東進大分大道校 さん プロフィール

  •  
東進大分大道校さん: 東進衛星予備校大分大道校ブログ
ハンドル名東進大分大道校 さん
ブログタイトル東進衛星予備校大分大道校ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/oita-omichi/
サイト紹介文大分大道校でしか味わえない時間をトコトン満喫してください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供853回 / 365日(平均16.4回/週) - 参加 2013/02/01 18:05

東進大分大道校 さんのブログ記事

  • 生徒たちが動いています! 目標に向かって動いています!!
  • 中3集団授業クラス・・・土曜日の数学特訓です。部活動の関係で、先月までは3名だけの参加でしたが、先週末は17名が参加してくれました。難しくしているのは自分。解けなくしているのは自分。 本当に難しいのではない、解けない問題は無い。視点を変えたり、考え方を変えるだけで、難しくしていたのは自分だったんだと気づくはずです。「なんだ、こんなに簡単に解けるんだ!」「へぇ〜これだけで解けるんだ!」・・・と目をランランと光らせ [続きを読む]
  • 静かに、燃えています。
  • 登校してきた、舞鶴高校1年のKさんから…今日、学校の先生に質問したんですけど、わかりませんでした…と、質問されたのが(指さしているのが)、この問題。質問対応をした高校の先生も説明に困ったようなのですが…この問題、超有名な問題ですよね。玉の個数がn個になった入試問題もあるわけで・・・・。そもそも、この問題、今まで学んできたことの総集編的な問題であって、何も、新しい問題ではありません。数列が何か、新し [続きを読む]
  • 教科書を、まず、しっかりと。
  • 17時前後に、学校が終了する高校生たち。一旦家に帰ってから登校する生徒や、学校からそのまま登校する生徒…様々なスタイルがありますが、みな、静かに燃えている部分は共通しています。点睛塾の集団クラスに、中3から参加したRさん。王子中1、2年のころは、苦手の数学から逃げていたため、中3で数学に苦労し、涙した経験があります。相談を受け、教科書のやり直しを指示した結果、数学が理解できるようになりました。その経 [続きを読む]
  • 月曜日です。
  • 雨が降っています。月曜日です。点睛塾は、休塾日ですが、いつも通り東進大分大道校は開校しています。間もなく、生徒たちの登校が始まります。 今日も、じっくりと学びを行います。シラシンケン!です☆彡■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■東進中学ネット東進衛星予備校大分大道校点睛塾 高等部 責任者  花野良成■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ [続きを読む]
  • 生徒を優先。
  • 個別指導の部屋では、間津先生、馬見塚先生、生嶋先生が生徒たちとの真剣勝負の真っ最中です☆彡職員室では、自習にきた中3生たちへ、大塚先生の質問対応タイム♪点睛塾は、生徒第一主義。生徒を優先。生徒たちへの指導が優先です☆生徒たちが来ている時間は、授業時間以外であても、生徒たちへの対応を優先します。指導が入っていない時間、教師は、職員室にいます。職員室で、質問対応や、生徒たちとコミュニケーションをとり [続きを読む]
  • 財産
  • 受験予定の受験科目が終了した高1生たちが、残って学習をしています☆彡中3生たちも、自主的に登校し、黙々と学習を行っています。今の高3生が、中3生のころから、東進大分大道校の自習スペースを開放し、高校生の背中を見ながらの学習を行っています。高校入試はゴールではありません。高校入学後、どのような学習姿勢で学習を継続していくべきなのかを、早い段階で見聞きしておくことで、将来へとつながっていくのです。 [続きを読む]
  • 東進模試
  • 6/25です。今日は、全国の東進校舎でセンター試験本番レベル模試が実施されています。日程の都合で受験できない生徒もいますが、東進大分大道校でも、高3生を中心に、模試の問題と真剣に向き合っています。多くの模試は、出題範囲が徐々に広がり難度が増していくスタイルですが、東進の「本番レベル」模試は、出題範囲も難度も、一貫してまさに「本番レベル」です。高2、高1生も参加しています。彼ら/彼女らにとっては、まだま [続きを読む]
  • 流れを考えてから解く
  • なぜ、こうなるのか。どうして、こうするのか。単に覚えようとするのではなく、流れを考えながら理解することが大事になります。算数にも流れはあります。どの科目にも流れはあります。こうなるから次はこうなるはずだ。こうしたから次はこうすればいい。次の展開を頭に思い浮かべることができるようになると良い。生徒たちが、次の展開を頭に思い浮かべることができるようになる授業・指導を提供しなければ、と常に考えて指導し [続きを読む]
  • 準備
  • ヤモリ・・・です。県北の皆さんは、壁をチョロチョロするからと、かべちょろ…と、呼びます。初めて聞いたとき、?????となったのを思い出します(笑)東進の夏期特別招待講習のCMが、TV等で流れています。東進講師陣の自宅等で、授業の準備の様子を撮影した、今回のCM。授業中に見せる顔とは、一味違った顔…とてもいい感じです☆彡このCM、個人的に大好きです。林先生の・・・僕が解くときの頭の使い方を、紙の上に反映さ [続きを読む]
  • 全力取り組めば、見えてくる。
  • 点睛塾の集団クラス・個別指導ともに、土曜日の指導がスタートしています☆彡2階にある東進大分大道校にも、生徒たちが登校しはじめ定期考査へ向けた学習を、今日もスタートさせています。定期考査が終われば、すぐに夏休みがやってきます。私たちの世代とは異なり、最近の高校生たちには夏休みというものが、どんどんなくなってきています。小・中学生たちの夏休みも、短縮傾向にありますよね。短縮傾向にはありますが、夏だか [続きを読む]
  • 工夫して解く楽しさ、考えることの大切さを知って欲しい。
  • 算数を解く際に、「どこに注目するか」・・・が大事。グラフが与えられている問題は、そのグラフに大事なことが隠されている。もしくは、グラフを正しく読み取ることさえできれば、式も計算も要らず、答えが出てくる場合もたくさんあります。与えられた図やグラフを眺める程度で、問題文を漫然と読んでいては、解ける問題も解けません。グラフは眺めるものではなく、グラフは読み取るもの。グラフから読み取れる情報を正しく入手し、正し [続きを読む]
  • 算数・数学を正しく指導しています。
  • 小6受験クラスの生徒たちも、少しずつではありますが、ようやく意識が変わってきたように思います。もう6月ですしね・・・。遅すぎる感じもしますが、これが今年の小6受験生たちのペースなんだろうと様子を見ていました。もちろん、当然のことですが、かなり厳しい言葉もかけてきました。意義付け、動機付けも毎時限行い、奮起を促したり、意識を高めるために叱咤激励も繰り返しました。ガミガミ口やかましく言うばかりではなく、 [続きを読む]
  • 1年後は受験生になる小5・中2生へ
  • 小5受験クラスです。受験算数が、ここから難しくなってきます。 夏講では、算数の授業時間を多めに取り、これまでの復習をゆっくり丁寧にしっかり行い、定着を図ります。毎年、私は、受験算数においてここが正念場だと思っています。これから中学受験に向けた学習を始めようかと考えている人、今、中学受験に向けた学習をやっているが、なかなか算数が理解できずに苦労している人、ぜひ、授業に参加してみませんか。一問にじっく [続きを読む]
  • てんせいたより☆2017.7月号
  • てんせいたより☆7月号 です。先日18日(日)に塾生の保護者様にお集まりいただき保護者会を行いました。ご多忙の中、ご参加ありがとうございました。保護者会がありましたので、いつもよりも早く「てんせいたより」を作成し、保護者会から配布しております。塾生たちには、いつも通りに、昨日20日(火)から配布しております。平成18年(2006年)に開塾して11年が経過し、12年目に突入している点睛塾です。平成22年(201 [続きを読む]
  • 習字教室も明るく楽しく元気良く!
  • 習字教室の生徒たちも明るく楽しく元気よく頑張っています。年中さん、年長さん、小学1年、2年の生徒たちがお習字に励んでいます。お手本をよく見て、きちんと真似て書く。・・・この基本動作は、国語や算数、理科、社会の勉強に必要なことです。マザークラスの生徒も、しっかり集中しています。マザークラスでの英語指導が夏講からクラス授業になります。小学生英語クラス夏講中は、開設記念で通常月額7,000円(消費税込)のところ [続きを読む]
  • 東進大分大道校・点睛塾高等部の生徒たち。
  • 小学生、中学生たちが、それぞれの教室で担当の教師たちと真剣勝負していますが、東進大分大道校点睛塾高等部の生徒たちも、黙々と学習を行っています。先ほどの記事でも書いた・・・Sさん(上野丘高校卒)も、ここで、学びを行っていたのです☆彡↓当時の様子☆東進大分大道校の生徒たちが、静かに、そして熱く燃えています。ブレることなくしっかりと着実に自分の目標へ向け、前へ前へ進んでいます。生徒たちの口から出てくる言 [続きを読む]
  • OB/OGも頑張っています☆彡
  • トビタテ!留学JAPANをご存じですか? 東進(ナガセ)は支援企業・団体の一つです。詳しくは、下の画像をご覧ください☆彡 このプログラムに応募するために、東進大分大道校のOGであるSさん(上野丘高校卒)は、以前から、自分のアイデアの構想を練っていました。 この↑↓画像は、1年ほど前に見せてもらったもの… ここから、練りに練ったSさん・・・今回、トビタテ!留学JAPANの7期に世界トップレベル大学コースで合格! ( [続きを読む]
  • 志田先生の☆彡
  • 志田先生の授業…絶対に見るべきです!お時間のある方は、ぜひご覧ください☆彡数学の授業とはどうあるべきか…きっと気付くはずです♪ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■東進中学ネット東進衛星予備校大分大道校点睛塾 高等部 責任者  花野良成■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ [続きを読む]
  • 中学生たちも頑張っています!!
  • 中3集団授業クラス。定期考査間近、真剣に学校の教科書・ワーク類向き合っています。中3集団授業クラスは、定員に達しましたので、新規生受付は終了しています。生徒が増えたから、アルバイト講師を増やす・・・ようなことを点睛塾ではしません。大分にもたくさんの塾があります。それぞれの塾に、それぞれの方針・指導方法があり、それぞれの強みがあり、それぞれの良さがあります。その中でも点睛塾を選んでくれたこの生徒たちへの [続きを読む]
  • InputからOutputへ
  • 今夜の小6受験クラスです。新たに学ぶこともあとわずか。今週と7月の第1週の2週間分を残すのみ。夏休みには、これまでの学習した内容全てをガッツリ復習し、入試問題レベルの問題にもチャレンジしていくことになります。 新たに学ぶこともあと2週間分。ですから、もうほとんどのことを学んできたことになります。つまり・・・「知らないこと」は、ほとんど無い・・・という時期なのです。だから・・・、本来ならば、「全くわからない [続きを読む]
  • 保護者会☆彡
  • 6/18(日)は、点睛塾の保護者会でした。お忙しい中、多くの保護者の皆様のご参加、ありがとうございました。お仕事の都合などで、ご参加いただけなかった保護者の皆様には、本日より、お子様を通じて、保護者会の資料を配布させていただきます。どうかご確認ください。今回は、今までとは違った情報提供のスタイルで保護者会を実施しました。私からは、学習方法・姿勢に関する話と、点睛塾高等部、東進大分大道校の話を…ここは [続きを読む]
  • 高校生及び中高一貫校の中学生…後回しにできるほど余裕がある?
  • 昨晩の東進大分大道校です。いつも通りに一週間七日指導ですから、毎日登校 毎日受講 が可能な校舎です。高校生及び中高一貫校の中学生も期末考査は控えております。 東進大分大道校ではいつも通りの風景ですが、テスト前の緊張感か、いつも以上に集中していました。 特別なことは何一つしない。なぜなら、特別なことはしなくても、毎日コツコツ努力していくのが高校生であり中高一貫校の中学生だから。 何も工夫もせず、努力も [続きを読む]
  • 東進大分大道校、今日もいつも通り!毎日指導継続中!
  • 月曜日・・・点睛塾は休塾日ですが、東進大分大道校は、いつも通りに 16時開校で、努力の継続を後押し。高校も中高一貫校の中学校も期末考査が間近に迫っています。日々、正しい努力を継続していれば、期末考査は難なくクリアできるでしょう。毎日コツコツ努力を積み重ねましょう。期末考査が終わる頃には、もう7月。もう夏です。夏講で、自分が克服すべき弱点、自分が伸ばしたい得意分野、を考えておきましょう。あっという間 [続きを読む]
  • 漢検
  • 点睛塾は漢検の認定準会場です。本日、6月18日(日)平成29年第1回漢検を実施しました。 漢検にチャレンジした生徒たち、最後までよく頑張りました。 今日の漢検の日まで、申込みをしてからおよそ1ヶ月程の間、学校の勉強と両立して漢検対策に励んできた生徒たち。 ここで努力したこと、頑張ったことは必ず将来役に立ちます。 今日、漢検を受検したのが小2から中3生までの生徒たち。 学年は違えども、しっかり頑 [続きを読む]
  • 中3数特・・・これくらいでいい?まだまだ足りない?
  • 土曜日の午後、私も生徒たちのためにひと頑張り。小6算数特訓の後に、中3数学特訓。先月末までは3名だけでしたが、今日から特訓参加希望者が14名に増えて、生徒たちのモチベーションも高まります。良き仲間=良きライバル互いに認め合って、励まし合い、助け合い、刺激し合うことで、自分の成長も促進されます。受験する人にとって、自分に必要無いものって、自分に必要無い努力って、何ひとつ無いのです。小6受験生でも、 [続きを読む]