ひとりっこ さん プロフィール

  •  
ひとりっこさん: ひとりっこの両親在宅介護ブログ
ハンドル名ひとりっこ さん
ブログタイトルひとりっこの両親在宅介護ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/love2shun-jun/
サイト紹介文実の両親を在宅でダブル介護していましたが、父は平成27年4月他界。残された母をゆる〜く介護しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/01/24 19:47

ひとりっこ さんのブログ記事

  • 蘇る「死」の感触
  • 小林麻央さんの「死」の報道に接するたび、じーじの「死」の感触がよみがえる。私の腕の中で、一つ大きく息を吐き、そのまま息絶えたじーじ。冷たくなったじーじの身体に触れた途端、泣き叫んだばーば。「じーじが冷たくなっちゃった。」「じーじ、逝っていかん。逝っていかん。」と叫び続けたばーば。その映像が蘇る。90歳の大往生であっても、肉親の「死」はこれほどまでに辛い。母親を亡くした幼子は、今どれほど辛いのか?うち [続きを読む]
  • 不公平
  • 小林麻央さんのご冥福をお祈り申し上げます。いつもブログ拝見していました。どんなに辛い状況でも、笑顔でいる麻央さんの姿に励まされていました。世の中、不公平ですね。若くてもっともっと生きたいと思っている人が、病に命を奪われてしまう。一方、もう十二分に「生」を全うしたかと思われる高齢者が、生活のすべてを他人の手に委ねていても、生き続ける。寝たきりで、本人でさえ「死」を願っていても生かされ続ける。今朝は、 [続きを読む]
  • ゆっくりゆっくり
  • 父の日に行けなかったので、昨日お墓まいりに行ってきました。お墓の中にはじーじの骨が納められていて、骨になる前のじーじは毎日便失禁で大変で、でも認知症になる前のじーじは、私の大好きな父親だったわけで。そんなことを墓前でぼぉ〜っと考えていました。なんか当時は、毎日がジェットコースター並のスピードで過ぎていて、今思うとよくあんな生活ができていたなと思います。それに比べ今は、変化のない毎日で、ただ淡々と一 [続きを読む]
  • 受け入れられる日はいつ
  • 相変わらず手のかからないばーばです。おかげで今日は、自分の歯医者に行くことができました。昼間の2〜3時間なら家を空けることも可能です。昼ごはんの時間に間に合うように家に帰ってこれば大丈夫です。そんな手のかからない優等生のばーばですが、今日のように仕事が休みの日に、ずっと一緒にいると、一挙手一投足が気になり、イライラしてしまいます。立ち上がってトイレに行くことが嫌なので、「寝とればいいわ。」と、大き [続きを読む]
  • お届けもの
  • 今日も仕事で疲れました。ばーばに晩ご飯を食べてもらい、ポータブルの用意をして、パジャマに着替えてもらっていたら、ピンポーン。大量の尿とりパッドとリハパンが届きました。今からこれを片付けるのね〜。しんどいわ〜。ぽちっと応援お願いします人気ブログランキングこっちもぽちっとねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 仕事と介護の両立って無理
  • またまたご無沙汰しておりました。このところ、週一ブログをアップするのが精一杯になってきています。理由は、毎日疲れていてブログアップまで手が回らないのです。期間満了の退職日を迎えるまで、後三カ月。それまでは、できるだけ休みを取らず働こうと思って、週四日きっちり働いていると、毎日お疲れモード。仕事に行く日は、朝5時に起きてから出勤までの3時間半に、弁当作り・洗濯・ゴミ出し・朝ごはんの準備・ポータブルの [続きを読む]
  • ショート閉鎖
  • と言っても、ばーばが現在利用しているショートの施設ではありません。ケアマネさんが所属している医療法人が経営している施設です。毎月一度、来月の利用予定の確認に我が家を訪れるケアマネさん。なんだか表情が暗い。一通り、ばーばの現況を聞いた後「実は、うちのショートステイが7月で閉鎖になるんです。ばーばさんはご利用になっていらっしゃらないので大丈夫なんですが、他の利用者さんは予約していたショートが利用できな [続きを読む]
  • 紅葉の古木
  • 土曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?私は掃除をルンバに任せ、まったりしております。我が家の庭にある、紅葉の古木。たぶん40年以上は庭にあるはず。家を建て替えた時に、唯一残した植木。ぼ〜っと庭を眺めていて気がついた。以前は、この紅葉の木によくヘビが巻き付いていた。ばーば曰く「うちの屋敷ヘビのアオダイショウだで、大事にしないかん。」私が幼かった頃から、アオダイショウはうちの庭にいたと思う。家を建て替 [続きを読む]
  • 暑さ寒さを感じること
  • いつになったら「暑い」と感じるのだろうか?今日、こちら愛知県は真夏日。私はもちろん半袖。確かにまだ冷房を入れるほどではない。窓を開けていると、ちょうどいい。しかし、ばーばにとっては「窓を開ける」=「寒い」「寒いわ〜」と、大きな独り言を聞くとイラっとしてしまう。確かに、何もしないでじっと座っているだけだと、汗をかくこともないし、涼しく感じるのかもしれない。ばーばの部屋も、尿臭が漂っているし、蒸し暑く [続きを読む]
  • 手を繋ぐ
  • ゴールデンウィーク明けの一週間、疲れ過ぎてブログ更新が出来ませんでした。ご無沙汰です。ゴールデンウィーク最終日、仕事のためアメリカに行った次男。しばしの間、ばーばと会えないので、しっかり手を繋いでパチリ。幼い頃、ばーばにおんぶされていたこと覚えているかなぁ。別れを惜しんでいた二人。ばーばは、次男がアメリカ出張の三カ月間、「元気に頑張る」と言っています。ばーばの生きる目標である、我が息子たち。こうや [続きを読む]
  • 介護拒否は防衛本能
  • 昨日、二泊三日のショートから帰ってきたばーば。施設に迎えに行った時、応対してくれた職員さんが「今朝、尿失禁していらっしゃったので、リハパンの交換をお手伝いさせて頂こうと思ったのですが、介護拒否されました。」こう話す職員さん。失礼だけれども、江頭2:50にそっくり。いくら87歳のおばあちゃんだって、いきなり江頭にそっくりな男の人に、パンツ下ろされそうになったら、拒否したくなりますよ。その後女性職員さんが [続きを読む]
  • 真夜中の覚醒、そして転倒
  • 今朝、ばーばがトイレで転倒した。原因は、少し長めのベスト。トイレの手すりに引っかかって、転倒したようだ。ドタンバタンという物音に、トイレにすっ飛んで行くと尻もちをついていたばーば。狭いトイレで起き上がらせることが難しそうだったので、お尻を引きずって脱衣所まで行ってもらい、手すりを掴んで立ち上がらせることができた。その後怪我を確認すると、右手首の上辺りが擦り剥けていた。本人は、そこ以外は痛くないと言 [続きを読む]
  • 泣いていた
  • ばーばが泣いていた。今朝、いつものように7時過ぎにばーばの部屋に行き、ポータブルを片付け始めた私。ばーばは、まだベッドで眠っていた。ポータブルのバケツを片付け、回りに飛び散ったオシッコを雑巾で拭き、山のようにバケツに積み上げられた尿取りパッドを捨てるという、毎日のルーティンワークをしていた。一通り片付け終わり、ばーばに「ばーばそろそろ起きてよ。」と声をかけると、ばーばが泣いていた。眠っていたように [続きを読む]
  • もし介護をしていなかったら
  • 今日からばーば、ショートに行きました。朝、仕事に行く前にショートに送っていき、その後仕事へ。仕事が終わったら、自由です。でも、友達と会おうとか思わないんですよね。せっかくのたまの自由時間。一人で気ままに過ごしたくて。と言っても、大したことはして無いんですけど。仕事帰りにイオンモールに行きブラブラ。周りを見ると、同じような仕事帰りに一人でブラブラしている女の人が結構います。もし、介護をしていなかった [続きを読む]
  • 比べちゃいけないけど
  • 今日は朝から天気が良かったので、さすがに暖かくなってきて不要になった羽毛布団を干していました。ところが、お昼少し前くらいから曇り空に。でも、雨は降らないだろうとたかをくくって昼ごはんを作っていたら、ピンポーンと玄関チャイムの音。ドアホンで応対すると、ご近所のおばあちゃんが「雨降ってきたよ。布団濡れるよ。」と、教えてくれました。慌てて布団を取り入れ、お礼を言おうと思っておばあちゃんの家に行くと、庭先 [続きを読む]
  • 無事三回忌終わりました
  • 日曜日に無事じーじの三回忌が終わりました。お昼は赤ちゃんと要介護者がいるので、我が家でお寿司をとって食べました。みんなと一緒に食べることがよほど嬉しかったのか、ばーば次々とお寿司を食べます。あらかじめお皿に載せておいた分だけでは足りず、隣に座っていた次男に 「巻き寿司とって」「次、おいなりさん」次男も「ばーば、食べ過ぎ。歯無いのになんでキュウリ食べれんの?」と驚いてる。終いには「もうダメ。腹こ [続きを読む]
  • 命日 二年経ちました
  • じーじが亡くなって丸二年が経ちました。とても早く感じた二年でした。孫が生まれ、「命」ってこうやって引き継がれていくんだな、と感じました。昨夜夢の中で、以前のようにダイニングを歩くじーじの姿を見つけ、腕を掴んでみるとちゃんと掴むことができたんです。夢の中で「今度はホンモノのじーじだね。」と叫んでました。なんか今でもすぐ側にいるような気がします。ぽちっと応援お願いします人気ブログランキングこっちもぽち [続きを読む]
  • お花見してきました
  • 今日は天気も良く暖かかったので、ばーばを連れて名古屋城にお花見に行ってきました。唯一の平日休みは、家で家事をやらなければならないのですが、つい陽気に誘われて出かけました。名古屋城の天守閣は、車椅子でもエレベーターで5階までは上がれます。新しく作られて公開している本丸御殿も、室内用の車椅子に乗り換えて、入場することができます。ただし、車椅子から車椅子への移乗が可能な方に限ります。ものすごく精巧に復元 [続きを読む]
  • もうすぐ三回忌
  • 今日は4月1日。新年度のスタートです。旦那、家から通える名古屋支店勤務になりました。良かった。ホント良かった。単身赴任になったらどうしようかと思っていました。今度の金曜日、じーじの命日です。今年はまだ桜が満開じゃないけど。そして今度の日曜日、じーじの三回忌の法要があります。それに合わせ、初孫ちゃんがやってきます。横浜から来てくれる長男夫婦に感謝です。じーじが亡くなった時、おしどり夫婦だったので、ばー [続きを読む]
  • お茶無いんだけど
  • このところ少し暖かくなってきたおかげか、やる気モードゼロの状態から回復傾向。イライラも無く、淡々と日々を過ごしていたのですが、昨日あたりから又右瞼のピクピクが始まり、そしてさっきばーばにプチっと切れてしまいました。きっかけは「お茶無いんだけど」この一言。いつも晩ご飯の後、ばーばが自分の部屋に行った時に、ベッドサイドに冷水ポットに入れた麦茶とコップを置いておく。でも今日は、まだお茶が沸かしてなくて「 [続きを読む]
  • 新しい施設の内覧会
  • 今日、近所に4月からオープンする特養の内覧会があったので行って来ました。我が家から車でたった2分。ま、裏道を使いましたが。お散歩気分で、充分歩いて行ける距離。しかし、門前払いでした。この施設、地域密着型サービスだったからです。地域密着型サービスとは・・・介護が必要な状態になっても住み慣れた地域で暮らしていけるように、市町村指定の事業者が地域住民に提供するサービス。以前にも書きましたが、我が家は二町 [続きを読む]
  • 人手不足を実感
  • 三連休、ばーばは二泊三日のショートでした。ばーばを送り出した土曜日。天気が良かったので、ばーばがいる時にはできない、ばーばの部屋の掃除と布団干し・シーツ洗い、ポータブルの念入りな掃除をしました。ばーばが家にいると、ベッドで横になっていることが多いので、なかなか布団干しができません。旦那は仕事だったので、集中して掃除ができてスッキリしました。日曜日はお楽しみ。旦那と次男と久しぶりのゴルフに行ってきま [続きを読む]
  • まだまだ続く予感
  • 本日は排便の話です。苦手な方・お食事中の方はスルー願います。さて、今日は月に一度のかかりつけ医への受診日。今日は何の検査の予定も入っていなかったので、ただ先生に「元気です」と言って、いつもの薬をもらうためだけの受診。診察前に看護師さんが問診をするのだけど、「お変わりありませんか?」の問いかけに「大丈夫。元気。」とばーば。「食欲もあるし、元気です。」と私。全く、何のために病院に来ているのかわからない [続きを読む]
  • iPhone無限リンゴマーク出現
  • ご無沙汰しております。私もばーばも元気でしたが、私のiPhoneが逝ってしまいました。水曜日の夜中、ばーばが部屋でバタバタしている物音で目覚め、時間を見ようとiPhoneを手にしたら、リンゴマークが出っ放し。電源を切ることもできない。一定のリズムでリンゴマークが出て、消えて、出て、消えて。真夜中にパソコンにiPhoneを繋いでみても、パソコンはiPhoneを認識しない。どうにもならないので、その夜はiPhoneはそのままの状態 [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • なんか、めっちゃ当たってる( ̄□ ̄;)!ま、良く寝るのは確かだけど。だから、眠りを妨げられる介護は苦手だけど。眠りを妨げられると、ものすごくストレス溜まるんだけど。▼私を構成する成分は・・・\あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する [続きを読む]