ころ さん プロフィール

  •  
ころさん: 田舎暮らし通信「むらまつ」
ハンドル名ころ さん
ブログタイトル田舎暮らし通信「むらまつ」
ブログURLhttp://otk01.blog111.fc2.com/
サイト紹介文仕事を辞めて田舎に帰り、のんびり田舎暮らしを始めたので日記代わりに発信しています。
自由文40年以上田舎{むらまつ}を離れていたが10年ほど前に田舎に戻り新幹線で東京に通っていたが、70歳を機にそれもやめて完全な田舎暮らしを始めた。
首都圏や他県には村松や新潟出身の友人知人がたくさんいるので、田舎暮らしを日記として発信することで、現在の自分の消息と田舎の様子を知ることができると喜んでもらっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/01/23 10:31

ころ さんのブログ記事

  • トイレの修理
  • ここ築97年のぼろ家に引っ越してきて15年になる。引っ越しを機に風呂、キッチン、トイレだけはリフォームしたが15年を経るとそろそろあちらこちらに不具合が現れる。昨年トイレの便座と蓋のダンパーが壊れてメーカーのサービスを呼んだ、この機種は製造中止で部品がないので治せないという。応急処置をしてお金だけは取られたが翌日には壊れてしまい、,結局自分でプラスティックを加工して取り付けて修理、今も問題なく使え [続きを読む]
  • 成れの果て
  • 完全にネタ切れでブログの更新ができない。そこで近くのミズバショウ群生地に成れの果ての様子を見に行ってみた。まさに芭蕉になっていた。3月24日に撮ったこの可憐な姿からは想像もできないわが庭のミズバショウもこんなことになっている お願いします   ↓  [続きを読む]
  • ミニドライバー
  • かねてよりおもちゃ病院などでも使用できる電動のミニドライバーが欲しくて、ホームセンターで物色していたらアースマンのミニドライバーというのが目に止まって記憶していた。たまたま買い物ついでにちょっと立ち寄ったハードオフのジャンク品コーナーをのぞいたところ、なんと偶然にもアースマンのミニドライバーがあった。通常この店のジャンク品には不良個所が書いてあるが、これにはNGとしか書いてない。価格を見ると100円 [続きを読む]
  • ピンクの花、その2 
  • 故障したカメラはたぶん何かを誤メモリーしたために動かなくなったのではないかと思い、パソコンや電子回路の誤メモリー解除の定石である電源を落とすためにバッテリーを抜いて再装着してみたがダメだった。短時間の電源解除ではコンデンサー等の完全放電ができていない可能性もあるためバッテリーを抜いて1時間ほど放置してみたところ、正常動作に戻った。 カメラ内部の故障でなくて助かった。早速ピンクの花の続きを撮る。バラ [続きを読む]
  • ピンクの花
  • 庭にピンクの花がいろいろ咲いているので撮ってみようと思い、まず「シモツケ」から撮り始めたところでカメラが故障、撮影ができなくなってしまった。そこでとりあえず、シモツケだけアップロードしてカメラの修理をやることになってしまった。おもちゃ病院でおもちゃの修理をやっているが、電子回路が苦手なのでうまく治るかどうかが問題。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • キュウリ初採り
  • キュウリの時期がやってきた。まだ少し小さいが木が弱らないように、初成りは早めに採る。採りたてはさぞ旨いだろうと期待して食べたが、昨日夜来の雨のせいか水っぽくて味がなく期待外れだった。これからどんどん採れそうなので晴れの日の収穫に期待することに。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 今日も草取り
  • くどいようだが今日も庭の草取り。始めのころは草ぼうぼうの庭を見てうんざりしていたが、少しづつきれいになってゆくのを見ると楽しくなってくるから不思議。今日はここ、明日はここと目標を達成する喜びを感じているから自分でも変わったものだと感心する。ここはブラックベリーの場所ここは山野草ブロックこちらも難関の山野草、花と雑草を丁寧により分けながら雑草だけを取って行くのは実に手間がかかり、ちょっと気を抜くと大 [続きを読む]
  • またまた庭の草取り
  • そろそろ梅雨が近づいているようだ。梅雨前に草取りをしておかないと、後々大変なことになるので、重い腰を上げて庭の草取りの続きをやる。幸い曇りで涼しかったので、すこしはきれいになったと思う。とはいうもののまだこんなところが残っているため先は長い お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 幟旗まつり
  • むらまつには城下町の名残か昔から端午の節句(6月)には鯉幟ではなく立派な幟旗を軒に掲げる習慣があった、いつしかその習慣もなくなっていったが、商店街が中心となってここ数年来 『のぼり旗まつり』と銘打って復活してきた。ご当地ゆるキャラも勢ぞろい10時という時間が早かったのか、ここ数日寒い日が続いてストーブをたくほどだったせいかは、よくわからないがが思ったほどの人出はなくいまいち盛り上がりがなかったよう [続きを読む]
  • 海岸浸食?
  • 先日ひさしぶりに新潟市の家内の妹の家に行った、海岸を歩いて驚いたことは数年前には道路から海は見えず、砂丘を一つ越えてから海が見えたのに、現在は道路からいきなり海が見える海岸浸食なのか風による砂丘の移動なのかはよくわからないが、印象ががらりと変わっていた海は波もなく穏やかだった お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 庭の草取り続き
  • 今日も涼しいうちにと庭の草取りをするが、あっという間に25度を超し最高は29度となった、直射は30度超え昨日は通路の一部だったが今日は花壇の中、草に埋もれて花は見えないが草と花を見分けながらの草取りは能率が悪くずいぶん手間取った、それでも何とか花を救出に成功ここはもはや草取りというレベルではないので草刈機の出動、とにかく手当たり次第カットしたが暑さのため今日はここまで、まだまだ先は長い、全部終わらな [続きを読む]
  • 庭の草取り
  • 最高気温29度、6月を飛び越して7月の気温が続く庭の草を放置していたらすごいことになっている、少しは草取りをしなければと思い取り掛かる始めてはみたものの雲一つないドピーカン気温はどんどん上がり、始めた時は18度だったのに2時間後には26度だが直射日光の下でやっていたので30℃は越していたと思われる、さすがに後期高齢者としては熱中症が気になってやめた結局庭は手付かず通路の一部の草しか取れなかった、午後に [続きを読む]
  • 手造り茶の試飲
  • 一晩置いたらすっかり乾いて手造り茶の完成早速お湯を注いでお茶を入れてみる色はまずまずのようだ、味は市販の煎茶のようにすっきりという味ではないが、香りは良く少し苦みと雑味があるがコクのある味わいだ、ただしこんなに苦労してまで造らなくても良いかなと言ったところだが、ただ身近に茶ノ木があるので試してみたかったさすがに撚りが浅くすぐに葉が開いてしまう お願いします   ↓  [続きを読む]
  • お茶造りに挑戦
  • 昔はこの辺りでは畑や道の境界にお茶の木を植える習慣があったため、今でもそこここにお茶の木が散見される。我が家の畑の境界にもお茶が沢山ある。子供のころには、今の季節お茶摘みが盛んで我が家も人を頼んでお茶摘みをしてもらい、お茶屋さんで製茶してもらうと御遣い物などにしたり自家用に飲んでも1年分は十分あったものである。今では製茶所もなくなりお茶摘みをする姿は見られないが、初夏の柔らかいお茶の葉をみていると [続きを読む]
  • ミニキュウリ定植
  • 苗は出来上がったが毎日真夏のような暑さで、畑はカラカラに乾いているため植え付けができなかったが、今日はようやく気温が24度くらいまで下がり、霧雨程度だが雨も降ったのでチャンスとばかりに畑に定植した苗は結構良い苗になったので、しっかり育って面白いミニキュウリが取れてほしいものだ。 お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 珍品
  • 面白いキュウリの種を入手したので蒔いてみた。わずか10cmのキュウリが鈴成りになるというから興味をそそられた。気温の差が激しく管理に苦労したが、ようやくここまで成長したので間もなく定植となる植え床も苦土石灰処理、完熟堆肥、元肥を入れて準備完了普通のキュウリはもうこんなに大きくなっている お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 君陰草
  • 我が家の庭に今スズランが2種類咲いている。ひとつはドイツスズランで、昨今スズランといえば殆どがこれを指すといわれている。もう一つは日本スズラン、別名「君陰草」という優雅な名前で呼ばれるがあまり見かけない。 ドイツスズランは花が葉の上に出て自己主張するが一方日本スズランは『君陰草』の名のごとく葉の裏に控えめに咲くしかしどちらも 可憐な姿とは裏腹に花、実、葉、根すべてにコンパラトキシンという猛毒があり、 [続きを読む]
  • ジャガイモ間引き
  • いつの間にかジャガイモがずいぶん大きくなっている茎も沢山出ている間引いて2〜3本に減らすそのあと追肥をして土寄せ、すっきりとした間引いた茎これを植えておくと立派にジャガイモが採れるので毎年1畝はこれを植えている お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 水道完成
  • 今日は配管が露出していると紫外線により劣化が進むため、すべて地中に埋設した。さらに配管の上を歩くと破損の危険があるため、持ち主に対策を頼んだら大きな声では言えないがあまりにも周囲とマッチしないため、結局その辺に生えている植物をとりあえず植えこんで配管保護とする。これですべてが完了、水道の完成! お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 散水用水道工事続き
  • 塩ビパイプを買ってきたので配管をする、塩ビ管は露出すると紫外線で劣化が早くなるのですべて地中に埋め込む今まではパイプ用のこぎりを使っていたが熱で切り口が汚くなるため100均で400円のパイプカッターを買ってきたがこれが実に気持ちよく切れて切り口もきれい、もっと早く買えばよかったと思う分岐をするために既存の水道を一度壊さなければならず、分岐後これも竹で作るが手ごろな涸れた竹がなかったので青竹で作った [続きを読む]
  • 散水用水道つくり
  • ネタ切れのため、ずいぶん更新をサボってしまい久々の更新をする。我が家の竹藪の隣に新潟の知人が手造りの山小屋を作り登山仲間が泊まって山へ出かけているが、そこに広い花壇を作り、家からタンクに水を積んで来るが花壇が広くて水が足りない。そこで我が家で使っている井戸水の水道の配管を延長して散水用の水道を作ってあげることに。竹に蛇口を取り付けるための穴をあける水受け用の枠をつくるこれに100均で買った植木鉢を [続きを読む]
  • 150万本のチューリップ
  • 新潟はチューリップの球根栽培が富山に次いで全国第二位で、今頃は新潟市周辺のあちらこちらでチューリップの絨毯がみられる。わが五泉市も有数の産地で中でも一か所で150万本の畑というのは珍しい。本来は球根を作るのが目的なので、咲いた後から摘み取られてしまうものもある。ならばつぼみのうちに摘んでしまえば良いのでは?と思われるかもしれないが、咲かせる目的は病気(ウイルス病)の株を見つけて抜き取ることと色や品 [続きを読む]
  • 珍しい桜
  • 桜前線があっというまに駆け抜けて行く、夜来の風雨で桜が色あせ散り急いでいる。村松公園にはよそではあまり見かけない珍しい桜があるその名も『穂咲彼岸八重』と言って八重咲きの彼岸桜だが花が穂状に咲くのが珍しい一方では110年以上を経て、息も絶え絶えという感じで痛々しい姿もある お願いします   ↓  [続きを読む]
  • 桜満開
  • 今日は晴天気温21度、見事日曜日に満開を迎えた消防団のイベントもあって35台ほどの小型消防車が勢揃いは圧巻街は毎年のことながら渋滞で長〜い駐車場状態、町の人は車で出かけることも出来ず、商店街に人が寄ることはできず街にお金は落ちない、ごみと迷惑だけが残る お願いします   ↓  [続きを読む]