5分咲きといったところか。近くで見る分にはこのくらいのほうがきれいだと思うが、遠目で見るといまいち色がさえないht="480" />明日、明後日は丁度土・日、気温も17〜20度の予報で見頃となり街中が大渋滞で [続きを読む]
  • 黄金通り
  • 雨が続き、気になっていたジャガイモの植え付けを漸く終えてホッとした。我が家の前に「黄金通り」(大袈裟)を作ろうと3年前からレンギョウを植え付け、挿し木で増やして此処まで来たがまだ道半ばであり、今年も挿し木で増やす予定。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • ミズバショウの筧
  • ミズバショウ用の筧が雪のため壊れてしまったので、新たに作り直すその辺に転がっている竹にホールソーで穴をあけるそこに細い竹の筒をはめ込めば完成これを壊れた筧と取り替えて井戸水の配管につなげば完成我が家のミズバショウは根詰まりのため小さいが、小さい方が可愛くて良いという声があるので、手入れをせず放置する お願いします   ↓  [続きを読む]
  • いろどり
  • 冬枯れで殺風景だった我が家の庭にも山野草などがいろどりを添えて少しにぎわいを見せ始めた お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春の仕事続き
  • きのうまで10度前後の気温が今日いきなり20度、夏がやってきた感じ。春の仕事、冬囲いの撤去を急ぐ。まず玄関の冬囲い続いて縁側の冬囲い全部撤去完了この後庭の枯れ枝、枯れ草の整理の続きをやったが強い日差しのためかいつもより疲れた感じがする。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春の仕事
  • 春の仕事が多いので端からやっつけないと忙しい昨日はタイヤをスノータイヤからノーマルタイヤに替えた。いつも思うが冬でも道路にはほとんど雪はないのでスノータイヤは無駄な気がするけれど万一を考えて取り替えているが燃費が悪い午後には雨が降るという予報だったので、ようやく乾いてきた畑がまた湿ってしまうと3日以上晴れが続かないと荒起こしができないため急いで雪の重みで締まった畑を荒起こししたこれでもまだ乾き足り [続きを読む]
  • 池開き
  • 冬の間池の蓋をして鯉を寝せておいたが、そろそろ起こしても良いと池を開ける秋の落ち葉と縁に生えたゼニゴケの胞子で水がずいぶん汚れていて鯉もよく見えない水中ポンプで排水しながら井戸水を注水する庭に春の小川ができたさらに循環ろ過器を入れて細かいゴミをろ過する、井戸水はタイマーを設定して間歇注水とするすっかりきれいになり鯉も元気に泳ぎだす (♪よ〜るがあけたとおもんべな〜♪という感じか)一部始終を現場監督 [続きを読む]
  • ポンプ始動
  • いよいよ春本番、やることが沢山。タイヤの交換、冬囲いの撤去、池の水替え、枯れ枝や枯草の始末、庭や畑の草取り、ジャガイモ畑の準備・・・etc..何から手を付けてよいかわからないほど。とりあえず池の水替えをするために、凍結防止のため冬の間水抜きをして停止していた井戸水用のポンプの始動をやった。まずは呼び水を注水して電源を入れる水抜きをしていたポンプの内部は錆びているため真っ赤な水が出る数分後にはきれいな水 [続きを読む]
  • 春始動
  • 漸く気温が安定してきたような気がする、こうなると春の仕事始動となり、忙しくくなる。雪で折れた枝の片づけ、枯草の始末、庭の草取り、畑の草取りとジャガイモ植え付けの準備などやることがいっぱい。今日は枝や枯草の片づけを一部やり、ジャガイモ畑の準備として草取りをやり始めたが、土が湿っていて泥が沢山つくため中止して、おもちゃのような耕運機の整備をする(狭い畑には小回りが利いて丁度良い)まず除雪機のガソリンを [続きを読む]
  • ミズバショウ
  • 車で10分ほど走るとミズバショウが3万株という自生地がある。そろそろ見頃を迎えるはずと思い見に行った。今月は気温が上がったり下がったりの変化が大きかったせいなのか、あまり見事ではない。花がまばらで少ない、年々花が少なくなっているような気がするのが残念。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • パソコンの手術
  • とうとうパソコンがダウンしてしまった。たぶんハードディスクの故障だと思うので、壊れて転がっていたパソコンをばらして部品取りをして、現在のパソコンに移植手術をしてみる。驚いたことに NEC も DELL も Panasonicまでもがハードディスクは全部 TOSIBA だった、東芝も余計なことをせずに半導体に専念すればよかったのにと、元東芝関連の仕事をしていた身としては寂しい限りだハードディスクとメモリーを移植手術完了早速立ち [続きを読む]
  • 春が来た
  • パソコンンが不調で毎日調整しているが何が原因か良くわからず、一時は全く動かなくなってしまいシステムの復元もできなくなってしまったがようやく何とか動くようになったが、動作がやたら遅く、ブログの更新も滞ってしまった。そんなことをやっているうちに、気温も上がり白鳥の北帰行が終盤を迎え、ウグイスも啼きはじめて確実に春がやってきた。庭の早春の花も賑わいを増してきた。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春を告げる花
  • 庭の片隅で春を告げる花、キクザキイチゲが咲いていた。やっぱり春が来ているという実感に心が弾む、咲き始めのこの色の濃さがすきだ。だんだんと色が薄くなって行くが間もなくこの花が一面に咲き出すのが楽しみだ。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春めいて
  • また春が近づいてきた、気温も上がり日差しが春めいてきた。まだ逆戻りがあるとは思うが一歩一歩春が近づいているのは確かだ。五泉市のシンボル菅名岳の雪も大分減って春らしくなってきた お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 逆戻り
  • 前回春始動の記事を書いたが、今日はまた冬に逆戻り、これを何回か繰り返して少しづつ春がやってくる お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 春の気配
  • 最近はネタ切れと肋骨の養生のためなかなかブログの更新ができない。肋骨の方は殆ど痛みは感じなくなったが、痛みが無くなったからと言っても完全に治ったわけではないから無理をしないようにと医者に言われている。気温も10℃近くなり春らしい気配が強くなってきた。まだまだこのまま春になるとは思えないが、気分は春に近づいている。菅名岳もなんとなく春っぽくなったグランドにはサッカー少年がゴルフおじさんも お願い [続きを読む]
  • 一時代の終わり
  • 我が町は確実に高齢化と少子化そして過疎化が進んでいる。今年四月少子化の影響で市内の中学校2校が併合されることになった。自分たちの出身校である愛宕中学校は場所も校舎も変わってしまったので思い出は何もないが、名前まで無くなってしまうことはいささか寂しい物がある。我々が小学校に入ったのはまだ敗戦の色濃い昭和22年、学校は軍隊のおんぼろ兵舎だったが、中学校も色こそ塗り替えられて白くはなったが、やはり隣の兵 [続きを読む]
  • 小さな春を探して
  • 雪も少なくなり、春一番も吹いてなんとなく日差しが春めいてきた。こうなるとじっとしていられずに小さな春を探しに庭を歩いてみた。もうフキノトウが出ているスノードロップももうすぐ咲きそうにナニワズ(夏には葉がなくなるので俗にナツボウズともいう)ももうすぐ咲きそう同じ仲間のジンチョウゲも少し色づいているレンギョウのつぼみも膨らんでいるこんなほんのわずかな変化にも心が浮き立つ、雪国ならではの春を待つ気持ちな [続きを読む]
  • 自己流の絵
  • 大分回復してきたが肋骨を守るために何もせずテレビ、パソコン、昼寝しかしていないのでネタがない、こんな時は下手な絵や犬でごまかすのだが最近犬の写真も撮っていないので古い絵でごまかす。ストックゼラニュームシクラメン お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 大雪注意報
  • 今日は毎年恒例の中学時代の同期生による新年会だった、男性16名、女性22名合計38名の後期高齢者が集まった。年々女性が男性を上回るようになってきた、顔ぶれも毎年ほとんど同じであちらが悪いこちらが痛い等々はあるが、みんな元気で何よりだった。今日は晴れたり曇ったり雪がちらついたり風が吹いたり、目まぐるしく変わる天気だった。新潟県には昨日も今日も大雪注意報が出ている。しかし昨日は日差しもあり、春を思わせ [続きを読む]
  • 不覚
  • 一昨日2月5日(日)朝気温は0℃、それほど寒くはなかったが凍み渡り(雪が少し溶けて再度凍ると上に乗っても沈まず雪の上をどこでも歩ける)ができた。いつも通り犬の散歩に出かけてT字路に出るとき知らない犬が通ったのを見て不意にメイが追いかけたため引っ張られてしまった。運悪く、その足元がブラックアイスバーンになっていて不覚にも見事にひっくり返った。とっさのことでどんな転び方をしたのか良く分らないが、右肋骨のあ [続きを読む]
  • 貴重な写真
  • 我が家の裏には杉林がある。ここに戻ってきたころ(15年前)は風情があって良いと思っていたが、引っ越し直後に10本ほど切って畑を作った。残ったものがどんどん成長して20m近くなり、もし倒れたら隣の家、反対側に倒れれば自分の家を直撃する恐れが出てきて風が吹くとハラハラしていた。年金暮らしとなると費用の点で簡単に切るということも難しい、かといって倒れたりすれば保障の費用など出るわけもなく、苦渋の決断をして昨 [続きを読む]