なお さん プロフィール

  •  
なおさん: ロサンゼルス不動産の世界・修行日記
ハンドル名なお さん
ブログタイトルロサンゼルス不動産の世界・修行日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/tsululu/
サイト紹介文ロサンゼルスでの国際結婚の日常、現地人目線の暮らしや観光に役立つような情報の共有を目指して投稿中
自由文経歴
1年で帰国予定で来たアメリカで大学院へ行き、仕事を始め、結婚。これからもこの国にお世話になりそうです。

外国語大学卒業後 渡米

オハイオ州の大学で日本語教師 (J-1ビザ)

ウエストバージニア州の大学で日本語教師
TESOLの修士号取得 (F-1ビザ)

ロサンゼルスへ引っ越しELD / ESL講師として働き始める (OPT - H-1Bビザ)

米国人の彼と結婚 (グリーンカード取得)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/01/26 08:07

なお さんのブログ記事

  • 低温調理器具 "Sous-vide"ご存知ですか?
  • 到着を心待ちにしていた低温調理器具(Sous-vide)は、アメリカでは一家に一台のスロークッカーの進化版と言えるでしょう。 ChefSteps社のJoule 横には鍋縁に固定できるクリップがあり、底はマグネットになっているので、お鍋に強力にくっ付き調理中も動きません。 使い方も至って簡単。まず調理したい食材を選びます。 次にレシピを選択。今日はポークチョップにしました。 最後に焼き加減を、写真を見ながら選びます。何品 [続きを読む]
  • 家の売却 プロに頼むメリット(後編)
  • 日本からの投稿が続いていましたが、本日よりロサンゼルスからお届けします。また宜しくお願い致します♪今日は、前回から時間が経ってしまった家の売却をプロに頼むメリット(前編)の続きです。 簾をアメリカのお家でも最近見かけます。 6. 買手のターゲット層を絞る立地や価格、間取りから、どういった人に適した物件かを判断し、購入してもらえそうな人達に絞ってマーケティングができる。 7. 高く売る家の所有者が家を売 [続きを読む]
  • お野菜いっぱいのプレートランチ
  • じゃじゃーん。色んな副菜が乗った彩り鮮やかなワンプレートランチを食べてきました。 4種類のデザートまで付いて驚きの1680円。こんなお得ランチがロサンゼルスにもあれば良いのになぁ〜。日本は、レストランの数が多いので価格競争が激しいからか、お手頃価格なお店が多くて嬉しいです。 一緒に行ったのは、中学時代に一緒に陸上部で3年間走ったお友達。市役所の職員さんと、看護師さんとして働くお母さんになった [続きを読む]
  • 日本の住民税はどうされていますか?
  • アメリカで永住権を取って住んでいらっしゃる方達は、皆さん日本での保険・年金・税金など、どうされていらっしゃいますか。 ちょっとグレーな部分も多く、公に書きにくいトピックなのか、意外にもインターネット上に経験談や情報が少ないのです。 私は2009年に渡米後も、毎年国民年金や住民税を払い、確定申告を行なってきましたが、昨年永住権を取り今後もアメリカに住むことになったので、住民税の手続きに行ってきました [続きを読む]
  • 江原道ファンデーション & 眉ティント
  • 以前、ニッキさんのブログで紹介されていた江原道のリキッドファンデーションを日本で購入! アメリカでも同じ色味でセフォラやNordstromで取り扱いがあり$62。日本では4600円なので、日本で買った方がお得。今回はブラシ付きのセットが最後の1箱だったので更にお得でした! 113番のオークルを購入。この色番が黄色味の強い日本人の肌色に合うのか、他の商品でもたくさんありました。 白浮きせずにすっと肌に馴染み、軽 [続きを読む]
  • 江原道のファンデーション & 眉ティント
  • 以前、ニッキさんのブログで紹介されていた江原道のリキッドファンデーションを日本で購入! アメリカでも同じ色味でセフォラやNordstromで取り扱いがあり$62。日本では4600円なので、日本で買った方がお得。今回はブラシ付きのセットが最後の1つだったのでラッキーでした! 113番のオークルを購入。白浮きせずにすっと肌に馴染み、軽いつけ心地で良さそう!テカリ感もなく、ややマットな仕上 [続きを読む]
  • 旧東海道宿場町と工場見学
  • 父の会社の工場がある三重県へ主人と一緒に招待してもらいました。一生懸命主人に英語で説明して回る父。 トヨタさんは自動車だけでなく、フォークリフトも製造されていたんですね。私は後ろをふらふらついて回りながら記念撮影。 面白かったのが、こちらの塗装マシーン。帯電させた塗装用の粉を、製品に吸い付かせるそうです。 先ほどの粉が着いた製品を高温で20分程度焼くと、粉が瞬時に溶けて焼き固まる仕組み。 品質管理の [続きを読む]
  • 初めての日本の披露宴
  • 今回の帰国の目的、弟の結婚式が無事に終了しました。 テーブルの上に置かれていた緑がポイントとなり、とっても爽やかな会場でした。 薄暗い会場に、母は「暗いわねぇ」「いや、欧米風にしてるんだよ。」と父。笑 あまりにキレイな照明の雛壇だったので、会場が空になってから、従姉妹夫婦と交代で記念撮影。翌日当人達に聞くと、「スポットライトが当たって、主役になれて楽しかった。」とのこと。確かに舞台に立っている感満載 [続きを読む]
  • 梅雨入り後も晴れ続きの大阪で、梅田へお出掛け
  • 大阪は梅雨入りしたと聞いていたのですが、到着してから3日経ちましたが雨にはまだ降られていません。 地下鉄の駅まで歩いて5分かからない実家ですが、夏の暑い時期は駅まで歩くだけでも汗ビッショリ。今は比較的まだ涼しいので快適に過ごせています。 着いた翌日まず向かったのは「まつ毛エクステ」ロサンゼルスではお手入れし続けると、月に安くても$100近くかかります。 日本ほどお店がないので価格競争がないのと、ど [続きを読む]
  • 振袖を着て良いのはいつ迄?
  • 今から弟の結婚式に出席するため、夫婦揃って今年2回目の日本へ。 招待状が届いた時、招待主が両家の父親だけだったことに、少し驚きました。アメリカも最も正式な招待状の場合は、Mr. & Mrs. James William Smithのように父親のフルネームだけが表示されます。(鈴木太郎夫妻、と同じことです。) アメリカでは日本以上に、強く女性権利を主張する世の中の流れですから、"Mrs. 男性のフルネーム"なんて男尊女卑だという声も聞こ [続きを読む]
  • なぜ日本人は有給を取らない?
  • 「日本人は世界的にみて働き者だ、休みが少ない。」とよく日本で聞きますが、祝日の数も、有給休暇の日数も、実はアメリカよりもずっと多いです。 昨年、日本で労働者1人当たりの有給取得日数の平均は8.8日。法律の規定により6年半以上働いている人は、最低でも20日は取れるそうなので、半分以下。消化率は確かに低いですね。 アメリカでは、法律で有給の日数は定められていませんが、10日間程度もらえる労働者が大半。 日本 [続きを読む]
  • 50年代を彷彿させるレストラン
  • 主人の家族と、LA北部の街Sharman Oaks(シャーマンオークス)にある1950年代の雰囲気漂う、老舗アメリカンダイナー"Mel's Drive-in"へ。 1947年にサンフランシスコで始まり、今はベイエリアに4店舗。LAに3店舗。4店舗目が今夏サンタモニカに開店予定。 さすがいくつものドラマや映画に登場するお店だけあって、外見から雰囲気が出ています。 夜はもっと魅力的! このミルクシェイクで、時代とお店の雰囲気が伝わるでしょうか [続きを読む]
  • 遂にみつけた日本の生クリーム
  • オンラインで情報を探し続け、お店に問い合わせ電話を何件もかけてやっとみつけた元"Manufacturing Cream" ことAlta DenaのPasteurized(低温殺菌) Heavy Cream。同じメーカーの赤色のパッケージで売られているUltra-Pasteurized(高温殺菌) Heavy Creamとは違うのでご注意を!! アメリカのHeavy Creamは、乳脂肪(butterfat)が36%以上と農務省(USDA)で決められています。日本のようにパッケージに何%か表示はないですが、だいた [続きを読む]
  • アメリカ人とのパーティーに持って行って喜ばれたお料理
  • 先週末のMemorial Weekendから夏のホームパーティーの季節が始まりましたが、お天気がここ数週間曇り空続きで、毎日空が灰色のLA。June Gloom(南カリフォルニアの曇り続きのお天気)に突入。 本日は、これから夏にかけて父の日、独立記念日など親戚やお友達と集まる機会が増えるので、今までにポットラック(持ち寄りパーティー)に持って行って良かったメニューをまとめてみます。日本人の集まりとは違ったメニューが求められ [続きを読む]
  • 玄関ドア&バスルームタイルのトレンド
  • 先日の新築物件を回ったオープンハウスで見つけたトレンドを2つご紹介。1つ目は実用性にも優れたドア! Dutch Door / ダッチドア上下2枚に分かれているオランダ発祥の扉。涼しい気候のオランダではエアコンがなくても、風通しを良くするだけで夏を乗り切れることから作られたデザイン。ロサンゼルス南部の夏も涼しいので、アパートやお家にもエアコンがないことが多いです。この地域では、ダッチドアはトレンドを押 [続きを読む]
  • 一時帰国へ向けてお土産サプリ購入
  • 日本への一時帰国のお土産に今回は健康グッズを持ち帰ろうと思い、iHerbで注文。翌日に届いてビックリしました。 ノンカロリー甘味料の味が強くて苦手なプロテインパウダーの中で、一番飲みやすいのがこのDouble Rich Chocolate。同じメーカーでも、他の味は甘味料の味が強かったです。 ウエイトトレーニングを始めた弟には、運動前に飲むパウダー。これに多く含 [続きを読む]
  • 家の売却 プロに頼むメリット(前半)
  • 家を売る時、不動産エージェントを使わずに自分で買手を見つければコミッションは発生しない?答えはイエス。(ただ売主が自費で宣伝するため、他の費用が発生) では自分で売ればコミッション代を抑えられるのに、なぜエージェントと契約するのでしょうか。今日は、そのメリットについてのお話です。 キッチン、リビング、ダイニングが繋がり、大きな窓から太陽の光が差し込むお部屋。窓の大きさは重要です。&nbs [続きを読む]
  • 留学すると太る?医療費の高いアメリカで生きる心構え。
  • 昨日作ったティラミスは、一晩置いたら更にしっとりとして、なかなかの出来でした。はい、ご察しの通り今朝も食べました。笑 もっとコーヒーの苦味が欲しいのと、フィンガービスケットから出る水分が若干気になるので、その点を改善できるよう次回レシピを調整してみます。 昨夜、切り分けて食べた後も、主人がこっそり大皿から直接食べていたので、美味しかったんだろうと思います。気に入っていただけて何より。 [続きを読む]
  • ガーデナのイタリア系食材マーケット
  • Gardena(ガーデナ)にあるイタリア系のマーケットGiuliano’s Delicatessen。Yelp!のレビューが高いので気になり、前回立ち寄った際バゲットの美味しさに惚れ、今回リピーターとして再び行ってきました。 イタリアの焼き菓子が何種類も。 ここのティラミスが、甘すぎず、しっとりとしていて美味しかったんです!ティラミスが大好きで、いろんなお店で食べ比べ中。しかし、イタリアに行ったことはないので、何が本 [続きを読む]
  • マシュマロフォンダントで作るマーブル柄ケーキ
  • この可愛いインテリア小物のような物、実はケーキです。日本では見かけないような色合いで「これ食べられるの?」と驚く方もいらっしゃるでしょうね。 粘土細工のように、何でも作れます。こんなお誕生日ケーキが登場したら、子どもは大喜びしてくれるでしょうね。 ケーキの中身はいたって普通。スポンジケーキの周りに、アイシングクリーム(バター・粉砂糖・牛乳)が塗ってあります。 その周り [続きを読む]
  • バスルーム表示サイズの違い「フル・3/4・ハーフ」 
  • アメリカで物件の部屋数を表す際、3 Bed 2 Bathのように、寝室の数とバスルーム(お風呂やお手洗い)の数を使います。寝室の数え方は簡単ですが、バスルームが1/2や3/4と書かれていることもあります。今日はそのバスルームの数え方について。 Full bath浴槽 (tub)シャワートイレ洗面台 (sink)上記の4点が揃っているのが「フルバス」浴槽とシャワーが別の場合もあり。 3/4 bathシャワート [続きを読む]
  • アメリカで美味しい牛乳探し
  • アメリカに引っ越してきた頃、スーパーで買った牛乳の味の薄さにビックリしました。こちらでは、牛乳は基本的に乳脂肪分の量によって4種類販売されています。Whole 3.25%Reduced Fat 2%Low Fat 1%NonFat / Skim Milk 0% 日本の牛乳の脂肪分は3.7%などが多い中、アメリカは3.25%。アメリカの牛乳が薄いと感じるのはそのためです。 乳製品を多く摂ると肌荒れすることがわかったので、一人だと豆乳 [続きを読む]
  • ネットの検索結果から見えてくる本当の社会
  • 面白いポッドキャスト(ラジオ番組)を先週聞いたので、それについて今日は書こうと思います。 Googleの検索データを見ると、アンケート調査とは異なる事実が浮かび上がるそうです。誰にも話せないことも、批判されたり軽蔑されたりする恐れがないぶん、正直に何でもインターネットでなら質問・検索できるからです。インターネットの普及により、今まで得られなかったような情報収集ができる世の中です。 &nbs [続きを読む]
  • 理想のソファー
  • 壁・床・天井にどんな色や素材を持ってくるかで、大まかな部屋の印象が決まります。その次にソファーなど大きな家具でインテリアのテーマが定まってきます。 リビングルームで最も重要なソファー。お値段もそこそこするので、気に入って長く使える物を選びたいですね。色・素材・大きさ・デザイン、選ぶポイントはいろいろありますが、まずは何色のソファーが良いか考えてみましょう! 白今我が家にあるソフ [続きを読む]