消費しないピノキオ さん プロフィール

  •  
消費しないピノキオさん: 消費せず働きもしない未来を歩む遊民の独白
ハンドル名消費しないピノキオ さん
ブログタイトル消費せず働きもしない未来を歩む遊民の独白
ブログURLhttp://nonconsumption.com
サイト紹介文勤続20年の会社員が消費と労働の未来とリタイアの可能性について時事折々の記事を批評する
自由文勤続20年の技術系会社員が平凡な日常の中で感じたことを、元祖不思議人として一風変わった視点で描く 仕事を定年まで勤める気持ちは更々なく、2年以内に労働から離脱し、奴隷から解放される予定だ、消費活動もどんどん縮小させていく、欲しいものはほとんどない、不必要な消費は一切しない、淡々と好きなことだけやりながら生きていく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/02/03 19:13

消費しないピノキオ さんのブログ記事

  • 働いてばかりいるから楽にならない
  • 楽にならない働き方働けど働けど、なお我が暮らし楽にならざりじっと手を見る働いてばかりいるから 楽にならないんだよね 楽になりたかったら楽をできる場所へそう考えている人は多いだろうけどそう行動している人はきっと多くない資本を上手に回転させてそのあがりで生活費を賄うようになれば生活は日に日に楽になっていく働けど働けど と歌われた時代と現代では、比較にならないくらい機会は均等に与えられているチャンスは転が [続きを読む]
  • マンションの最後を考えてみた
  • マンションの最後について考えたことありますかマンションが老朽化した後の話購入する際にどこまで考えますかえっ、途中で売り抜ければいいですか誰かを座席に座らせてから逃げますか昨日 1万円のリゾートマンションに学ぶ という記事を書きました管理費や修繕費の滞納と回収のための法的措置に関する問題を書きました今日はマンションの最期についての話です 日本でマンションが大量に建設され始めたのは1960年代半ばと言われて [続きを読む]
  • 自動運転車は歩行者とドライバーどちらを守る
  • 判断を委任するということ自律走行車の「正義」を問うための5つの視点Wired さんの記事は面白いですね 冒険野朗は自動車の運転手にも多いので私は賢い自律走行車に大いに期待していますどちらかの損失を選ばなくてはならない場合自律走行車には、より多くの命を救うためにハンドルを切り搭乗者を犠牲にする「功利主義的」なアルゴリズムが組まれるべきだろうかそれとも子どもたちを犠牲にしてでもクルマは率先して搭乗者を救う、「 [続きを読む]
  • 人口減少は国にとって悪材料なのか
  • 未来のものさしで未来を観測できるのか私は基本的に歴史を重視している人です過去の出来事は重要な示唆を与えてくれると信じていますしかしながら、そう信じているのは現状のモノサシで過去を観測して将来を見通そうとしているに過ぎません 実用化されたテクノロジー社会における人々の価値観社会のルール、法律、政治、経済、税制今 知っている情報今 利用可能なテクノロジーその延長線上で未来を予想してあれこれと議論している [続きを読む]
  • 残念ながら人は賢く設計されていません
  • のほほんと暮らしていく負けても死なないゲーム 包摂は合理的です のつづきです人の根源的な欲望を仕組みに しっかり組み入れていることがその仕組みを存続させる上で人を動員していく上で、とても重要なことだと思うんです 人の考えた理想だけで積み上げた仕組みはそんなに長続きしないと思っています理想だけで人を継続的に動員することは難しい欲望を希求する力をなめてはいけませんもっと楽をしたい、もっと痛みを遠ざけたいそ [続きを読む]
  • 流動性の低い株への投資
  • 恐怖を感じるのはなぜなのか消費しないピノキオは中小型株への投資比率が高いため、結果的に流動性の低い株を多数保有しています 主力保有株6銘柄に至ってはそこそこの額を投資しているので売りたいなと思っても売り抜けるまでに多くの時間を要しますタイミングよく売り抜けるなんて流動性の観点から実務上困難ですだから、諦めています流動性の低い株を保有するということは中長期で保有をする覚悟が必要になります投資先の選定も [続きを読む]
  • 従業員としてゲームをするということ
  • その収入はどうやって獲得しましたか金持ち父さんのキャッシュフロークワドラントこの著書に紹介されている4つのクワドラント 遠い昔に読んだ この著書上手にまとめられていますE 従業員:雇われて働くことS 自営業者:自身で事業を起こすことB ビジネスオーナー:事業を他人に任せることI 投資家:投資をすることいずれもお金を獲得するための単なる手段ひとりで複数のプレイヤーを演じることも可能ですお金の獲得という社会の中 [続きを読む]
  • 内部留保額の前年対比率は下がっている
  • 内部留保が急伸していた時代国内民間企業の 内部留保(利益剰余金)が前年対比で急伸していたのはあたりまえですが、高度成長期でした このグラフを見ると、そのことがよくわかります近似曲線は二次多項式曲線を使っています前年対比なので振れ幅が大きく見えると思いますが移動平均にすると、見事に凋落傾向が伺えます会計制度の大きな変更もあるためこのグラフから状況を語ることは難しいですこの先 前年対比7%程度を安定維持で [続きを読む]
  • それは無理です と言えば簡単ですが
  • 無理を因数分解する無理が通れば道理が引っ込むこれまでの人生で何度か目にしてきました ある程度の負荷は必要だと思うところもありますがそりゃ無理だよ というレベルになると、逆効果ですこの人は無理を言う人だという前提で事前に対策を打つようになります隙間を作るようになります無理を言う人にも立場があり無理を言うこと自体がワークになっていたりします無理と知りながら無理を言うそれを重々承知していたりしますしかしな [続きを読む]
  • 事前に石橋を叩いて調査 チャンスが来たら迷わず渡る
  • 表面化しない検討過程石橋を叩いて渡る性格そんな言葉がありますが事前調査もなく、行動する人って結構いるのだろうか 事前に石橋を叩く調査を実施して行動する時は、調査結果を信じて迷わず駆け抜ける事前に可能性をいろいろと考えます考えていないことが起きてしまった時残念ながら、即座に反応できませんそんな時は、とりあえず留保する逃げに入ってしまいますその場合、チャンスを逃すことになりますbas kuiper少しでも良い方 [続きを読む]
  • 共感できる個人投資家
  • 投資に対する考え方と姿勢かぶ1000さんのブログはブログを始める前から知っていました 保有している銘柄名を検索するとかぶ1000さんのブログ記事にヒットすることがありましたそれで知っていたわけです 2005年くらいからかなその当時は個人投資家が雑誌に、取り上げられる機会も少なくBNFさんのようなスーパースターくらいしかいませんでした今は、いろいろな投資家さんの投資スタイルを雑誌やブログ、Twitterなどで知ることが出 [続きを読む]
  • 高配当は魅力的ですか
  • 配当と利益 どちらが より重要ですか内部留保せずに、もっと配当しろそんな声もよく聞いたります配当ってそんなに重要なファクターですか 肝要なことは、投資先がどの程度のスピードでどの程度の金額が儲かっているかってこと消費しないピノキオはそう思っていますお金を効率的に運用して、純資産をグングン増やしてくれるそんな経営者だったら無配当でも、ちっとも問題と感じません株主優待と同様に高配当も魅力的ではありますが [続きを読む]
  • 建て替え促進のための容積率緩和
  • なにか問題ありますか東京都は老朽化した分譲マンションの建て替え促進のため、容積率を緩和する ポイントをまとめると旧耐震基準の建物が対象基準容積率に上乗せされる割増容積率の上限をこれまでの300%から400%に高める東京都が対象地区を指定指定地区内の旧耐震マンションは周辺の住宅などとの共同建て替えを条件に容積率の上限の緩和を受けられる「周辺の住宅などとの共同建て替えを条件」この文言が気になりますね私は容積 [続きを読む]
  • 2017年4月の保有株パフォーマンス
  • 完全ほったらかし 個別株はどうなる一切売買しないとパフォーマンスはどうなるこのエントリーのとおり個別株を一切売買せず完全ほったらかしでパフォーマンスを比較する企画 4月28日終値時点の年初来パフォーマンス結果は以下のとおりですPI は消費しないピノキオの保有株PFですJ-REIT はよく下がりますねマザーズ・コアだけ独走している感じTOPIXも225も プラス転換ひふみ投信は、相変わらず強いです円建てでダウ、S&P500、NASDAQ [続きを読む]
  • 人生ゲームの攻略法 選択肢を作ること
  • 選択肢がないことがストレスになる会社に雇われる立場でのお仕事自分で経営する立場でのお仕事明らかに働き方が違います チーム、組織 序列の中での働き方と自らの意思だけで自在にコントロールできる立場での働き方組織の上にいくにつれて裁量も増えますが所詮は組織の中での裁量が増えるに過ぎません何らかの足かせがあります選択肢がないということは思案したところで道がないわけですだから自ら選択肢を作る必要があります選択 [続きを読む]
  • 興味を持ちたくない人を取り込む力
  • 枠組みの中で見ている世界とあるドラマを観た その中でこんなセリフがあったお金って本当に必要なところにはなくて誰も知らないところたとえば釣堀みたいな場所に一ヶ所に集められていてそれを知っている人たちだけが手づかみでワイワイ取り合っているそんな気がするんですそんな場所は、きっと いくつかあるんだろうな何も知らない人たちは不利な条件で不利なレートで不利な賭場の中で暮らしているある枠組みの中にいて一体何がベ [続きを読む]
  • J-REIT住居賃貸個別物件を眺めてみた
  • J-REITってどうよJ-REITを買ったことは一度もありませんが有価証券報告書はちょいちょい眺めています J-REITは、多くの投資家から集めた資金でオフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などを購入しその賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品投資信託協会より住居型REITとして時価総額最大のアドバンス・レジデンス投資法人の個別物件をピックアップ2016年10月28日 有価証券報告書より抜粋して引用レジディア島津山東 [続きを読む]
  • マンション買いました
  • 安かったので買いましたマンションってプラモデルを買うような感覚 はじめてマンションを買う時は緊張したものでしたが今では株を買うのと同じような感覚ですまずは電気、ガス、水道を通します資材を手配して現地搬入今回は、こんなリフォームをしました分電盤交換エアコン撤去、新規取り付けフローリング化ペンキ塗装アンテナ端子交換天井照明端子交換鍵交換クリーニング収納扉にカッティングシート上の2つだけ、プロに依頼しまし [続きを読む]
  • 膨らみすぎたバランスシートの行方
  • 中国はどうかしてるよね各国の金融業を除く企業債務の推移をBIS(Bank for International Settlements、国際決済銀行)のデータからチェックしてみました 中国の企業債務は2007-2016の9年間で5.65倍になっています2007年には320兆円程度だった債務が2016年には1809兆円に膨らんでいますこれは公開された情報でしかないのでもっと膨らんでいるのかもしれません米国は当期間 1.41倍にしか膨らんでいませんそれでもバランスシート縮小 [続きを読む]
  • 買う側の人と売る側の人
  • 届かない距離手段は世の中に数知れぬほど多数ありますその手段が世間に知れ渡ってくるとその手段を取ることのメリットも薄れてくる希少性もポイントです ノウハウを売る人と買う人手段をノウハウとして売る人がいます手段を欲しいと思って買う人がいますさて、ここからがポイントです商材の質は非常に高いと仮定しましょう売る人が売った商材を買ったら買った人は売った人と同レベルになるでしょうか書かれていることは手段の内容 [続きを読む]
  • リフォームは一週間で完了 即募集へ
  • 空室期間をミニマムにするリフォーム不要の不動産を買うことはないので買ったらリフォームをします業者に依頼することもありますがどこまで自分で出来るかを必死に模索してきました リフォームを自分でどこまで出来るかこれがわかってくると購入時点で利益率がパッと計算できますお金がかかるリフォームとそうでないリフォームの違いもわかるようになります物件を見た時に、経費を頭の中で積算します見栄えが悪いだけなら、掃除で [続きを読む]
  • リタイアしたら住み流す生活をしたい
  • 旅行ではなく、住み流す観光地ではなく住宅地を散歩することが好きですとある地域に半年くらい住んでみたいそして、原付と自転車でフラフラと意味もなくなんの目的もなく出かけたりして、その地域を堪能したい明日はどこへ行こうか、何をしようかそんなことを考えている時間が至極 幸せだと感じるように思います 住みたい場所 候補地がいくつかあります川のある風景が好きなので川を目指して住み流そうかなMidori Sakurai叶うのな [続きを読む]
  • 凡庸なマンションなんて要らない
  • ポイントはオンリーワンにあるマンション購入を検討している人へマンションの話題はいくつも書いていてもうあまり書くこともありませんが先日モデルルームを見に行って一層強く感じたことがあったのでこれから購入される方への参考になればと思いちょっと書いてみることにします こんなマンションは嫌だあくまで投資、資産価値という観点で書きます先に思っていることを単純化して書くと「凡庸なマンションは要らない」 というこ [続きを読む]
  • もはや美人である必要すらない美人投票
  • 美人投票という自己循環論法ケインズが自身の著書で紹介した美人投票のお話玄人筋の行う投資は、投票者が100枚の写真の中から最も容貌の美しい6枚を選び、その選択が投票者全体の平均的な好みに最も近かった者に賞品が与えられるという新聞投票に見立てることができるとした各投票者は、自身が最も美しいと思う写真を選ぶのではなく他の投票者の好みに最もよく合うと思う写真を選択しなければならないことを意味する株式投資に関し [続きを読む]
  • 攻め倒すのではなく相手の心を折る
  • ひたすらに守り抜く攻めてばかりではいけない守ってばかりでもいけないよくそんなことが言われます 人生にはいろいろな戦があります人生を振り返ってみての戦の歴史感覚的には、こんな感じでした8割守って、2割攻める守ってる方が圧倒的に楽なんです攻めてくることに、もれなく対処していればいいのでこちらには無駄がないし、攻め手は大抵隙があるのでそこをポカミスすることもなく丁寧に突いて相手を撤収させればいい守ることと [続きを読む]