Tacco さん プロフィール

  •  
Taccoさん: ようこそ!発酵Cafeへ
ハンドル名Tacco さん
ブログタイトルようこそ!発酵Cafeへ
ブログURLhttp://ameblo.jp/cafe-baum/
サイト紹介文冷えとりで過敏性大腸炎を治しました。その他、麹や自然種酵母パンなどの発酵を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/02/01 13:52

Tacco さんのブログ記事

  • 鮒ずし実食!
  • 滋賀県の郷土発酵料理、鮒ずしを琵琶湖付近で買ってきました。日本最古の発酵食品ともいわれているそうで、塩とご飯だけで魚を発酵、保存していることに驚きます。今の私からすると糀を使っているように思ってしまうのですが、発酵仙人から『糀は貴族の食べ物で庶民には手に入らん(怒)』と声が聞こえてきそうです。臭いと言われているけど、今の鮒ずしは比較的食べやすいように改良されているのでしょうね。そんなに臭くはあり [続きを読む]
  • 夏至・三峯神社
  • 6/21、秩父の三峯神社に参拝していました。奥の院の山に登りたかったのですが、雨で次の機会にしました。晴れていればこんな景色の見える場所があるのですが、今回は『天空ですか?』友人が精麻を奉納するというので、私もその日が新刊の発売日だったので、一緒に奉納させていただきました。 友人は時々精麻を奉納しているのですが、神社では精麻を紐にしたり、しめ縄で使ったりと用途が多く、特に国産は強度も強く長持ちすると [続きを読む]
  • ミキから起こすミキ酵母パン
  • 新刊「からだにおいしい発酵生活」が明日6月21日発売になります。Amazon「からだにおいしい発酵生活」宝島社明日なんだなぁと、もっと先のような感覚なのですが、明日なのですね。今回は発酵生活になった経緯と、気軽にできるレシピを掲載しています。企画を頂いた時に、塩糀や甘酒をと言われ、え?塩糀はレシピもたくさんあるし、甘酒もみんな知ってような…と思ったのですが、ふと、家から見た景色に多くの人たちが住んでいるけ [続きを読む]
  • 新刊と528Hzの音
  • 6月21日に新刊『からだにおいしい発酵生活』を宝島社より出版していただくことになりました。最近はずっと原稿書きと、発酵食づくりの確認をしていました。Amazon『からだにおいしい発酵生活』/宝島社本の前半は、発酵に出会ったきっかけと、発酵生活になって身体と心が整ってきたことを綴りました。後半は、通年を通して普段の暮らしの中で作り続けているレシピを書いています。背伸びをしず普通の言葉で、発酵を通して気づいた [続きを読む]
  • 故郷の河
  • 今年の年明けは帰省をしており、故郷の長良川を眺めていました。 この水で育ち、川の上流には、私が生まれた祖父母の家がありました。夏には川で泳ぐことが好きで、もぐれば大きな鮎がたくさんいました。 手で掴めそうなのですが、軽くかわされます。 祖父母の家は自宅兼、美濃和紙を家業としていました。 その地は美濃和紙の生産地で、豊かな水、清らかな水で和紙の材料となる楮(こうぞ)を 育て、水 [続きを読む]
  • 5月5日の空
  • 5月、久々の更新です(^^)5月5日になると、時々思い出すのが子供のころ、5歳だったか、田んぼ一面に生い茂るレンゲ畑を走りまくり、疲れてゴロンと横たわって見上げた時に見た空。空と私の間に距離がないような、圧倒的で迫り来るような感覚に、私が空の一部になったような感じになり、さすが5月5日は子供のためにあるような日だなぁと子供であることを浸っていました(^^)あの時の空をまた見たいと、時々ゴロンと横になってみるけ [続きを読む]
  • 腸美をつくる茶酵素 &『うつくしき』Webメディア
  • 10月下旬に、上質な暮らしと発酵をテーマにした新しいwebメディア公開され、それに合わせて「うつくしき・暮らしの発酵de腸美人パーティー」が開催されました。会場には発酵をテーマとしたもの、オーガニックでカラダにいいものがならび、その中に発酵ドリンク『茶酵素』がありました。「茶酵素」は、海外では専用ブースがあるほど親しまれているKombu-cha(コンブチャ)を日本素材で作られたものです。豊富な栄養をお腹に届 [続きを読む]
  • 「めぐり」そのものとしてのいのち の対談
  • 今回webで、すべての真ん中にある「いのち」について、そこからはじまる対話を大切にされている『Temple』主宰の小出遥子さんとお話をさせていただきました。小出さんと出会ってから1年半ほどになりますが、静かに対話を重ねてきたように思います。「いのち」に対しての考え方や、肉体がある以上、そこにも目を向けていくこと、この2つの視点から共に話せる方でした。あくまでも一個人の感じてきたことにすぎませんが、今回、小出 [続きを読む]
  • お米の発酵水 & 水キムチ発酵講座
  • 8月末に「お米の発酵水」を出版させていただきました。今10月( ̄▽ ̄) お米の発酵水/扶桑社もともと、お米のとぎ汁を昔の方は活用していたというところからもう一度活用してみたいと思ったことがきっかけでしたが少し置いておくと、還元数値のでるお水になっているんですね。お米と水を合わせたものが、還元数値が −500はでます。ゼロを基準として、プラスになると酸化。マイナスになると還元という感じです。還元数値にこ [続きを読む]
  • 高野山巡り 丹生都比売神社から金剛峰寺へ
  • 高野山の麓、和歌山県橋本市神野々(このの)にある天然温泉・ゆの里を訪れて、お水の話、その土地の話をお伺いし、次の日は高野山巡りをしました。ゆの里の場所はちょっと高台にあり、高野山が一望できました。高野山という山はなく、八葉の峰(今来峰・宝珠峰・鉢伏山・弁天岳・姑射山・転軸山・楊柳山・摩尼山)の峰々に囲まれた盆地状の地域一帯をいうそうです。宿から見える朝焼けですが、ちょうど雲が集まっている辺りが、 [続きを読む]
  • 高野山の水「月のしずく」
  • 高野山麓を望む地、和歌山県橋本市にある神野々(このの)という場所に、29年前にお水が湧き出ました。今、その地に天然温泉「ゆの里」があり、全国からたくさんの方がその水で心と身体を癒しに訪れています。発酵の良し悪しに水の影響は大きいので「水」はいつも関心があるのと、幼い頃、清流近くで育ち、鮎と一緒になって泳いだ記憶もあることから、水はいつも感覚で捉えてきたように思います。街に住むようになり、濾過する [続きを読む]
  • 豊葦原の水穂の国
  • 昨年より8月5日に発酵の日として、発酵に関するイベントをしています。今年は哲学者の大竹稽さんとお話をさせていただきました。日頃から、発酵生活は生活に根ざした実践なので、禅に通じるものがあると感じてきました。大竹さんは哲学者でありながら、お寺で昔、寺小屋をしていたような使われ方をもう一度地域の方とできないかと活動されており、禅にも理解があり、お話をしていると共感できるところが多くありました。発酵に [続きを読む]
  • 発酵生活講座シリーズ3
  • 月1で、体験と気づきによる内側からの自然な変化(ナチュラルシフト)を感じる講座を開催しています。「共生し、つないでいく」生き方を実感できるよう、発酵生活からのアプローチをしています。毎回、発酵の菌の進化順にテーマを決めてみました。途中、寄り道はあるかもしれませんが、それも季節・旬を取り上げていきたいと思っています(*^^*)先日5/19の第2回目は『乳酸菌』でした。乳酸菌と聞くとヨーグルト、チーズと思いつきま [続きを読む]
  • 熊本支援 わらわーボランティア
  • 5月6〜12日、さとうみつろうさん企画、熊本支援わらわーボランティアにたくさんの方々のご協力とご支援をいただき、本当にありがとうございました。ボランティア当日まで2週間、どこに支援にいくか、何をするか、何も決まっていない状態から始まったのですが、募金をしてくださる人、物資の支援をしてくださる人、物資提供の声がけをしてくださる人、現地の情報を教えてくださる人など、たくさんのご協力をいただいたことで [続きを読む]
  • 腸から和らぎを。生きたお味噌汁とTGGヨーグルト
  • さとうみつろうさんの呼びかけで「熊本被災地へ自然な食べ物を送りたい」という想いを形にしようとしています。いろんな支援はありますが、私たちならではの想いを形にと動いています。みつろうさんは、何かしたいけど何をしていいかわからない、一人のできることは限られている。だけど出来る人が出来ることをしたら形になるんじゃないかと。何かしたいという気持ちは、きっとみんな持っていると思う。募金は集まります。行く人 [続きを読む]
  • 米ぬか酵素浴と、とぎ汁と。
  • 前記事の米ぬか酵素浴「ほのか」さんに、たくさんの方に興味を持っていただき、菌を感じてくださる方が多くいるんだなと嬉しく思いました(^^)ブログを書いた後、オープン初日にまた行ってきました(*^^*)たまたま予約することになったのですが、一年に数日しかない天赦日だったそうで、縁起の良い日に米ぬかの菌に触れることができて、来てよかったなぁと(^^)あと、お名前だけ知っていたのですが、地域情報計画研究所の石垣稔さん [続きを読む]
  • 米ぬか酵素浴で超リフレッシュ!
  • 横浜に発酵仲間が米ぬかを発酵させた酵素浴「米ぬか酵素ホリスティックサロン」をオープンとのことで、と〜っても楽しみにして行ってきました(^^)もともとバリで有用微生物が自然発酵させたおがくず浴、ボカシテラピーがあり、そちらで酵素浴の良さを体感していたので、日本で近くにないかなと願っていたところでした。自分の身近な発酵でも、お米の力、素晴らしさは実証済みなので、米ぬか発酵させた酵素浴ということで、願って [続きを読む]
  • やはり、お米の発酵水『還元水』はすごいな。
  • 前回の過発酵してしまった生地をもう一度発酵し直して、ドーナッツにしてみました。全て揚げるのは苦手なので、最初に揚げて、残りはオーブンで焼く。味は・・・ドーナッツの形をしたパン( ̄▽ ̄)揚げベーグルみたいな感じ。ベストを尽くしたはずのNYのアップルサイダドーナッツには遠い。砂糖もオイルも減らしてしまったから、普通のパンになってしまいました。ニューヨーカーに渡したら、きっとクリームチーズをつけられるな… [続きを読む]
  • アップルサイダードーナッツ
  • 普段、ドーナッツはあまり好んで食べないのですが、NYのファーマーズマーケットで見たアップルサイダードーナッツにハマってしまいました(*^^*)見るからにクドそうだし、甘いイメージがあるし、よく外国の方がドーナッツを食べるシーンがありますが、私が食べたら胸焼けしそうだと思っていたので買うつもりはありませんでした。しかし、味見をしないとNYに未練が残る!と一旦離れたのですが、クドいのを覚悟で買ってみたら、、、 [続きを読む]
  • NYとSF、ありがとうございました。
  • 今回、ロス、ニューヨーク、サンフランシスコの3箇所で会を開いてきたのですが、3つとも、それぞれオリジナリティーにあふれるものとなりました。もともとニューヨーク用に内容を作っていまして、ロスやサンフランシスコを思った時に、同じイメージがわかず、それぞれ内容を変えました。ロスは1時間だけでしたので、ケータリングのランチを食べながら発酵の会を。私も初めての試みだったので時間が足りず、次の日にも機会を用意し [続きを読む]
  • 思いがけず、ポットラックパーティー!
  • 25日に発酵講座の続きをしました。2日前にチベット体操でお世話になりましたチヤコ先生のスタジオ&キッチンスペースに場所が決まり、前日に一品持ち寄りのポットラック形式にすることにしました。朝10時開始でしたし、離れた場所の方もいらっしゃったのでポットラックは市販のものや簡単なものでとお伝えしていたのに、得意な手作りのもの、TGGの味見用のデザート、さらにTGGを使ったチーズケーキ、そして市販のものであってもそ [続きを読む]
  • L.A. 講演会、大盛況でした!そして明日の告知。
  • 朝10時より、Chiyako Chandra先生によるチベット体操に始まり、マクロビランチと発酵の会、午後は奥平亜美衣さんの講演会と、たくさんのお客様と楽しく交流をすることができました。皆さん、明るい!(*^^*)さらに、とても優しい方々ばかりでした。チヤコ先生のチベット体操は、チャクラと心の繋がりを、体位別に一つ一つ丁寧に解説して進まれました。チヤコ先生のオリジナル溢れる解説で、素晴らしかったです。日本で開催される時 [続きを読む]
  • すっかり旅日記 L.A.
  • ロサンゼルスに着いて、宿泊先に行く前にオーガニックスーパーに寄ってもらいました(^^)見ているだけでも楽しくて、一日でも居れそう(^^)豆やドライフルーツの量り売り、いいですね〜。何だか視察旅行気分です。もともと紅茶キノコのコンブチャ、海外の方が人気とのことで、レジ前のいい場所に専用のコーナーがありました。定着してるのですね。種類がたくさんありすぎて迷っていたら、後から来た男性が迷わずマルチグリーンを選 [続きを読む]
  • ルヴァンの発酵と告知と
  • バリからの更新が止まっていました^^その間にもいろんな発酵をしていまして、最近、つないでいくパン酵母をまた復活しました。老麺法、ルヴァンと呼ばれる発酵法なのですが、やはり、私はこれが好きです。基本、小麦粉と水と合わせて、素材の中にある酵母、空気中の酵母が住み着くのを待つのですが、生まれた瞬間はいつも感動します(^^)3日ほど、手が止まりました。なが!と思うかもしれませんが、プクっと発酵したあの瞬間、 [続きを読む]