クワガタ侍 さん プロフィール

  •  
クワガタ侍さん: 山口クワガタ侍
ハンドル名クワガタ侍 さん
ブログタイトル山口クワガタ侍
ブログURLhttp://kuwasamurai2.blog.fc2.com/
サイト紹介文山口県でクワガタ飼育燃える男のブログです!!
自由文生体や幼虫のエサの販売もしています(゚∀゚)♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/01/29 01:14

クワガタ侍 さんのブログ記事

  • 岩国市探索
  • 岩国市の樹液採集ポイントを探しに車でブラブラしてきました。山の中にどんどん入っていくと、1ヵ所発見!期待度としてはかなり高い木を見つけました↓二又に分かれたあたりが相当アツい雰囲気を出していますが・・・結構高い場所にあり、所持している梯子では多分採集不可能?やや不安定な足場なので、落ちる可能性もある。しっかりした梯子を使いつつ、もう一人に支えてもらう等しないとこの場所の攻略は厳しい。場所が場所なの [続きを読む]
  • あかがねブリード状況
  • 意図的に早期羽化させ、小型化を狙った♂達が一部羽化しています。羽化した個体を見ると・・・個体ごとの特徴のバラツキはあまり無いように見えます。(脚の棘が無い個体は居ますが)今までのブリード結果を見ると、種親♂?の特徴を受け継ぐ傾向があるように思えます。今回使用した♂は本土ヒラタにやや近い外見をしていましたが、現状羽化した♂は本土ヒラタに近い外見をしています。検証の延長(どれだけ本土ヒラタから離れた個体 [続きを読む]
  • コクワガタ失敗?
  • オオクワに実績のある菌糸の能力を過信したせいで失敗気味のコクワガタですが、今回一番期待できそうなのは5.8gの幼虫です。マットにエサ交換した際、卵巣らしきものが確認できました。本当に♀なら35〜38mm程度のサイズで羽化する可能性が出てきます。逆に♂なら失敗です。現在前蛹なので、結果は近日公開予定! [続きを読む]
  • 最大?
  • 柳井市産ヒラタの期待できそうな幼虫が一頭を残し全て蛹になりました。最大?と思われるのは、柳井A×Bラインの幼虫時25gだったやつで、羽化予想サイズは73mm〜76mm。柳井A×B×Aラインの幼虫時26gだったやつも同サイズで羽化しそうです。自作マットでやっと75mmに到達しそうなところまできました(?)が、インパクトが足りないので新しい発酵マットの作成に挑戦してみます。山口県東部産ヒラタで幼虫体重30g以上、羽化サイズ78m [続きを読む]
  • 本土ヒラタ状況
  • 山口県産期待の♂幼虫が蛹になってきました。気になるサイズは・・・73〜75mm位で羽化しそう?大顎が長い蛹もいるので、75mm狙える可能性もあるかも。今回期待の柳井市産幼虫に還元率を上げるモノを試せなかったのは残念ですが・・以前羽化した下松市産ですが、体も固まってきました↓種親に使用予定? [続きを読む]
  • 悲劇
  • 友人と遊ぶ事になり、待ち合わせ場所へと集合。集合場所はパチンコ店。パチンコ店に入ると友人はスロットをしている。すぐに終わりそうもないので隣りの台で打つ事にした。実はパチンコ店でパチスロをするのは初めてで、今までギャンブルとは無縁の生活をしていた。タバコも酒も良さが分からないのでやっていない。で、スロットを開始。1000円投入すると、コインが出てきた。で、あっという間に無くなった。更に1000円投入。あっと [続きを読む]
  • 本土ヒラタ状況
  • 山口県産本土ヒラタも半数以上?蛹になっており、一部は羽化してきています。状況としてはまずまずというところでしょうか。幼虫体重の割には小さい蛹が昨年は多かった気がしますが、今年はやや大きくなっているような・・柳井市産に関しては、蛹を見た感じ70mm超えそうな蛹が結構います。(幼虫時の体重は21〜24g)が、26g代だった最大クラスの幼虫はみんな前蛹です。いい加減幼虫体重に相応しい体長(75mm)で羽化して欲しいものです [続きを読む]
  • あかがねブリード状況
  • あかがね血統の最終エサ交換を終えた結果、残念ながら更なる体重UPはなりませんでした。♂40gオーバーは計7頭でした。自作マットで最初から最後までブリードしていますが、今回最終ビンにはある物をまぜて還元率UPを狙っています。狙い通りにいけば蛹体重26g以上の86ミリ位は狙えると思います。♀は最大17gですが、還元率が良ければ50ミリはいくと思われます。既に蛹になった♀は体重9.6gありました。多分48〜49ミリ位で羽化する [続きを読む]
  • 意外なカブトムシ
  • ヤフオクを見ていると、意外な事にカブトムシの幼虫が・・・★▲○※!?サイズは40gですか。ちなみに、個人的にカブトムシは好きではありません。ブリードでのトラウマや採集時の煩わしさ等で・・暗闇中うるさい羽音で向かってきて、服にでもくっついてきたら悲鳴をあげます。過去にカブトムシの幼虫ブリードというか飼ってただけですが、100頭くらい羽化させた事があります。今から20年前位です。幼虫の体重測定なんかやったこと [続きを読む]
  • 見る人が見れば
  • 近場のお寺にある池には亀が滅茶苦茶居ます。パンやらをねだりに集まってきます。可愛い亀ですが、70%位はミドリ亀(外来種)です。それが分かっている人間が見ると、ちょっと残念な気持ちになります。在来種と交雑しないだけマシなのでしょうか。話変わりホームセンターへ行くと、お爺さんが野外に置いてある肥料の袋を車に多数載せていっているのを目撃しました。ある程度載せると、少し考えて、もう一袋詰め込み、ドアを閉めてい [続きを読む]
  • アマミシカブリード状況
  • 一部マット交換したアマミシカクワガタですが、♂6gちょい、♀5.8g(♂?)が最大でした。♀幼虫?は中々の大きさなのでは?という気がします。羽化予想サイズは36〜37ミリ位?アマミシカ♀レコードは33ミリ??なので大差で更新できるのか?とはいえ、昨年35ミリアップが羽化していますが。♀レコード更新しても応募はしません。また、一部ボトルがコバエにやられてしまったので、そのボトルは羽化まで放置します。アマミシカは今 [続きを読む]
  • ペアリング開始
  • 少し前にギラファノコギリペアを購入し、ペアリングしていますが♀が全然活動していないような・・・・産卵すればマットでブリード予定です。あとは、ヤフオクで落札したスマトラヒラタのペアリングを開始しました。といっても♀は山口県産本土ヒラタですが。お金、時間、スペースが勿体ないですが、交雑実験はまだ続きます。羽化したスマトラ本土に更に本土ヒラタを掛け合わせ、更に本土ヒラタを掛け合わせる予定です。マリンドッケや [続きを読む]
  • 土地いじり
  • 土地をいじってます。とりあえず廃マットを1ヶ所に盛って堆肥を作ってます。あとは、さくらんぼ(佐藤錦、月山錦)と栗(利平、ぽろたん)を植えました。更に葡萄(甲斐路、ゴルビー、クイーンニーナ、竜宝)と栗(武蔵、岸根)を植える予定です。クワガタ以外にも植物を育てるのも楽しいものです。土地に関しては、あと小屋井戸発酵マット作成場所地中クワガタブリード場を作らなくてはなりません。金が無いので全て自作です。井戸掘りは [続きを読む]
  • 今年から本気で?
  • ミヤマクワガタのブリードをやってみようかな?と考えています。個人的にミヤマクワガタブリードの難しいところは温度管理だと思います。逆に、温度管理さえ攻略すれば後は楽勝なのでは??個人的な今までの経験として、一年一化だと幼虫体重がそこそこあっても大して大きく羽化しない。幼虫の頭幅は本土ヒラタ並にデカく20g程度に育てるのも難しくはない。という感じです。課題は二年一化させる為の温度管理。それをどうやって攻 [続きを読む]
  • インラインブリード・・・?
  • ヒラタやオオクワをブリードして特大を目指すにはインラインでずっとブリードするべきか、アウトラインで血の入れ替えをしつつブリードするべきか、どちらが有効なのか?インラインでは、ある段階から血の弊害が発生するとどこかに書いてあるようですが、個人的な意見としては、途中アウトラインで血の入れ替えをした方がでかくなると思います。今ブリードしている柳井市産本土ヒラタはブリードを始めて6代目位ですが、大型化した [続きを読む]
  • 買い物
  • 最近大きい買い物をしました。何を買ったかというと、土地です。広さは130坪程度。この土地は趣味を楽しむ為だけに購入した土地です。クワガタ飼育、葡萄、さくらんぼ、栗の栽培をする予定です。冬は無理かも?しれませんが、発酵マットを一度に数百リットル仕込んだり色々便利になりそうです。 [続きを読む]
  • ブリード状況
  • 室温は20℃程度にしていますが、成虫になったり蛹になった個体が出てきています。柳井市産本土ヒラタは一部♀が1月頃羽化していますが、幼虫体重に見合ったサイズで羽化していました。とはいえ、40〜43mmの範囲ですが。♂に関しても一部蛹に・・・サイズは(;つД`)期待できませんかね。下松市産本土ヒラタは記録更新できそうな前蛹が・・・73mmいけば満足かな。アカアシも一部蛹になっていますが、サイズは普通です(;つД`)今回 [続きを読む]
  • 今更完成しました。
  • 昨年10月にある程度下書きしていた交雑検証記事がやっと、今更、完成しました。(加筆・修正するかもしれませんが)検証記事のコメントにも順次返信させていただきます。本当はこのような記事は書きたくなかったというのが本音です。虫社に問い合わせした時に、納得できる回答が返ってきていれば検証記事は掲載しなかったかもしれません。しかし、いろんな意味で手遅れになってきており、検証記事を掲載せざるを得ないと考え、完成さ [続きを読む]
  • 嬉しかった事
  • (交雑検証記事は間違いなく次の記事です。)近年で一番嬉しかった事。それが最近ありました。それは、良質な広葉樹マットの無償提供です。(必要であれば、継続して、しかも大量に)期待通りの品質かは今からテストしますが、良好であれば最高です。年間に何万円もマットに投資する人間からしたら、宝の山を見つけたも同然。協力下さった柳井市の方には感謝しきれません。 [続きを読む]
  • 大型血統の構築・ブリード状況
  • ビークワ62号を入手し早速読んでみました。(通常ギネス特集しか買わないですが、今回は大型血統の構築に役立ちそうなので購入)読んでの感想としては、成る程ね〜と思うところもあれば、う〜んと思うところもありました。一読者の勝手な意見としてあかがね血統に関しては、発酵マットで大きくならなかった(70オーバーが0)というのは非常に疑問でした。自作マットのみでF8♂83UP、♀48UPが羽化しているし、逆に70以下を羽化させる [続きを読む]
  • 交雑検証滞りにつき
  • 新年一発目は本土ヒラタ交雑検証。ですが、もう1月も残り僅か・・いったいいつまで待たせるのか?とりあえず交雑検証関係の画像を1つUPするので、暇潰しにお付き合い下さい。とはいえ、携帯カメラなので画質が・・・(※交雑検証記事には高画質カメラ使います。)本土ヒラタはいますか?サイズは全て80程度。 [続きを読む]
  • 2016年最後
  • 早いものでもうすぐ2016年も終わります。色々と悩みは尽きませんが、2017年も頑張っていきます。とりあえず、山口県産本土ヒラタで75mmUPを達成したいですが・・・ブリードルームの環境が悪いので、過敏性肺炎の発症に繋がるのではと心配しています。という事で、新年一発目の記事は本土ヒラタ交雑検証からスタートしたいと思います。 [続きを読む]
  • ブリード状況
  • これは!ってネタは特にありませんが、ここ数日エサ交換した状況としては・・・山口県下松市産本土ヒラタ最大♂26gに更新三重県産本土ヒラタ最大♂20g、♀9gといったところ。三重県産本土ヒラタは失敗してなければ♂25g程度は狙えるのか?という気はしますが、特別大きくなる気はしません。また、山口県産本土ヒラタに菌糸を色々試したりしていますが、高価な菌糸ほど(?)デカくなりません。高価な菌糸A、B、Cは♂18g以下が殆ど。 [続きを読む]