桜花で桃花 さん プロフィール

  •  
桜花で桃花さん: カスタネット日和
ハンドル名桜花で桃花 さん
ブログタイトルカスタネット日和
ブログURLhttp://ameblo.jp/ouka-de-touka/
サイト紹介文主に台湾と香港で見つけたものです。 旅行の役に立つかは不明です。
自由文ご訪問ありがとうございます。
画像と文の転載はお断りします。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/01/30 19:02

桜花で桃花 さんのブログ記事

  • 中国語検定
  • 昨日(3月26日)は中国語検定の日でした。基礎の4級ですが、受けてきました。脳を使い過ぎて現在、絶賛、屍中 orzDVDの「ラストエンペラー」を見ながらこれを書いています。ほぼ英語の映画なんですけど、気分転換。人間に戻って、落ち着いたらまたブログ更新をします。 [続きを読む]
  • 台湾で焼き魚定食
  • 台湾での「焼き魚定食」です。ご飯、スープ、焼き魚、アイスティーのセットです。こちらが焼き魚。魚の名前はサバヒー(milk fish)、白身魚です。 日本のように網焼きではなく、鉄板またはフライパンで焼く「焼き魚」塩胡椒とレモンをかけて、いただきます。日本では見かけない魚なので(鮮度の問題で遠くに運びにくい?みたいです)、高雄に来たら一度は必ず食べるサバヒー。スープは、つみれ汁でした。メインの魚とかぶりますが(笑) [続きを読む]
  • 香港宅の方々へ、震災の時の親切は忘れません
  • 以前も同じ内容の記事をupしています。こちらから飛べます。2011年3月、震災の時に多くの国の方々から援助や応援、励ましを戴きました。香港では老若男女関係なく多くの漫画家の方々が、応援イラストを描いてくださいました。そのイラストをオークションにかけ、集まったお金を日本に寄付してくださいました。政治家の関与や配慮があったわけではなく、「日本は自分たちと同じ漫画好きだから、漫画で応援しよう!」その気持ちで呼 [続きを読む]
  • 台湾で排骨定食
  • 前回の続きです。まずは「排骨定食」。ご飯、スープ、排骨、アイスティーのセットでした。お値段は日本円で500円しなかったと思います。多分120〜130ドルくらいだったような。先払いのセルフサービス。自分でお茶を注いで、注文ができるまで席で待ちます。自分のセットがカウンターに出てきたら、お盆を受け取りに行きます。小さいお店なので、席は時間帯によっては相席になります。こちらはご飯です。三種類の具が乗っています。 [続きを読む]
  • 紙から進化した栞
  • 台湾漫画(元は小説)「 Atlantis 學院」の公式グッズ紹介。これはアクリル栞です。 透明なアクリル板に絵を印刷したタイプ。日本もグッズは色々ありますが、やはり台湾も多いですね。この二人は学院の生徒であり、学長(日本で言うと生徒会長または各学年代表でリーダー的な立場)です。台湾の架空学院も面白そう。ちょっと見づらいですが、栞を4枚並べました。デフォルメなので絵柄が少し変わりますが、こちらは画像1枚目に出てきた [続きを読む]
  • 228と邱永漢さん
  • 今日は台湾で228(アルアルパー)の日です。日本は戦後でゴタゴタしていたので、リアルタイムで知っている人はあまり多く無いですが、授業で習ったりした方はご存知でしょうね。邱永漢さんは台湾出身。日本では大学生、台湾では革命家、香港では実業家、再来日後は作家、実業家、美食家、投資家など様々な肩書きに変化を遂げています。バブル期を過ごされた方には「お金の神様」が一番しっくりくるかもしれませんね。お金関係の本を [続きを読む]
  • グローバルモールの霹靂キャラ
  • まずはこの方、一頁書。展示されている人形全ての足元に、名前と読み付きプレートもついています。この方は仏教系キャラなのです。「南無阿弥陀仏」の文字入り。細かいところもちゃんと作り込まれてますね。この可愛い人は「素食レストラン」の前にいました。お店のキャラクター?と勘違いしそうなくらい、その場に溶け込んでいます。この人も某和食レストランの近く(前ではなく通り過ぎたあたり)。外見は派手なんですが、周りに馴 [続きを読む]
  • たかめ少女のツイッター
  • まだまだ寒い日が続いていますが私の代理で、たかめ少女(笑)彼女達の日本語版ツイッターもあるので、興味をお持ちの方は「進め!たかめ少女 高雄ソライロデイズ。」で検索してください。楽しいツイッターです (^O^☆♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • 台湾の咳止め
  • 突然ですが、私は海外旅行のたびに効きそうな薬(処方箋のいらない薬)を探しています。香港では「お手軽漢方薬」ドイツでは「安眠系サプリメント(主にバレリアン)」ドイツは安眠系とストレス系のサプリメントが充実していて、空港の薬局やスーパーでも買えるんです。主に時差ぼけ対策に役立ってくれました。(ご利用は自己責任でお願いします)と、言うわけで今回は台湾で喉や肺に効きそうな風邪の市販薬も探してみました。本当はApfe [続きを読む]
  • 乙女カフェ= パヒューム ダンス カフェ(Perfume Dance Cafe)
  • 乙女カフェの正式名称は、パヒューム ダンス カフェ(Perfume Dance Cafe)です。場所はいくつかありますが、ここは夢時代の地下。入口はこちら。店内は乙女風インテリアにファミレスを混ぜた感じ。スタッフは膝上スカートにニーハイで、ちょっとコンセプトカフェっぽい。どの子もすらりとした足と、ほっそりとした体型でした。退廃的になりそうなインテリアのはずが、明るく健全な雰囲気100%な店内。薔薇とヘーゼルナッツのお茶と [続きを読む]
  • グローバル・モール
  • 高雄の高鐵左営隣接モールに霹靂Qメンバーが集結、でした。食事だけの予定で入ったモールなのに。なにこれ、、、、知らなかった、、、、orz気持ちの準備が間に合わない〜!でも嬉しい (^O^☆♪「二人の間に座って写真を撮りましょう」のコーナーがありました。でも私はこの二人の間に入る勇気がなかったです。勇者な霹靂ファンの方々、ぜひとも間に入って撮影してきてください。左営には公共交通機関が安くて便利。自販機で簡 [続きを読む]
  • 霹靂直営店での買物、マグカップの箱
  • 霹靂グッズこのマグカップが入っていた箱です。箱の上部。ここから開いて開けて、マグカップを取り出すわけです。上部のアップ単なる箱で終わらせることが勿体無いくらい美しい画像。箱の正面は素素様です。ここまで本家の綺麗どころが揃うと、もう誰のマグカップを買ったのか忘れそうになってきますね。買ったのは「東離劍遊紀」の殺無生のカップ。でもこの綺麗な箱にいれて頂けて嬉しい。私以外にも無生カップ(もちろん凛や蔑天 [続きを読む]
  • 直営店のカフェ
  • 高雄の直営店 カフェにて買い物のあとはカフェで一息しました。全ての直営店にカフェ併設、ではないので、ご注意ください。ローズヒップティーと可愛い人形焼です。マグカップはランダムです。どこまでも霹靂で楽しい空間〜。このカフェでの注文方法は、まず席の確保。テーブルのメニューを見ます。注文を決めたら、ペンでメニューに数量を書きます。ラミネート加工なので備品のペン書きでok。 (無いとは思いますが、持参のボール [続きを読む]
  • 直営店での買物の続き、コースター
  • 直営店での買物の続きです。霹靂サイトでのグッズ紹介でも見れますが、日本への通販はないんですよね。なので買って来ました。コースターはこの6枚組のみです。どうしてこの6人?しつこく同じ画像(・.・;)よく見ると、こういう組み合わせでした。兄と妹。宗主様と部下。旅仲間(゚▽゚)/   各グループ(?)からの二人でした。なるほどね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 直営店での買物の続き
  • 直営店での買物の続きです。ビニールポーチとメモ帳のセットも買いました。ポーチの中にメモ帳が入った状態での販売。実用品グッズですね。メモ帳の表側はこのQ画像。裏側はこちらです。ビニールポーチの画像はこの二人と美しい風景。こうして見ると仲良さそう(笑)な旅風景に見えなくも、、、ない?(^▽^笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • お元気ですか?
  • 「お元気ですか」「高め少女たちの付箋」です。こちらが表紙。高雄の見所スポットに、名物のイカヤキです。開いていきます。表紙裏(左側)には「お元気ですか」右側には付箋です。付箋には「上課、上班口羅!」 「OK! good idea!」「K歌中」 「不要走 !!」などなどの文字と可愛いイラスト付き。可愛い「高雄捷運公式キャラ、高め少女たち」商品名は「高捷少女便利貼書籤組」made in Tiwan 120元 也。美麗島のショップで売って [続きを読む]
  • 意外な実用品
  • 霹靂直営店で買った物記事、まだまだ続きます。この人は本家の人です。名刺大のパッケージです。軽いです。開いたところ中に入っているプラスチックカードを、取り出します。カードの半透明の部分を起こします。起こしたところ、横向き部屋の電気を消します。すると、、、、、。。丸くぼんやり光るところが見えますか?これ、光るんです。ぼんやりですが、ダンジョンで出口を探すくらいなら、出来そうな明るさ。品名 「霹靂 LED随行 [続きを読む]
  • 2016年夏の企画もの
  • 霹靂直営店で頂いたオマケのポストカードです。こちらは、お馴染みの画像ですが。裏は、これです Σ(・0・;)ぐるぐるな瞳が可愛い、東離Qキャラスタンプが押されていました。さすがスタンプ天国の台湾。空港から鐵道駅、地下鉄、飲食店、観光案内所とあちこちでスタンプを見かけてきましたが。これもあったんですね。私の行った直営店にはこのスタンプは置いて無かったので、夏のみの企画品だった可能性大。「全13話で生存率 [続きを読む]
  • 霹靂直営店での買い物、その3
  • 霹靂直営店、そこは文字通り「霹靂関係のグッズショップ」店内の写真は不可のため、外側(建物外)の画像を。外から見るとこういう感じです。ほとんど国内(台湾)の霹靂グッズショップなのですが。「東離劍遊紀」グッズのコーナーもありました。スタッフさんもQ版の「東離バッチ」を着けていたり(これは2016年12月上旬のことです)なので、それだけでも「台湾まで来て良かった〜」でした。「台湾中の方々が「東離劍遊紀」を知っている [続きを読む]
  • 高め少女たち
  • 高雄の地下鉄イメージキャラクターの少女たちです。最近は爽やか青年も一人入社(?)し、中央公園勤務、みたいです。これは実際に地下を走った列車を再現したもの。初めて乗ったときは、凄すぎてどこから見ていけばいいのか、全くわからなかった(゚ω゚?)今回は二度目なので落ち着いているはず、きっと、多分可愛いだけじゃなく、仕事もする少女たち。そんな少女たちの足跡を辿る企画展示が、ありました。ここは高雄blogを書いているAp [続きを読む]
  • 霹靂直営店での買物、その2
  • 殺無生のマグカップも買いました。殺無生とは布袋劇「東離劍遊紀」での登場人物です。このカップは某御方のTwitterで見て、どーしても欲しかったんですなぜか箱は本家の箱でした。元々、本家好きなのでお得な気分 (*^-^*)箱の画像はそのうちUPするかも、です。「貴様の命運はこの殺無生の手の内にある」横向きの見づらい画像で申し訳ないです。物騒な言葉ですが、ある意味これが殺無生。マグカップでさえ妥協なし。数ある名言の中 [続きを読む]
  • 直営店での買物
  • 大霹靂に辿り着いたら、まずは「東離剣遊紀」から。日本とのコラボでも、日本にないグッズはここで買います。今回の旅の一番の目的はこれでした。嵩張りますが、どうしても欲しかったのでポスターも買ってきました。綺麗に丸めて持って帰るのは大変でしたが、買って良かった一品。全体像がうまく撮れなかったので、上半身だけにしました。殺無生〜! 光のせいか健康そうになってる(笑)こちらは正面アップです。凜雪烏も買いました。 [続きを読む]
  • 高雄の新しい路線
  • 台湾南部の街、高雄に新しい公共交通ができました。ライトレール。所謂、路面電車です。列車がホームに入って来ました。エコ設定なので、ホームで充電します。充電風景は自動なので、見ているとSF映画みたいです(笑)21世紀の路面電車を実感しますね。レトロな路面電車ではなくて。新型でピカピカの未来系。全体的に丸いフォルムが可愛い〜。扉を開ける時はここを押します。一定の時間が過ぎると扉は自動で閉まります。この時(2016 [続きを読む]
  • 台湾の絵馬とお守り袋
  • お正月といえば初詣。お参りをしたら、おみくじを引いて、絵馬を書いて、お守りを頂いて、、、が一連の流れ。ここに、+でお札を頂いたり、ご祈祷(お祓い)をお願いしたり。なぜか高雄には絵馬スポットが、有るんです。まず絵馬を買います。  美麗島地下の、あのショップです。店名は忘れても、中央改札付近なので、すぐに見つかると思います。これがその絵馬の表。裏はこれです。ここに願い事を書きます。備付けのペンはないので [続きを読む]