アビー☆ さん プロフィール

  •  
アビー☆さん: アビーの南国便り
ハンドル名アビー☆ さん
ブログタイトルアビーの南国便り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jhoonabi
サイト紹介文”昔ながらの日本” ”なんかテキト?な人”に囲まれ石垣島で暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/02/02 14:39

アビー☆ さんのブログ記事

  • 沖縄の装飾品あるある。
  • アクセサリーを売っていると、特に地元の人が買おうかどうか迷っている時に必ずと言っても過言ではないほど聞かれることがある。『これ着けたまま海とかお風呂入れますか〜?』内地のアクセサリーのお店じゃ、そんなこと絶対聞かれないだろうな〜と思いつつ…。外したらいいのに…。ま、雨降っても『すぐに乾くからいいさぁ〜』と傘ささないくらいだから仕方ないか。海とお揃いのガラスのヘアゴム。これは着けて入っちゃってくださ [続きを読む]
  • それはまだ。
  • 一番ひどい時よりはだいぶマシになってはいるんですが…。アビーは潔癖症です。島に来る時も若干そこに不安はあったりしましたが、それまでにはかなりマシになっており、生活に支障も特になく。どうしてもまだダメなのが、レンタルの本を借りること。古本屋さんに長居すること。古着に触ること。最近、買おうか買うまいか迷っている本を借りてみましたが…結局袋から出せずに返却しました…。島には電車がないから吊り革を持つ状況 [続きを読む]
  • 天国からの贈り物。
  • 先月、沖縄本島出張の流れで実家の福岡に数日帰った。今年の夏はお父さんの一回忌と初盆があるため、夏を迎える前にやっておきたいことがいろいろあったり、仏壇のある座敷を片付けたかったりで。お父さんの仕事場へ荷物を引き取りに行った時、ある意味余計なモノは何もなかった。長く使っていたんだろうな〜と思うような靴、ジャンパー、鞄、山程のネクタイとスーツ。あとは筆、墨、和紙、半紙、印鑑、辞書など、お客さんや会社の [続きを読む]
  • 島比べ。
  • 今回の【夏前だよ!今のうちにリフレッシュするよ!3泊4日宮古島の旅〜】長っ…。今タイトル決めました。(笑)は、本当に天気予報を見事に裏切り、雨90%でも晴天だったりで、ほとんど宮古島の全てを見れたと行ってもいいくらいの旅でした。あ、陸はね。海水浴ビーチとダイビングスポットは今回は行ってないので、次回以降の楽しみにしたいと思います。島ですから食べ物も変わらず、最初から何も楽しみにはしていなかったので、内 [続きを読む]
  • ひとやすみひとやすみ。
  • 梅雨入りした沖縄。その梅雨入りと同時に宮古島に行ってきました。仕事では10回近く行っていますが、プライベートでは、初めて。予報はずっと雨雷だったんですが、連日奇跡的に晴れました?下地島の空港周辺はとんでもない海の美しさ。着いてすぐこの晴れ間だったので、チェックインしてすぐに着替えて海に向かいました?一年半ぶりの海はカラダに染み渡り、なんかよくわかりませんが、泣きそうになる私。もくもくとクロールする人 [続きを読む]
  • 中国語。
  • 南国のアビーは石垣島でのびのびとやっていますが、四年大の法学部法律学科を出ました。将来の夢がその先にあったから迷いもなく法律を四年間学び、私も好きな勉強だったのでよかったのですが、どういう訳か、テストの点数がいいのがいつも微妙なのです。(笑)刑法、民法…裁判の授業があったりとしたんですが、点数上位はいつも…中国語英語心理学やっと法学部らしい国際取引法という感じでした。しかも、上位3科目は自慢ですが1 [続きを読む]
  • 新しい褒め言葉。
  • 石垣島にはいろんな人がいますが、なかなか顔見知りではあっても、いろいろ話せるお友達といえるほどになる人はとても少ない。ま、私だからでしょうけれど…。最近、2年前に知り合ったMさんと再びお話が出来るきっかけがあり、2年前からこれまでに起こったことを話していたら、小一時間のつもりでいたのが3時間半くらいになり…しまったなぁ…喋り過ぎたなぁ…とも思いつつ、2年前はあまりちゃんとは話してなかったので、お互い [続きを読む]
  • 南国のGW。
  • 今年も微妙な天候ですが、例年よりは晴れの日もたまにあり、まぁいい方だったのではないでしょうか。GW最終日の今日は、体調不良のため仕事をお休みしました…。連休に限ってかかりつけ医に診てもらいたくなるもんです。モノづくりの仕事なので、頭〜目〜首〜肩〜背中〜腰の痛みや、喉からの神経痛が酷いと耳鳴りやめまいや吐き気を伴うので、なんとか誤魔化して薬を飲んで持ち堪えてましたが…あれです。例の。ゴールが目の前にあ [続きを読む]
  • 宇宙ガラス。
  • アビーってなんかブログ読んでたら、いろいろやっててなんかよくわからない。と、思われている方。それは間違ってはおりません。(笑)今までも今もいろいろやってます。メインとなるのは夫婦でしている仕事。『TG WORKS』http://www.tgworks.jp様々なモチーフのガラス作品をつくり、アクセサリーに仕上げたりしています。海モチーフ、花モチーフなど南国イメージのものは『ao.akua』(アオアクア)というブランド名をつけて販売し [続きを読む]
  • 白か黒か。
  • 中川家のお兄ちゃんの記事を読んで、共感出来ることがたくさんあり、内地とうちなーの違いもなんだかしっくりくるところがあった。心がなんかおかしいとき、病院に行って診てもらうと、内地の病院はとにかく病名をつけたがる。原因が知りたくて、病名が知りたくて診察してもらって、やっと自分がどんな状態なのかがわかった時は、病名があるなら良くなる。と思ってなんだか安心することもある。でも特にそうではない場合、必要以上 [続きを読む]
  • 職人の壁。
  • 昨年くらいから、本職を辞めて副業だった夜光貝を削ってアクセサリーを作る仕事を選んだ若者がいる。店のオーナーは、その人が気に入ったら同業者だろうが素人だろうが関係なしにノウハウを教えて、使っている道具も見せて、『すごいですね〜〜〜!』と言われて満足している。(笑)こないだ大量に材料を買って行った若者が久しぶりにやってきた。『わからないとこ教えてもらいたくて来ちゃいました〜。』『最近は売り上げどう?順 [続きを読む]
  • 3年10カ月にして初。
  • 今日は小浜島の棚卸しの予定だったのでいつもより早く起きて準備していましたが…あまりに雨雷が酷すぎる…ホテルニラカナイ小浜島(旧星野リゾート小浜島)からはいむるぶしまで重たい荷物を持って歩いて移動するので、小浜島棚卸の日が雨だと最悪なのです。しかし、それ以前の問題くらいなミシミシ鳴る雷とものすごい雨…家の周りもすっかり冠水して、行き交う車は歩道を走ったり引き返したり。今日は棚卸し無理だろ…船は出ては [続きを読む]
  • わかり過ぎるアピール。
  • 只今、沖縄本島那覇空港で乗り継ぎ待ちをしているところです。本島出張からの流れで福岡に少し帰っていました。今年は初盆なので、いろいろやること、やりたいことがあり、仕事が忙しくなるGW前にと帰省。島でいう冬の気候ですね。まだ。でも、この数日間はいつもの喉や腰の不調がない日々で、やっぱり日々の疲れやストレスはカラダに出てくるんだなぁ〜と改めて体感出来ました。母と車に乗って高速を走っている時に、父と出かけた [続きを読む]
  • アナログながら。
  • このブログ以外にもInstagramやってます。写真を撮るのが好きなのと、載せ方が簡単なのでなかなか使いやすいですね。ブログとはまた違う感覚です。ブログがぱたりと途絶えても、Instagramは更新していたりもありますので、よろしければご覧ください。好き勝手きままに載せてます。【@abi_mode】abi_modeが元気なアウトドアな表向きとすれば、どちらかというと文学芸術寄りな内側の自分。【@atelie_abi_ishigaki】夫婦の仕事です。 [続きを読む]
  • 生き心地の良さ。
  • 自営業になってから、主人と休みが重なるということがようやく当たり前になってきた今日この頃。島に来て、私がツアーデスク、主人がダイビングの仕事をしている時は、働く時間の違いや休みがないことから年に3〜5日くらいしか休みがかぶらなかった。今はたまーに海には行くけれど、ほぼほぼ毎日ガラス製作をしている。手のひらに広がる宇宙。made by.TG WORKSHP: http://www.tgworks.jp先日、お見合い大作戦が朝の8時前に集合で [続きを読む]
  • 思わぬ離脱。
  • 『この高さから落ちて一回意識がなくなって目覚めたら、体が楽になるかな〜?落ちてみようかな〜』と、超真面目に言う私に…『奇跡的なことがいい風に全部自分に起こると思わないで!そこから降りてきなさーい!』と、写真を撮ってくれつつもいつも冷静な主人。先日借りて観た映画の影響なんですけどね。一回魂がこの体を離れたら、奇跡的にいろんな事が治るんじゃないかと本気で思っている。だって、実話だったから…。数日後の満 [続きを読む]
  • お見合い大作戦。
  • 昨年に続き、今年も早起きして撮影を見に行ってきました。今回は大人の事情で放送がなくなるなんてことはやめてほしい限りですね。しかし、久しぶりの6時起き。(笑)朝早かったのと、天気が真夏日の日差しと暑さだったので有意義に過ごしました。昨日、石垣島親善大使のナイナイ岡村が石垣島入りしていたので、岡村探しみたいになってましたが…。(笑)ダイビング行ってたな。あの船そうかも〜!と、灯台から見た船にほんとに乗 [続きを読む]
  • 天国からの奇跡。
  • 準新作でTSUTAYAにありますので、是非DVDでご覧ください。観終わったあとに、なんともいえない余韻と自分たちの経験してきたことをいつの間にか長い間話した。見えないものはまるで信じない、現実的なものしかしっくりこなかった主人も、島で暮らしだし、私に洗脳され(笑)かなり変わってきた。どうも前世も前前世も一緒にいるので、不思議な感覚は会った時からある。おもしろい。自然な会話の中で『今が一番幸せかもしれない。』 [続きを読む]
  • 現地集合の旅。
  • 添乗員をしていた頃に出来たお友達…もれなくバスガイドさん。北から南からいろんなドライバーさんとガイドさんと出会ったけれど、合う合わないはやっぱり人間だからあるのは当たり前で。添乗員によっても合う地域合わない地域があるようで、私は断然南のガイドさんと気が合った。…というか、北の方のドライバーさんとガイドさんに初日から最終日までイジメに遭ったことがある。初めて見た瞬間からなんとも言えない嫌な予感がした [続きを読む]
  • 不思議な関係。
  • 島には不思議な人たちがたくさんいる。もともとの島ンチュはもちろんのこと(…ごめんなさいよ〜)やはり私も含まれますが、すっかり住み慣れてしまっている島ナイチャーほど変わった人はいないのではなかろうかと思う。私は自営業なのだけれど、外注要員として外で働いている。だから今働いているもうすぐ丸四年になるハンドメイドアクセサリーのお店も、いわば腰掛けスタッフであり、正規スタッフという訳ではない。親と同じくら [続きを読む]
  • あなたの知らない世界。
  • 3年くらい前に、全然連絡を取り合ってなかった友達からメールがきた。ちなみに私は、携帯の電話帳で自ら連絡しないなと思ったらすぐに削除してしまう節がある。だから、よく連絡とれたな〜と思ってしまったくらい。きっと、縁が切れない人というのはこういう小さなことも含まれるんだと思う。『アビー、お久しぶりです。覚えてますか〜?仕事辞めてからだから…もう10年以上会ってないよね!』添乗員の仕事の後に私は情報誌の出版 [続きを読む]
  • 見える見えない。
  • 石垣島のパワースポットって何処ですか?と聞かれますが、答えは島自体がもうパワースポットアイランドです。UFOも宇宙人もよく寄ってきます。福岡から石垣島へ移住して7年半、初めの3年はいろいろと慣れるのに大変だった。見えるものとして、気候も違えば売ってる物も違うし、ウチナンチュと働けば考え方がまるで違う。いつも海に遊びに行けるわけじゃないしお給料は内地と全然違うのに物価は高い…。お茶するとこどころか、夕方 [続きを読む]
  • 添乗員の性。
  • かれこれ15〜6年前、深キョンに似ている添乗員としてお客さんに『恭子ちゃ〜ん』といつも呼ばれていた。(だいぶ前だから時効でしょう。たまには言わせてください。笑)添乗員をしていた私はマイクを持つのが気持ちよかった。母親は、昔バスガイドをしていたので、九州温泉巡りのツアーになると5泊6日とかになるので、観光地の案内用語を教えてもらうこともしばしば。ガイドさんがいないツアーでは当然案内がないので、運良く陽気 [続きを読む]
  • 添乗員の性。
  • かれこれ15〜6年前、深キョンに似ている添乗員としてお客さんに『恭子ちゃ〜ん』といつも呼ばれていた。(だいぶ前だから時効でしょう。たまには言わせてください。笑)添乗員をしていた私はマイクを持つのが気持ちよかった。母親は、昔バスガイドをしていたので、九州温泉巡りのツアーになると5泊6日とかになるので、観光地の案内用語を教えてもらうこともしばしば。ガイドさんがいないツアーでは当然案内がないので、運良く陽気 [続きを読む]
  • 時間差。
  • 約10年前に、福岡では有名な手相をみてくれる【天神の母】の列に並んだことがあった。自ら並んだのではなく、占い好きの友達に何回も何ヶ所も誘われては断っての繰り返しを続けており、いよいよひとつくらい行くしかない感じになって、天神の母なら福岡の都会天神の真ん中で外に並んで時間も短そうだからいいか。そんな気持ちで寒い中、長蛇の列に並んだ。前後に並ぶ女子たちは、だいたい恋愛運を聞くんだろうな〜とわかるようなテ [続きを読む]