桜花で桃花 さん プロフィール

  •  
桜花で桃花さん: カスタネット日和
ハンドル名桜花で桃花 さん
ブログタイトルカスタネット日和
ブログURLhttp://ameblo.jp/ouka-de-touka/
サイト紹介文主に台湾と香港で見つけたものです。 たまに国内の「普通に感動した」こともUpします。
自由文ご訪問ありがとうございます。
画像と文の転載はお断りします。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/01/30 19:02

桜花で桃花 さんのブログ記事

  • 梅雨の合間の日
  • 今年はあまり雨が多くないので、晴れた日に京都へ行ってきました。「そうだ、京都へ行こう」のノリです。いえ。本当のところは「嵐電とコラボした、高め少女のラッピング電車」に乗るためでした (^_^;)でも、乗れませんでした (´Д` )数本、見送ってみましたが、ダメでした(T ^ T)一台限りなので、難しいですね。画像はいつもの嵐電。嵐電のフリー切符は入手したので、次回の高雄旅行で使おうと思います。使用済みの嵐電フリー切 [続きを読む]
  • たかめ少女、日本上陸!!
  • 台湾好きな人、高雄好きな人、鉄道好きに二次元好きな人達。そして、台湾へ行ったことはない人の間でも知る人ぞ知る四人組みアイドル。高雄メトロの公式キャラクター「たかめ少女」彼女達の日常を描いたラノベ(ライトノベル)がついに日本で発売です。今までにも日本の鉄道会社とのコラボやコミケ参加、ネットでの小説連載など活動は続いていましたが、こうして一冊の日本語本になってAmazonでも買えるようになったんですね〜。高雄の [続きを読む]
  • 映画「See you tomorrow」のこと、追記
  • 昨年末に台湾と香港で同時上映される映画「See you tomorrow」のことを書きました。この映画のことですね。日本ではその後も未公開のままです。で、4月に香港へ行ったのでDVDを買ってきました。日本のデッキでは再生用のデッキが必要です。香港で泊まったホテルの部屋にデッキがあったので、暫く悪戦苦闘(日本とリモコンの使い方が違うから)した後、無事に見てきました。トニーレオンを主軸に複数の人々のお話が入るので最初はちょ [続きを読む]
  • 台湾の双六風ゲーム
  • 以前、香港の双六記事をupしましたので、本日は台湾の双六をupします。こちらです。2年くらい前に390台湾ドルで購入しました。箱を開けたところ。鉄道系の双六です。この布がボードになります。布を広げたところ。かなり大きめサイズ真ん中の地図の路線図以外にも外側に駅が並びます。この外側が双六用の路線図。入っているものは布製のボード。 台湾鉄道切符50枚。サイコロ。ゲーム用のコマは木製車両。駅員さんのコマは一つだけ [続きを読む]
  • 台北 桃園空港に東離人形が登場
  • 桃園国際空港D7ゲートの霹靂展示場にて、台湾と日本のコラボ作品(2016年)「東離劍遊紀 (サンダーボルトファンタジー)」に登場した蔑天骸(ベツテンガイ)と獵魅(リョウミ)の人形が展示がされるらしい、です。ブログ画像に使用した霹靂公式フィギュアも可愛いですが、実物のお人形はとてもとても美麗です。特にこの二人はクールビューティ系。台北へ行かれる予定のある方は是非立ち寄ってみてください。にほんブログ村獵魅(リョウミ) [続きを読む]
  • 香港の双六
  • 双六って意外といろんな国にありますよね。これは香港で見つけました。こちらは箱の裏側。香港らしくない、地味なデザイン 。「同じ地形を使った二種類の双六盤」双六盤(ボード)の両面を使うタイプということです。中に入っている双六盤(ボード)とプラスチック駒とサイコロ。プラスチック駒にレトロ感ありますね。これで遊ぶと香港の地理(エリアや地名)も覚えられるオマケ付きです。香港文化博物館 編製で、お値段は38HKDでした。 [続きを読む]
  • シチリアな夜(朝から飯テロ)
  • 最終記事はデザート(ドルチェ)です。ドーンと5種類盛り合わせ。ピスタチオのジェラートは一口食べるだけで、頭が夏の南欧の昼下がりにトリップするし。右側のカラメルクリームは絶妙な甘さとほろ苦さだし。焼き菓子は堅めの食感と濃厚な味わいで、季節の果物イチゴの甘酸っぱさと甘さ控えめのクリーム、と。語彙の追いつかない美味しさでした。冷たい、トローリ、さっくり、フレッシュ、と全部違う温度と食感の盛合わせなんです。 [続きを読む]
  • 食べるって大切ね、なお話
  • タイトルがちょっと、アレですが。ホント、そんなにたいしたことじゃないかも、ですが。貧血状態が通常営業の私の貧血が治まりました。自分でもビックリするくらい目の下(下瞼を下に引っ張ると見える場所)が赤くなりました。もちろん、体も軽いです。GW後半の三日間ずっと韓国焼肉とチゲ鍋を食べていたら、こうなりました。別に韓国に行ったわけではないですが、美味しい焼肉店の近くに居たので、三日間通ったんです。時間が許せば [続きを読む]
  • シチリアな夜(朝から飯テロ)
  • メインのお肉!メインのお肉! 大切なことなので、2回言いました。ドーンと半切りのレモンの出てくる太っ腹さ。レモンも可愛い飾り切りが施されています。お肉は二種類、チキンとスペアリブです。右がチキン。左がスペアリブ。ルッコラとサルサソース付き。画像が悪すぎて全く見えないですが、じっくりと火を通した玉ねぎ半個も乗っています。まずはソース無しでレモンをかけて、頂きました。うーん、この歯に食い込む肉の感触!あ [続きを読む]
  • 中国五行 スープ餃子
  • スープ餃子を食べようと買ってきた「紀文のスープ餃子」作り方の書いてある裏面に作り方より興味深いものを発見!なんと餃子の食材の色が中国陰陽五行でした。いつの間にやら陰陽五行が近所のスーパーまで来ていました。この企画を考えた人って凄い。 [続きを読む]
  • シチリアな夜(朝から飯テロ)
  • 前回の続きです。前回は前菜。二皿目はパスタ二種類。シチリア名物のパスタを用意して頂きました。買ってきたものではなく、シチリア好きなシェフの手作りのパスタ。しっかりアルデンテで茹で上がっています。バジルの香りが素晴らしい一品。とろける茄子と香り高いバジル、それをまとめるトマトソースとチーズ。ツルツルと口の中に入って行きます。パスタが二種類あると、食べる楽しみも二倍でいいですね。前菜の時はまだ明るかっ [続きを読む]
  • 中国語検定の結果
  • 合格通知が届きました。リスニングは80点。筆記は75点。中文作文以外は予想通りの点数でした。作文抜きでぎりぎり合格点。作文は部分点が貰えたので、合計点が増えて助かりました。来年の三級は合格点が65点なので、頑張って合格を目指します。検定の勉強をして良かったこと。台湾で購入した本の、内容理解度が上がりました。あとがき、解説もなんとなく読める。雰囲気読みですが、お手上げ|(-_-)|だった去年と比べると嬉しい進化 [続きを読む]
  • シチリアな夜(朝からメシテロ?)
  • イタリア好きな友達と、南イタリア好きな友達と、私(南欧州好き)の3人で、シチリア好きシェフのいる某イタリアンリストランテに行って来ました。お互い食べることに関しては、こだわりと愛が溢れているメンバー(=^_^=)シェフも含めて4人で会うのはこの日が初めてでしたが、演出もお料理もサービスもお見事で、会話も弾み、楽しかったO(≧∇≦)o です。時間を忘れて食べ続けたのは久しぶり。こちらは前菜です。イベリコ豚のサラミ [続きを読む]
  • わたしの前世診断の結果は...
  • 桜花で桃花さんの前世は... あなたの前世...どこで何してた?前世診断をやってみる うん、やっぱりね。そんな感じはしたけどね。イギリスやドイツの魔女伝説とか好きだし。魔女で有名なブロッケン(地名)のシールもお土産で買ってきたし。妖艶さは、多分生まれてくる時に前世に忘れて来ちゃったのね。ブログ読者のApfelさんの真似をして診断をしてみました (^-^)これを読んだ方は是非試してみてください。追 [続きを読む]
  • 香港映画「十年」
  • 日本では7月に公開予定の香港映画「十年」のDVDを香港で買ってきました。早速、ホテルで見てきました。これ、、、、どう表現していいのか、わからないけど、見て良かった作品でした。実際、香港での上映も好評だったそうです。2015年の終わり頃に封切りなので、当時から数えて十年後の香港を設定した5つのオムニバス映画。短編が五話で、テーマは同じ。監督はそれぞれ別人なので、ティストも五種類。結構、風刺や皮肉っぽい表現が [続きを読む]
  • 中国語検定
  • 昨日(3月26日)は中国語検定の日でした。基礎の4級ですが、受けてきました。脳を使い過ぎて現在、絶賛、屍中 orzDVDの「ラストエンペラー」を見ながらこれを書いています。ほぼ英語の映画なんですけど、気分転換。人間に戻って、落ち着いたらまたブログ更新をします。 [続きを読む]
  • 台湾で焼き魚定食
  • 台湾での「焼き魚定食」です。ご飯、スープ、焼き魚、アイスティーのセットです。こちらが焼き魚。魚の名前はサバヒー(milk fish)、白身魚です。 日本のように網焼きではなく、鉄板またはフライパンで焼く「焼き魚」塩胡椒とレモンをかけて、いただきます。日本では見かけない魚なので(鮮度の問題で遠くに運びにくい?みたいです)、高雄に来たら一度は必ず食べるサバヒー。スープは、つみれ汁でした。メインの魚とかぶりますが(笑) [続きを読む]
  • 香港宅の方々へ、震災の時の親切は忘れません
  • 以前も同じ内容の記事をupしています。こちらから飛べます。2011年3月、震災の時に多くの国の方々から援助や応援、励ましを戴きました。香港では老若男女関係なく多くの漫画家の方々が、応援イラストを描いてくださいました。そのイラストをオークションにかけ、集まったお金を日本に寄付してくださいました。政治家の関与や配慮があったわけではなく、「日本は自分たちと同じ漫画好きだから、漫画で応援しよう!」その気持ちで呼 [続きを読む]
  • 台湾で排骨定食
  • 前回の続きです。まずは「排骨定食」。ご飯、スープ、排骨、アイスティーのセットでした。お値段は日本円で500円しなかったと思います。多分120〜130ドルくらいだったような。先払いのセルフサービス。自分でお茶を注いで、注文ができるまで席で待ちます。自分のセットがカウンターに出てきたら、お盆を受け取りに行きます。小さいお店なので、席は時間帯によっては相席になります。こちらはご飯です。三種類の具が乗っています。 [続きを読む]
  • 紙から進化した栞
  • 台湾漫画(元は小説)「 Atlantis 學院」の公式グッズ紹介。これはアクリル栞です。 透明なアクリル板に絵を印刷したタイプ。日本もグッズは色々ありますが、やはり台湾も多いですね。この二人は学院の生徒であり、学長(日本で言うと生徒会長または各学年代表でリーダー的な立場)です。台湾の架空学院も面白そう。ちょっと見づらいですが、栞を4枚並べました。デフォルメなので絵柄が少し変わりますが、こちらは画像1枚目に出てきた [続きを読む]