お悩み解決専門看護師 さん プロフィール

  •  
お悩み解決専門看護師さん: 看護師が綴る人生のお悩み相談室
ハンドル名お悩み解決専門看護師 さん
ブログタイトル看護師が綴る人生のお悩み相談室
ブログURLhttp://ameblo.jp/counselor-chisa/
サイト紹介文看護師歴約20年の経験とカウンセリング、コーチングの資格を持つプロが綴るブログです。
自由文特殊な知識・技術を使い、深層心理に働きかける「解放のメッセージ」と「癒しのメッセージ」をおつくりします。

あなたにしか効果のない、オリジナリティ溢れる「メッセージ」の効果を

この機会にぜひ、体感してください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2013/02/17 18:26

お悩み解決専門看護師 さんのブログ記事

  • 時間管理のできない新人さんにどう接するか(後編)
  • 時間管理のできない新人さんにどう接するか(後編)こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 昨日の続きですが、今回は、「時間管理のできない新人看護師さんへの接し方」についてご紹介します。 あまりしつこく、「一日の動き」を確認するのも、されるのも正直しんどいですが、朝に行動調整して、「自分で考えてやって」と放置し。 夕方に「今日一日、何やってたの?朝、行動調整したよね」という方が、お互い、 [続きを読む]
  • 時間管理のできない新人さんにどう接するか(前編)
  • 時間管理のできない新人さんにどう接するか(前編)こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 「時間内に業務を終わらせること」は、とても大事なことです。 それでなくても、看護師は、ベテランでも、残業がある場合が多いです。 新人さんだと、その倍。(言いすぎかも知れませんが) そりゃあそうです。 たとえ業務が終わっても、何か忘れていることはないか、何回も何回も何回も何回も確認。 気づいたら、日勤で [続きを読む]
  • 医療者が陥りやすいコミュニケーションの特徴とは
  • 医療者が陥りやすいコミュニケーションの特徴とはこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 ナースプラス様でコラムの執筆を担当しています。 今回のテーマは「医療者が陥りやすいコミュニケーションの特徴とは」 についてです。 これね、「看護師あるある」みたいなものだと思っています。 どこの職場にいっても、こういうコミュニケーションのとり方をする人、必ずいます。 とくに私が声を大にして言いたいの [続きを読む]
  • カッコ悪い言い訳はやめましょう
  • カッコ悪い言い訳はやめましょうこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 私は、これまでたくさんの後輩たちの言い分を聞いてきました。 基本的に私は、相手の言うことを最初から 「言い訳」と捉えないよう日ごろから訓練しています。 「そんなのただの言い訳」と、突き放すことよりも 「人間理解」の視点から 「どのように考えたから、その行動に至ったのか」 を知ることに興味があったのです。 なので、大半 [続きを読む]
  • いつになったら新人は自立するの?!
  • いつになったら新人は自立するの?!こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 新人さんがマンツーマンの指導の時期を離れ、一人立ちをしてから、本当にフォローが必要なくなるまでの期間は、とても長く、時間がかかるものだと思っています。 もちろん、個人差はあるので、「いつになったら?」「どれくらいの期間?」と聞かれても、明確には答えられないのですが。 とても漠然としながらも、敢えて提示をするな [続きを読む]
  • 今、説明したばかりなのに、どうして違うことをするの?!
  • 今、説明したばかりなのに、どうして違うことをするの?!こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 「今、説明したばかりなのに、なぜ、その行動?!」と思わず突っ込みを入れたくなる新人さんがいます。 理由がわかると理解が深まり、イライラも軽くなるケースもありますので、今日はその理由をいくつかの視点からお話しします。 1)単純に頭のなかが一杯一杯 返事はしっかりと「はい!」と元気よくしているの [続きを読む]
  • 人に迷惑をかける自分、イヤですか?
  • 人に迷惑をかける自分、イヤですか?こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 私が企画したもの宛てに、以前、このようなメッセージをいただきました。 ご紹介しますね。(無料相談ではありませんのでご了承願います) ----- こんにちは。 私は現在4月から新卒の看護師として、 総合病院で働いているものです。 私はまだ看護師として働きはじめて 2ヵ月程しかたっていないのですが、現在すごく仕事を辞めたいと思 [続きを読む]
  • 意識障害がある患者さんの口腔ケア時のマナー
  • 意識障害がある患者さんの口腔ケア時のマナーこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 ナースプラス様で、 「看護師コミュニケーション術・マナー講座」の担当もさせていただいております! 今回は「意識障害がある患者さんの口腔ケア時のマナー」です。 詳しくは こちら から あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決2年 [続きを読む]
  • 威圧的な上司とのコミュニケーションはどうする?
  • 威圧的な上司との コミュニケーションはどうする? こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 ナースプラス様で、 「看護師コミュニケーション術・マナー講座」の担当もさせていただいております! あなたが働いている職場に、威圧的な先輩はいますか? 今回のテーマは 「威圧的な上司とのコミュニケーションはどうする?」です。 カウンセリングにおける「人間関係の悩み」で一番多いのが、「威圧的な先輩との [続きを読む]
  • 「前にも言ったよね」「前に説明したよね」
  • 「前にも言ったよね」「前に説明したよね」こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 新人指導の際、ついつい使いがちなこの言葉。 「前にも言ったよね?」「前に説明したよね」 あなたは、これらの言葉を聞いて、どのように感じますか? この言葉は、どんなにていねいに言っても、「責められている」と受け取られる可能性が大です。 ですので、こんな場面ではこのような言葉がけをしてはいかがでしょうか。 「 [続きを読む]
  • イライラが止まらない時どうしよう・・・
  • イライラが止まらない時どうしよう・・・こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 頭ではわかっているのに、どうしてもイライラが止まらないときってないですか? イライラしたときって、 「イライラしちゃいけない」「大人げない」「だって、このイライラの原因は自分なんだから」 などと、頭の中をぐるぐると回ったり しやすいですよね。 何とかして理性で抑えようとしちゃう。 私もイライラすることはありま [続きを読む]
  • 威圧的な先輩に対し、恐怖のあまり萎縮してしまいます
  • 威圧的な先輩に対し、恐怖のあまり萎縮してしまいますこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 威圧的な態度で接する先輩は、かなりの頻度で存在します。 人は、緊張や恐怖を感じると、その人本来が持つ力がでにくくなります。 以前、私が行っていたとある企画から、次のようなメッセージをいただきました。 といっても、だいぶ、昔の話になるのですが(^-^;) ご紹介しますね。 (現在、無料相談は受け付けており [続きを読む]
  • 注意しているのにヘラヘラと笑っているのはなぜ?!
  • 注意しているのにヘラヘラと笑っているのはなぜ?!こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 人が真剣に注意をしているのに、なぜかヘラヘラと笑っている人がいます。 こちらが一生懸命、真剣に話をしているのに、なぜ、相手は笑っているのでしょうか。 今日は、私が体験したケースをご紹介します。 私がまだ、看護学生だった頃は、勉強もろくにせず、成績も下から2番目。 教務の先生に「このままだとあなた、 [続きを読む]
  • あなたは、かさぶたをはがすタイプですか?
  • あなたは、かさぶたをはがすタイプですか?こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 人間には「自然治癒力」が備わっていますよね。 むやみやたらに薬に頼り過ぎると、身体がもともと、持ち合わせている力を最大限に発揮させる機会が失われ。 自然治癒力が活躍する場面がなくなってしまいます。 たとえば発熱時に、むやみやたらに解熱剤を使わないという説については、せっかく、身体の中で白血球が必死で侵入 [続きを読む]
  • 一番効果がある方法って何ですか?
  • 一番効果がある方法って何ですか?こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 「早く仕事ができる看護師になりたい」 「後輩から尊敬されるような、ちゃんとした先輩になれたら…」 「知識、技術を早く身につける方法ってなんだろう…」 そんな思いにさいなまれる日々。 とにかく早く。もっと早く。一番手っ取り早い方法を。もっとも効果がある方法を知りたい…と思いながらもやっぱり焦る。 最短の道はないか。 [続きを読む]
  • そういえば、たまには近況を
  • そういえば、たまには近況をこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 このブログは、お仕事ブログ。と決めているので、私のプライベートな 話題は、ほぼほぼ皆無。でしたが、今では、その「皆無」に拍車がかかり(爆) 昔は半年に一度くらいの割合で、 プライベートなことを書いていましたが。 書かなさすぎー。ですね。 これまでは、友達のみ公開で、FBで 私事を公開していたのですが。 今では、それもまったく [続きを読む]
  • 血管確保時、手が震える場合の対処方法
  • 血管確保時、手が震える場合の対処方法 こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 ナースプラス様でコラムの執筆を担当しています。 今回のテーマは 「血管確保時、手が震える場合の対処方法」についてです。 私のことをリアルにご存知のかたは「ウケる―(爆)」と思うこと必至なほどの 「ガチ震え」。 日常でも震えているので、周りの人に驚かれます(^w^) しかも、自覚がないので、 「どうして、そんなに震えて [続きを読む]
  • 経験者に対する指導の在り方とは?
  • 経験者に対する指導の在り方とは?こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 経験者に対する指導に悩むのは、「自分が年下で、相手(新人)が年上」である場合が多いです。 私が指導者であるときは、新人が年上だろうが年下だろうが、相手に敬意を払い、尊重することを意識していました。 (新人が辞めないようにと相手の顔色をうかがうという動機ではありません) なぜなら、「教えることで教えられていた」という [続きを読む]
  • 悪口を言っている自分に嫌悪感があります
  • 悪口を言っている自分に嫌悪感がありますこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 以前、私が企画している、とあるコーナーからこのようなメッセージをいただきました。 (無料相談は受け付けておりませんのでご了承願います(^人^)) ----- 職場には何でも言い合える友達はいますか? 私は失敗することが多かったとき何でも話せる友達が同期にいると思っていました。 だからよく失敗した時私から話を聞いて貰って [続きを読む]
  • 失敗をどう捉えるかで人生変わってきちゃいます
  • 失敗をどう捉えるかで人生変わってきちゃいますこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 失敗を起こしてみて初めて、「あの時〇〇さえしなければ、こんなことにはならなかったのに・・・」とか。 「よくよく考えればさぁ・・・。私がもう少し早く気づいていればミスは防げたのに・・・情けない…」 と思ったことってどれくらいありますか? ズバリ言っちゃいますと。 自分がしてしまった失敗に対して、 あれこ [続きを読む]
  • 人に褒められても受け入れられない自分がいます
  • 人に褒められても受け入れられない自分がいますこんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 「○○さんって、こんないいところがあるよね」 「そんなことはありません。私なんて全然ダメです」 「すごいじゃない!何も言わなくてもちゃんと自己学習してきたんだね」 「・・・そうですかね。別にすごいことだとは思いませんが。当たり前のことをしただけです」 相手に褒められると、素直に受け入れられず、「自 [続きを読む]
  • 新人さんが陥る罠〜症状を訴える患者さんに確認してほしいこと
  • 新人さんが陥る罠〜症状を訴える患者さんに確認してほしいこと こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 新人さんが入職して初期の頃は、非常に突っ込みがいのある申し送りをすることは非常に多いです。 例を挙げると 「○○さんが、頭が痛いと言っていたのでロキソニンを渡しました」 ・・・はい。既に突っ込みどころ、満載です。 少なくとも、私の場合、状況にもよりますが、新人さんからそのような報告をさ [続きを読む]
  • 愚痴とか言いたい!でも、言えない!
  • 愚痴とか言いたい!でも、言えない! こんばんは。 看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。 私が行っているとある「企画」 から、以前、このようなメッセージをいただきました。 (無料相談ではありませんのでご了承願います) ----- やっぱり毎日しんどいです! 話を聞いてくれる人がほしい! でも言えない! 聴く態度ももってほしいけどないし、医療関係じゃないから分からないとか! 気が引けたり、自分が努力してないだけ [続きを読む]