naniwa48 さん プロフィール

  •  
naniwa48さん: トドのつまりは・・・  V2
ハンドル名naniwa48 さん
ブログタイトルトドのつまりは・・・ V2
ブログURLhttp://naniwa-48.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文白物からAV,PC,ケータイまで、興味深い新製品の分析から購入製品の詳細レポートまで、役立つ記事が満載
自由文これまでレビューした製品分野:白物家電、AV機器、音楽プレーヤー、携帯電話、スマートフォン、PC、PC周辺機器、PCソフト、電子書籍、ネットサービス、アイデアグッズなど
楽天ブログより移転してきました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2013/02/01 17:07

naniwa48 さんのブログ記事

  • 「Fire TV Stick」で「TVer」を見たい
  • 「Fire TV Stick」で、付属リモコンを使って、「TVer」の見逃し配信が見られる手段が、何かないだろうか、考えてみた。Fire TVでTVerをテレビで観てみたよ。必要なアプリがいくつかあるよ。 | NURUMAYU 〜こんな夜には温もれない〜まず、Android用の「TVer」アプリをインストールして、利用する方法について、こちらのサイトに記載されている。ただ、この方法を使っても、「TVer」アプリは、「Fire TV Stick」付属のリモコンでは操 [続きを読む]
  • 全天球360度ドライブレコーダー
  • 我が家の車には、パイオニアのサイバーナビが取り付けられており、このカーナビにはドライブレコーダー機能があり、常にONにして使っている。画質はVGAなので正直綺麗ではないものの、車載カメラなので夜間撮影には比較的強いし、低画質なので長時間録画が可能というメリットもある。単体のドライブレコーダーは、サイバーナビを買った当時は、まだ数も少なく価格も高かったが、今や、HD動画が撮影できるドライブレコーダーが、1 [続きを読む]
  • コンパクトスマホ「Posh X S240」の後継機を再度調査
  • コンパクトスマホ「Posh X S240」の不満について書き、もうちょっとマシな後継機種が欲しいことをこのブログに書いたら、コメントで貴重なご意見を頂き、それに基づき、再度、代わりになる機種を探してみた。コンパクトな格安スマホ「Polaroid pigu」:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログまず、私自身も一度取り上げたことがある「Polaroid pigu」を推す方がいた。Polaroid pigu 発送直前レビュー(笑) - SIMフリー格安スマ [続きを読む]
  • コンパクトスマホ「POSH X S240」で困っていること
  • Posh Mobile | Micro X S240 - Posh Mobileポータブルオーディオプレーヤーとして、radikoの録音などを中心に聴くため、コンパクトスマホ「POSH X S240」を使っていて、パソコンにUSB接続して、録音したファイルをmicroSDカードに転送すれば外で聴くことができるため、とても重宝しているのだが、明確な気になる弱点もある。最初から分かっていた弱点としては、・microUSB端子の底が短く、付属ケーブル以外を使うと、端子が短すぎ [続きを読む]
  • BDレコーダー「DMR-BRG2020」を購入
  • パナソニックBDレコーダーDMR-BW850の中古品を購入! | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ我が家では、リビングで、7年前に買ったパナソニックのBDレコーダー「DMR-BW850」を、未だに使い続けている。2番組同時録画できるとはいえ、片方はDRモード限定という制約はあるし、HDDは500GBしかなくHDDの増設もできないので、常に満杯状態で、マメにBD-Rへバックアップして番組を削除していかないと、たちまち残量不足で予約録画を失敗して [続きを読む]
  • 「ソフトバンク系格安SIM」が出てきたけれど
  • 日本通信(b-mobile)から、ソフトバンクモバイルのネットワークを使った格安SIMサービス「開幕SIM」が提供開始されているが、そもそもソフトバンクのソマホは、基本、SIMロックを解除しさえすれば、NTTドコモ系のMVNO SIMサービスが使えるはずで、「開幕SIM」がそれらに比べて、お得なのかどうかが気になっていたのだが、日経トレンディネットに、それに関する記事が掲載されていた。「ソフトバンク系格安SIM」はお得か? iPhone [続きを読む]
  • BookLive!Reader Lideo BL-121を使ってみた
  • 電子書籍端末ショーケース:BookLive! Reader Lideo(BL-121)――BookLive - ITmedia eBook USER電子書籍ストア「BookLive!」専用電子書籍リーダー「BookLive!Reader Lideo BL-121」を早速使ってみた。付属品も全部揃いで、本体もほとんど使われてないのではないか、大変きれいだ。手に持つと、110(幅)×165(奥行き)×9.4(高さ)mmで、約170gというサイズ、重さはまあまあ。Androidタブレットよりは軽いし、電子書籍リーダで [続きを読む]
  • 東芝からラジオの予約録音ができるCDラジオ「TY-CWX90」
  • 東芝エルイー、音楽や語学向けに強化したCDラジオ。Bluetooth/SD/USB装備 - AV Watch東芝の子会社・東芝エルイートレーディングが、ラジオの予約録音ができるCDラジオの新製品「TY-CWX90」を発表した。主な機能をピックアップしてみると、・CDプレーヤー(CD-R/RWにも対応し、MP3再生も可能)・AM/ワイドFM対応ラジオ(地域選択で自動局設定、放送局名表示可能)・SDカード再生のUSBメモリへの録音、USBメモリ再生のSDカード録音が [続きを読む]
  • BookLive!Reader Lideo BL-121を購入
  • 電子ペーパーを使った、電子書籍ストア「BookLive!」専用電子書籍リーダー「BookLive!Reader Lideo BL-121」が、中古ショップできれいな状態で、2,500円で販売されていたので、つい衝動買いしてしまった。「使えない! Lideoは今年のワーストバイ電子書籍リーダ(後編)」デジほん10冊目 ? すまほん!!この端末、電子ペーパーの画質が悪いなど、あまり評判がよくなかったのは知っているのだが、「BookLive!」の小説、エッセイなどの [続きを読む]
  • ビデオカメラ市場はどこへ向かうのか?
  • 【データで読み解く家電の今】ビデオカメラ市場は縮小傾向も、4Kや高倍率ズームに活路 - AV Watch学校イベントや旅行を記録する伝統的なビデオカメラ市場が大幅に衰退しているという。その原因は、スマホのカメラ機能の高度化だという。ビデオカメラメーカーも、3D動画の撮影や、4K対応、超高倍率ズーム、マイクロプロジェクタ内蔵など、様々なニーズ発掘を行ってきたが、3Dのプロモーションはテレビも含めて大失敗に終わり、4K対 [続きを読む]
  • 購入ターゲットをiPhone SEに変更
  • 現在サブで使用している白ロムのiPhone 5が、iOS10にアップグレードして以降、操作レスポンスが限界に達している一方、このところ、iPhone 6が値下がりしていることもあり、今が買い時と考えて中古のiPhone 6の購入を検討していた。【スペック比較】「iPhone SE」と「iPhone6s/6/5s」をくらべてみた - iPhone Maniaところが、iPhone SEとiPhone6がほぼ同時期の製品だったという記憶があり、スペックを比較してみたら、iPhone SEの [続きを読む]
  • ええーっ!「クラシックミニ」が生産終了
  • ニンテンドークラシックミニのバブルはいつ弾けるのか?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログファミコンのゲームが遊べる「ニンテンドークラシックミニ」が品不足で、プレミア価格で売られていることは、このブログでも一度取り上げたことがある。ニンテンドークラシックミニの海外版が生産終了で、メディアから「なぜ?!」「任天堂は金儲けするつもりがない」などの声 - GIGAZINE手のひらファミコン「クラシックミニ」は「 [続きを読む]
  • E-inkt搭載Androidタブレット「Onyx Boox C67ML」を購入
  • ONYX BOOX以前、E-inkディスプレイ搭載のAndroidタブレットがないかと探し、「ONYX BOOX」というメーカーなどにたどり着いたが、汎用Androidタブレットとして見ると、ハードウェアがプアで、OSも古いうえに、値段もかなり割高で、ちょっと手が出ない。ただ、その後も、ヤフオクなどで、何か掘り出し物がないか、ずっとワッチしていたら、「Onyx Boox C67ML」という6インチE-inkのタブレットの中古が、ヤフオクで、約1万円で出品さ [続きを読む]
  • 10万円を切る高性能デスクノートパソコンが続々
  • TSUKUMO、Kaby LakeとSSD搭載で税別49,800円からの15.6型ノート - PC WatchTSUKUMOから、税別直販価格49,800円からのエントリー向け15.6型ノートPCが5機種発売された。ただ、この発表で、本当の注目は49,800円のローエンド機ではない。ワンランク上の「eX.computer N1502K-310/T」(ネットショップ限定モデル 税別価格:62,778円)が、・CPU:インテル Core i3-7100U・RAM:DDR3L 4GB PC3-12800・SSD:240GB SSD (シリアルATA接続) [続きを読む]
  • ソニーからデジタルペーパーの新型「DPT-RP1」登場
  • 電子ペーパー端末「DPT-S1」にちょっとガッカリ:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログデジタルペーパー「DPT-S1」というソニーの商品について、このブログでも何度か取り上げたことがある。DPT-S1 | デジタルペーパー | ソニー13.3型の電子ペーパーを搭載し、電磁誘導方式ペンで操作するタブレット端末だが、独自OSで、読めるファイルはPDFのみという機能を特化した端末で、基本は業務用途に販売されていた。一応個人でも入手 [続きを読む]
  • 2017年4月・radikoの再生・録音ソフトの最新動向
  • Radikool4.6.0 テストリリースRadikool 5は、問題が多かったらしく開発中止となったそうだ。代わりに、ver.4系のバージョンアップを続けるということで、Radikool 5相当の機能アップが入ったRadikool4.6.0のテストリリース(2017/4/5)が公開された。テストリリースではあるが、我が家のradiko録音サーバーにインストールし、特に問題なく動作しているようだ。ダウンロード | どがらじどがらじは、Ver 0.9.13 (2017/4/4)がリリースさ [続きを読む]
  • radiko録音サーバーの設定を大幅変更
  • Radikoolの予約録音失敗の一因が判明:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログこれまでWindows 10タブレット「Iconia Tab 8 W」を使って構築していたradiko録音サーバーの設定を、大幅に変更した。これまでradiko.jpなどのネットラジオの予約録音に使ってきたソフト「radikool」に大きな不満はないのだが、新たに登場したタイムフリーが録音できるソフト「どがらじ」が、録音の失敗がなくあまりに便利なもので、予約録音の方法を [続きを読む]
  • ニンテンドー・スイッチは、世界的に見れば好調らしい
  • 任天堂「Switch」が発売された:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ家の中でも外でも、一台でゲームが楽しめるニンテンドー・スイッチが、3月3日に発売された。発売日には、一応行列はできたものの、PS4やPS VRの発売の時ほどは、盛り上がった感じはなく、比較的冷静な反応だったと記憶している。ニンテンドースイッチ、一挙に売上150万台を達成した模様!|ギズモード・ジャパンところが、全世界的に見れば、発売以降、スイ [続きを読む]
  • 「YotaPhone 2」を買ってしまった
  • ロシア企業の2画面Androidスマートフォン「YotaPhone 2」 開封の儀&ファーストインプレッション | juggly.cnblog of mobile ≫ Blog Archive ≫ ハイセンスが両面ディスプレイのスマートフォンHisense A2を公開電子ペーパー搭載の2画面スマホということで、注目してた「YotaPhone 2」「Hisense A2」だが、「Hisense A2」が、その後もなかなか売られている店が見つからない。画面サイズ的には、「Hisense A2」の方がいいのだが、ま [続きを読む]
  • 電子ペーパー搭載2画面Andoridスマホ
  • 2画面スマホMEDIAS Wの2画面はこう使うのだ - 週刊アスキー 2画面スマホというと、日本でもNECから「MEDIAS W」という機種が出たことがあるが、今一つ使い道がうまく提示されておらず、単発で終わってしまった。しかし、最近、新しいタイプの2画面スマホが、少し盛り上がりつつあるようだ。ロシア企業の2画面Androidスマートフォン「YotaPhone 2」 開封の儀&ファーストインプレッション | juggly.cnyotaphone2 YD206 レビュー 背 [続きを読む]
  • これも「VAIO type P」の後継狙いか?
  • これは「VAIO type P」の再来か?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ先日、「VAIO type P」の後継とも言える文字入力重視のモバイルノートパソコン「KS-PRO」をご紹介したばかりだが、もう一つ、同じようなコンセプトで間もなく新製品が出る模様だ。「VAIO type P」再来か?7型ポケットPC「GPD Pocket」--6時間で20万ドル超を集金 - CNET Japan「GPD Pocket」という製品がクラウドファンディングで資金募集していて、Window [続きを読む]
  • HUAWEIのモバイルWi-Fiルーター「E5577」が届いた
  • ファーウェイ・ジャパン、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」を4月7日に発売!3000Amhバッテリーや7つのLTEバンドなどに対応し、価格は約1万円 - S-MAXHUAWEIのモバイルWi-Fiルーター「E5577」が、よさそうなので、安い店を探していたら、Amazonのマーケットプレイスで、並行輸入品が、送料無料で8,463円と安かったので、そこで買った。届いたのがこれ。「BOLT!」という本体にも刻印されたブランド名、 [続きを読む]
  • 上海問屋から、照明付き折り畳み撮影ボックス発売
  • 上海問屋、20灯のLEDライトを搭載した折り畳みコンパクト撮影ボックス | マイナビニュースニッチだがユニークな商品企画で有名なドスパラの上海問屋ブランドから、LEDライトを搭載した折り畳みコンパクトな撮影ボックス(DN-914743)が発売された。本体サイズは、利用時が縦26×横22×奥行き24cmあり、宣伝ではフィギュアなどの撮影に便利とあるが、スマホや小さめのタブレット端末ぐらいまでは撮影できるので、こうした商品のブログ [続きを読む]