一之瀬彩 さん プロフィール

  •  
一之瀬彩さん: ニッポンの教育談義
ハンドル名一之瀬彩 さん
ブログタイトルニッポンの教育談義
ブログURLhttp://uicc1070.main.jp/com/
サイト紹介文Education&Technologyに関する記事を中心に綴っている福岡市発の教育ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供449回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2013/01/28 10:10

一之瀬彩 さんのブログ記事

  • 【中1数学】平均値
  • 平均値について学びます。平均値は、平均を求める要領で、(資料の個々の値の合計)/(資料の個数)で求めることができます。これは、一般的な解法となります。そのほかに、基準値も設けた解き方もあるので、そちらもぜひ習得しましょう... [続きを読む]
  • 【中学国語】名詞の種類
  • 名詞について学びます。名詞は、活用しない自立語で、「が・は・も」などがつくと主語になれる単語です。 名詞の種類 普通名詞 物や事柄などを広く表す名詞 (例)花、水、図書館、勉強 代名詞 人や物、方向や場所などを表す名詞 ... [続きを読む]
  • 【中2英語】比較級
  • 比較級について学びます。比較級とは、2つものを比べて、「…より〜」と言うときは、「〜er than」のカタチを使います。ここで、「〜er」を形容詞、副詞の比較級と言います。 復習【中学英語】形容詞・副詞 比較... [続きを読む]
  • 【高校受験・国語】読解力をつけるポイントとコツ
  • 読解力をつけるポイントとコツについてまとめています。大きく「指示語」「接続語」「副詞」がポイントなり、それらに注意して読んでいくことで、自然と「コツ」がつかめるようになります。ただなんとなく解いていた問題が、「根拠」をもとに解答できるようになります。それを確信に変えていく上でも、それらに合わせて「語彙力」をつけていくことは欠かせません。これで土台は作れます。あと応用や展開力をつけるには、あと3つの [続きを読む]
  • 【高校受験・英語】道案内・道をたずねる会話文
  • 入試や実力テストでもたびたび出題される、「道案内・道をたずねる会話文」について学びます。テストでは、会話文やリスニングの題材として出題されることが多いです。道案内・道をたずねる会話文例文を通して、その表現を覚えていきましょう。Excuse me , but could you tell me the way to the station?(すみませんが、駅へ行く道を教えてくれませんか?)All right.(わかりました。)Go along this street and turn right at [続きを読む]
  • 【中3理科】斜面を下る運動
  • 斜面を下る運動についてポイントをおさえておきましょう。自由落下運動のように力がはたらき続ける運動です。力のはたらきについては、こちらで復習しておきましょう。おすすめ【中3理科】力のつり合いと力の合成というはたらき斜面を下る運動斜面を下る運動のように、進行方向に一定の力がはたらき続ける運動では、次の3つのことがいえます。速さが時間とともに大きくなる。速さの増え方は一定で変わらない。同じ物体では、運動 [続きを読む]
  • 【中学歴史】19世紀のヨーロッパやアメリカの動き
  • 19世紀のヨーロッパやアメリカの動きについてです。産業革命が起こったり、資本主義という考えが生まれたりと大きな変革期にあった世界の動きをまとめてみました。19世紀のヨーロッパやアメリカの動き産業革命経済と社会の仕組みが変化していきます、最も革命的だったのが、蒸気機関で動く機械の大量生産に成功したことで、これにより、イギリスは、「世界の工場」として名をはせます。資本主義資本家が経営者として労働者を雇 [続きを読む]
  • 【中3数学】共通因数をとり出す因数分解
  • 因数分解について学んでいます。因数分解は、解法の手順が存在します。最初の1つが、共通因数をとり出すことです。共通因数をとり出す因数分解素数…1以外の自然数の積の形に分解できない自然数自然数…正の数(1.2.3.4.…)因数…積の形に分けたときの1つ1つの数素因数…素数である因数因数分解…多項式のいくつかの因数の積に表す共通因数…各項にある共通な因数確認【中3数学】素因数分解<例題>ab-bc=b(a-c)9ax-3bx=3x(3a-b) [続きを読む]
  • 【高校受験・国語文法】助詞の意味と用法
  • 助詞について学びます。助詞は、付属語に分類誰、活用しない単語です。ちなみに、付属語で、活用する単語を助動詞といいます。助詞の種類格助詞…主として体現に付き、帯減と後に続く語との関係を示します。副助詞…さまざまな語に付き、意味を付け加えます。接続助詞…主として活用する語に付き、前後をさまざまな関係でつなぐ。終助詞…文節や文の終わりに付き、話し手や書き手の気持ちなどを表します。格助詞の例先生が話す。( [続きを読む]
  • 【中学英語】動名詞のみを目的語とする動詞
  • 動名詞のみを目的語とする動詞について学びます。動名詞ですから、「〜すること」と訳し、動詞+〜ingの語順となります。訳的には、不定詞の名詞的用法と同じです。また、最後には、入試にでる動名詞と不定詞とで意味が大きく異なる動詞についても触れています。動名詞のみを目的語とする動詞動名詞のみを目的語とする動詞(この動詞のあとは、〜ing)は、ある程度テストに出る単語は、決まっています。以下のようになります。fini [続きを読む]
  • 【中2理科】細胞のつくり
  • 細胞のつくりについて学びます。細胞は、生物の体をつくる基本単位です。細胞のつくり核…ふつう1個の細胞の中に1つある丸い形をした粒で、酢酸カーミン液や酢酸オルセイン液で赤く染まります。細胞質…核のまわりの部分です。細胞膜…細胞質の一番外側のうすい膜になります。細胞壁…植物の細胞のみに見られ、細胞膜の外側にあり、植物の体を支えるため丈夫なつくりになっています。液胞…植物の細胞に見られ、内部に貯蔵物質や不 [続きを読む]
  • 【高校受験・社会】入試に出る先住民族・移民まとめ
  • 有史以来、宗教、民族問題に端を発した紛争・テロや戦争が数知りません。最近の入試でもそれに絡めた問題は頻出しています。今回は、そこで、入試に出る先住民族・移民まとめてみました。先住民族・移民まとめイヌイット(エスキモー)カナダには、世界のイヌイットのおよそ4分の1が住んでいます。イヌイットは、北極地方の住民です。カナダのイヌイットはまた、グリーンランド、アラスカ、ロシアのイヌイットと共に、北極全体に関 [続きを読む]
  • 【中2数学】1学期定期(中間・期末)テストに出る用語
  • 定期テストでは、計算などして問題を解くことも大切ですが、覚えていることを書かせる用語の問題も出題されますので、暗記したら得点できるところは、しっかり得点していきましょう。1学期定期(中間・期末)テストに出る用語単項式…数や文字の乗法(掛け算)だけでつくられた式多項式…単項式の和(差)のカタチで表された式項…多項式の中の1つ1つの単項式次数…単項式で、かけあわされている文字の数多項式の次数…各項のうち [続きを読む]
  • 【高校受験・国語】よく出る尊敬語と謙譲語の区別一覧表
  • 尊敬語と謙譲語の区別について一覧表にしています。これから挙げる特定のカタチに変化する動詞は、よく入試でも出題されるところですので、しっかりおさえておきましょう。尊敬語と謙譲語の区別尊敬語は、「相手や話題の人を直接に高める」ときに使用し、謙譲語は、「自分を含めて間接的に相手を高める」ときに使用。つまり、話し手が、自分や自分の側の人の行動をへりくだって表現するときに使用するんでしたね。詳細【高校入試・ [続きを読む]
  • 【中学英語】接続詞Whenの使い方とはたらき
  • 接続詞Whenの使い方について学びます。接続詞のWhenは、「〜のとき…」となり、whenのあとには、主語+動詞〜と続きます。接続詞When接続詞Whenを含む文の訳した方は、時を表し「AのときB」の意味になります。<例文>When I was young , I liked baseball.(私は若いころ、野球が好きでした。)また、「When+主語+動詞〜」は、文の前半だけでなく、文の後半にも置くことができます。文の後半に置く場合には、カンマ(,)はい [続きを読む]
  • 高校生のための大学入試対策・情報サイト「TEKIBO」正式リリース!
  • 今年度新しく始めていることのお知らせ。先日、農業を始めたことをお知らせ(参照農業を糸島で始めます!)しましたが、今回は、昨年12月よりBETA版で公開していました高校生のための大学入試対策・情報サイト「TEKIBO」の正式リリースのお知らせです。TEKIBOTEKIBO(テキボ)の名前の由来は、Text(テキスト)と希望(きぼう)の組み合わせ造語から成ります。無料で見ることができる、最新の大学入試情報をはじめ、勉強法から、各 [続きを読む]
  • 【中1理科】植物のまとめ・総復習
  • 中学に入学して最初に習うのが、植物でした。最初の定期テストで高得点をとるためにも、あいまいな部分を残すのはやめて、着実に覚えていきたいところです。植物のまとめ・総復習被子植物の体のつくり種子植物の一種で、胚珠が子房の中にある植物です。代表的なものは、アブラナ、エンドウ、サクラなど。つづき【中1理科】被子植物の体のつくり植物の葉のつくり葉の表面にはたくさんすじが通っているのが特徴で、これを葉脈(よう [続きを読む]
  • 【中学地理】ヨーロッパ・EUの工業まとめ
  • ヨーロッパ・EUの工業についてまとめています。ヨーロッパ・EUの工業イギリス…産業革命が起こり世界で最初に工業が発達。ドイツ…ルール工業地域などで重工業が発達。医薬品や航空機など先端技術、自動車産業がさかん(参考【中学地理】ドイツについて学ぶ)EU全体…航空機産業が発達。アメリカに押されていたため、対抗、挽回するため、EU各国が協力。移民問題、経済格差問題を抱えているが、最近では、賃金の安い東ヨー [続きを読む]