作家・評論家の林雄介(元キャリア官僚)。 さん プロフィール

  •  
作家・評論家の林雄介(元キャリア官僚)。さん: 日本一不真面目なぶっ飛び元キャリア官僚の林雄介
ハンドル名作家・評論家の林雄介(元キャリア官僚)。 さん
ブログタイトル日本一不真面目なぶっ飛び元キャリア官僚の林雄介
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukehaya22/
サイト紹介文林雄介のアメブロ、日本ペンクラブ、日本文藝家協会、日本児童文学者協会会員、元農林水産省キャリア官僚。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2013/01/24 20:46

作家・評論家の林雄介(元キャリア官僚)。 さんのブログ記事

  • 神様とのご縁結び。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)神様とのご縁結びというのは、例えば、宗像大社は2千円以上から神社の修復等のお金を振り込むことができます。諏訪大社は、3千円から7年に1度の御柱祭の費用を振り込むことができます。出雲大社や三輪大社は5千円から振り込むことができます。まず、式年遷宮や社殿修復等の寄付が2〜3千円から可能だということです。人間の願いをあれこれ言う前に、「神様は神様で、神社が [続きを読む]
  • 日本の核武装の可能性とそのリスク。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)日本の核武装のリスク→米国に悪の枢軸国認定されて日米戦争になる危険性がある。それ以外に、デメリットはありません。ちなみに、「現状の予定では、核戦争勃発時に、人類滅亡イベントが発生する予定です。」戦争というのは、善悪を越えています。科学の進歩は、ほとんど戦争によって発達してきたのです。しかし、理知的に考えれば、平和な世界で科学が発達するのが一番望ましい [続きを読む]
  • 高学歴、必ずしも吉ならず。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)最近、思ったことを書きます。高学歴必ずしも吉ならず。例えば、100の努力をしたら、名古屋大学に行けるとする。その人が120の努力をしたら東大に行けるわけです。100の努力をしたら、早稲田に行けるとする。その人が70の努力をしたら、明治大学に行けるとする。Aさんは、70の努力で早稲田に入れる。Bさんは、100の努力をしないと早稲田に入れないとする。Cさ [続きを読む]
  • 念で負けない方法。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)何を書こうかなと数日前から考えて、いろいろ浮かんできたんですけれど、念の話をしようと思います。一般的には、1対1であれば、争いになれば念力が強い方が勝ちます。ただし、念力で勝つと恨まれますから、やはり、勝ちすぎるとマイナスの念である生霊がたまってきて、判断力が狂うのです。不倫、有名人の不倫というのは、倫理観の欠如というより、マイナスの念である生霊が元 [続きを読む]
  • 神様は、説明しないと人間のことはわからない。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)例えば、私に「先生、私は悩みがあります」という手紙がきたら、無視します。読者一同のことを、私が祈るときは、可能性がありそうなことを具体的に網羅しています。しかし、特殊なケースは祈りません。具体的には、「男と男で、バイセクシャルの男が女と付き合い、元彼(同性愛)からストーカーされているので、どうか皆さん納得して丸くおさまるように、お働きください」という [続きを読む]
  • 神と悪魔のお話。器相応のものしか来ないのです。書き下ろし。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)ストック記事がなくなったので、記事を書きます。昨日は病院に行ってきました。(略、一回書きましたが削除します)。昨今、考えていたことをいくつか書きます。悪魔は、器に応じてしかこない。悪魔も神も高級神霊も器に応じてしか呼んでも来ません。神を呼ぶのも難しいですが、悪魔や邪霊も器に応じてしか呼んでも来ません。学問もなく、社会的影響力もない人間が呼んでも、強力 [続きを読む]
  • 耐久年数は壊れた時。(*^_^*)ストック記事。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)先日、音楽プレイヤーが壊れました。私は壊れた時が寿命という考え方があるので、基本的に壊れるまで買い替えません。鞄もベルトも壊れるまで、変えません。しかし、ベルトやネクタイ、服も頂くので未使用のものが大量にあります。名刺入れもぼろぼろですが、私が使っているものと同じ名刺入れを10個、20個といろいろな人に差し上げています。帽子も20年以上前のものを被っ [続きを読む]
  • おはようございます。東京は小雨です。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)おはようございます。東京は小雨です。さて、北朝鮮が水爆実験を強行しました。今後の考えられるシナリオを書きます。1、米国が北朝鮮を攻撃できないのは、北朝鮮攻撃の余波が日中に及ぶからです。まず、大規模空爆を行った場合、北朝鮮からの難民が日中に押し寄せ、日中の経済が混乱します。米国が回避したいのは、日中経済の混乱です。イスラエル擁護で、イスラム教圏を攻撃し [続きを読む]
  • なぜ便衣兵、民間人ゲリラは禁止されているのか?
  • nullいつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)赤十字の創立者アンリ・デュナンは、ルールを決めて、殺しあうことを提唱しました。戦時国際法は、被害を最小限にするためのルールです。アンリ・デュナンは、頭に虫が沸いている馬鹿どもから、戦争を肯定した非人道主義者として生前は非難されていました。しかし、アンリ・デュナンの赤十字によって大量に命が助かったのです。ISが自爆テロをやっていますが、自爆テロは戦 [続きを読む]
  • 郵送で祈祷を申し込む方法。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)神社に電話で問い合わせます。で、祈祷を断られたら、奉賛は無理か?聞くのです。伊勢神宮は、神社本庁の郵送で祈祷をするなという通達を守っているので、郵送で祈祷はしません。しかし、伊勢神宮崇敬会の会員相手に、定期的に祈祷をやり、また、参加できない会員は郵送で祈祷を申し込むことが可能です。(伊勢神宮崇敬会は祈祷をしてもらうための団体ではないので、そういう目的 [続きを読む]
  • 戦争をなくす方法。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)やはり、世界政府を樹立し、国を解体し、軍をなくすしか戦争をなくす方法はありません。核兵器も、冷戦時に核戦争をやらなかったように、理論上は、主要国に核兵器を持たせておけば、例えば、日本、中国、北朝鮮、韓国、ロシアが核兵器を持っていれば、理論上は核戦争は起こりません。命の値段があって、先進国の命の値段は高いのです。この命の値段を全人類で高めれば、戦争はで [続きを読む]
  • 内乱罪と民間人ゲリラ。(*^_^*)ストック記事。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)内乱罪は、内乱に成功したら、罪にならないんですよ。米国の南北戦争でも、負けた南部の指導者は米国の公民権を奪われましたが、南部が勝てばリンカーン大統領が公民権を奪われたわけでしょう?。内乱、内戦も、戦時国際法により、他の国から交戦団体の認定を受けて、反乱を起こした側が勝てば、新しい政府になるんですよ。中国も、中国共産党と国民党政府が戦って、国民党政府が [続きを読む]
  • 獺祭。(*^_^*)ストック記事。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)獺祭なんですが、数年前は贈答品として、毎月10本単位で買っていました。で、私は贈答品は必ず味見をします。昨年、獺祭の味見をしましたが、明らかに味がおかしいと感じました。保存状態に関しても、有名百貨店で冷蔵されていたものなので、流通でおかしなことをやっていなきゃ、劣化する可能性は低いと思うのです。日本酒の味の劣化は2パターンあります。1つは、小売りの保 [続きを読む]
  • 24時間心電図計測中。(*^_^*)ニトロの世界からこんにちは。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)心臓不調のため、心電図で計測中です。あまり長い文章は計測機に支障が出るのでかけません。読者からのお手紙も、なるべく読むように努力しますが、私の命に関わるので、本日只今をもって相談の返事を書くことをやめます。物事はいつまでも、続くわけではないのです。私にも肉体があり、魂は永遠に元気ですが肉体を酷使すれば、私も無理ができなくなるのです。今まで、私の手元に [続きを読む]
  • 食べ物をよく噛むべきか、噛むべきではないのか?。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)食べ物をよく噛む、噛まないも、両極端にわかれます。中村天風さんは、水上になるまで、よく噛めと本に書いています。しかし、生長の家の谷口雅春さんや世界救世教の岡田茂吉さんは、「よく噛んで食べる健康法を実践したが、よく噛むと胃腸が働かなくなるから、あまり噛まずに食べると元気になる」と書いています。中村天風さんも自己啓発で有名な人ですが、世界救世教と生長の家 [続きを読む]
  • ハッピーバースデー自分。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)おかげさまで、今年もまた誕生日をむかえることができました。時局というのは、揺れ動き、一見良いことが、悪くなり、悪そうなことが良くなるものです。例えば、日本は太平洋戦争に負けたわけですが、敗戦によって経済大国になれたのです。一般的には、覇権国家から文化国家に移行するのが常であり、日本も今後は経済大国から成熟した文化国家にシフトしていくはずです。ところで [続きを読む]
  • 中国儒教の聖人とは。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)「聖王とは、境地なり。」「神の境地となり、自然現象をある程度以上、自由にコントロールできるようになった聖人が古代中国儒教が理想とした聖王である。」自然災害や作物の収穫、あるいは漁業の漁獲量のコントロールが可能だったゆえに、即位するだけで、国がおさまったのである。古代エジプト、天皇も同じである。精神文明は、古代エジプト、古代ギリシア、古代中国、古代日本 [続きを読む]
  • 社労士や行政書士は難しい。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)社労士や行政書士試験の試験本の出版社が倒産しました。なぜか?というと、行政書士や社労士の資格本をやっても独学で受からないからです。まず、行政書士や司法書士は、ロースクール以降、司法試験不合格者の受け皿になっています。行政書士の学歴要件がなく、中卒でも受けれるというメリットがなくなってきています。合格率が変わらないように調整すると、司法試験受験者が受け [続きを読む]
  • ブラック企業と生まれ変わりの合理化について。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)ショックを受けるかもしれませんが、悪に強い善人、上杉謙信、諸葛孔明、聖徳太子、善人で悪に強い人は、「99%、悪人の過去世があります。」和民や電通の過労死の原因作った社長を一度、地獄に落として反省させて、改心させて生まれ変わらせて、労働運動をやらせた方が労働環境はよくなるでしょう?。政治もスターリンや毛沢東やレーニンやヒトラーを、地獄に落として改心させ [続きを読む]
  • 神を動かす。帰神術は簡単。(*^_^*)審神が難しいのです。(^_^)v
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)「帰神術は簡単。さにわが9割。」神様を呼ぶ帰神術というのは、簡単です。やり方そのものは、30分でレクチャーできます。極端な話、手の組み方等の説明が面倒なだけで、blogで解説できるレベルです。教えるとやる人が出てきますから、教えませんが、神様を呼ぶ方法そのものは、誰でもできるんです。問題は、霊言、神との対話の類いは、必ず途中で邪霊が入ってくるということで [続きを読む]
  • 人事を尽くして、天命を改善す。
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)講演なんかで話したことがあると思いますが、人事を尽くして天命を待つというのは、「最低ランク」でね、天命を改善してもらうにはどうしたらいいですか、どういう努力をどれくらいやったら、天命そのものを改善してもらえますかね?という姿勢が大切です。天命は改善可能ですから、改善しなきゃいけない。まず、社会的な現実的な努力と真心、至誠を極めて、天に動いていただく、 [続きを読む]
  • ナポレオン・ヒルを巡る仮説。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)ナポレオン・ヒルというのは、数百万する自己啓発教材を売りつけています。ちなみに、この自己啓発教材は米国では数万円で売られています。まず、この高額教材も問題なんですが、ナポレオン・ヒルの日本語版は、教材販売代理店が翻訳しているので、本は教材の要約と主張しています。でだ、昔のナポレオン・ヒルの本は、本だけで完結しているんですよ。信念の魔術みたいな本なんで [続きを読む]
  • なぜ大学に進学する必要があるのか?7話。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)時間による自然淘汰がありますから、能力があれば、学歴はいらないわけです。しかし、気にしている人が多いから、だったら、学歴は更新した方がいいんですよ。実際には、大学や大学院で学ぶことは、授業で使っている教科書さえ読めば理解できます。ですから、私も学部時代は、本を読んだり、いろいろ活動したり、勉強していましたから、授業は出ていません。ほとんど独学です。つ [続きを読む]
  • なぜ大学に進学する必要があるのか?6話。(*^_^*)
  • いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)学問と学歴は違います。学問は、内面性を磨くために、人知れず、己を鍛練する、それが学問。学歴は、他人に、こんなに勉強しましたよと知らしめるためにやる。中身は学問なんだけれど、学問があっても、食べていけないから、ラッピングを豪華にする。ラッピングの部分が学歴や職歴です。ですから、高学歴で、医者、弁護士、官僚、政治家、大企業の経営者で中身がない、つまらない [続きを読む]