todomi さん プロフィール

  •  
todomiさん: 祟教真光による不幸の連鎖・貧困と低学歴さらに病気
ハンドル名todomi さん
ブログタイトル祟教真光による不幸の連鎖・貧困と低学歴さらに病気
ブログURLhttp://ameblo.jp/kouheibun/
サイト紹介文祟教真光・世界真光文明教の女信者による家庭破壊、家計と子供を奪われた夫は別居・病気・早死に
自由文組手諸君!み役者は目を覚ませ!責任もって哀れな若者や哀れな夫を解放しろ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/01/30 10:28

todomi さんのブログ記事

  • 【幽霊の正体見たり枯れ尾花】 色即是空 空即是色
  • 【幽霊の正体見たり枯れ尾花】とか枯れすすきとも濡れ手ぬぐい(タオル)とも言う。 暗い夜道を歩いているときに白いフワフワしたものがぼんやりと見える、これを幽霊と見間違った様子をうたった川柳ですね。 見た人にとっては本物の幽霊も濡れタオルも恐怖心は同じ。つまり 色即是空 空即是色(般若心経より、真光はココでもパクリ)色は現界のこと又は形あるもの、空は想念界のこと色=形而下 空=形而上 「我思う故に我あり」 [続きを読む]
  • 万代池にも昔は魔物が住んでいました
  • 世間は猛暑ですが万代池は涼しいよ!昔むかし万代池には魔物が棲んでいて人々を困らせていましたが、聖徳太子が使いをよこして「曼陀羅経」をあげて魔物を鎮めたという言い伝えがあります、ここから「まんだら池」が転じて万代池(まんだいいけ)という名称になったそうです。昔はどこにでも魔物の伝説があります。現在と違って夜道は暗くフェンスなどの安全対策も取られてなかったので、近くを通りかかった人が足を滑らせて事故に [続きを読む]
  • 万代池にも昔は魔物が住んでいました
  • 世間は猛暑ですが万代池は涼しいよ!昔々万代池には魔物が棲んでいて人々は困らせていましたが、聖徳太子が使いをよこして「曼陀羅経」をあげて魔物を鎮めたという言い伝えがあります、ここから「まんだら池」が転じて万代池(まんだいいけ)という名称になったそうです。昔はどこにでも魔物の伝説があります。現在と違って夜道は暗くフェンスなどの安全対策も取られてなかったので、近くを通りかかった人が足を滑らせて事故に遭っ [続きを読む]
  • 安倍総理は公明党との連立をいつ解消する?ンかなー?
  • 政治を語るほど詳しくはありませんが、どうも気になるんで投稿することにした。只今8月1日午前5時創価学会文化会館 神の光の大阪城とか言う真光の陽光会館(大阪府の本部)よりはるかに立派な会館が大阪市内だけでも数十か所もある。資金力と動員力は真光とは桁違い。 8月3日には内閣改造がある、すでに公明党の石井啓一国土交通相の留任は決定済みらしいけど、もうエエ加減に公明党・創価学会との連立は止めてもらいたいね!先日 [続きを読む]
  • 三代目教え主光央の実父である手島右卿の書碑が高野山に?
  • 連日の猛暑で真光のことなんか思い出したくもないが、先日の高野山参拝のときの写真を眺めると少しは涼しくなるかなー?とおもって久々に投稿してみた。 高野山の奥の院には祟教真光3代目教え主光央の実父である手島右卿の書碑があります。別にエライとか立派とか言うことではなく、お金の問題ですね?「大悲」といのは真光の教え?ですから祟教真光からもお金がでているかもしれませんね? 手島右卿と聖珠の関係については本文で [続きを読む]
  • 友人と高野山に来ています!
  • 下界(大阪)と違って涼しいです!お天気アプリによると7℃くらい低い。ここは奥の院です、弘法大師がいまもお休みになっていると言い伝えられているところです。この友人、私がまだ熱心な組手だった頃には何度も一緒に道場参拝をしたことがあります。きっかけはガン検診で要再検査と診断をされたことです。数か月あとの精密検査では異常なしで、その後道場には来なくなりました。もしお導き(入信)できていたら「奇跡の体験!癌 [続きを読む]
  • 安倍総理は真光の上級者?と幹部の渡辺顕真は言っていた!
  • かなり古い話ですが!あのセクハラ幹部の渡辺顕真道場長の話を思い出しました、小泉純一郎首相の頃の話です。「安倍幹事長(当時)は真光の上級者です、み教えはお代理様(現教え主光央)が直接指導している」とみ役者勉強会で教えていました。 またお代理様(光央)は安倍幹事長を通して小泉総理にも意見を申し上げて総理もよく聞き入れて国の政策にも反映しているとも言ってましたね。まるで祟教真光が日本の国を牛耳っているよ [続きを読む]
  • 阿倍野準道場とあべのハルカス
  • 今朝の祟教真光阿倍野準道場  松虫交差点の南東角 このビルの2階と3階を借りている家賃は25万円くらいだっなー?御神殿は3階で畳20畳と手洗い場がある、12坪ほどでかなり古く非常口もない、割高だと思うけど宗教団体は誰も文句は言わない。 私は阿倍野道場のすぐ近くに住んでいるので、以前は外へ出ると必ず組手(信者)のだれかと出会いましたが、今年になって一人も見かけません。みんな元気にしてるのかなー? 「阪堺線 [続きを読む]
  • 蓮の花が見事に咲いてるよ! 長居植物園
  • 長居公園内にある植物園では今月から蓮の開花に合わせて早朝7時30分から開園しています、ハスは6時頃に開花して昼頃には萎んでしまいます。7月9日(日)まで入場料大人200円 「ねむの木」よく歌に謳われるだけあって可愛い花を咲かせます! 土日は毎週!若者たちで賑わいます! 午前8時半頃の風景 長居公園の公式webサイトへのリンク このブログでは祟教真光、世界真光文明教などのインチキぶりを暴いて発信しています。本当の [続きを読む]
  • 小池知事はタヌキ婆やなー(*^-^*)
  • 東京都内には、いまでも野生の狸が多いらしいけど小池さんチョット狸に似ている!都議選の投票日がいよいよ明日にせまったけど、現在の状況は大阪にいるとサッパリわからん? 小池さん「そのようなご質問は受け付けておりません」自民党60人(57)、公明党23人(22)、共産党37人(17)、民進党23人(7)、都民ファースト50人(6)、東京・生活者ネットワーク4人(3)、日本維新の会4人(1)、社民党1人とな [続きを読む]
  • 相対性ブス理論 ブス・孤独・貧乏
  • 世間では「ブスは3日で慣れる、美人は3日で飽きる」と言います。また「孤独な人が3人寄れば孤独でなくなる」とも言います!がいずれも相対的なものだと思います。この相対性を巧妙に利用しているのが「真光の罠」であると私は主張しています。 【コメント欄より】こうちゃん様1. こちらはそうでも無かった 学生時代、日本三大ブ◯とか何とか言われている街に居りましたが、道場でお見かけする若い女性には美人さんが多かったですよ [続きを読む]
  • 『女子真光隊の敬礼は・・・』の記事は管理会社によって削除されました
  • 4月20日付けで投稿した『女子真光隊の敬礼は光玉の妄想から』のページは数日前にブログ管理会社によって削除されました。「利用規約違反」だそうです。女性の裸の画像などが好ましくないようですね!また通告の内容も転載禁止なのでここでは詳しは書けません。 かなりのヒット作だったので残念ですが!無料ブログですので管理会社には逆らえません(´ー`*)ウンウン 当該記事に投稿されていたコメントも同時に削除されました。残してお [続きを読む]
  • ブス(醜女/シコメ)ばっかりだった!祟教真光の信者【私の実体験】
  • 人生のある時期、病気や仕事のことで神様に頼ろうとすることもあります、そして!そこには心優しく清楚な女性がいることを願います?まさかブスばっかりとは(~_~;) ◆真光をやるとブスになるのか?◆元々ブスが救いを求めてやってくるのか?◆淘汰されて濃縮されてブスだけが残るのか? 真光信者を構成する3つの要素 病人(健)、孤独な人(和)貧乏人(冨)に加えて意外と見逃せない要素であるブス(醜女)について語りたいと思 [続きを読む]
  • 【珍説・真光相姦図】不倫も近親相姦もあり! 聖珠(甲子)はヤリ手だった?
  • 愛和の家庭とか?利他愛だとか?神恩・師恩・親恩とか?神の地上代行者だとか恥ずかしくもなくよくも言えるもんです。平気で自らの家庭を破壊し他人様を思いやることもない身勝手な連中が始めた神様商売ですから!ズバリ!真光はインチキ教団です!真光の教え主たちの相姦関係図【珍説】としたのは?残念ながらヤッてる現場を見たわけではないので確たる証拠はありません、ウワサ話と資料の積み重ねによる私(高丙文)の結論です。 [続きを読む]
  • 【珍説】女子真光隊の敬礼は光玉の妄想から?
  • 私は入信当時から女子真光隊の敬礼にイヤラシサ、卑猥さを感じていました。女の色気でもワイセツでもない気味悪さをです。 敬礼は警察や自衛隊やボーイスカウトでも男女同じです。理屈はどうでもいいが女子真光隊だけが変な格好をさせられるのはなぜ?私は彼女らを哀れに思っていました、なにかヤラされてる感じがしましたね。そしてあの敬礼をどこかで見たような気がしていましたが。 最近になって思い出しました [続きを読む]
  • 大阪城は満開を過ぎて!週末は桜吹雪!
  • 明日からの土日はお天気も良くて!花吹雪がはじまるよ!広ーい所にいると不思議と晴れ晴れとします、ここは大阪城西ノ丸庭園(入場料350円、天守閣は600円) このブログでは祟教真光、世界真光文明教などのインチキぶりを暴いて発信しています。本当の被害者は真光信者の家族です 人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログにほんブログ村 ヒーラーにほんブログ村 女子高校生 真光の業はナゼ?危険なの?教え主 [続きを読む]
  • 真光を信じていた事への後悔 【投稿欄より】
  • はじめまして、ブログを拝見して私も以前、家族総神向きだった頃の事を懐かしく思いだしました。 私が3才の時母が入信しました。それから母は熱心な組手となり私達を家に置いたまま道場に入り浸っていました。ある時、冬の夜6時頃に当時小学1年と2年だった私と兄にバスに乗って道場に来るよう母から電話がありました。私はその時信号の無い横断歩道でバイクとぶつかってしまいました。バイクの運転手はまわりの人に救急車を呼ぶよ [続きを読む]
  • 真光誌の体験談はテキトー(`´)編集者が勝手に書き換えてる
  • 私が真光を辞めるきっかけの一つである「光神殿の開門前清掃ご奉仕」へ隅田道場長(当時)と蓮井補佐(当時・のちに道場長)による強引な頭狩り(パワハラ)から5年経った。光神殿は位山スキー場の近くで3月でも雪が降る、そんな極寒の地へ高齢者も含めバス2台分100名、なんと月始祭の5倍もの組手をブチ込んだのであります。熱心な組手だった私はその瞬間から目が覚めましたが、それから更に2年近くも半冬眠の状態で月一回の道場 [続きを読む]
  • 『はだかの王さま 』 アンデルセン
  • むかしむかし、とある国のある城に王さまが住んでいました。王さまはぴっかぴかの新しい服が大好きで、服を買うことばかりにお金を使っていました。王さまののぞむことといったら、いつもきれいな服を着て、みんなにいいなぁと言われることでした。 戦いなんてきらいだし、おしばいだって面白くありません。だって、服を着られればそれでいいんですから。新しい服だったらなおさらです。一時間ごとに服を着がえて、みんなに見 [続きを読む]
  • 真光の被害者です。【コメント欄より実体験】
  • 私は両親が真光をやっていて、生まれた頃から真光をやっていました。10歳で入団しました。真光隊にもなっています。私は今▼▼歳です。 親、家族全員真光をやっていて、母は▼▼も長年やっていました。母親は毎日道場に朝から晩まで入り浸っています。もちろん、貧乏です。 辞めたいのですが、辞めるときの手続きについて教えていただきたいです。by SKコメント欄より転記(コピペ)、▼▼は高丙文が伏字にしましたが投 [続きを読む]