kaz さん プロフィール

  •  
kazさん: kazの食卓
ハンドル名kaz さん
ブログタイトルkazの食卓
ブログURLhttp://kazpfster.blog.shinobi.jp
サイト紹介文食べ物全般とシャンパンのブログです。
自由文宮城在住のpianist、kazと言います。単なるレシピ保存の場所ですが、毎日の食事にヒントを得てくれれば幸いです。キャテゴリーの最後にvisit と付くものと 外食 国内旅行 以外は全て手作りです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/02/02 00:44

kaz さんのブログ記事

  • ラニ
  • ハンバーガーのお店で、前から気になっていました。 結果、美味しかったです。和牛100%で肉厚のパテが挟んであります。輸入牛では再現出来ない旨みが十分あります。強いて言えば、炭火で焼いて欲しかった。 [続きを読む]
  • 手羽先の山椒和え
  • 作り方:1手羽先に塩こしょうをして油で揚げる(素揚げ)(6分位)。2ポン酢、醤油、大量の山椒の粉をボールの中に入れ、その中に揚げた手羽先を入れ和えて完成。一緒に素揚げする野菜は本当は辛くない青唐辛子を使うのですが、僕は激辛のを使いました。舌が麻痺して、顔から汗が噴き出ます。この料理すごいです。これはビールが無いと無理です。 [続きを読む]
  • 喜香庵の粉
  • 喜香庵さんから粉をいただきました。早速打ってみました。2:8です。もう水回しの時点で香りがものすごい。これはもう既に成功するサインなのです。結果素晴らしい蕎麦が打てましたが、やはりお店で食べた方が美味しい。当然ですけどね^^;。 [続きを読む]
  • ゆで豚
  • 最近手に入れた「麻椒」(山椒より強い香辛料)を使いたくて作ってみました。結果大正解です。1 豚バラを塊のまま、弱火で1時間ほど水から煮ます。2 氷水に浸し、完全に冷やします。3 つけだれは、醤油、酢、化学調味料、青唐辛子、赤唐辛子、ごま油を合わせたもの。4 麻椒をスーパーグラインダーにかけ、振りかけます。 [続きを読む]
  • Q
  • 僕も自作ラーメン作りますのでよく分かるのですが、「世の中には凄い人がいるな」と言うのが率直な感想です。こんなに美味しい混ぜそばは食べた事がありません。Qのランチでした。感激でした。カエシは本当にお見事です。札幌はやはり奥が深いですね。 [続きを読む]
  • タコスサラダ
  • 世の中には1度思い出すと食べずには気が済まない料理がある。アメリカに住んでいるアメリカ人の知り合いが、夜中に突然春巻きを食べたくなり、3時間ちかくかけて作ったという話を聞いたけど、気持ちはとてもよく解った。この料理もその種の料理で、1度食べたくなり始めると頭がそれで一杯になる。レシピ:牛挽肉レタストマトタマネギチェダーチーズサワークリームタコスソースタコスシーズニング作り方:シーズニングパウダー [続きを読む]
  • 志の家
  • 札幌でまた強力な店を開拓しました。手打ち蕎麦の店、志の家 です。美味しくてびっくり!でもこれどこかで食べたことあると考えていたら、これは高橋名人の翁系にそっくりだと思いました。つゆや薬味の切り方まで似ていました。とにかく文句なしに美味しい蕎麦でした。 [続きを読む]
  • ラープ
  • 今までに味わったことが無い味を体験したい方に。タイ料理です。「幸運」という意味らしいです。作り方:餅米:普通に炊いておくものと、フライパンで煎ってきつね色になったらスーパグラインダーで粉にするものの2種類を用意します。牛肉:網などで表面を焼きます。レアにします。国産モモ肉で十分です。特に塩こしょうなどはしませんがしても差し支えないと思います、アーリーレッド:薄くスライスして水にさらしておきます [続きを読む]
  • Dusty Chicken
  • 久々のタイ料理です。ダスティーチキンと言います。この埃をかぶったような鶏の唐揚げは、実はお米を焼いて粉末にしたものです。ビールにぴったりです!鶏肉:ナンプラー、醤油、白こしょうで下味。30分程度。その後、片栗粉を付けてサラダ油で揚げる。衣:ジャスミンライスをから煎りにして茶色くなってきたら火を止める。この中に本来、ガランガル(生姜)、レモングラス、ライムの葉っぱなどを入れて、スーパーグラインダー [続きを読む]
  • 近くのスーパーで実演販売されていた鮭を言われるがままに信じて買ってきたら本当に美味しかった。ちなみに、漬け物3種は、山形と新潟と札幌のもの、特に山形(左)のは?菊と言って不動の地位に位置する代表的な漬け物です。一番右のガラス瓶に入っているのは札幌・いせのじょう特製の「三升漬」です。米は特選のゆめぴりかです。結果、美味しいです。 [続きを読む]
  • 鰺干し
  • 魚を干した食品は多くの種類がありますが、鰺干しは本当に役に立ちます。今流行のとび魚などよりもよほど僕は使いやすいです。さいきん種もの(暖かいそばやうどん)で、鰹節は全く使っていません。全部この鰺干しで事足りるからです。事足りるどころか、鰹節よりも断然旨み成分が強く、実に上品で味わい深い出汁が取れます。これを青森のスーパーで見つけました。一袋200円で、16匹入っています。一人前の出汁を取るには、こ [続きを読む]
  • いせのじょう
  • いやーー驚きました。こんなに美味しいラーメンがあるとは、、、確実に5本の指に入ります。スープは実に奥行きが深い。ショッキングな味ではありません。ただただ美味しい!また麺とのバランスが良い。これほど緩い麺は今時珍しいと思いますが、それでもこれだけ美味しい。マジックです。再訪間違いありません。これだけ食べに札幌に旅行に来ても価値はあると思いました。札幌の人たちは幸せです。本当に素晴らしいです。らー [続きを読む]
  • そば粉
  • 新しい土地で新しいそば粉を入手するルートを探すのは難しい。そば粉の善し悪しは水回しの時点で判明する。この時に香りが出るそば粉は失敗が無い。多くのそば粉はこの時点で香りがほとんど無い。今回手に入れたのは、石狩の「ファームインよねばやし」というところ。東区のスーパーに置いてありました。これからはここの粉で決まりです。10割で打ってみました。さすがにきつい部分もありますが、2・8であれば間違いありませ [続きを読む]
  • 上手な料理はテーブル選びから
  • このブログを読み、料理の腕を上げたい人は、まずはダイニングテーブル・椅子から選びましょう。これが酷いと話になりません。つまりは良い食器が乗っかりません。良い食器が乗っからないと美味しい食事はできません。断言しておきます。食器は食べ物の洋服です。そこから美的センスが生まれます。視覚が味に結びつきます。やたらとアレンジしたり、色々な国の料理を1つに集めたり、やたら飾ったり、プチトマトを並べたり、に [続きを読む]
  • millesime
  • これは初めてです。聞いたことありませんでした。なんと2004年ものです。 楽しみです^^。 [続きを読む]