ひとりっこ さん プロフィール

  •  
ひとりっこさん: ひとりっこの両親在宅介護ブログ
ハンドル名ひとりっこ さん
ブログタイトルひとりっこの両親在宅介護ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/love2shun-jun/
サイト紹介文実の両親を在宅でダブル介護していましたが、父は平成27年4月他界。残された母をゆる〜く介護しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/01/24 19:47

ひとりっこ さんのブログ記事

  • 花火
  • 今日は、近くの市の花火大会。家の二階から、少し遠くですが見えるので、夜風に当たりながら、ハイボール片手に花火見てます。ばーばは、昨日から二泊三日のショート中。明日の朝迎えに行く予定なので、今宵はまったりと旦那と二人でお酒飲みながら過ごしてます。皆様も、お盆休みが取れるようでしたら、満喫してくださいね。平常運転の方は、暑いので無理なさらずに。ぽちっと応援お願いします人気ブログランキングこっちもぽちっ [続きを読む]
  • 台風接近中
  • 台風です。まもなくこちらに再接近するようです。今朝から大雨警報が出ていたので、仕事を休みばーばもデイサービスを休ませました。今日行く予定だったデイは、融通性のあるデイなので、台風でも警報が出てても預かってくれるのですが、車の乗り降りだけでもずぶ濡れになってしまうし、転倒の危険性もあると思い、お休みすることにしました。もう一ヶ所のデイは、社会福祉法人なので、警報が出ていれば、問答無用デイは中止。施設 [続きを読む]
  • 毎日続けるってすごい
  • 8月になりました。暑いです。夏なので当たり前ですが。最近の私って、何かに一生懸命取り組むとか、目標のために努力するとか、辛いことを我慢して頑張るとか、全くしてないなぁと思いました。ダイエットもする気はあるけれど、やってないし、休肝日を設けようとは思っていてもお酒飲んでるし、部屋の片付けも一向に進まないし。心の何処かに「これではイカン」と思ってはいるのだけれど、ただダラダラと日々を送ってしまっていま [続きを読む]
  • 洗濯したパジャマにお礼
  • 今さっき晩ごはんを食べ終え、自分の部屋に行き、パジャマに着替えたばーば。「パジャマ、キレイに洗濯してくれて、ありがとう。」こんな感謝の言葉を言ってくれるなんて、こちらこそ本当にありがとう。じーじのように何もわからなくなった認知症介護と違い、わかっているけれど身体が動かない、わかっているけれど頼らざるを得ない、ばーばの介護。私がばーばの立場だったら、どれほど辛いのか?娘に迷惑をかけたくないけど、そう [続きを読む]
  • 「銀魂」観てきました
  • 映画「銀魂」観てきました。漫画も大好きだし、何しろ主演が大ファンの小栗旬くんなので、見逃すわけにはいきません。朝一の上映で観てきました。今日火曜日は、ばーばの在宅デーですが、朝ごはんを食べた後、また一眠りするので、その間にこそっと出かけました。まだまだ、こうやってばーばを一人家に置いて出かけられるだけ、有り難いことです。一人で歩行可能でトイレに行け、時間もわかるし、手紙を書いておけば、私がどこに出 [続きを読む]
  • なぜ私は介護をしているのだろう
  • ドラえもんの声優の大山のぶ代さんのご主人、砂川啓介さんが亡くなられた。認知症の奥様を残して。お二人には子供はいない。全くの他人だが、気になってしまった。奥様である大山のぶ代さんの介護は、これから誰が主介護者となるのだろうか?と。このニュースを聞いて、つくづく今の日本の介護は、夫婦・子供・孫という血のつながりに頼っているのだと思った。現在の家族体系は、すでに変化しているというのに。我が家は、ひと昔の [続きを読む]
  • お腹急下降
  • 明日からばーばショートの予定です。しかし、昨日の夜からお腹が急下降なばーば。今朝は、デイのお迎えが来た時に、ちょうどトイレでうんちタイム。しかも、軟便でトイレに間に合わずリハパンの中で出てしまっていました。デイのお迎えの方には「後で私が連れて行きます。」と伝え、トイレでリハパンを脱がしお尻拭き。新しいリハパンに替え、ズボンを履かせ、「よし、デイに行こう」と玄関に行ってばーばの靴を履かせていると、私 [続きを読む]
  • 内臓は元気
  • 一週間ぶりですが、暑いです。今日こちらは風があるので、少しマシですが、やっぱり暑い。こんな暑い中、月一の定期受診にばーばを連れていきました。先月受診時の血液検査の結果を聞いてきました。尿素窒素とクレアチンの値が基準値より高いです。前回検査時より、少し上がっていました。腎機能の指標になる値ですが、「この程度なら後10年は、自分の腎臓でもちそうだね。」と、先生。後10年、つまりは生涯、透析はしなくて済むと [続きを読む]
  • 海外へ
  • YOUは何しに日本へ? このテレビ番組が大好きな私。海外への憧れが、この年になっても消えません。日本にやって来て、自由にやりたいことをやっている外国人の姿を見ると、私って、こんな窮屈な場所で、やりたいこともやれず、やりたくない介護を担って、いったい何をしているんだろう?と思ってしまいます。 アメリカに旅立って、早二カ月の次男。彼は、本当に自分のやりたいことを実現し、見知らぬ地でドンドン成長しています。 [続きを読む]
  • 8カ月
  • 初孫ちゃんが、つかまり立ちできるようになりました。8か月の赤ちゃん。産まれた時は、ふにゃふにゃだったのに、たった8カ月でこんなに成長するんですね。私はこの8カ月、いったい何をしていたんでしょう?とりあえず、ばーばはこの8カ月、現状を維持できている。そのサポートをしていた、ということにしましょうか。早く大きくなって欲しいけど、もったいない気もするね〜。ぽちっと応援お願いします人気ブログランキングこっちも [続きを読む]
  • 今週も疲れました
  • 今日で6月も終わり。後、二カ月と少し。仕事、もう本当に行きたくないです。疲れ過ぎです。仕事を辞めたい理由は、表向きは「介護」ですが、一番の理由は自分の能力の低下です。少し前までは、少なくともじーじの生存中は、今よりもっと大変な状況でも、仕事との両立ができていた。というか、介護よりも家事よりも仕事を優先させていた。でも今は、一度に二つのことが出来ません。息子(次男)に、「一度に二つ以上のことがこなせ [続きを読む]
  • 蘇る「死」の感触
  • 小林麻央さんの「死」の報道に接するたび、じーじの「死」の感触がよみがえる。私の腕の中で、一つ大きく息を吐き、そのまま息絶えたじーじ。冷たくなったじーじの身体に触れた途端、泣き叫んだばーば。「じーじが冷たくなっちゃった。」「じーじ、逝っていかん。逝っていかん。」と叫び続けたばーば。その映像が蘇る。90歳の大往生であっても、肉親の「死」はこれほどまでに辛い。母親を亡くした幼子は、今どれほど辛いのか?うち [続きを読む]
  • 不公平
  • 小林麻央さんのご冥福をお祈り申し上げます。いつもブログ拝見していました。どんなに辛い状況でも、笑顔でいる麻央さんの姿に励まされていました。世の中、不公平ですね。若くてもっともっと生きたいと思っている人が、病に命を奪われてしまう。一方、もう十二分に「生」を全うしたかと思われる高齢者が、生活のすべてを他人の手に委ねていても、生き続ける。寝たきりで、本人でさえ「死」を願っていても生かされ続ける。今朝は、 [続きを読む]
  • ゆっくりゆっくり
  • 父の日に行けなかったので、昨日お墓まいりに行ってきました。お墓の中にはじーじの骨が納められていて、骨になる前のじーじは毎日便失禁で大変で、でも認知症になる前のじーじは、私の大好きな父親だったわけで。そんなことを墓前でぼぉ〜っと考えていました。なんか当時は、毎日がジェットコースター並のスピードで過ぎていて、今思うとよくあんな生活ができていたなと思います。それに比べ今は、変化のない毎日で、ただ淡々と一 [続きを読む]
  • 受け入れられる日はいつ
  • 相変わらず手のかからないばーばです。おかげで今日は、自分の歯医者に行くことができました。昼間の2〜3時間なら家を空けることも可能です。昼ごはんの時間に間に合うように家に帰ってこれば大丈夫です。そんな手のかからない優等生のばーばですが、今日のように仕事が休みの日に、ずっと一緒にいると、一挙手一投足が気になり、イライラしてしまいます。立ち上がってトイレに行くことが嫌なので、「寝とればいいわ。」と、大き [続きを読む]
  • お届けもの
  • 今日も仕事で疲れました。ばーばに晩ご飯を食べてもらい、ポータブルの用意をして、パジャマに着替えてもらっていたら、ピンポーン。大量の尿とりパッドとリハパンが届きました。今からこれを片付けるのね〜。しんどいわ〜。ぽちっと応援お願いします人気ブログランキングこっちもぽちっとねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 仕事と介護の両立って無理
  • またまたご無沙汰しておりました。このところ、週一ブログをアップするのが精一杯になってきています。理由は、毎日疲れていてブログアップまで手が回らないのです。期間満了の退職日を迎えるまで、後三カ月。それまでは、できるだけ休みを取らず働こうと思って、週四日きっちり働いていると、毎日お疲れモード。仕事に行く日は、朝5時に起きてから出勤までの3時間半に、弁当作り・洗濯・ゴミ出し・朝ごはんの準備・ポータブルの [続きを読む]
  • ショート閉鎖
  • と言っても、ばーばが現在利用しているショートの施設ではありません。ケアマネさんが所属している医療法人が経営している施設です。毎月一度、来月の利用予定の確認に我が家を訪れるケアマネさん。なんだか表情が暗い。一通り、ばーばの現況を聞いた後「実は、うちのショートステイが7月で閉鎖になるんです。ばーばさんはご利用になっていらっしゃらないので大丈夫なんですが、他の利用者さんは予約していたショートが利用できな [続きを読む]
  • 紅葉の古木
  • 土曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?私は掃除をルンバに任せ、まったりしております。我が家の庭にある、紅葉の古木。たぶん40年以上は庭にあるはず。家を建て替えた時に、唯一残した植木。ぼ〜っと庭を眺めていて気がついた。以前は、この紅葉の木によくヘビが巻き付いていた。ばーば曰く「うちの屋敷ヘビのアオダイショウだで、大事にしないかん。」私が幼かった頃から、アオダイショウはうちの庭にいたと思う。家を建て替 [続きを読む]
  • 暑さ寒さを感じること
  • いつになったら「暑い」と感じるのだろうか?今日、こちら愛知県は真夏日。私はもちろん半袖。確かにまだ冷房を入れるほどではない。窓を開けていると、ちょうどいい。しかし、ばーばにとっては「窓を開ける」=「寒い」「寒いわ〜」と、大きな独り言を聞くとイラっとしてしまう。確かに、何もしないでじっと座っているだけだと、汗をかくこともないし、涼しく感じるのかもしれない。ばーばの部屋も、尿臭が漂っているし、蒸し暑く [続きを読む]
  • 手を繋ぐ
  • ゴールデンウィーク明けの一週間、疲れ過ぎてブログ更新が出来ませんでした。ご無沙汰です。ゴールデンウィーク最終日、仕事のためアメリカに行った次男。しばしの間、ばーばと会えないので、しっかり手を繋いでパチリ。幼い頃、ばーばにおんぶされていたこと覚えているかなぁ。別れを惜しんでいた二人。ばーばは、次男がアメリカ出張の三カ月間、「元気に頑張る」と言っています。ばーばの生きる目標である、我が息子たち。こうや [続きを読む]
  • 介護拒否は防衛本能
  • 昨日、二泊三日のショートから帰ってきたばーば。施設に迎えに行った時、応対してくれた職員さんが「今朝、尿失禁していらっしゃったので、リハパンの交換をお手伝いさせて頂こうと思ったのですが、介護拒否されました。」こう話す職員さん。失礼だけれども、江頭2:50にそっくり。いくら87歳のおばあちゃんだって、いきなり江頭にそっくりな男の人に、パンツ下ろされそうになったら、拒否したくなりますよ。その後女性職員さんが [続きを読む]
  • 真夜中の覚醒、そして転倒
  • 今朝、ばーばがトイレで転倒した。原因は、少し長めのベスト。トイレの手すりに引っかかって、転倒したようだ。ドタンバタンという物音に、トイレにすっ飛んで行くと尻もちをついていたばーば。狭いトイレで起き上がらせることが難しそうだったので、お尻を引きずって脱衣所まで行ってもらい、手すりを掴んで立ち上がらせることができた。その後怪我を確認すると、右手首の上辺りが擦り剥けていた。本人は、そこ以外は痛くないと言 [続きを読む]
  • 泣いていた
  • ばーばが泣いていた。今朝、いつものように7時過ぎにばーばの部屋に行き、ポータブルを片付け始めた私。ばーばは、まだベッドで眠っていた。ポータブルのバケツを片付け、回りに飛び散ったオシッコを雑巾で拭き、山のようにバケツに積み上げられた尿取りパッドを捨てるという、毎日のルーティンワークをしていた。一通り片付け終わり、ばーばに「ばーばそろそろ起きてよ。」と声をかけると、ばーばが泣いていた。眠っていたように [続きを読む]
  • もし介護をしていなかったら
  • 今日からばーば、ショートに行きました。朝、仕事に行く前にショートに送っていき、その後仕事へ。仕事が終わったら、自由です。でも、友達と会おうとか思わないんですよね。せっかくのたまの自由時間。一人で気ままに過ごしたくて。と言っても、大したことはして無いんですけど。仕事帰りにイオンモールに行きブラブラ。周りを見ると、同じような仕事帰りに一人でブラブラしている女の人が結構います。もし、介護をしていなかった [続きを読む]