でゅっぷ さん プロフィール

  •  
でゅっぷさん:  ギターアンプ
ハンドル名でゅっぷ さん
ブログタイトル ギターアンプ
ブログURLhttp://guitaramposusume.seesaa.net/
サイト紹介文おすすめギターアンプを紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 3日(平均21.0回/週) - 参加 2013/02/01 23:34

でゅっぷ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • CARVIN VINTAGE16
  • レトロ感が漂うCARVIN VINTAGE16。ツイードの見た目がヴィンテージ感満載です。出力は16Wと5Wで切り替え可能。ちょっとしたライブバーなどでは16Wで使い、自宅練習などでは5Wで使うということを想定しているつくりですね。とにかくウォームなクリーンが魅力のチューブアンプです。ドライブはクランチくらいまでなら出ますが、このアンプだけで歪みを作るのは向いていないのでエフェクターを併用すると良いかと思います。CARVIN VIN [続きを読む]
  • SUPRO 1624T Dual Tone
  • SUPRO(スプロ)はジミ・ヘンドリックスやジミー・ペイジなどが愛用していたアンプです。ずっと販売されていなかった気がするのですが、最近は当時の回路構造をそのままにして現代の技術を注入して復活しました。ライブハウスやスタジオでもあまり見かけないアンプだと思います。それくらい日本ではあまり出回っていないのかもしれません。アンプとギターだけで音とトーンを楽しめるのはギタリストにとって至福の瞬間ですが、このS [続きを読む]
  • BUGERA V5 INFINIUM
  • 小型ながらチューブアンプでGAINとVOLUMEがそれぞれついており、リバーブまで付いています。自宅でエフェクターを使わずに、アンプに直インして楽しむにはちょうどいいアンプです。夜間のマンションやアパートでも練習できるように5W、1W、0.1Wの3種類で切り替えられる仕様。これはありがたいですね〜。チューブアンプはどうしてもある程度音量を出さないと、あのいかにも真空管アンプの倍音とトーンが楽しめないですが、出力を切 [続きを読む]
  • BOGNER Goldfinger 45 Combo
  • 重いけれどとにかく抜けが良く、ギターのヴォリュームを絞った時にも音ヤセしないです。さすがハイエンドチューブアンプですね。クリーンもとてもきれいに鳴るので、割とオールジャンルで行けそうです。ツマミの設定でかなり音色を使い分けできるので、非常に使いがいがあるアンプですね。電車でライブに持って行くのはさすがにつらいので運搬には車が必要ですが^^; [続きを読む]
  • VOX PATHFINDER10
  • 自宅やレコーディングで活躍しそうなVOX PATHFINDER10。この価格でこのクオリティはなかなかですね。以前PATHFINDER15というトレモロとスプリングリバーブが付いたモデルがありましたが、その後継機種でしょうか。かなりツマミもシンプルになっています。フットスイッチでクリーンとオーバードライブが切り替えられると、もっと使いやすいのかな〜と思いましたが、歪み系は結局エフェクターを使用するため切り替えは不要ですね。チ [続きを読む]
  • SHURE MV88
  • iPhoneやiPadを使って音源を録音するときに使える高品質マイク。↓SHURE iPhone iPad用マイク MV88 MOTIVシリーズ 24bit/48kHz MV88A-A 【国内正規品】新品価格¥20,650から(2017/5/4 21:59時点)SHURE MV88スタジオでバンド音源を録音するときにレベルの高い品質で録りたいならかなりおすすめできます。自宅で弾いてみた系の動画をアップする際にも使えますね。動画を撮影するときにこれを使うと高品質動画が作成できます。iPhone [続きを読む]
  • BadCat Siamese Drive オーバードライブ エフェクター
  • ハイエンドアンプのBadCatから本格的なエフェクターが出ています。特長は2系統の歪みが出力でき、さらに2つの歪みをミックスして出力できること。なので、3種類の歪みが出力できます。片方のゲインをゼロにしてクリーンブースターとして使うこともできるし、クランチ+オーバードライブ(ディストーション)として使うこともできるので、このSiamese Drive1台あれば複数のエフェクターを使う必要もありません。これはライブやスタ [続きを読む]
  • ROLAND Blues Cube Stage 60W
  • ローランドの名機と言えばBlues Cubeです。初代のBlues Cubeの出来が良く、その精神はしっかりと受け継がれています。新しい機種では出力数が切り替えれられるので自宅練習も気兼ねなくできるのがいいところ。出力は0.5Wまで絞れます。最大出力は60Wあるのでライブハウスでも使えますね。なんといっても音色が素晴らしいです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …